自由落下単語

ジユウラッカ

自由落下とは、物体が初速度0で重力により落下する運動である。

概要

空気抵抗 なし

空気抵抗を考慮しない場合、重力速度g[m/s^2] 時間t[s]を用いて、下記の公式が成り立つ。
(但し、下向きを正とする。)(重力速度gが定数であると仮定する。)

変位y[m]をめる公式 y=gt2/2
速度v[m/s]をめる公式 v=gt

非常に厳密に言うと、万有引法則により、物体と物体を引き付ける惑星距離の2乗に反例して万有引が弱くなる為、上記の公式運動完全に一致するわけではないが、非常に離れた距離(惑星間の距離レベル)で自由落下させない限り、ほとんど誤差が生じることはい為、地球上で常識の範囲でボール自由落下させるには有効である。

空気抵抗 あり

物体の大きさが十分に小さい(粒程度かそれ以下の大きさ)場合、空気抵抗は速度例して大きくなる。物体の大きさが巨視的大きさ(ボール人間等)の場合、空気抵抗は速度の2乗に例する。

物体の後ろで生じる流体の渦がカオス(初期条件過敏性)である為、厳密な変位及び速度に関しては、高性コンピューターシミュレーションしないと厳密な値は計算できない。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%87%AA%E7%94%B1%E8%90%BD%E4%B8%8B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

自由落下

1 ななしのよっしん
2018/07/07(土) 21:32:43 ID: Lq+sKYdMwA
記事作成乙
ポケモンフリーフォールという技があるよ
2 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 22:21:56 ID: buvgu4BC/5
地球での自由落下というやつは、言葉で言うほど自由ではないのでな」