花粉症単語

カフンショウ
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

花粉症とは、スギ花粉などによって引き起こされるアレルギー症状の事である。

曖昧さ回避・・・ユーザー生放送配信者花粉症については花粉症(生放送主)を参照

概要

 先にスギ花粉が舞うようになるとこの症状を発症する人が増える。

 な症状として鼻水・鼻づまり・くしゃみのかゆみなどがあげられ、症状がきつくなると誇抜きでティッシュ単位で使用し、涙が止まらなくなる。数ヶに渡って常に風邪を引いたような状態になる。

花粉症について色々

原因

 そもそもの原因は花粉に対する人体のアレルギー(拒否反応)であるが、本来は花粉は人体にはである。

 アレルギー自体がいわば人体の異物に対する過剰反応であり、免疫暴走といえる。本来は花粉症に対抗するための免疫寄生虫に対して使われるものだったらしい。最近では衛生環境が整っているため寄生虫は消えうせたが、その代わりに花粉症が蔓延しているのだから、皮なものである。

日本人花粉症が非常に多く4人に一人が発症する。日本の山花粉を飛散させる木が絶対的に多い為である。戦後の復期に手っ取り業を再生するために成長のを大量に植したため、スギ花粉が大量に舞い飛ぶようになってしまった。このことが花粉症患者を大量発生させている原因のひとつといわれている。発生地付近ではと共に眼で見えるほどの黄色い煙がもくもくと立ち込める様子が見られる。

原因ははっきりしているが、これに対して具体的な対策はど取られていない。花粉症による経済損失が大きすぎる為、を伐採、あるいは品種良した低花粉タイプに植え替えようという動きもあったが、予算が確保できずに進展していない。4人に3人は花粉症ではない以上、多数決において対策は必然的に不利となる。また等の花粉症ビジネスが巨大になりすぎたため、一部には花粉症くなると困る勢も存在する。

発症

 花粉症に前兆と言うものは存在しない。先のある日突然かに噂されたわけでも風邪を引いたわけでもないのにくしゃみがとまらなくなったら、それは間違いなく花粉症である。中には『いや、これは花粉症ではない。単なる風邪だ』と言いるものもいるだろうが、花粉症である。この延々と続くうっとおしい世界にようこそ。

花粉症を発症した者にとっての外気は気そのものであり、麗らかな季節を体感する事はい。の寒さ、花粉の暑さを耐えて、のみが快適に過ごせる季節である。

個人の身体の花粉耐性を上回って花粉を摂取したその間から、突如花粉症は訪れる。今まで何ともかった人が突然花粉症になり、発症がいつかはなってみないと分からない。人によって10代であったり老年であったりと幅が広い。また症状の重さも個人差があり、鼻水が少量出る程度から呼吸困難まで幅が広い。花粉症自体は鼻喉の膜にのみ影するが、鼻づまり→欠やストレス→頭痛、等の合併症を引き起こす事もある。

花粉症アレルギーなので、個人の生活や健康管理とは一切関係なく生まれ持った体質の問題。近年では少ないがアレルギーに対する理解が乏しい場合「病気」として認識している者も居る。ただし、山の側に住まない、花粉の付きやすい素材衣服で屋内に持ち込まない、といった意味では動的な対策はある程度可である。

花粉症と一言で言っても個々の植物毎に個別に発生しうる。複数の植物花粉症に同時にかかる事もある。花粉症の大半はスギとヒノキのそれであるが、植物によっては花粉症になる人も居る。

アレルギーは発症したら最後、自然には一生治る事はない。厳密には医者の管理下で特殊な処置を行う事でアレルギーを治す方法が全くい訳でもないが、ハードルが高くかなり長期間を要するので、原則ほぼ治らない物と認識して良い。

対処療法として、スギやヒノキの少ない北海道外に移住する事で花粉症持ちであっても発症させない事は可。ただし戻ってきた途端にまた再発する。また北海道スギくてもシラカバ花粉がある。で一時的に抑える事はできるが、アレルギーを抑えるタイプ副作用として眠気があり間接的に別のデメリットを抱える。

2月下旬~4月頃までは花粉の季節である。スギ若干く、少し遅れてヒノキが来る。花粉の飛散量は等により極端に左右され、一昨日は10、昨日20だった物が、いきなり1000に跳ね上がり、翌日はほぼ0になるといった具合。「今年の花粉は昨年の40倍で過去最高」「過去最高と言われた去年の20倍」といったボジョレー・ヌーヴォーじみたニュースはあながちや誇でもなく、実際にそれほど乱高下し正確な予測が成り立たない。

ニコニコ動画では

実況プレイヤー歌い手達に大きな影を与える。

鼻がつまっていつものが出せなくなるなど、いつもと全く違う投稿作品が出来上がる可性が高い。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%8A%B1%E7%B2%89%E7%97%87

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

花粉症

112 ななしのよっしん
2019/03/07(木) 08:38:51 ID: PLQoeIbaAd
鼻水も鼻づまりもが痒いのも耐えられが熱っぽくてだるくなるのやめてほしい

なんかずっと一日中微妙にだるい状態が続くんだよね・・花粉がおさまらない限り治らないし
マジインフルエンザの方が一気に悪くなって回復すればすぐに元気になれる分はマシかもしれない
113 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 21:32:21 ID: RzsVTtAzOL
花粉の季節にマスクを忘れてが舞う仕事場に行き
鼻水出しまくった挙句体調を崩して翌日は熱で寝込んだ愚かな思い出
114 ななしのよっしん
2019/03/13(水) 20:26:30 ID: m55L0MlX7c
患者2000万だってな。
それだけの人が、人生の1/4ポテンシャルを発揮できないなんて、もう公害レベルなんじゃないの?
115 ななしのよっしん
2019/03/13(水) 23:08:06 ID: 2H3y8EdKIK
今や死語となった転地療養を復活させるべき
116 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 00:51:01 ID: w1ur0mhjIO
民の4分の1にとっては冗談抜きで花粉は「」だからなあ。花粉症じゃない人ですらがかゆくなる程度の症状は出るし、花粉症が酷い人にとっては呼吸困難になる。
117 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 00:54:11 ID: 0708HeoAVY
今まで何ともなかったけど今年遂に発症したっぽくて辛い
118 ななしのよっしん
2019/03/18(月) 12:38:39 ID: Iqzdl4+4HA
最近アレサガテープというのを処方して貰ったが非常に良く効いて助かっている
まさか1日一回皮膚に貼るだけのでここまで鼻が楽になるとは思わなかったなぁ
119 ななしのよっしん
2019/03/18(月) 23:49:18 ID: r0GFyktCnT
花粉症」とか「アレルギー」って概念が戦前からあればこんな事にはなってなかった。
120 ななしのよっしん
2019/04/11(木) 05:40:55 ID: 1EJVBP0nzw
もう死んだ方が楽になれるとさえ思えるようになってきた。
近くの山だけでいいから山火事起きないかな。
121 ななしのよっしん
2019/04/13(土) 20:07:07 ID: 6XgTqK+Aqb
戦後の復期に手っ取り業を再生するために成長のを大量に植」と書いているが
それだけではなくその後育って伐採する時期に当たる1964年に輸入全面自由化という大馬鹿をやらかし
内の業が倒産などに追い込まれ破壊され
この結果植された多くのが放置される状態に至ったのが最大の原因。

急上昇ワード