竈門炭治郎単語

チョウナン
2.5千文字の記事
  • 20
  • 0pt
掲示板へ

竈門炭治郎(かまど たんじろう)とは、鬼滅の刃主人公である。CV:花江夏樹

概要

竈門炭治郎

炭焼きのの子で山から降りては町に炭を売って生計を立ていた6人家族長男
並外れた嗅覚を持ち、それによって、モノの匂いはおろか、生物の感情の匂いまで嗅ぎ分けることが出来る。
特徴的な飾りは、竈門神楽と共に代々受け憑かれてきたものである。(尚、この飾りは旭日旗を連想させるとして海外では別柄に変更されている地域も存在する)
父親が死んでしまってからは、13歳と若い年ながら一家の大柱となり、苦しいながらも幸せな生活を送っていた。

とある日、一家を惨殺されるまでは……。

一生き残った禰豆子を抱えて、山を降りる炭治郎は、その中でに変貌してしまった事を知る。そこに駆けつけた冨岡義勇との邂逅を経て、ならば、禰豆子人間に戻す方法を知っているかもしれないと説かれ、禰豆子から人間に戻すため、一家を惨殺したを殺すため、殺隊に入隊することを決意する。

その後、元柱である鱗滝左近次の元で2年の修行の後、殺隊入隊試験である最終選別へ行くことを許され見事、その試練を突破、殺隊に入隊することに成功する。

元々戦いとは縁であり、庭かつたくさんの子供がいる中で妹達のために慢を強いられることも多かったが、それを苦にもせず、長男として家族の大柱として働いていた心優しい少年禰豆子であることから、のことを敵ながらも虚しく悲しい生き物だと思っており、になって人を食わざるを得なくなってしまった遇に対しては同情的である。(ただし、情状酌量が全くない外道には全く同情せず、普通外道として対応をする)だが、それと同時に、人を殺すことは許されることではく、なくの頸をる信念を持っている。頭が二重の意味で硬い。特に頭突きは連載が進んだ今でも要所で登場するサブウェポンである。

かなり天然の人たらしで初印は最悪でも彼に後々好意を抱いた人間も少なくない。
後に我妻善逸嘴平伊之助行動を共にすることが多くなり、この三人組をあわせてかまぼこ隊と一部ファンから呼称されている。

このかまぼこ隊の三人

竈門炭治郎(ボケ)⇔嘴平伊之助ツッコミ
我妻善逸ボケ)⇔竈門炭治郎(ツッコミ
嘴平伊之助ボケ)⇔我妻善逸ツッコミ

ボケツッコミ三角関係である。

ピンチに直面した時、自分は長男だから慢出来ると自分を鼓舞したり、いろんな局面で長男を発揮する為、読者から長男称で呼ばれることが多い。

一般に少年マンガ主人公優等生キャラにすると読者の共感を得られにくいとされる。「」がいる主人公は多いが「」がいるのはややしい。系の主人公よりサブキャラクターが使う場合が多い。こうしてみるとしいタイプ主人公といえるかもしれない。

全集中・水の呼吸

多くの呼吸の基礎となっている5つの呼吸の内の一つ。歴史が古くこの呼吸を会得した柱がいつの時代も存在している。演出としては浮世絵流が描かれる。

壱ノ型 水面斬り

クロスさせた両腕からる。

弐ノ型 水車

体ごと縦に回転してりつける。生として、横回転してりつける『横』がある。

参ノ型 流流舞い

流れるよう移動しながら撃を加える技。

肆ノ型 打ち潮

潮のように流れるような二連撃。生として、中で連撃する『打ち潮・乱』が存在する。

伍ノ型 干天の慈雨

自ら頸を差し出したものに使う慈悲の撃。この技でられたものはほとんど痛みを感じず死んでいく。

陸ノ型 ねじれ渦

上半身と下半身をねじって勢いをつけた状態から放たれる撃。水中で本領を発揮する。生としてこの技を防御にお陽した『ねじれ渦・流流』が存在する。

漆ノ型 雫波紋突き

水の呼吸最速の突き。生として『波紋突き・曲』が存在する。

捌ノ型 滝壺

上段から下段にかけての打ち下ろし。高い威と範囲を持つ。

玖ノ型 水流飛沫

着地時の面積を最小限にして移動する、足場の悪い場所で使う歩法。鼓戦でこの歩法を応用した『流飛・乱』で頸をり落とした。

拾ノ型 生生流転

回転しつつ攻撃を重ねることで威を増していく水の呼吸で最も威の高い。最大威になるのには時間がかかる事が難点。

ヒノカミ神楽

竈門に代々受け継がれてきた特殊な呼吸法。本来神楽の為に使うものだったが、累戦で炭治郎が戦闘に応用した事で、以降使われるようになっていく。炭治郎の体に合った呼吸法であり、その全てが水の呼吸ぐ威を持つが体への負担が重く、連発する事は出来ない。(作中で連発して死にかけたことがある)全てで12のが存在している。始まりの呼吸である日の呼吸との関係を示唆されるが……

円舞

美しい弧を描く強撃。鋼ほど硬い糸を断ち切る威を持つ。生として、『円舞一』がある。

碧羅の天

日輪を描くように上から下へと放つ回転斬り

炎舞

大きく半円を描く撃を二度放つ連続技。

烈日紅鏡

左右対称の鋭い撃を放つ。

火車

相手の上に飛んで背後に周りそのまま頸をる。

幻日虹

高速で体を捻り攻撃を躱す。視覚の優れた相手は残像を捉えてしまう。

灼骨炎陽

相手の攻撃を巻き取るように回転する回転斬り

陽華突

へ向けて飛び上がり威を一点集中させる突き。

日暈の龍 頭舞い

が舞っているかのように相手に高速で接近してる。

飛輪陽炎

陽炎のように揺らがせ、の射程距離錯乱させる。

斜陽転身

宙を舞い、逆さの状態で横にりつける。

輝輝恩光

地から掛けりつける。

名言(迷言)

幸せが壊れる時にはいつも血の匂いがする」
俺は長男だから我慢できたけど次男だったら我慢できなかった
「頑れ炭治郎頑張れ!は今までよくやってきた!はできるだ!そして今日も!これからも!折れていても!が挫けることは絶対にない!」(台詞人気投票1位

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 20
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%AB%88%E9%96%80%E7%82%AD%E6%B2%BB%E9%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

竈門炭治郎

429 ななしのよっしん
2022/01/12(水) 13:27:04 ID: YRiRg4/DCB
>>428
確かに。炭治郎理矢理絡めようとしたけどは次男だから長男になりきれなかった!
430 ななしのよっしん
2022/01/12(水) 14:34:15 ID: mZtvw8HsYj
>>426
相変わらず理解とか読解が特殊なやつだなぁ・・・

無惨生きるために必要な人間だけを殺してるなら「どっちもどっち」だけど当たり前だがそうじゃないよね、普通でもわかることだけど
浅草や屋敷で無惨は意味のない殺人を行ってるし、は人を殺して食いもせずに楽しんでる描写が何度もあるから「どっちもどっち」ではない、それだけのことだよ何度も書いたけど

を増やすのは当然ながら生きるためには必要のない私欲のための殺人と同じだしそれ以外にも生存に必要のない殺人1000年間で万単位犯し続けた結果恨みを買いすぎて殺されたわけだが、それを「どっちもどっち」と捉えるのは君みたいな特殊な価値観人間だけだろうな
普通人間にとっては当然だが人間惨殺と昆虫採集植物採集は全く別次元の話だしね

君の妄想られても困るけど、そりゃ仮にを快楽のために遊び半分で殺したり意味もなく惨殺する存在がいたとしたら、その二者に関してはそいつが加害者だし被害者だよ
いや、妄想設定られても困るけども

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
431 ななしのよっしん
2022/01/12(水) 14:47:45 ID: e8bEil4H9c
B級モンスターパニック映画で邪悪な怪物相手に被害を拡大させ殺されるババアみたいなヤツだな
432 ななしのよっしん
2022/01/13(木) 09:21:27 ID: 1Cz/EokV5h
勝手に描写を捻じ曲げてこういう解釈もできるよね!とか言われてもおまそうとしか
433 ななしのよっしん
2022/01/13(木) 12:08:54 ID: H4/dZ89+Zf
つーかって「生命の定義」3つのうち一つしか満たさないのよ。だから異種どころか生物ですらない。
よそで見かけた表現だけど「体を持った霊みたいなもの」はかなり正しい。個人的にはしっくりくる。

自分の体をかなり自由に作り変えることができ、自己増殖せず(できず)、有機体を取り込まなくても存続可な存在。
だから鬼滅退治は悪霊退治と特殊な刑事もの(警察と裁判両方兼ねてる)な話だと思うと、生存競争々の視点は宛てはめられないことがわかる。
434 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 21:08:45 ID: PsjUmHjrzl
>>432
別に描写を捻じ曲げてもいんだけどなぁ…
作者の描いた作品が全てだけど、それをどう解釈するのは読者自由でしょ?
それを勘違いして作者でもいのに作者の意図だの言って、自分の解釈こそ絶対に正しいと他人に押し付ける否定する ID: mZtvw8HsYjこそ描写を捻じ曲げているのでは?

>>430
一部分だけ切り取って悪いんだけど
「その二者に関してはそいつが加害者だし被害者だよ」
やっぱり君は二種間だけで話してるから話が噛み合わんのだわ

人が他種生物にした様な行為(上で上げられてるけどステラーカイギュウ等)が自らに降り掛かった時、「自然の摂理から見れば」一方的被害者になれない以上、どっちもどっち、それもまた生き死にの一つに過ぎない。というだけよ。
で、別にこれが全てと言ってる訳ではいし君を否定する訳でもないんだから勘違いして突っかかるその特殊な価値観をさっさと止めたらどうだって言ってるのよ。
435 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 21:14:30 ID: PsjUmHjrzl
>>433
体を持った霊説は好きよ

生命の定義から外れた創作物の化け物は山程いるから=までには行かないけどね
人間ベースにした化け物人間価値観を元に幸福感を追求している事が多いから、その為に人間時代と同じ様に個人の利益の為に他者を殺したりする事もあって、人間同士の戦争生存競争の一つとして見える様に捉える事も出来るから、あてはめられない事もないね。霊説も好きだけどね
436 ななしのよっしん
2022/01/16(日) 01:08:20 ID: mZtvw8HsYj
>>434
そもそも「君の内でどう考えようが自由」と何度も書いたはずなのになんでが全否定して押し付けてると思ってるのかね・・・
「君を否定する訳でもないんだから勘違いして突っ掛かるその特殊な価値観をさっさと止めたらどうだ」ってまんまブーメランで流石に笑うんだが自覚ないのかな、ないんだろうなぁ・・・

繰り返しになるだけだが鬼滅ではの側が快楽殺人を犯す描写は何度も出てくるが人間側が快楽でを殺す描写は全くないし、殺隊がと戦う行為は「人の命を守る尊いこと」として全面的に肯定されてるから君の大好きな「両方加害者論」は成り立ってない
君の大好きな「両方加害者論」が成り立つ名作としては例えば幽遊白書があるが幽白でそれが成立してるのは当然ながら人間妖怪も互いが快楽のために互いを加虐してる描写があるからであって鬼滅にそんな演出はないからね
論君の内でどう考えようが自由だけどピント外れなことを言ったり特殊な価値観を披露したところで失笑を買ったり変な空気にすることはあっても共感してはもらえないから両方加害者論をりた
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
437 ななしのよっしん
2022/01/16(日) 01:55:19 ID: /s5ZkooE9l
1773
ななしのよっしん
2022/01/16(日) 01:52:50 ID: x9U/D2IlHY
これがくそ鼻くそというやつか
438 ななしのよっしん
2022/01/16(日) 14:42:13 ID: Yaqri2GslI
議論考察をしてるつもりなんだろうけど長文荒らしにしか見えない