立山駅単語

タテヤマエキ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

立山駅とは、富山県中新立山町にある富山地方鉄道立山線立山黒部貫光立山ケーブルカーである。

概要

富山地方鉄道が櫛2面2線、立山黒部貫光が2面1線となっている。

山と山の間のわずかに開けた場所にが設けられている。1階に富山地方鉄道改札口・ホーム、2階に立山黒部貫光改札口・ホーム、売店がある。
立山黒部アルペンルート富山県側の玄関口であり、前は多くの駐車場が設けられている。これから、わかる通り立山黒部アルペンルートへ来る観光客の多くは自観光バスで当まで来た後、当からケーブルカーに乗る流れとなっている。このため、2階の出入口は結構人がいるのだが、1階の出入口はろくに使う人がいない。
2階の前からは称名行のバスと、ケーブルカー混雑時に運行する室堂行の臨時バスが発着する。

立山黒部アルペンルートが営業しない期はスキー客は賑わっているはず前から立山山麓スキー場・巣野スキー場までバスが運行する。

周辺には立山カルデラ砂防博物館立山砂防工事専用軌の千寿ヶ原連絡所がある。

ちなみに立山こと「雄山」にもっとも近いのは立山高原バス立山トンネルトロリーバスが発着する「室堂」である。

歴史

1954年昭和21年8月1日立山開発鉄道立山(仮)として開業。当時、立山線の小見(現:有峰口)~当間は立山開発鉄道によって開通していた(1962年昭和37年)、富山地方鉄道に譲渡)。8月13日立山ケーブルカーの千寿ヶ原駅が開業。翌年、立山線が千寿ヶ原駅まで延伸。
1970年昭和45年)に立山黒部アルペンルートの玄関口であることをアピールするため、現名に称。2005年平成17年)に立山開発鉄道立山黒部貫光と合併して現在に至る。

隣の駅

富山地方鉄道
路線名 種別 隣の(上り)
岩峅寺・五寺田駅
電鉄富山駅宇奈月温泉駅方面
立山線 普通 本宮 立山駅
急行
快速急行(当終着)
特急(当終着) 有峰口
特急アルペン特急 寺田駅
立山黒部貫光
路線名 隣の
鋼索線
立山ケーブルカー
立山駅 美女平駅

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

立山駅

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 立山駅についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!