萌えシチュエーション単語

モエシチュエーション

萌えシチュエーションとは、萌えシチュエーションである。 →萌え仕草・シチュエーションの一覧

概要

見る者、体験する者に萌えを感じさせる場面状況を萌えシチュエーションと呼ぶ。

キャラクター個人に内在する・付与される性質である萌え要素と異なり、萌えシチュエーションはキャラクターと直接結びつかず、その外側の環境によるものである。
そのため、ある萌えシチュエーションにさまざまなキャラクターを当てはめて違いを楽しんだり、一人のキャラクターが萌えシチュエーションによって多な魅を発揮したりすることができる。
ただし、「ミニスカート萌え要素)」と「パンチラ(萌えシチュエーション)」など、特定萌え要素と密接な関係にある萌えシチュエーションも多い。

また、萌え仕草と萌えシチュエーションとは義の上では異なるものだが、具体例としては重なる部分が多く、その界はあいまいである。
たとえば「背伸びをする」のは萌え仕草だが、「小さい子が高い位置にあるものを取ろうと背伸びする」は萌えシチュエーションである。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%90%8C%E3%81%88%E3%82%B7%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

萌えシチュエーション

1 ななしのよっしん
2012/02/12(日) 23:49:33 ID: YiZo86hHXx
それまでツンとすましてた子(5歳くらい?)が、親に菓子を買ってもらえなくてじたばたしてたのは萌えた。

急上昇ワード