自己責任単語

ジコセキニン
  • 11
  • 0pt
掲示板へ

自己責任(じこせきにん)とは、自分の責任の事。またそこから発展した「自分が起こした行動の責任は自分で取る」という考え方。

責任」とは、己の意思で決めた行動から来る結果に応答・対処する義務と定義されるが、わざわざそれに「自己」を付け強調する、いい意味で悪い意味でも(大半は後者だが)日本人らしい言葉。 

概要

抑も自己責任は、自己、自分自身の行動により発生する影は、自分がとらなければならないという考え方であり、他人はその内容に関し一切関わらないというす。
また、契約書などにおける「免責事項」など、類義や類似した表現もいくつかある(次の例の下線部参照)。

(例1:危険な行為のため自己責任でお願いします)
(例2:駐車場内での盗難・事故につきましては責任を負いかねます)
(例3:当施設職員の制止に従わないで生じた怪などの損に対しては、その責を負いません)


(例4:利用者が「ニコニコ大百科」を利用する場合、運営会社は「ニコニコ大百科」に掲載される全ての情報について、その正確性、合法性、道徳性、最新性、適法性などについてすることができません。  - 「『ニコニコ大百科』利用規約 第9条.免責事項」より抜)

免罪符としての「自己責任」

一個人や企業など一組織、場合によっては政府など(何)に対してもいえることだが、負える責任には限界がある。
これを認めないと、たとえば「途上の人たちが苦労してるのはひろゆきけてるからだ、ひろゆき責任を取れ」といった責任転嫁を許してしまう。そのために、上記の「免責事項」等はどの契約書にもみられるものである。

しかし、感だけで捉えて深く考えず使いまわされた為、現在では以下のように使用・・・もとい誤用されてしまっている。

特に3つ。落ちぶれたり、追い込まれて挫折する原因は、多かれ少なかれ本人にもある。周囲の人も、支えるための体経済・精がいつまで続くか分からない。ゆえに現状を自分で解決する(解決しようと試みる)義務がいわけではない。
しかし残念なことに、この自己責任という言葉は、その自分で解決する義務に漬け込んで 「他人のせいにするな、自己責任だろ 」 などと、中身のない説教(というより誹謗中傷)で他人を攻撃する免罪符として悪用されてしまっている。

時事ニュース的には、イラクへのボランティア活動について、自己責任で行うようから注意されたのが有名。海外渡航は法で禁止出来ないため、渡航禁止の代わりに、自粛を要請することになっている(それ以上は出来ない)。
この時、あっさり現地の武装組織につかまった人々は連帯責任者がおらず、日本国連帯責任者として責任を取った。
そのうち一人が朝日新聞の入館を持っていたのだが、そのとき朝日新聞は 「契約カメラマンなので、危険地帯に侵入するのは自己責任」と発言。 この事が、彼らに対して自己責任をめるが高まった理由である。

なお、何故かネット右翼が言い出したことになっているが、実際は左翼的立場の人が言い出したことでもあるので注意が必要です。

怪談としての自己責任

2chオカルトの「死ぬ程洒落にならない話をあつめてみない?exit(通称:洒落怖)」に投稿された怪談の一つ。

五人の中学生屋に侵入した際に恐ろしい怪奇現に遭遇した……という体験談だが、
最後に、読んだ者は幽霊憑依され、発狂した挙句に死に至る事が明かされる。
怪談差別拡散する事で自身が憑依される確率を減らせるという救済措置もあるが、
検索、閲覧及び拡散は各人の自己責任で行っていただきたい。

なお、同様の『読んだら呪われる』類の怪談を、自己責任系と呼称する事もある。

関連動画

参考リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 11
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E8%B2%AC%E4%BB%BB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

自己責任

1827 ななしのよっしん
2019/11/10(日) 10:02:36 ID: wzVCcLaINw
中南のホンジュラスとかいうが貧しいのも自己責任だよな?
だって、警察ギャングと戦おうともせず、政治家もまともに動こうとせず、民は自分だけ楽して生きようとして移民()になろうとして戦おうとすらしない。
日本みたいに爆撃されたり撃されたり核落とされてもいないのに、ドイツみたいにソ連や連合されてもいないのにホンジュラスがあんなんなのは、民全てが上から下まで自分の事だけを考えてをよくしようと行動しなかった結果の自己責任だと思う。
政治家国連土下座とか影って嘆願をしてでも国連軍に頼み込んでギャングどもを皆殺しにすべきだし、警察市民を守るために戦うべきだと思う。
1828 ななしのよっしん
2020/01/27(月) 19:26:21 ID: JqFlEz6Al6
自己責任だろ?
自分が何かされたわけじゃない。
かがどこかで勝手に自爆してるだけだ。

それを責めるのは間違ってる。
1829 ななしのよっしん
2020/04/22(水) 00:57:51 ID: CkMXGAKjj5
>>1827
責任を負う宗がいるならともかく独立国家ならそれは自己責任でございまする

独立とはそういう物です
1830 ななしのよっしん
2020/04/27(月) 00:26:09 ID: p1/dNIeeWz
A:経済活動やめないと命に関わるぞ!新型コロナウイルス被害に遭っても自己責任だ!
B:経済活動をやめたら命に関わるぞ!新型コロナウイルスに怯えて経済活動出来ずに死んでも自己責任だ!

実際どれだけいるかは分からないけどこういうらちらほらいて怖い。
1831 ななしのよっしん
2020/05/03(日) 15:14:40 ID: CkMXGAKjj5
自分の行動に責任取るのが嫌いながいるみたいだけど、そんなに責任取るのが嫌なら自分の行動を何もかも他人に決めて貰ったらいかがですか?操り人形として生きなさいとしか言いようがいな
1832 ななしのよっしん
2020/05/05(火) 19:00:10 ID: HtAc1vYB7S
自己責任論は本来その時の社会情勢と較して、社会や人に背く行為をした人間に対して被せられる言葉だと思ってるんだけどな

例えば健常者でミュージシャンを志願する人間家族や周囲の反対を押し切って活動するのは良いけど、そこに関わる生活費や計画を自で立てる事が出来ないならそれは社会を外れる行為だから自己責任の範疇だろう
なぜなら社会情勢的にバイト等をして捻出する事は可だから

他方で宗教戦争で戦地にジャーナリストが赴いて、結果拘束されて殺される話を自己責任とするのは、にも言わずに、また社会的な的もく勝手に赴いた場合を除いて違うとは思う
なぜなら際的な社会情勢を鑑みても、見知らぬ人間を現地で拘束して殺するのはどんな理由であれテロリズム(人に背く行為)以外の何物でもいから
ここに自己責任を用いるのは較してテロリズムの方がマシ言してるような物になる

結局どんな案件に関しても脊髄反応で結論を急ぐのではく、十分に物事の長短を較しながら結論を出さないといけないんだけど、そ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1833 ななしのよっしん
2020/05/08(金) 16:07:13 ID: L0ebaONbbT
今のご時世、コロナで生活が困窮したり失職した人に対して使うのをよく見る
蓄えがいのや潰れない仕事に就かなかった努不足、だから自己責任。的なニュアンス

ロスジェネとかリーマンショックの就職氷河期に対しても言ってる人いたし、運良く安全圏にいた外野線の理屈
1834 ななしのよっしん
2020/05/11(月) 14:37:27 ID: H9/zqX4P0O
運じゃないよ。努で全て解決できる。人を頼るな。なき物は淘汰されて当然。社会保障は不要。
1835 ななし
2020/05/14(木) 17:55:37 ID: ouxGJP+J0S
このご時世に何を言ってるんだ。
それの行き着く先は戦国時代とか北斗の拳のような乱世や、アメリカや中南のような乱射や差別殺人が定期的に起こる社会になりかねない。

文明社会は結局、互いの支え合いや配分する政府、だれかの技術の恩恵が行き渡ることで支えられてる

救われない下層階級のようなものを多く作るなら、らが暴徒や賊徒と化して富者を攻撃するような社会が来ても自己責任なのか。
1836 ななしのよっしん
2020/05/20(水) 12:31:43 ID: L0ebaONbbT
出しはするが別に助はしないなら「ざまぁみろ」と何も変わらない

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。

急上昇ワード

2020/05/27(水)03時更新