腕相撲単語

ウデズモウ

腕相撲は、腕を競う遊び。

概要

二人で向かい合って肘をつき、手を握り合って相手の手の甲が台面に着くまで押し合い、手の甲を着けた方を勝ちとする遊び。
肘が置けるスペースさえあれば具も必要く、どこでも手軽に遊べることができる。

腕相撲の英訳がアームレスリングと認識している人がいるが、よく似た競技で共通する要素は多いものの、正式ルール較すると両者は大きく異なる。

日本では、日本腕相撲協会という、競技として腕相撲を行う組織が存在する。
一般的な腕相撲とは異なり、土俵(腕相撲台)の上で行われるが肘は自由に移動することができるため、全身運動の要素が大きい。

日本腕相撲協会によると、勝負にこだわらず、そこに至るまでの「過程」そのものに重きを置き、身体の鍛錬のみならず「質実剛健の精の持」を志してもらえるよう、心身育成のスポーツとしてその普及に勤めているとのこと。

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%85%95%E7%9B%B8%E6%92%B2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

腕相撲

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 腕相撲についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!