神保内蔵助単語

ジンボクラノスケ

神保内蔵助とは江戸時代後期の武士会津士である。

概要

文化13年(1816年)、会津士・神保利恭の長男として生まれる。諱は利孝。長男神保修理、次男に北原長(初代長崎市長)がいる。

安政5年(1858年)、若年寄に就任。

文久2年(1862年)、容保に従い上。翌文久3年(1863年)には家老に昇進。

元治元年(1864年)7月の禁門の変では兵を率いて和泉の立て籠もった天王山を制圧した。その後会津に帰参。

慶応4年(1868年)8月戊辰戦争勃発後内で戦闘に参戦したが防ぎきれず、23日に家老田中土佐と共に自享年52

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A5%9E%E4%BF%9D%E5%86%85%E8%94%B5%E5%8A%A9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

神保内蔵助

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 神保内蔵助についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード