葵祭単語

アオイマツリ

葵祭とは、園祭・時代祭と並ぶ京都三大祭のひとつで、毎年5月15日に行われる京都最古の祭である。

概要

天皇540~571年)の時代に作に見舞われたことから、賀茂の々を鎮めるために「」の祭礼を行ったのが起とされている。
御所、勅使・供奉者の衣冠まですべてフタバアオイで飾られたことが祭の名前の起で、現在も行列のすべてにの葉が飾られる。
祭の前儀として流鏑事(やぶさめしんじ)や斎王代・女人列御禊事(さいおうだい・にょにんれつみそぎしんじ)などが行なわれる。

祭の役となる斎王代は京都在住の一般市民から選ばれた女性が務める。
斎王とは賀茂の神社に奉仕した未婚の内親王(天皇)のことで、斎王代とはその代理である。
当日は総勢500名以上が貴族の衣装で京都御所を出発し、下神社を経て上賀茂神社へ向かう。
の都を歩練り歩くな行列は、内外から多くの観光客を集めている。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%91%B5%E7%A5%AD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

葵祭

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 葵祭についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!