綿の国星単語

ワタノクニホシ

綿の国星とは、刊「LaLa」で連載された大島弓子漫画作品である。

概要

須和野時夫は、の中小さな捨て猫を拾う。
須和野ちびと名付けられたちびの眼を通して人々の触れ合いが描かれる。

作中では、擬人化されて描かれる。(元祖ネコ耳?)
アニメは、虫プロダクション制作で,劇場映画として制作された。
LD、VHD戦争の最中で、ビクターの戦略商品の一つであったのか、VHDでのみ発売された為、ファンを苦しめた作品でもある。(後に解消された)

ちびが、人間につけたあだ名がユニーク

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%B6%BF%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%98%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

綿の国星

1 ななしのよっしん
2013/02/07(木) 23:59:04 ID: JGL8b5UEN4
ちびかわいい
2 ななしのよっしん
2013/06/09(日) 18:29:49 ID: QbT+vDZo9f
読みは濁らず「わたのくにほし」ですよ