蓄音機単語

チクオンキ

蓄音機とは、音を録音しておく機械のことである。
特に、レコードなどに針を使用して録音する機械すことが多い。

概要

1857年にフランス人技師、エドワール・レオンスコット・ド・マルタヴィルによって「フォノトグラフ」が発明された。
かしこの時点では音を波形で記録することができたが、再生はできなかった。
後に研究によって音が復元されており、1860年に録音されたものを上記の動画で聴くことができる。

 

1877年に再生できる蓄音機を発明したのが、みなさんご存知のエジソンである。
この時点ではレコードは円筒だった。
しかし1887年にエミール・ベルリナーが円盤レコードを発明して以降は、円盤流となる。
下記動画は1912年にエジソンが開発した円盤レコードの再生動画である。

日本人最古の録音とされるのは以下の動画。1900年のパリ万博で録音された。

当時の動ゼンマイだったが、現代では電気に切り替わり、名前も「レコードプレーヤー」と呼ばれることが多くなってきている(ただし、録音ができず再生のみの機のものもあるので注意)。

ちなみに、エジソンが蓄音機で初めて録音・再生を行った日が12月6日、蓄音機の特許を取った日が7月31日である。
これにちなんで、12月6日は「音の日」、7月31日は「蓄音機の日」とされている。

関連動画


関連静画


関連商品


関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%93%84%E9%9F%B3%E6%A9%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

蓄音機

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 蓄音機についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!