祝融単語

シュクユウ

「祝融」(シュクユウ)とは、炎帝の子孫とされ火を南方であり、その末裔と言う設定で「三国志演義」に登場する架の人物である。

三国志演義の中では「祝融夫人」とも呼ばれる。

祝融神

古代中国の火と南の方位で、「山経」「史記」「子」にてられている。

その姿はの顔をした人と言われ、洪水を起こす「共工」と戦っては不周山に共工の頭をぶつけて勝利し、天帝の命をうけては殷がを滅ぼす際に火を降らせたりしたと言われている。

三国志演義に登場する駝鳥夫人「祝融」は、この火の末裔を自称している。 

三国志演義

南蛮の王「孟獲」の妻として登場する。帯来は実の

古代の火「祝融」の末裔を自称し、自らも「祝融」を名のり、周囲からは「祝融夫人」と呼ばれている。

孟獲に反乱を起こして、諸葛亮の討伐軍に5度捕らえられては5度開放されるのを繰り返していた際に、軍議を重ねても妙案が出ずに困っている惨め不甲斐ない夫の姿に耐えかねて、自ら出撃する事を選んだ。

手には薙刀を持ち、どこから手に入れたかは解らないが赤兎馬にまたがって出撃した祝融は、男顔負けの武芸の腕と、背中に背負ったから取り出して繰り出す飛軍の武将達を翻弄し、初戦で馬忠張嶷一騎打ちの末に生け捕る大手柄を挙げ、趙雲魏延といった名将達も、繰り出される飛の前に撤退した。

※祝融は、捕らえた馬忠張嶷を自軍の士気高揚の為に首をはねようと考えていたが、これまでに5回も首をはねられる機会をいかされてきた孟獲プライドもあってか、馬忠張嶷は捕虜として留め置かれた。

祝融に好き放題させてはまずいと考えた諸葛亮は、戦場に現れた祝融に向って「駝鳥夫人」と罵らせて怒らせたところで、魏延にわざと敗走させて深追いしてきたところで、趙雲魏延の手により捕らえられた。

馬忠張嶷との捕虜交換で孟獲の元に戻った祝融だったが、その後も戦いをなかなかやめず、孟獲が7度捕らえられて7度開放されると、諸葛亮に心から心酔した祝融は、孟獲と共にに降り、への忠を誓った。

その他「祝融」の詳細についてはWikipediaの該当記事参照exit

花鬘

関索主人公とした劇「「龍鳳巾」には、祝融のとされる「花鬘」(カマン/ケマン)が登場する。

母親似で武勇に優れ、諸葛亮南蛮討伐軍に参加していた関索と戦った際に一旦は退けられたが、鮑三娘王桃と同じく関索の武勇に惚れたのか、後に関索南蛮軍に捕らえられた際に婚約し、諸葛亮南蛮定した後に二人は正式に結婚した。

関索・・・これでお前の嫁は何人だ?

コーエー歴史SLG三國志11」での「花鬘」のは以下の通り。

統率 政治  特技 戟兵 騎兵 兵器
三國志11 69 82 32 26 70 戟将 A A C B C C

真・三國無双

CV:米本千珠 コーエーアクションゲーム真・三國無双シリーズにも登場しており、ジャングルに住む異民族感を強調して羽飾りをつけたり、ビキニ衣装を着てブーメランを投げつけたりする。

作中に登場する女性が、お子様から可憐な少女、妙齢な婦人ばかりな中、ワイルドさとたくましさを前面に出すキャラを担当している。
旦那孟獲からは「かあちゃん」と呼ばれており、ファンからも親しみを込めて同じように呼ばれる。

5で言ったんリストラされるが、6で復活。武器はいろいろ装備できるが、メイン武器は投げナイフに変更される。
7で1武将ごとに得意武器が設定されるようになり、再び初期のようなブーメランに戻った。

なお、コーエー歴史SLG決戦II」では、と顔のモデル漫才師の宮川花子が起用されており、下半身はビキニアーマーだが、顔は・・・眼鏡をかけた大阪おばちゃんになっており、祝融ファンからは黒歴史的扱いをうけている。

関連動画

真・三國無双4修羅モードを祝融でクリアプレイ動画

真・三國無双MAD正前の版では一人だけハブられる破に。

鬼神真・名勝負数え歌の最初の相手を務めたiM@S架空戦記閣下で三国統一

南蛮亭の総料理長として登場し、南蛮カカ下である事を知らしめたiM@S架空戦記iM@S演義

関連データ

コーエー三國志シリーズにおける祝融/祝融夫人の力一覧。

統率 政治 身体 運勢
三國志
三國志II
三國志III
三國志IV 63 79 16 13 36
三國志V 81 14 14 54
三國志VI 59 87 25 18 65
三國志VII 70 24 19 58
三國志VIII 78 24 30 58
三國志IX 68 85 32 30
三國志X 61 85 28 22 74
三國志11 74 85 29 24 74

関連商品

関連コミュニティ



関連項目

関連人物

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A5%9D%E8%9E%8D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

祝融

2 ななしのよっしん
2011/02/21(月) 12:32:07 ID: JXwKQ4w6m2
大王夫婦を初めて知ったのがよりにもよって決戦でなあ…ふふふ
3 ななしのよっしん
2012/03/08(木) 20:52:05 ID: 0kQyYGHG40
なんで無双彼女無双技が投げナイフなんだろうって思ってたけど
Wiki見て納得した
武器がブーメランなのもそれと南蛮イメージからかな
4 ななしのよっしん
2013/03/10(日) 06:05:26 ID: AOOZlBlXue
三國無双7で飛復活したね
5 ななしのよっしん
2013/12/18(水) 22:38:39 ID: VSayMsrjqu
昔の三國志女性武将が祝融たった一人だったこともあってか、
コーエーの雑誌・歴史パラダイスでは貂蝉と肩を並べる人気キャラだった。
南蛮出身だけあってか、やたら露出度が高くエロイラストが多かったが・・・

ちなみに、三國無双ゲーム化するか昔のことだったので、
当時は孫尚香や二喬、甄氏などは今ほど人気も注もされていなかった。
6 ななしのよっしん
2014/02/16(日) 01:52:03 ID: BEK3DgLXzR
昔の光栄三國志では、イベントを経て登場する隠しキャラ貂蝉を除けば
一の女性武将で、初登場がだったと思います。
所属が形勢南蛮で、プレイヤー動的に確保するのが難しく、
レアキャラクターでしたね。
南蛮襲来→撃退→(運が良ければ)ねえ逃がしてよ→捕虜→登用」
そう言えば孫尚香の方は、当時はその呼称が一般的ではありませんでした。
7 ななしのよっしん
2014/08/09(土) 02:01:44 ID: FT65BECVP3
無双は演義ベースだけど曹操が暴虐外道じゃないので、どうも悪が足りない
孫魯班孫皓を出してテコ入れをだな
8 ななしのよっしん
2015/01/12(月) 20:26:29 ID: ffcSJYhcoz
なんでこの人赤兎馬持ってたの?
9 ななしのよっしん
2015/07/03(金) 01:39:01 ID: g0jP0/xYre
特定固体としての赤兎馬じゃないと思うよ
10 ななしのよっしん
2016/10/19(水) 21:38:52 ID: fbo76Qxv2V
姓:祝 名:融
になってる事が多いけど、祝融というの末裔なのだから
姓:祝融 名:??
なのではないだろうか

祝融夫人」という呼び方も、「孫夫人」とかと同じ、姓だけ伝わってて名前が分からないような感じ
11 ななしのよっしん
2017/08/08(火) 00:31:53 ID: iQPgllmimh
顔が宮川花子女氏のビキニアーマーって需要ニッチすぎだろ。

急上昇ワード