花は咲く単語

ハナハサク
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

『花は咲く』とは、東日本大震災を願った曲である。

被災地の出身・ゆかりある芸能人計34(36)人に歌っていただいてます。

概要

作詞 : 岩井俊二 作曲 : 菅野よう子    花は咲くプロジェクト

2012年チャリティーソングとして制作・発売された。この曲の印税は被災地自治体への義援として寄贈されることになっている。そのため、例えばカラオケでこの曲を歌うだけでも間接的に義援が贈られるという。

参加者

親と子の「花は咲く」

2013年発売。当時放映中だった大河ドラマ八重の桜』で主人公八重」の幼少時代を演じていた子役鈴木央」がメインで歌うアレンジバージョン福島県双葉大熊町の、町立大野小学校合唱部の皆さんとともに歌っている。

キャラクターデザイン漫画家の「こうの史代」が、監督を「片渕須直」が務めたショートアニメーションも制作されており、NHKで放映された。2018年にはNHK公式アカウントからYouTubeにこのショートアニメーションが投稿されており、5分全編が視聴可

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%8A%B1%E3%81%AF%E5%92%B2%E3%81%8F
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

花は咲く

39 ななしのよっしん
2016/07/21(木) 02:15:22 ID: rziLjPyYwX
アニメスターはいわゆる「オタク」でない人も満足できる出来栄えならそれで良いのではないかと。
抗議殺到で中止なんて聞かないし。

どう頑っても入れられないアニメが出てきてしまうのは致し方なし。
40 ななしのよっしん
2016/10/01(土) 20:25:04 ID: 1lOhWosVyZ
>>38
お前がここでアニメファン代表してる時点でキモイってなんでわからんのかね。喧嘩売ってるとか被害妄想しすぎでしょ。喧嘩したいなら仮想敵作って一人で戦ってればいいじゃん。TPOって単を使えば正論になると思ってるのがバレバレw
41 ななしのよっしん
2017/04/07(金) 00:40:18 ID: hkYhuSO8kE
>>37
菅野よう子だしな。こういう歌にしては非常に難しくなってる。
42 ななす
2018/03/27(火) 00:18:24 ID: OmcD/yXKa7
この歌はいろんなバージョンがあるが
震災復明日への希望に満ち溢れた歌い方・演出という点では
アニメスターバージョンが一番良いな
他のバージョンももちろん良いが、どこか悲しさが出てしまうんだよな
43 ななしのよっしん
2019/02/03(日) 13:06:53 ID: DoY1Y+7X5L
>>40
放置されてバカは咲く
44 ななしのよっしん
2019/09/11(水) 23:14:35 ID: Gcsq8jjDaJ
こういう記事でも喧嘩するって流石だわ
なんも学んでない
45 ななしのよっしん
2020/03/13(金) 00:51:52 ID: /Nt1FZd4x0
今年になって久しぶりに聴いた気がするけど、9年?も経って良い曲だと思えるっていうのが素晴らしいし、そんな曲が復に向けた曲というのもまた良いと思う。

アニメでも実写でも、歌う人がであっても、正直心を込めているんだなってのが分かればそんなの関係ないんだな、っていうのをめて考えさせられた。
46 ななしのよっしん
2020/07/28(火) 09:59:29 ID: gj8v0UzviD
サンテツバージョン好き。イントロ全にスーパーマリオワールドだけどw
47 ななしのよっしん
2021/03/15(月) 23:18:53 ID: 31L9L4056w
こういう復支援歌は、たとえば
「皆でを合わせて、頑ろう」…などのような
今生きている人の線で書かれた歌詞が多いので、

この歌を何の予備知識もしに、深夜NHKテレビで初めて視聴した時は
てっきり、この歌もそういうものという先入観があって、
歌詞が理解しづらかったものです。

しかし、「亡くなった人の線」で書かれた歌詞だと後で知って
理解しづらさや疑問などが一気に解消されました。

…それを踏まえると、「えたいもあった」という文言は、悲しくて泣けてきます。
48 Atsushi2965
2021/06/19(土) 15:58:42 ID: YD7N5necX6
https://youtu.be/jFzkXjf1C4Qexit にて編曲した楽譜移植

タイトル:花は咲く (FC)

twitterで紹介する