神たま単語

カミタマ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

神たまとは、株式会社SNKプレイモア2008年5月に発売した5号機のパチスロ機である。

正式には「神たま~みこしちゃん奮闘編~」。式名は「カミタマX」。

概要

SNKプレイモアが誇る萌えスロ「神たまシリーズ」の記念すべき第1作である。

主人公の名前は「神野みこし」。神たまとは「たまご」、つまりまだまだ本物のにはなれないヒヨッコと言う意味らしい…どうでもいいけど。なお、龍神ネルは別人ではく、大人になった(神様になった?)みこしちゃんである。また、れぐぼーなすの正解数によっても大人バージョンのみこしちゃんを見ることが出来る。

本作はびっぐぼーなす(約308枚)、れぐぼーなす(約104枚)、みこしチャンス(約39枚)、みこし祭(RT)で増やしていくタイプの機種である。

周期チャンスゾーンRT機であり、周期は通常150G。周期CZに加え、ぼーなす終了後やRT終了後も必ずCZであり、この時に3択チェリーを引く前に特殊リプレイえば「みこし祭」と呼ばれる50G完走RTに突入する。3択チェリーは変則押しで見抜けるが、見抜いたところでどうにもならない。

この機種は小役優先制御ではいため、RT中にボーナスが成立した場合にはボーナスを入賞させないように注意しなければならない。例え入賞させなくても、テンパイさせてしまうことによってベルなどの小役をこぼす可性がある。ただし、閉店間際だったら強引に入賞させるのもアリかもしれない。

RT突入期待度は
みこしチャンス後(75%)>びっぐぼーなす後(50%)>れぐぼーなす後・周期CZ・RT後CZ(25%)
となっている。 

みこしチャンスはびっぐぼーなすとしてカウントされる店が多かったために、データカウンター上はやたらびっぐ先行の台だらけだった。だが、みこしチャンスRTに入れることが出来なければ残念ぼーなす。クレマンにすらならない。しかしRTガンガンループするようなシステムではいのでCZをスルーしまくってもイライラしない事が重要だ。

通常時に偉そうな演出で玉を手に入れる事があるが、プレイする上では何の意味も持たない。精々びっぐぼーなすの曲が変えられるくらいである。

しかし「晴れた♪ 見上げ♪」を聴きたい人や「かなかな♪」を口ずさみたい人には重なアイテムとなるだろう。他にも盆踊りみたいな曲に変えられるが、コレは沢山玉を使う。玉は貯めていてもしょうがないので、気分転換にびっぐぼーなすの曲を変えてみるのもいいだろう。

現在残っているホールいが、ハンゲームプレイ出来るみたいなので興味がある人はどうぞ。

最後に…。この機種の高設定は結構安定していて、爆発こそいもののマッタリ打てるのが良いところである。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A5%9E%E3%81%9F%E3%81%BE

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

神たま

1 ななしのよっしん
2010/11/12(金) 05:04:37 ID: yPzYZQvhku
流石にか、書いてやれよ 何この寂しさ
大勝とはいえないけどホクホク出来る良台なんだぞ
2 ななしのよっしん
2013/02/01(金) 23:09:49 ID: vl6gCfPOOF
個人的に5号機で一番面い機種。
ボナ優先の素直な出、演出との兼ね合い、割も110難。
完走RT50Gが合算軽いおかげでかなり強いし
勝てる勝てないを抜きにして、ホント遊べる。

いくら負けたかわからんけどな・・・