編集  

自動循環式リフト単語

ジドウジュンカンシキリフト

自動循環式リフトとは、男のロマン、そして鉄ちゃんの最後の地である。

概要

おおおおおおお(かしゃしゃしゃしゃ
ピンポーン♪\お進みください/

乗車

おおおおおおお(かしゃしゃしゃしゃ
しゅごおおおお
おおおおおおおからからからからからからから
だだだだだだだだだだだ

出発

ぎーんぎーんぎーんぎーんぎーん
たんたんたんたん

支柱間

ぎーんぎーんぎーんぎーんぎーん
だだだだだだだだだだだだ

支柱

ぎーんぎーんぎーんぎーんぎーん
\・・・ティバーを上げてください/
ぎーんぎーんぎーんぎーんぎーん
\セェフティバーを上げてください/

到着

しゅごおおおおおお(がらがらがらがら
だだだだだだだだだ
ぐぉーんぐぉーんぐぉーんぐぉーんぐぉーんぐぉーんぐぉーん

降車

さぁゲレンデがたちを待っているゼ

解説

古い通常の循環式リフト(固定循環式リフト)はそれぞれの搬器(いす等)が索に固定されているため、人気のゲレンデでは輸送が不足したり、長いコースでは長時間乗しなければならない。そこで、ターミナル間は高速で移動し、乗降場では低速に移動するリフトが開発された。これが自動循環式リフトデタッチャブルリフト: detachable)である。大きく分けてチェアリフト(イスがぶら下がっているタイプ)とゴンドラがぶら下がっているタイプ)がある。

原理

ターミナル間は高速な索につかまり、乗降場でその索を離して低速で移動する、といういたってシンプルな原理である。

・・・が搬器それぞれの握索装置や乗降場における搬機の着脱装置の日々のメンテが欠かせない。握索装置がしっかりと索を握っていなければ、最悪落下事故になりかねない。もちろん、すぐに異常を検出できるようにブレークフォーク(通常は通過できるが、異常時に触れて自動停止する)などの安全装置が備え付けられている。

毎日、何千回も搬器が「にぎにぎ」を繰り返すわけであるから、紳士の皆様はこれがどれだけ大変だろうかお分かりであろう。当然ながら、複雑な機構を要するためコストは固定循環式リフトにべて格段と高くついてしまう。

種類

日本国内における自動循環式リフトメーカーは大きくわけて以下4つである。詳細は後述するが、日本における索道は需要の低下と共にほぼ日ケーブル系となってしまい悲しい限りである。海外メーカーについては良く知らないので追記願いたい。

ちなみにメーカーが製造する自動循環式リフトは全て海外メーカーとの提携によるものであり、純産のものは存在しない。興味のある方は提携先を調べてみると面いかもしれない。

現在のところ日本国内では下記のような自動循環式リフトが存在する。

利用方法

ほぼ99%の利用者に該当すると思われる、スキー場における自動循環式チェアリフトの利用方法を以下に述べる。


  • リフト券(最近はICカード読み取り機にタッチする形式が多い)を購入し乗場に入場する。スキーヤーはそのままで良いが、スノーボーダーは後ろ足を外して自走できるようにする。クワッドリフトの場合は4列に、ペアリフトの場合は2列に並ぶのが望ましい。クワッド以上の場合は左右のバランスに気をつけて並ぼう。
    例:×人人 ○人

  • ピンポーン♪\お進みください/(言わない場合もある)という合図と共に、ゆっくり前へ進む。大抵、係員の人が乗り場に居るので示に従おう。フードリフトの場合はおじさんお兄さんが座席の雪かきをしてくれる。
    焦って転んだりするとリフトを減速したり、停止したりして助けてくれるが、後方からの視線がゲレンデ以上に冷たい。恥ずかしさをこらえて落ち着いて体勢を整えよう。搬器にゆっくりを下ろし、加速に備える。搬器は徐々に加速し、フード付の場合は索に乗ると同時フードが自動的に覆いかぶさる。

  • 出発したらセーフティバーを下げて静かに乗ろう。クワッドの場合、セーフティバーの手すりが「OlOOlO」のように降りるため、紳士諸君はくれぐれもポジションに気をつけよう。最悪の場合、頭がゲレンドのように真っ白になってしまう。
    スキーヤーはストックのひもを手にかけしっかりと持ち、スキーは静かに進行方向と行にぶら下げておく。スノーボーダーはを進行方向と垂直(椅子行)に静かにぶら下げ、外した足を下から沿えて固定しておこう(そうしないと前足が疲れる)。コースと交差するところで決してを振り落としたりしてはいけない。

  • 終点が近づくとセーフティバーを上げてください/アナウンスが流れるので従おう。スノーボーダーは進行方向と行にの向きを変える。降場に滑り込むと搬器が減速しゆっくりと進む。大抵着地地点には印があるのでそこに差し掛かったらを接地し、落ちついて立ち上がる。スキーの場合は、立ち上がると同時にストックで勢いつけて前方に進めば大抵うまくいく。スノーボードの場合は接地する際に搬器を少し押し、その反動で前へ進むと良い。降場には傾斜がついているのでバランスを崩さないよう集中しよう。
    !!注意!!
    大抵リフトが減速したり停止したりするのは下場でのトラブルが多いです。転んでも心配用!もが通るです。周りの人もやさしく見守ってあげましょう。それが紳士淑女スポーツマンシップです。

日本国内の自動循環式リフト

日本国内における自動循環式リフト一覧を示す。自動循環式リフトを所有しないスキー場は除外している。データに抜けや更新がある場合はご了承・加筆願いたい。それぞれの記号の意味は次の通りである。

× 2人乗りリフ
3人乗りリフ
◇ 4人乗りリフ
※ 上記以外
(フ) フード
ゴンドラ

北海道

道北

道東

道央・道南

東北

青森

岩手

秋田

宮城

山形

福島

関東甲信越

那須・塩原

沼田・水上

草津・嬬恋・万座

富士・神奈川・埼玉

湯沢・中越

妙高・上越

斑尾・野沢・飯綱

八ヶ岳・蓼科

軽井沢・菅平

志賀高原・北志賀

白馬

乗鞍・木曽

南信州

中京

飛騨

奥美濃

北陸

富山

石川

福井

関西

滋賀

兵庫

中国・四国・九州

鳥取・島根

岡山・広島・山口

関連動画

自動循環式リフトに関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

自動循環式リフトに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

自動循環式リフトに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%BE%AA%E7%92%B0%E5%BC%8F%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%88
ページ番号: 5100650 リビジョン番号: 2507641
読み:ジドウジュンカンシキリフト
初版作成日: 13/06/13 02:06 ◆ 最終更新日: 17/07/15 12:03
編集内容についての説明/コメント: 情報を更新。北海道で新設、架け替えラッシュ。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

自動循環式リフトについて語るスレ

3 : ななしのよっしん :2015/01/25(日) 17:07:58 ID: y9by2FpSFp
すごい記事に出くわしてしまった
何があったら一覧にしようと思うんだよwww
4 : ななしのよっしん :2015/01/25(日) 17:11:01 ID: 11nDsKlAlv
この記事、全部1人で編集してやがる…
ある種の気を感じるな
5 : ななしのよっしん :2015/01/25(日) 17:19:43 ID: q7c6LmnFjz
なにこれすごいけどこわい
編集者を駆り立てるものはなんなんだよwww
6 : ななしのよっしん :2016/06/06(月) 15:49:26 ID: VYXWA39AfU
なんとまあ、秀逸なw
ほめざるをえない
7 : ななしのよっしん :2016/06/06(月) 17:42:56 ID: 93p9S8t2fx
狂気を感じる(すごい)
8 : ななしのよっしん :2016/06/06(月) 17:54:48 ID: eVurRf1qq8
それでいて普通リフトの記事はできてないという
9 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 00:37:34 ID: HsoQpgdH/B
スキーのストックは紐を外して、外側の腕でまとめて持つのが本来のマナーではあるけどね。
10 : ななしのよっしん :2017/01/23(月) 08:01:03 ID: BJwSkC755B
冒頭の勢いにやられたwww
しかもそれだけで終わるかと思ったにきっちり内容あるしwww
11 : ななしのよっしん :2017/07/15(土) 14:18:06 ID: o7gdb45ZEB
リフト怖い
ほんと怖い
12 : ななしのよっしん :2018/01/16(火) 01:06:51 ID: cRB/dEvl3Q
固定循環式とべて出発する時のワクワク感がぱない
降りるときも空母に着艦するみたいでかっこいいし
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス