華僑単語

カキョウ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

華僑とは、中国移民のことである。

概要

広義では現地の籍の取得の有に関わらず中国系(台湾香港含めて)の人で、中国台湾香港マカオなど以外の地域に住む人のことである。

狭義では中国籍を保持したままの人で現地の籍を取得した者は華人と言われるが、一般的には籍の有に関係なく華僑と言う。

」は仮の住まいの意。

世界中に華僑コミュニティが存在する。特に東南アジア、北オーストラリアに多く、特にシンガポールは華僑の人口率がトップである。もっとも東南アジア、特にタイベトナムマレーシアなどでは華僑との混血が進んでおり、特にタイでは純タイ民族は少数で多くが中国人の血が混じっている。

タイのタクシン首相フィリピンアキノ大統領らは華僑であり、日本では世界ホームラン王こと王貞治や炎の料理人として有名になった周富徳も立な華僑である。政治経済で強いを持つ者もいる。

華僑や華人が集まった中華街チャイナタウンなどと呼ばれ、そんな華僑のが出来上がるほどに華僑は移民先の々で反映して市民権を得るまでになっている。これは幕末から始まった日本移民歴史とよく似ており、日本もまた移民コミュニティからリトルトーキョーなどの日本人を形成している。

華僑の歴史

華僑は現在世界中に存在し、各地でチャイナタウンができるまでに発展している。

華僑がこれほどまでに世界に広まり浸透したのは19世紀から始まった中国人の大量移民からである。当時の中国の王朝である清はアヘン戦争アロー戦争イギリスフランスなどの欧列強に敗れて中国大陸に欧人が進出してくるようになった際に、中国各地で作られた外国人疎開中国人が欧人のために働くようになってからである。当時の欧人から見れば中国人は安い賃で良く働くな労働者であったようで、中国人はよく働くという好評を得るようになる。19世紀後半になるとアメリカでは南北戦争が終結して奴隷制は止、イギリス奴隷貿易は輸送で大量の死人を出すこととアフリカでの奴隷獲得のコストがかさんで割に合わなくなってきたことから奴隷貿易を止めており、中国人黒人奴隷に替わる格好の安い労働となっていったのである。

こうして19世紀後半にアメリカ、中南東南アジアに向けて各の欧列強の植民地や元植民地住民の白人の資本家のもとに中国人が大量に移民として送り込まれた。実はこういった欧列強への移民日本幕末からハワイ移民をはじめ、明治以降は中南に大量に移民を創出している。

かしこういった移民は名上は低賃労働者であるが実際は奴隷同然の扱いだったようで、1872年の日本で発覚したマリアルーズ号事件で中国人移民の実態が黒人奴隷奴隷船同然の劣悪な環境下での大量人員輸送であることを裏付けた。この事件で日本政府神奈川県副知事の大江卓に中国人の救済を命じ、マリアルーズ号の出航を禁止して中国人移民を救済したが、ポルトガルをはじめとする当事日本抗議して裁判となった。日本大江卓は人身売買と奴隷虐待を強く訴えたが、マリアルーズ号のヘレロ船長は人身売買は際的に合法(当時)であることや、日本も人身売買は禁止しておらず実際に行われていると反論され、それが日本の実情でもあったことから大江卓は日本の現状を悔やんだという。最終的に中国人移民は解放のうえでマリアルーズ号の出航許可を出したが、これは奴隷解放事件として後世に評価される。

こういったように前世紀から続いていた中国人移民はもともとは黒人奴隷の代わりだったのである。

しかしそんな奴隷同然の扱いではあったが、欧人が有用な労働として見抜くほど中国人は従順で良く働き、モノを覚え、仕事を獲得して移民先で信頼されて市民権を得始める。中国人は強かったのだ。

19世紀末になるとまずアメリカ中国人排斥法が審議されて中国人移民の制限が始まり、20世紀に入ると同法は強化されて中国人アメリカ移民は難しくなった。その一方で中国人に替わって日本人移民が急増するようになり、これもまたアメリカ政府をつけられて後に排日移民法が作られることになる。こうして中国人アメリカ移民は厳しくなったが、これは結果的に安い労働者として奴隷の代わりに扱われていた中国人の労働者としての価値を大幅に引き上げることになり、有色人種への差別が根強く残っていた当時のアメリカ中国人の地位を高め、戦後に中国系アメリカ人として市民権を得る一歩となる。

こうして現地での差別や迫いながらも、ひたむきに働いて倹約して財産を蓄えて資本を構築し、代を重ねて移民先でも徐々にを持つようになり、華僑が大きなを持つような例も出てくるようになった。これがいわゆるチャイナタウン中華街の始まりなのである。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%8F%AF%E5%83%91

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

華僑

23 ななしのよっしん
2018/12/15(土) 23:15:02 ID: rxip/3rRWI
あと似たような移民ネットワークインド系(印)・ユダヤ系・アルメニア系・レバノン系あたり?
24 ななしのよっしん
2018/12/22(土) 11:44:03 ID: FfHS8ZzHtQ
>>22
日系アメリカ人でも、親日的な人は多いが、慰安婦謝罪決議を強硬に推進したマイクホンダみたいな反日姿勢を取る人もいるもんなー
華僑ともなれば中国という土地や文化そのものにルーツは感じるけど、中国共産党政府なんか信用してないよ、信じられるのはお金と身内だけって人も多いしさ
25 ななしのよっしん
2019/01/07(月) 03:42:41 ID: rxip/3rRWI
将来、人類がスペースコロニーとかテラフォーミングした惑星衛星にも住んでる時代になっても、あちこちに中華街がありそう。
26 ななしのよっしん
2019/01/16(水) 00:16:41 ID: iVGWInUskB
華僑の方々にとって居住地は外に当たるので、年金生活保護もない。
当時は一度移住したら帰ることもできなかった。
帰るもなく、生活保護もなく、年金もなく、場合によっては健康保険もない。
その状況下では人は死に物狂いで頑るしかない。頑らなければ餓死してしまうから。
そこで華僑華僑同士のネットワークを強固なものにしたと言われている。人間は帰るがなければその地で頑るしかない。
同じことは印ユダヤ人、日系人などにも言えるが、自に帰ることのできない民族が死に物狂いで頑った結果持ちになっている。そこにはとても壮絶な歴史があり、その状況下で与えられた仕事を全うし開拓し現在に至る。
27 ななしのよっしん
2019/04/26(金) 17:02:39 ID: JMmuNQTIzK
なお新華僑。だから老華僑とすら対立するんじゃ。
28 削除しました
削除しました ID: 7MjVqV6fY9
削除しました
29 削除しました
削除しました ID: Fgd3MWfU//
削除しました
30 ななしのよっしん
2020/02/04(火) 00:49:34 ID: tWETnBdulX
今回の件や中国との対立で華僑排斥運動が起こる可
31 ななしのよっしん
2020/04/02(木) 17:05:45 ID: 9hSEt5zRtZ
>>27
横浜中華街明がまさにそれだな
ゴミポイ捨てしやりたい放題の中国観光客に対して、中華街中国人々の立場がくなるとブチ切れてた
32 ななしのよっしん
2020/04/11(土) 15:49:03 ID: tWETnBdulX
そろそろ中国系アメリカ人とかの襲撃が始まるかねぇ

急上昇ワード

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

プレミアム限定動画 松山あおい 謎のレインジャック