織田信孝単語

オダノブタカ

織田信孝(おだ・のぶたか 1558 ~ 1583)とは、戦国時代の武将。織田信長の三男。

幼名は三七(さんしち)。

生涯

信長存命時

織田信長の側室の子として生まれたのち、信長伊勢作戦の一環として、神戸(かんべ)に養子として送り込まれ、当となる。実は「織田」より「神戸」を名乗っていた時期の方が長い(というか織田を名乗っていたのは最後の1年間だけ)。

その後は兄弟織田信忠織田信雄らとともに、織田の武将として各地で戦った。一向一の討伐や畿内での戦いにその名前が見える。ちなみに織田一門としては、織田信忠織田信雄織田信包に継ぐ序列4位である。
1581年の正御より)

この頃の活動を見ると、織田信忠ほど大きな活躍はないが、織田信雄のような大失策もない。畿内定の中で着実に経験を積んでいる。甲州征伐では木曽義昌の寝返りを助けたという逸話もあり、また病気せった村井貞勝の職務を代行したりと、地味ながらそれなりに実務に励んでいたようである。

そして1582(正10)年、甲州征伐を成功させた織田信忠に続いて、四国攻めの将という大役・一軍団の官に任じられた。いよいよ織田軍の一として本格的に羽ばたく・・・はずだったのだが・・・。なおこの頃から織田姓を名乗っている。

本能寺の変~切腹

四国攻めが上手くいったあかつきには、波が三好康長に、ほか一が信孝に与えられることになっていた。丹羽長秀津田信澄などを副将として1万以上の軍勢が摂津和泉に集結、準備が整い6月2日に渡するはずだったのだが、その当日未明に本能寺の変が勃発する。

この時織田信孝が率いていた軍団のほとんどは、実織田信雄、一門の織田など信孝直属でない軍が多く、自分の領地が心配になって逃走する者が続出した。こんな混乱した状況の中では丹羽長秀の進言で津田信澄(明智光秀婿)を謀殺するくらいしか出来ずにいた信孝だったが、そこに運良く羽柴秀吉中国地方から畿内まで引き返してきたため、(名上は大将として)これを率いて山崎の戦い明智光秀を討った。

直後の清須会議では織田信雄織田の座を争う。明智光秀討伐の功績で美濃を得ることにはなったものの、織田の座は織田秀信三法師)に譲ることとなり、三法師の居となる安土城修復までの間、岐阜三法師を預かることになった。(後見役になったともいわれる)

かしこの頃から信孝は織田信雄、ついで羽柴秀吉と対立。秀吉明智光秀が利用した山崎(男山城山崎)を修築、羽柴秀勝秀吉の養子で信長四男)を喪として信長の葬儀を行うなどして対立を深めていった。この動きを柴田勝家が危険視したため、さらに対立が深まった。織田信雄とは濃尾間における割問題を起こし、柴田勝家らに仲裁されている。

その後、羽柴秀吉丹羽長秀徳川家康らとらい、織田信雄織田代行当に据え、織田信雄のもとで長浜柴田勝豊、次いで岐阜の信孝を攻撃。三法師を奪い、信孝のらを人質に取った。織田信孝は美濃の統治に手間取り、森長可稲葉一鉄らが織田信孝を見限って織田信雄羽柴秀吉につくなど形勢不利は否めなかった。

翌年1583(正11)年、羽柴秀吉柴田勝家の間で戦いが起こると(賤ヶ岳の戦い)、信孝は柴田勝家に味方して戦いに参加。秀吉が擁立する織田信雄秀吉に味方した羽柴秀長蒲生氏郷らと戦う。しかし柴田勝家切腹すると抗戦不可能と判断して降伏。実である織田信雄切腹させられ、一族も皆殺しとなった。一説には織田信雄に和議を持ちかけられ、欺かれたとも言われている。

辞世の句

たらちねの 名をばくださじ  いなばの山の 露と消ゆと

という句が当時の史料である正記に記載されている。武門の士として名を惜しみ、本懐を遂げられなかった念さを表している。

また

むかしより をうつみの 野間なれば むくいを待てや 羽ちくぜん

という句も伝わっている。こちらは昔、(信孝が切腹した場所と同じ)野間で、「長田忠致らが君のを討った。その後、長田らは息子源頼朝によって死刑にされた」という源平合戦の故事を踏まえ、秀吉を逆臣として長田忠致に擬え、その失墜を強く願う句となっている。

ただし、こちらは江戸時代講談・軍記に記載されたものであるため、大坂の陣による豊臣滅亡から逆算して作られた可性が高く、信孝本人の句かどうかは議論が交わされている。

人物

人物評に関しては、とかく安定しないものの、通説としてはそこそこの器量があったと伝わっている。

キリスト教教師の記録としては、ルイス・フロイスの人物評があり、そこでは「思慮あり、諸人に対して礼儀正しく、又大なる勇士である。」と評されている。しかし近年、織田信孝は彼らを護するキリシタンに近い立場をとっており、臣の何人かが信孝の意向でキリシタン宗していることがわかっており、信孝自身もロザリオを所持していた。洗礼を受けなかったのはである織田信長の意向であったと言われている。

また別の宣教師の記録では「彼はデウスのことをよく悟り、諸侯及び大身と共にいる時、常にデウスのことを賛美し・・・」などとあり、彼がキリシタンと非常に親しい存在であったことは人物評において、大いに吟味する必要がある。ルイス・フロイスも記録では「柴田柴田勝家)」「羽羽柴秀吉)」に対して「三七殿(織田信孝)」としており、
好意的に受け止められていたのは確かである。ちなみに信孝と対立した織田信雄については「御本所(織田信雄)は普通より知恵が劣っていた」と散々な評価を書き連ねている。

秀吉筆の大村由己に書かせた「正記」でも優秀と評している。ただしかなり秀吉ヨイショに偏った内容なので、優秀な信孝…よりもっと凄い秀吉、という見方も出来てしまうので同じく注意が必要か。もちろん秀吉たちが実を認めていたとも取れる。

いずれにしても、信孝の器量、人物評が定まるのはまだ先の話と言えるだろう。通説ではそこそこの器量があったと伝わっていること、また好事のスポットライトを浴びづらい存在であることから、創作物などでも同様の評価を受けやすい。

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける織田信孝(神戸信孝)の力一覧。 

シリーズ皆勤。とにかく智謀・政治系の数値の低さが難点。本寺後のシナリオでは岐阜で大名として独立する事になるが、数や武将数に悩まされがちで、難関大として挙げられる作品も多い。また兄貴織田信雄と違ってすぐに寿命が来るため、登場する信長の3人の息子の中では一番使い辛いのも痛い。ただし、勢としてみると丹羽長秀森長可稲葉一鉄といった優秀な臣達が配下におり、しかも史実と異なり臣達が離反することがほとんどないので、そこそこ戦える。織田信雄羽柴秀吉の首を取り、信孝で天下統一えてやるのも一かもしれない。

軍事 内政
戦国群雄伝(S1) 戦闘 53 政治 52 86 野望 70
武将風雲録(S1) 戦闘 63 政治 61 72 野望 65 教養 65
覇王 采配 62 戦闘 58 智謀 20 政治 44 野望 70
天翔記 戦才 142(B) 智才 36(C) 政才 108(C) 72 野望 74
将星 戦闘 68 智謀 15 政治 52
烈風 采配 62 戦闘 58 智謀 12 政治 41
世記 采配 58 智謀 13 政治 32 野望 64
蒼天 統率 55 知略 17 政治 31
下創世 統率 54 知略 17 政治 31 教養 54
革新 統率 58 武勇 66 知略 19 政治 35
統率 58 武勇 66 知略 19 政治 35
創造 統率 56 武勇 63 知略 29 政治 50

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E5%AD%9D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

織田信孝

4 ななしのよっしん
2012/05/01(火) 20:12:58 ID: q+1L4+ZX37
母親たちと同じく側室にあたる坂氏。
うーん、この文章、『同じく』ってどこにかかるの?
『坂氏』に対してかかるのであれば、信忠・信雄のは坂氏ではなかったはず。
『側室』にかかるのであれば「正室以外の」という点でと同じと読めないこともないけれど、その解釈は非常に難しいと思う。
5 ななしのよっしん
2012/05/03(木) 03:05:46 ID: ElvIhFMFcL
閥対立じゃなくて秀吉の野望だろ。全に。
6 削除しました
削除しました ID: TpaugBln0O
削除しました
7 ななしのよっしん
2012/07/22(日) 23:35:11 ID: 6B0Nlkn9kj
客観的に見れば秀吉織田を乗っ取ったように見えるし、事実はそういう気持ちはあっただろう
あの時代。男子に生まれて下を夢見ないなどいない!多分。
でも当時の人からすれば秀吉信長の忠臣で「まさか織田を乗っ取るつもりとは」状態だったとか?
口上手そうじゃん。秀吉
8 削除しました
削除しました ID: oJYp8z4Ugx
削除しました
9 ななしのよっしん
2013/03/23(土) 16:56:40 ID: ElvIhFMFcL
>>6
初めのうち そう思ってなかったから
次の段階  臣の中で一番実があるから&織田に取って代わるとまでは思ってなかったから
最後    もう逆らえる状態じゃないから

実際、池田秀吉を警してたしな。
あと、信長の独裁体制だったのが、自分たちも合議で関われるというメリットがあるよ。
また、池田は領地で釣られたんだから、領地というメリットもあったわけだ。

>>7
>当時の人からすれば秀吉信長の忠臣で「まさか織田を乗っ取るつもりとは」状態だったとか?

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
10 削除しました
削除しました ID: TpaugBln0O
削除しました
11 削除しました
削除しました ID: TpaugBln0O
削除しました
12 削除しました
削除しました ID: TpaugBln0O
削除しました
13 削除しました
削除しました ID: D+xna+xZ9r
削除しました
この掲示板には規制がかかっていて、投稿できない状態です。

急上昇ワード

2019/08/23(金)02時更新