童貞単語

ドウテイ
  • 25
  • 0pt
掲示板へ

 

かく言う私も童貞でね

童貞(どうてい)とは、性交渉を経験していない男子の呼称である。

概要

「童貞」の文字通りの意味は「童(わらわ)の如く操が貞(ただ)しい≒性的に純潔である」ということ。元々はキリスト教カトリック教会の修女(尼僧)を敬って言う表現であり、つまりが女性専用であった。またマリアの純潔を論じる際も「童貞」という表現が使われ、尼僧やマリアして「童貞さま」と呼ぶこともあった。

しかし、20世紀初頭に入るとキリスト教徒でない大部分の日本人にも広まり、単に性経験の女性の事をして「童貞」と言うようになる。宗教性は失われたとはいえ、太古から現在に至るまで連綿と続く処女信仰のなせる業か、そこ(童貞)には一定の社会的価値が認められてようだ。

ひとたび童貞を失った女と、売婦と、その魂に私は全く差別をつける理由を持たない。

1935年 坂口安吾 『おみな』

女が女を愛してはいけないというのだろうか。処でふたりの少女が、永遠の童貞を誓うのに……。

1938年 小栗太郎 『方子と末起』

そして、この頃にはまだ男性に対しても「結婚するまでは純潔を守るべし」といった潮が認められていたため、同様に性的に純潔な男性に対しても、ポジティヴに「童貞」という形容が使われていたのである。

もっとも、福沢諭吉が「私は妻以外に女性経験がい」と話した(なお福沢諭吉は27歳で結婚)のを、彼の門下生が「先生の御夫婦ほど純潔な結合が、今の世界に幾人あるだらう」と書き残していることからわかる通り、明治時代にはすでに、男性は性風俗などで複数の女性と関係を持つのはごく当たり前という状況であった。

また、「童」(わらわ)、つまり子供という言葉は、とりわけ男性に対してしばしば「未熟である」「取るに足らない」といった意味合いで使われることも多い。日本中を包む戦乱の闇がだんだんと深まっていき、少年青年に、青年大人になることを強請されるようになるにつれて、「産めよ殖やせよ」の精にも一部抵触する「童貞」は徐々にネガティヴなニュアンスを帯びるようになる。そしてついに、初めて戦争で人を殺すことを「童貞を捨てる」と表現するようになってしまった。つまり、ここに来て「童貞」は捨て去るべきものとして認識されるようになったのである。

「童貞」が性経験のない男性専用の言葉として全に定着したのは20世紀の半ばのことである。ひょっとしたらこの用法は、戦争から帰ってきた多くの「童貞を捨てた」元兵士たちの土産、なのかもしれない。

現在では性交渉をしていない女性は「処女」、性交渉をしてない男性は「童貞」と全に分けられ、混同して使われること限りなくいに等しい。
以下、この記事では「童貞=性体験をしてない男性」の意味でだけ解説する。

現在の童貞

しばしば童貞は、男の恥の代名詞として扱われることもある。またそれまで童貞であった男性が性交を経験することを「童貞を捨てる」と表現する。

また、特定の経験を経ていない状態を「○○童貞」と呼ぶことがある。(例:アナル童貞、素人童貞、真性童貞、中年童貞)

PAY BACK』(著: にったじゅん 単行本「奪!童貞。」(2002年)所収)という成人漫画では女子学生2人組(いわゆるキモーイガールズ)が男子学生の剥き出しの局部を眺めながら「えーマジ童貞!?」「キモーイ」「童貞が許されるのは小学生までだよねー」「キャハハハハハハ」と揶揄う場面があり、AA化された当該コマと共にインターネット中に転載された。ここまで広まった理由としては、インターネット男性利用者に童貞が多いためかもしれない。あくまでも推測だが。
中には本気で「童貞が許されるのは小学生まで」というがなされることがあるが、偽のほどは不明である。 逆に童貞のまま半世紀を生きると多様な神通の会得と共に、とある限定された場所ではそのものとして崇め奉られる事もある。が、当然本人とっては強い劣等感に繋がることだろう。あくまでも推論だが。
同じく、2002年頃のインターネットでは「30歳まで童貞だと魔法使いになる」というコピペも飛び交い、こちらも多くの童貞を悩ませたことだろう。あくまでも推察だが。

現在でこそ歳の行った童貞は気持ち悪がられる傾向が強いが、概要で述べたように戦前日本では「結婚するまでは童貞を守るべき」という潮が強く、むしろ童貞は美徳と考えられていた時期のほうが長かったのである。
現在の傾向が強まったのは戦後、特に1960年代以降のようだ。

 最近は童貞を捨てられると謳った出会い系サイトやその紹介サイト目白押しだが、インチキなものばかりなので(業者の宣伝も巧妙になってきている)、童貞であることに焦ってこうしたサイトに引っかからないように。

孔子の説法

これは孔子ったとされる、童貞と処女に対するありがたい御話しである。(ネタ

 子「先生処女重だと思う男は多いです」
 孔子「その通りだ」
 子「しかし逆に童貞は女に気持ち悪がられます」
 孔子「確かに」
 子「おかしいじゃないですか、何故このような意識の違いが生まれるのですか」
 孔子「それは一度も侵入を許していない砦は頼もしく、一度も侵入に成功しない兵士は頼りないからだ」
 子「では30年も侵入を許していない砦は相当頼もしいのでしょうか?」
 孔子「その砦には、侵入する価値がないのだよ」

名言

---------童貞すら守れないに何を守れるというのか

2ちゃんねらー

創作作品

童貞である男を描いた創作作品は多数存在する。

例えば、川端康成の「」という小説は、童貞を捨てようと思えば捨てられるのだが、つまらない女には童貞をげたくないという思いから、誘いを断り続ける男を描いている(なお、この小説は『小説』(新潮文庫)に収録されている)。また、評論家小谷野は『童貞小説集』というアンソロジーを編集したほか、『童貞放浪記』という小説も書いている。

映画だと「40歳の童貞男」「スーパーバッド 童貞ウォーズ」などがある。

著名な童貞(歴史上の人物)

著名な童貞(創作)

偉人には何故童貞が多いのか

上記のように歴史上の偉人(特に多大な功績を納めた者)には童貞が有意に多いことが伺える。

理由については定かではないが、童貞は性エネルギーの全てを創作・知的活動に向けることができるため、集中を高める化学物質(性交経験により減少する)の分泌量が多いため、宗教的信念が強く活があるためとの説がある。

また、童貞は現生人類よりも進化した生物であるという学説も存在する。この説によると童貞を現生人類(Homo Sapiens)と区別し”人”(Homo Superior")としている。

もしかしたらこの記事をみてる童貞のあなたは進化した人類なのかもしれない。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 25
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%AB%A5%E8%B2%9E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

童貞

1537 ななしのよっしん
2020/06/01(月) 19:02:22 ID: cPJb6fwa4J
>>1536
いやそんな丁寧に返されるとは思わなんだ…
こちらこそ、喧コメントしてすまんかった。
1538 ななしのよっしん
2020/06/01(月) 19:12:15 ID: cPJb6fwa4J
個人的な認識だけど、の店に行くのは、ギャンブルやるとかヤニ吸うのと同じカテゴリの行動なんだよな。
堕落した大人徴っつーかね。
あとどれもヤクザ紛いの組織が裏にいるイメージあるし。

だから、童貞より素人童貞のほうが偉いっていうのにはイマイチ共感できないわ
風俗落とすくらいなら童貞で居たほうがカッコいいと思う
1539 ななしのよっしん
2020/06/01(月) 19:18:04 ID: cPJb6fwa4J
つーか、風俗業界の存在自体がには許容しがたい
存在意義があることも想像はできるが、そんな業界があるせいで風俗堕ちとかいう悲劇が起こるわけで…
いやまあフィクションでしか知らんけどな、行ったことねえし
1540 ななしのよっしん
2020/06/01(月) 21:39:55 ID: 7HQyO5TFsW
>>1538
論、明確な意志で風俗に行かないという選択肢だってある
そういう嫌悪感持つ人だっているし、自分なりにちゃんとした理由をもって受け入れたり拒絶するならそれでいい
童貞か素人童貞かに、もっと言えば童貞か非童貞か自体には優劣とかないし
本人なりに折り合いをつけての童貞であることにいちいちケチをつけるのは余計なお世話だろう

>>1528の発言はやらない理由を、内で勝手に気にしてる他人の責任転嫁してると読める内容だし
いや、いっそそれすらも受け入れ開き直ってを行くってならまだいいんだが
あまつさえそれらを恨みがましく延々と愚痴り、果ては自殺々まで持ち出して、世間に更なる責任転嫁を重ねてる
これは童貞かどうかという問題じゃなく、単純に人として情けなさすぎるよ
仮にちゃんと努しててもこんなこと続けてるのでは全部駄と化す。自分が一番その努を貶めてるじゃないか
1541 ななしのよっしん
2020/06/01(月) 23:41:58 ID: WV29efypwV
>>1536
方の言う『他人の』っていうのがにとっては
とてつもなく大きいんですよ
『俺』という人間を最終的に評価するのは
『自分』ではなく『他人』だから
『他人』から見てがいかに優れているか
一緒にいて欲しいか
生きていて欲しいか
それが全て
それが人間の評価でしょ?

方みたいに『風俗に行って体験するのも一つ』って言ってくれる人ばかりじゃないのよこの世の中
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1542 ななしのよっしん
2020/06/03(水) 23:50:41 ID: QyuVgkbjHx
>>1541
>『他人』から見てがいかに優れているか
>一緒にいて欲しいか
>生きていて欲しいか
>それが全て
>それが人間の評価でしょ?

個人的にはその価値観に同意するけど
なぜその価値観を自ら選びながらそれを嫌がるのか

あとその価値観視するならむしろ風俗は大歓迎というのが本来の意思ということ?
1543 ななしのよっしん
2020/06/05(金) 16:39:22 ID: WV29efypwV
>>1542
選ぶ選ばないの話ではない

この世に生まれた以上
否が応でもその評価の元に生きていかなければならないという事
自分からそういう評価を選んで生きているわけではなくて生きていたら自動的にそういう評価の元にされるんだよ
1544 ななしのよっしん
2020/06/05(金) 22:22:19 ID: 7HQyO5TFsW
>>1543
評価は確かに他人がするものだが、それは絶対ではない
強いてそれが絶対となる時があるとすれば、その原動となるのは自分の思い込みだ
風俗に行った」「素人童貞」の人間を蔑む、お前がそれを世界の絶対的評価だと言うなら
そう評価をしてるのは他人ではない、本当はお前自身の下した評価なのだ

そして人は評価を受けて生きていくのもまた確かだが、それを受けどう生きていくかは本人の問題だ
受け入れようが跳ね除けようが覆してやろうがスルーしようが、それは本人の生き方次第だ
お前はその評価に屈することで、風俗を拒絶した。それも一つの生き方だし別に構わない
だが、それは自分の選んだ生き方、まぎれもなくお前自身の選択だ。選ぶ選ばないの話なのだ

だからとりあえずその見苦しい他人への責任転嫁底的にみっともない
少なくともお前に限ってだけ言えば、全て自業自得の結果だ
1545 ななしのよっしん
2020/06/06(土) 09:40:09 ID: WV29efypwV
>>1544
他人の評価は絶対だろ
幾らオシャレして化粧してイメチェンして
自分の中で『イケメンになった』と思い込んでいても人から『ブス』って言われたらそいつは紛れもなくブスなんだよ
『人からの評価が絶対となる時があるとすれば、その原動となるのは自分の思い込みだ』ってのもよく分からんし納得できんわ
自分で思い込もうがそうじゃなかろうが他人が下した『ブス』という評価は絶対なんだよ
自分の思い込み一つで事実が覆されるなら苦労しないし苦しむ人もおらんわ
お前仕事が出来ない』って上に言われたのに
『いや仕事ができる』って勝手に一人で思い込んでたらアホだろそいつ

あとあんた偉そうだよなやっぱり
いちいちイラッとくる物言いするよね
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1546 ななしのよっしん
2020/06/07(日) 11:39:38 ID: na2Q5bP4qV
自分の価値観をまるっと捨てないと童貞捨てられなさそうなのが辛い
性欲を理由に女性と関わろうとするのを不実だと思ってるくせに性欲抜きに考えると女性と関わりたいと思えないようなクソ野郎になってしまった時点で詰みなのかな

おすすめトレンド