羽島リン単語

ハシマリン

:りんちゃんなう羽島リンとは、アニメカードファイト!! ヴァンガードG」に登場するキューティファイターである。
担当声優近藤唯

概要に叱られちゃうゾ☆

強さと美しさを兼ね備えたキューティファイターという触れこみの女性ファイターファンサイトが存在する。
ヴァンガード普及協会ユナテッドサンクチュアリ支部お抱えであり、伊吹コウジコーチとしたチーム・ディマイズの紅一点
普段は気怠そうにしており、頻繁に何か食べ物を口にしている。食しているのは好物の駄菓子であることが多い。
かつては「弱いから」と他人をファイト然と弄び、相手の少女を泣かせるほどのファイターだった。今もだが。
そのを見ていた安城マモル敗北を喫し、「楽しいファイト」の概念を説かれたことがある。
そして、成長した今、自分の「楽しいファイト」をマモルに見せるべく、全大会予選ベスト16で安城トコハと戦った際、マモルが見てくれていると信じて自分の信じる「楽しいファイト」で安城トコハ膚なきまでに下している。

怒っちゃダメだよ。ヴァンガードは楽しくやるものだよォ?

さて、彼女の信じる「楽しいファイト」がどんなものか実際に見てみよう。

 

 

 

 

 

 

 

ご覧の通り、ヴァンガードG史上最強精神攻撃スキルを誇るヴァンガードファイターである。やめろー!こんなの楽しいファイトじゃない!」「これがファンサービスだ!」テクニカルファイターってそういう…。
彼女安城マモルにかつて説かれた「楽しいファイト」という言葉を、まったく違う方向で解釈していたのだ。そして出来上がったのが、他人を甚振り、他人が苦しんでいるのを楽しむというスタイルである。
マモルは仕事が入って応援に来れなかったが、(おそらく現状限りなく負の方面で)安城マモルという男を意識しているようで、トコハとの一戦もマモルに対するあてつけなのかもしれない。

その後

そして、ユナテッドサンクチュアリ支部の大会に勝ち抜いたことがきっかけとなり、「スペシャルマッチ」という舞台でトコハ含めたチームトライスリーがチームディマイズとの対戦権を得る。
当然トコハは対戦相手にリン定。リンは前回通りトコハを煽ろうとするが、既にコンプレックスを振りきったトコハの眼には最揺るぎはなかった。
それどころか、自分のトコハへの行為の根幹である「マモルに負けたことへの悔しさからくるマモルへの執着」を逆に摘されてしまい、トコハのトロン強固なメンタルを崩す事わず敗北敗北により資格剥奪される前に、自らその座を捨て退いたのだった。
この一戦はリンにとっても転機になったようで、後にドラゴンエンパイア支部を訪れ、マモルに対してわざわざ「(昔のことなんて)気にしていないから」と直接マモルに言いに来ている。・・・言っている時点で全に意識しているだが、それを大山リュウタロウ摘された際、だったのかヒールで足を踏んづけている

キャラクターとしての評価(1期)

以上のように凄まじいキャラクター性をしているが、登場時は視聴者からの評価はさまざまであった。
OPから連想される「トコハの宿敵」としてこれ以上ない仕事をしてくれていると評価する人間もいれば、単純にキャラクターとして嫌う人間もいた。
だが後述のように、羽島リンというキャラクター自体トコハとの決着をに良い方向で変わっていったこともあり、現在はそれに対して否定的な意見はほぼ風化している。
ちなみに、その心理フェイズのあまりの強さに「ののしって下さい!」と感想を漏らすドM人間もいるとかいないとか。「弱さは罪」の言葉が一気に際立った第37話「ドッグトレーナー」においては、彼女人間椅子として使われているユナサン支部のモブ「あいつがモブの中で最強だな」「ご褒美じゃねえか!!」「ランク化されていた。

その後の再登場

1期またいでG3期「ストライドゲート編」で再登場。
ドラゴンエンパイア支部の襲撃でマモルが重傷を負ったために見舞いに来たのだが、キャラクターとしてはマモルにちょっとした優しさを見せた以外にはあまり変わった様子がない。
己の行動がきっかけで惨事を招いてしまったとふさぎ込んでいたトコハと遭遇し、結果的に彼女を入れる形になった。
これらの行動からツンデレに昇された模様。

GNEXT? ・・・興味ないし。

「GNEXT」時点では彼女福原高校3年生と判明。逆算すればG1期時点で福原高校1年生である。
今まで接点のなかった綺場シオンチームを組むことが明かされている。どういう経緯でチームを組むのかと思いきや・・・。

安城マモルの存在を餌に、ソファーとお菓子で釣る。

レジェンドコーチ制度」により安城マモルを招いたシオンが、アンリの言葉をきっかけに状況を生かして組んだ策略により、何と的確に外を埋められ、なしくずしに福原高校ヴァンガード部に手を貸すことになってしまう。ちょろいッ!
部長アンリに対しては、最初は雑魚などとボロクソの評価を下していたが、実際ファイトした際、安城マモルとのファイトアドバイス速生かしリンに食らいつくアンリの姿に、雑魚という評価自体は撤している。

しかしながら、ただ釣られただけではU20チャンピオンシップという大舞台満足いくファイトができるわけもない。
幾度となくシオンに、そしてトコハを見るたびに己自身に問われ続けてきた、的のない自分という
しかしファーストステージ中に、身を焦がすほどの熱いファイトプロ世界への参入」をトコハ相手に高らかに宣言する。彼女過去に周囲から幾度もをかけられているものの、踏み出すきっかけになったのはこの大会中遂にであった。

本作では特にトコハから言われているが、トコハが何かを自覚するたびに、リンは眼前に居た。
トコハの成長を促すという意味で、開結実に必要な栄養素に「リン」があるが、彼女の名前はそこから来ている可性もあるのかもしれない。

「最強」「圧倒」「強烈」「無敵」 惰弱なる虫ケラどもよ、強さの輝きに、焦がれて焼かれて消え失せろッ!

レギオンメイト編では使用者がいなかったエンジェルフェザーを使用。きゅんきゅんライド!とは言わない。
30話では、ファーストヴァンガード衣の戦慄 ガウリール》Gユニット以外は新規カードを一切使用していない。これは東雲ショウマ同様、ブースターパックG4弾「討魂撃」で収録されるカードが先行で顔を出しているからであり、同パックのネタバレ防止の面があると思われる。
それでもダメージゾーンカードを回転させることでダメージに落ちたガードを回収したり、リアガードを幾度となくパンアップさせたりと、非名称エンジェルフェザーの持ち味を十分に引き出している。
脳筋デッキではあるが、その火力を引き出すために各領域のカードを効率よくす必要があり、作中のファイターにもテクニカルファイターと評されている。

実のところミリオンレイペガサス》《サウザンドレイペガサスは極めて優秀であり、41話でのファイトの際も戦術の軸として活用されている。
この時は先述のネタバレ々を気にする必要はなく、自身の分身である衣の戦慄 ガウリール》の効果も、優秀な新規カードナースオブ・ブロークンハートやGペルソナブラスト持ちの熾天使 ラファエルも惜しみなく使用している。
除去手段のないネオネクタールを相手に、除去しようのないガンスポジションヴァンガード裏にドリームライトユニコーンを配置し、一時的なダメージ回復手段である同カードの弱点を補うといったプレイングも披露している。
G3期ではダメージゾーンカードを山札と入れ替えながらトリガーまで発動する「救援レスキューまで披露。メンタル的に不安定だったトコハに対し、圧倒的なで一蹴した。

なお、話題になったバンク元ネタは、梅本監督が偶然にしていた「東京ガールズコレクション」である。パリコレではなかった。

泣きながら関連動画に這いつくばりな、妹ちゃん!

関連商品の劣化コピーのくせにッ!

彼女の使用しているGユニット熾天使 ウリエルはこの「ファイターズコレクション2015」にて収録されている。

バイバイ、関連項目ちゃん

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%BE%BD%E5%B3%B6%E3%83%AA%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

羽島リン

51 ななしのよっしん
2016/11/02(水) 20:49:14 ID: xgjkKll9Kh
>>48
>>49
←違う!

それはそうとッ!待ちに待ったリン様のッ!
制服姿だああああああああああッ!!!
52 ななしのよっしん
2016/11/09(水) 23:20:30 ID: 6oaqa10VSr
待ってくれ、という事はつまりG時点のリン様は15~16歳だったのか
テツおじさんでさえ中学時代はもう少し年相応だったのにそんな…
53 ななしのよっしん
2016/11/12(土) 02:25:59 ID: v33xcxXxcA
なんだ制服理ないじゃん(リバース)
54 ななしのよっしん
2016/11/15(火) 09:30:51 ID: 9VvqMHN/9w
福原高校入学してるあたり、ああ見えて頭は良かったんだな。
ヴァンガード部があんな状態の今、ヴァンガード特待生なんてものがあるとは思えないし。
それとも入学時点ではあったとか?
55 ななしのよっしん
2016/12/06(火) 10:39:05 ID: YDUSw6XWfe
>>54
そもそもある程度頭がよくないとヴァンガードの強者にはなれないと思う
戦術的やデッキ構築的な意味でもそうだし、パワーの計算が素くできるってのもそう

結局、心理面での幼さが強調されすぎてただけで
自体は同年代とべても高準だったんでは
56 ななしのよっしん
2017/02/17(金) 18:47:53 ID: xgjkKll9Kh
「見せつけてやる!見ろっ!!見やがれっ!!!」
三段活用ほんとすこ。記念すべき(?)シオンとの初ファイト回はかなり濃いリン様回でした・・・でもようやくマモルきゅん以外にファイトする理由を見つけられて良かった。
57 ななしのよっしん
2017/03/16(木) 20:55:00 ID: kNAfgpc3kN
退屈な女王様とか言うそこはかとないエロスを感じるワード
58 ななしのよっしん
2017/08/02(水) 01:46:26 ID: djI+RVQGQZ
何気にU-20公式戦内では全勝してるのか
59 ななしのよっしん
2017/08/30(水) 14:44:29 ID: aGgNrMfbue
ファーストステージでトコハちゃんに負けてるよ
全勝は今のところ鬼丸カズミ(シラヌイ)のみ
60 ななしのよっしん
2017/10/28(土) 13:21:06 ID: 4Sk6sI3e+S
11月の新弾にエンジェルフェザーが入るからそろそろ出番ありそうだけどと戦うのかね

急上昇ワード

2019/08/22(木)04時更新