聖剣伝説3単語

セイケンデンセツスリー
  • 37
  • 0pt
掲示板へ

『聖剣伝説3』とは1995年9月30日に発売されたアクションロールプレイングゲーム(ARPG)で、聖剣伝説シリーズの3作に当たる。
製作スクウェア(現スクウェア・エニックス)。

2017年6月1日Nintendo Switchにて『聖剣伝説コレクション』として過去2作とセット形式で発売。
2020年4月24日にはSwitchPS4steamリメイク版『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』が発売された。

概要

聖剣伝説3
基本情報
ジャンル RPG
対応機種 SFC
PS4
Switch
Win (Steam)
開発元 スクウェア
スクウェア・エニックス
発売元 スクウェア
スクウェア・エニックス
発売日 1995年9月30日 (SFC)
2020年4月24日 (他)
価格 \ 11,400 (SFC)
¥ 6,578 (Steam)
年齢 CERO:-
通信
  • --
  • --
その他
  • --
  • --
ゲームソフトテンプレート

音楽は前作に引き続き菊田裕樹が担当し、「Swivel(黄金の街道などで流れるBGM)」をはじめ名曲と評されるトラックが多い。
キャラクターデザインイラストレーター結城が担当。個性溢れる登場人物達は現在でも充分な人気を保っており、特にメインキャラクターリース現在でも新刊同人誌が発行されている程根強い人気を誇る。リース俺の嫁

前作『聖剣伝説2』にべるとバグは減ったが、全に消えたわけではなく、中にはゲームが進行できなくなる致命的なものも残っている(詳細は後述)。
また、大容量ROMカートリッジの宿命か、セーブデータが消えてしまうことが増えており、某0% 0% 0%ゲームほどではないがデリケートなソフトである。

その人気ニコニコ動画においても健在で、多くのユーザープレイ動画投稿している。また、多くの作業用BGM動画などでは同時にリースイラストを惜しみなく引用され、人気の高さを伺わせる。俺の嫁なのにみんな必死すぎるだろJK
現在ではプロ声優として活躍する金子未佳(ねこみさん)もこの作品のフルボイス作品を投稿していた(現在削除されている)。

動作環境

以下の動作環境Windows版(Steam版)のものである。

最低環境 推奨環境
OS Windows 8.1
Windows 10 (64-bit)
Windows 8.1
Windows 10 (64-bit)
プロセッサー AMD A-Series 2.5GHz
Intel Core i3 2.5GHz
AMD Ryzen 3 1200
Intel Core i5 2.5GHz
メモリー 4GB RAM 8GB RAM
ストレージ 20GB 利用可 20GB 利用可
グラフィック AMD Radeon RX 460
NVIDIA GeForce GTX 760
Radeon RX 470
GeForce GTX1050 Ti
DirectX Version 11 Version 11
その他 60FPS
1280x720
60FPS
1920x1080

システム

トライアングルストーリー

この世に存在するすべてのとして、世界に安寧をもたらすマナ」が急に減少。
長く続いた平和に乱れが生じ始めた世界において、突如として3つの強が、対立する国家に対して侵攻を開始。
同時発生した3つの戦乱に巻き込まれた6人の若者が、マナに導かれて、やがて世界平和を取り戻すために戦っていくこととなる。

以上が本作のプロローグを要約したもので、この戦乱をきっかけにを始める6人の若者が本作のメインキャラクターである。
ゲームを始める前に、彼ら6人の中から主人公と2人の仲間を選択し、このときの編成によってゲーム中の随所のストーリーに変化が発生。
まず、選んだ主人公によりオープニングが変化。6人はそれぞれが異なる経緯でを始めるが、オープニング主人公立ちを描くものになる。
次に、仲間に選んだ2人のメンバーによって、ストーリー中の随所で会話や演出に変化が発生。キャラクターによっては主人公との出会い方も大きく異なってくる。
大きく変化するのは中盤以降のことで、選んだキャラクターによってストーリー中で向かう的地と、敵対勢、ひいてはラストボスにまで変化が起こる。
上記のプロローグ中で、戦争を仕掛けた3つの国家には、それぞれを裏で操る黒幕としてまったく異なる3つの勢がついているが、ストーリーを経て最終的に1勢が残る。この残った1勢が戦う相手となり、この相手に対し直接因縁のあるキャラクターが、最初に選んだ主人公である。敵対相手を共通しているキャラクター男女2人で対として扱われる。

選んだメンバーによって、ストーリーに変化が起こるこれらの演出のことをトライアングルストーリーと称され、メンバーの編成次第で何通りものストーリーが楽しめるようになっている。

戦闘システム

基本的なシステムは前作「聖剣伝説2」と同じであるが、仕様変更などで前作とは異なる箇所も多い。

メニュー画面・リングコマンド

前作でも登場したリングコマンドが、本作ではアイテム魔法の使用のみに限定されたコマンドとなっている。装備の変更や、パラメータの確認などの行動は、メニュー画面を参照する必要がある。
またメニューとは別に、リングに入りきらないアイテム武器防具などを貯蔵する倉庫システムがあり、倉庫画面を開くことでアイテムの管理ができる。

戦闘システム

マップ中でモンスターの出現を認識すると武器を装備してバトルの体勢に入る。この状態になるとメニュー・倉庫画面が開けなくなり、またダッシュが使えない。モンスターを認識しない状態だと戦闘終了していなくてもバトル体勢が解除され、先述のアクションを取る事が出来る。
マップにはそれぞれ出現するモンスターが設定されており、それらをすべて倒すと WIN! と表示され、必殺技ゲージリセットされる。また、一番最後に倒したモンスター宝箱ドロップすることがある。
一度に出現するモンスターは同時に3体まで。例えば最大5体のモンスターが出現するマップの場合、既出モンスターモンスターいずれかを倒すことで、補するように出現する。このとき、画面外から湧くように出てくる事もあれば、マップのどこかに潜んでいる場合もあり、後者の場合その場所を画面内に映さないと出現を認識されない。

必殺技・魔法

本作の特殊攻撃は、前作同様「魔法」と「必殺技」の2種類。ただしシステムは前作と大きく異なり、本作独自のものとなっている。

本作に登場するモンスター特定条件を満たすとカウンターとして咄嗟に特殊攻撃を発動するものがいる。このカウンター攻撃が総じて威が高く、中には連発するモンスターもいるため、発動させると致命的なダメージを受けることが多い。
このカウンターは中盤以降は大抵のボスが、終盤に至っては雑魚すら備えており、本作のゲーム難易度を大きく左右するものとして多くのプレイヤーを泣かせてきた。特にビルとベンはこのカウンターがもたらす強さにより、トラウマ敵として根強い人気を誇る。

メインキャラクター

ストーリー幹となるキャラクターで、ゲーム開始時、この6人から主人公と、パーティメンバーを決定する。

デュラン

フォルセナ傭兵。個別記事が存在するのでこちらを参照のこと。 → デュラン

アンジェラ

魔法アルテナ王女。個別記事が存在するのでこちらを参照のこと。 アンジェラ

ケヴィン

獣人の王ビーストキングダム王子。個別記事があるのでこちらを参照のこと。 ケヴィン

シャルロット

都ウェンデルの祭の孫
人間エルフの間に生まれたハーフ。詳細は個別記事を参照。 シャルロット

ホークアイ

砂漠盗賊ナバールメンバー。盗みの実盗賊団随一。 詳細は個別記事を参照。 ホークアイ

リース

俺の嫁である。
このキャラクターについての詳細は先に個別の項完成しているので、そちらを参照のこと。 → リース

国家・サブキャラクター

本作のストーリーに大きく関わることになる、世界を統治する6つの国家。それぞれのに関わるサブキャラクターも本項にて併記する。

草原の王国フォルセナ

土一杯に広がる広大原の中心に下町を擁する、温暖な気の王
剣術が盛んなで、高い実を持つ王騎士団と、民間からも傭兵を雇っている。また、土地下の鉱脈にはドワーフが住んでいる。また、土にある宝石ドリアンには地のマナストーンが安置されている。
へのアクセスには、黄金の街道より大地の裂けにあるを渡る必要があるが、作中でが崩落してしまう為、以降は入・出共にとてもおっかない大砲での移動しか出来なくなってしまう。実質的な鎖国ですね?

魔法王国アルテナ

盛んな魔法文明を持つ王土にはマナストーンが眠る。
一年を通して寒冷な気で、年中が降り積もる極寒の地だが、王を治める人間ボイラー理の女王の魔により温暖な気がもたらされている。しかしマナが減少したことでその魔が弱まりはじめ、次第に王内に冷気が入り込んできた。
その為、高い魔を秘めるマナストーンの解放し、マナストーンの占領とマナの奪取をし、手始めに原の王フォルセナへの侵略戦争を開始する。
港町エルランドから定期船が出ており、これがの玄関口となっている。しかし作中では流氷により、全便欠航状態である。やっぱり鎖国

ビーストキングダム

月夜深くに建された、獣人が住まう土全体が常にに閉ざされており、その原因となっているマナストーンが読み安置されている。
このには、自分たちを迫した人間達を憎む獣人達が集まっており、かねてより復讐の機会をうかがっていた。そこへ現れた死を喰らう男の入れ知恵によって人間界への進行が始まり、人間の心の拠り所である都ウェンデルの制圧をし侵攻を開始した。
ちなみに、穏健獣人月夜入り口にあるミントスに居住している。

聖都ウェンデル

祭によって統治されている宗教都市で、永久中立である。
マナストーンが安置されている古代殿を守護するため、その近隣地域にある今の場所に建された。祭を訪ね、世界中から人々が訪れる駆け込み寺
大きなほとり殿があり、その対にはアスリアの村がある。

砂の要塞ナバール

義賊・ナバール盗賊団の本拠地である大要塞。一応は犯罪組織の本拠地であるためか、人里離れた、灼熱の砂漠所在し、盗賊団でありながら一国家に匹敵するほど、その規模は大きい。
元は悪人から品を巻き上げ、収益を貧しい人々に還元する義賊であったが、いつしか行商人などを手当たり次第に襲撃するなど悪化。その暴走の果てにナバールを宣言、ローラントを陥落させ、その土を奪い取るべく侵攻を開始する。、

風の王国ローラント

山岳地帯の中を構える王世界最強とされる近衛兵隊「アマゾネス」が組織され、優れたを有する。でも王奪還に成功した後も門閉じっぱなしで、自王女様すら入れてくれないのは流石にやりすぎだろJK
同じ山の迷宮内にマナストーンが安置されている。
山中に常に吹き荒れると、世界一の規模を誇る山脈がの役を果たし、交通の便の悪さと引き替えに難攻不落の要塞となっていたが、ナバール軍の侵略作戦により陥落し、一度は滅亡を見ることになる。

その他の人物

上記の六大国家に属さない立場の人物や、中立の自治体に住んでいる人物にも多くのサブキャラクターが登場。

マナの聖域

マナ聖剣が存在すると言い伝えられている場所。この世界とは別の次元に存在し、辿り着くためには世界の中心に位置する「忘却の」から、の封印を解放する必要がある。

精霊たち

世界の各所に安置されているマナストーンを見守る、八大元素つかさどる精霊たちと、世界を守護する2体の幻獣
登場する精霊は外見・名前とも前作と同じだが、それぞれの性格に強い個性がついている。
彼らを仲間にしていくことで、それぞれがつかさどる属性魔法を覚えていくことが出来る。

敵・ボスキャラクター

ストーリー中において復活する八大神と、世界大戦を仕掛けた3つの強で操る黒幕達。
なお本項においてはネタバレ記述を伏せないので閲覧には注意されたし。

マナの神獣

マナストーンに封印されていた、かつて世界混乱の渦に陥れた八体の強大モンスター。それぞれのマナストーンが安置されていたダンジョン深くでパーティを待ち構える。
これらのは、闇のを除いて戦う順番が決まっていない。倒す順番によって、とそのダンジョン雑魚モンスターレベルが変わってくるので、戦略を立てて倒していくことが可

ドラゴンズホール

デュラン/アンジェラルートの最終ダンジョン
ガラス砂漠にある巨大な洞窟で、の頭部の模った入口にくわえ、内部でもドラゴン系のモンスターが総登場するなど、まさに族の総本山であることを思わせる。かつての世界大戦で英雄王騎士が訪れた決戦の場所。
広さは3つのラスダン中最大で、内部では大量のモンスターとの連戦が行われる部屋があるなど、かなりの長期戦になる。また隠しボスであるブラックラビ一戦うことが出来る場所でもある。

ミラージュパレス

ケヴィン/シャルロットルートの最終ダンジョン
幻惑のジャングル地に佇む宮殿で、多くのアンデッドモンスターが潜む。内部には不気味な装飾が多く、足を踏み入れた者に様々な幻覚を見せる。昔は栄えたと言われているが、時はその存在を確認することが出来ない(ただのき地に見える)など、の多い建築物である。
ダンジョン内では、これらの幻覚クリアしながら随所の鍵を解いて進んでいくことになる。広さはそれなりだが、これらの幻覚が生み出すトラップが難解で、相対的に長く感じるダンジョンである。

ダークキャッスル

ホークアイ/リースルートの最終ダンジョン
暗闇の洞窟を経由して辿り着く、暗に閉ざされた。かつては“”と呼ばれ、栄を極めた王宮であったが、王一夜にして陥落して以後、も近づくものはいないという。魔界から多くの悪魔が召喚され、現在ではそれらの悪魔モンスターする場所となった。
多少の分岐点はあるが、全体的にはほぼ一本道ダンジョンで迷うことはまずない。しかし、このダンジョンにはバグという最大のトラップが隠されている(これについては後述)。

その他

バグ情報

本作でもバグが幾つか存在する。中にはゲームの進行に関わるものもあるので注意されたい。以下はその一部である。

HEROES of MANAとのリンク

2007年に発売された「聖剣伝説 HEROES of MANA」は、本作のとストーリーより遡ること19年前の世界舞台となっている。本作の登場人物も多く登場し、メインキャラクターの生い立ちや、本作の国家に成り立ちなどに関連する設定も多い。以下はその一部である。
ただし、これらはいわゆる後付け設定であり、本作の設定と照らし合わせると少なからず矛盾も発生する。そのため、本作とHOMはあくまでパラレルワールドであるとするユーザーも多く、しばしば論争の的となる。
※以下の内容を「聖剣伝説3」の関連動画中で不用意にコメントされないように注意されたい。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 37
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%81%96%E5%89%A3%E4%BC%9D%E8%AA%AC3

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

聖剣伝説3

2701 ななしのよっしん
2020/11/14(土) 21:03:26 ID: RMh7M1H0a4
ワンダラーとかネタクラスじゃなかったのか
こうなったら最初からやり直すべきか…?
2702 ななしのよっしん
2020/11/15(日) 20:00:25 ID: qP0FwisCwL
ワンダラーNF仕様全に噛み合ってかなり楽になるよ
エナジーボールを絡めた自己クリティカル火力トランスシェイプのバリアカウタマジックでの反射
雑魚がわらわら出てくるボスはボディチェンジ+で雑魚

SPゲージはオーラウェイブとSPプラスアビリティで即溜まる
必殺技飛燕投でボスの大技ターゲット複数同時破壊に
バラの舞の長時間拘束ダメージと隙が
2703 ななしのよっしん
2020/11/16(月) 17:12:17 ID: mbyOWZt+Tb
某おすすめパーティ診断やってみた
主人公リース仲間ケヴィンシャルロットだった
2704 ななしのよっしん
2020/11/16(月) 22:39:59 ID: n9KGEr2az0
>>2696
弱弱弱弱強で間に合わないなら必殺技で割るのもあり
スタン中に必殺技で殴れない分ダメージ効率は下がるけども

ゲージが複数のパーツに分かれてる場合は
・あらかじめCPUに攻撃対を分散させるように示しておく
プレイヤー対象Aを破壊し終えたら即キャラチェン
CPUが途中まで殴っていた対Bを破壊
・さらにキャラチェンして別のCPUが殴っていた対Cを破壊
みたいにやると効率的に破壊できる
から対への移動時間って結構バカにならないし
2705 ななしのよっしん
2020/11/17(火) 19:54:46 ID: RMh7M1H0a4
キャラチェンジ…しまった、その手段があった
なんで気づかなかったんだろう…
とりあえずそれで頑ってみる
アドバイスありがとう
2706 ななしのよっしん
2020/11/22(日) 23:10:41 ID: dGaPLrtJTZ
ゲージ削りで弱4強が弱いと感じるのはケヴィンとかホークアイとかリースみたいな連撃系のキャラ使ってるせい

あれ最後の一発にしかゲージ削り性ねぇから、攻撃中にズレて最後だけ外すと悲惨だぞ。(連撃自体モーション拘束長いせいでデュランなどの単発系とべると効率がかなり悪いし)あとセイバーが乗ってるとゲージ削り性が増える
2707 ななしのよっしん
2020/11/22(日) 23:23:04 ID: dGaPLrtJTZ
ちなみにベリハだと弱強だけじゃ間に合わない程度にゲージ耐久が伸びてるので、敵の行動を止めるには拘束技による必殺はほぼ必須(闇ケヴィンクラス2必殺等をゲージ技履行直前に当てる)

拘束技以外の必殺技(範囲系)を使うともれなくゲージ技使われて全滅するので間違わないようにな
2708 ななしのよっしん
2020/11/24(火) 17:55:30 ID: iDrAy2KAEU
ノーフューチャーで難しかったボスみんなはどんな感じ?一騎打ち系は除外で。
個人的にはゴーヴァ(幽霊船)、ミスポルム、フィーグムンド、ゼーブルファーの4体がきつかった。こいつらだけで30回以上はやり直した・・
2709 ななしのよっしん
2020/11/27(金) 10:57:13 ID: SMlPK1aE33
ビル&ベン一回
2710 ななしのよっしん
2020/11/29(日) 17:50:25 ID: jLFKlmPisy
ゲージについて
STEAM版の内部データ的によると、ゲージ削りはダメージ倍率とは別の専用の数値が設定されているがおおむね弱4強の倍率と同じ。
弱4強倍率順はリース11>ホークアイ9>ケヴィン8>デュランアンジェラシャルロット7
連撃系の方がはっきりとゲージ削りは高い。

PS4版ノーフューチャーダンガードエアブラストで試すとデュランよりホークアイの方がゲージ削りが高く
同じくフィーグムンドの氷柱でもホークアイの方が削れている。
エアブラストデュランで弱4強が4回でギリ残るがホークアイは1回の弱4強でピヨる
攻撃スピードの兼ね合いでケヴィンデュランの弱4強は攻撃にかかる時間が同じなので、総合的にはケヴィンの方が速く削れる

・同じくダンガードとフィーグムンドで弱点属性アタックセイバー12でセイバーをかけても削り量は変わらない
セイバーをかけた方がゲージを削れる」というのは誤り。スクリーンショットを撮って較すればわかる