茶谷健太単語

チャタニケンタ

茶谷健太(ちゃたに けんた、1998年1月16日-)とは、神奈川県出身のプロ野球選手内野手)である。現在千葉ロッテマリーンズ育成選手として所属。

概要

小学校から野球を始める。山梨帝京三高に進み、1年からベンチ入り。本格的に投手になったのは高校入学後ながら、3年時には4番エースとしてチームを牽引した。県ベスト4が最高で甲子園出場はなし。

2015年ドラフト会議で、福岡ソフトバンクホークスから4位で名されて入団。投手としても最速145km/hをマークしており、ドラフト時は投手として名されたが、どちらかといえば野手としての評価の方が高く、入団後にすぐ内野手に転向した。背番号55

ソフトバンク時代

1年2016年三軍メイン。2年2017年二軍に昇格し、三塁手遊撃手として起用された。シーズン終戦前に初めて一軍昇格し、最終戦東北楽天ゴールデンイーグルス戦で三塁手として守備から途中出場、則本昂大からプロ安打を記録する。


2018年も引き続き二軍三塁手遊撃手として起用されたが、打率.246、3本塁打立った成績は残せず、一軍昇格の機会がないままシーズンを終える。

オフ戦力外通告を受け、育成選手としての再契約を打診された。しかしそこに千葉ロッテマリーンズからオファーがあり、育成再契約に断りを入れる。

ロッテ時代

そのまま支配下登録でのロッテ移籍と思われたが、よりにもよって年明けにロッテが、日本ハムを退団したブランドン・レアードを獲得してしまう。同じ三塁手な上、レアードの獲得でロッテの支配下登録が残り1になってしまったため、育成契約ロッテに移籍することになった。背番号124


2019年二軍遊撃手一塁手として起用される(三塁には安田尚憲がいるため)。

プレースタイル・人物

恵まれた体格に、50m走6.1の俊足と遠投110mの強肩を備える大内野手

プロ入り時には、同名で同様に高校時代に投手兼任だった今宮健太標に掲げていた。なお2015年ドラフトでは3位で谷川健太、5位で健太名されており、ホークスファンからは「健太トリオ」、他球団ファンからは「ソフトバンク健太コレクション」などと言われた。

成績

2018年終了時点)

年度別打撃成績

年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2017年 ソフトバンク 1 2 2 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .500 .500
NPB:1年 1 2 2 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .500 .500

通算守備成績

機構 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
NPB 三塁手 1 1 0 0 0 1.000

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%8C%B6%E8%B0%B7%E5%81%A5%E5%A4%AA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

茶谷健太

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 茶谷健太についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード