福井敬治単語

フクイケイジ

福井敬治とは、お笑い芸人で、茨城ゴールデンゴールズに所属する野球選手である。背番号5
登録名は「シーケル福井」。これは、茨城にある人材派遣会社とネーミングライツを結んでいるため。

プロ野球選手であり、現役時代は読売ジャイアンツ広島東洋カープに在籍していた。

概要

1976年5月12日生まれ。189cm,87kg。奈良県出身、右投右打、内野手に二塁、三塁を守っていた。

1994年ドラフト読売ジャイアンツよりドラフト3位で名される。

90年代巨人FAでの選手獲得に積極的だったため、生え抜きで期待度の高い選手でなかった福井は長い2軍暮らしが続いたが、2000年に初出場を果たし、2001年には1軍に定着する。

2002年には当時阪神タイガースに所属していた井川慶から延長10回にホームランを放つ等、井川キラーとして活躍し、リーグ優勝、日本一に貢献。

2003年5月31日阪神戦で、後述するフルジャンプエラーを犯してしまう。

2004年オフには読売ジャイアンツから戦力外通告を受けるも、トラアウトにより広島東洋カープに入団する。

広島在籍時には、代打、守備固めとスーパーサブとしてチームに貢献したものの、2006年31打数5安打と打撃面で結果を残す事が出来ず、年齢が高くなった事もありオフには広島から2度戦力外通告を受け、プロ野球選手引退

2007年1月27日に、茨城ゴールデンゴールズに入団。背番号35。その後8月25日茨城県内で開かれたイベントに喜劇役者佐藤あつしコンビを組み、出場した。

尚、プロ野球選手お笑い芸人に転身するのは初のケースである。

ちなみに、茨城ゴールデンゴールズを引退した訳ではなく、芸人と二足のわらじを履いて活動している。

2008年3月21日、第一子が誕生した。また、同年より背番号を5に変更した。

余談だが、茨城ゴールデンゴールズには巨人時代のチームメイトだったこともある酒井忠晴吉田修司が在籍している。

フルジャンプエラー

2003年5月31日巨人vs阪神戦で起きたプレイである。

巨人4-2阪神 で迎えた、9回表の阪神の攻撃ノーアウト1塁2塁、バッターは赤星憲広

バントを試みるも、3塁線への小フライとなってしまう。
この小フライに対して、ファーストを守っていた福井が、ピッチャーキャッチャーを押しのけるようにダッシュジャンプして捕球を試みるも、捕れずにノーアウト満塁にしてしまったという、エラーのことである。

このプレイの後、巨人は連打を浴び、11失点をして、5-13で敗戦していることや、この年の日本テレビプロ野球中継テーマソングが、愛内里菜の『FULL JUMPだったことから、「フルジャンプ福井」と呼ばれるようになった。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A6%8F%E4%BA%95%E6%95%AC%E6%B2%BB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

福井敬治

1 ななしのよっしん
2012/03/01(木) 03:10:28 ID: J/xInrB9Zd
猛虎魂を感じる
2 ななしのよっしん
2012/04/29(日) 19:29:34 ID: hBl5LxBWly
記事作られてから半年以上も書き込みなかったのかw
3 ななしのよっしん
2012/04/29(日) 19:31:52 ID: hBl5LxBWly
↑ごめん、×半年 ○2年半だった
4 ななしのよっしん
2012/06/17(日) 00:21:28 ID: r1Wd1nSBbN
広島時代はゴリラって呼ばれてたよね