藤原優介単語

フジワラユウスケ

藤原優介とは、遊☆戯☆王デュエルモンスターズGXの登場人物である。声優成瀬誠。 

貴様ら如きが、俺の何を知る・・・!


丸藤亮天上院吹雪同級生オベリスクブルー生徒。
アニメ遊戯王GX」の4期のストーリーにおける重要人物である。極度のメンヘラ関節症。
髪型ワカメに見えてしまう事から「ワカメ」と呼ばれる事が多い。斎王琢磨に次ぐGXの顔芸要員でもある。

使用デッキは「クリアー・ワールド」を軸としたデッキ。下級クリアーモンスター属性関係のカードで嫌がらせしつつ、切り札である「クリアーバイス・ドラゴン」「クリアー・ヴィシャス・ナイト」で一気に決めるデッキだと思われる。

幼い頃に事故で両親を亡くし、彼のカード精霊オネスト」と共に生きてきた。デュエルアカデミア入学後は丸藤亮天上院吹雪など多くの友人を持ったが、その人たちに自分が忘れられたくないという思いから、自ら進んでダークネス世界に入り込む。この時に、自分を知る者全員に記憶操作のような事をしていたらしく、も藤原優介の事を覚えていなかった。
アニメの4期において、遊城十代らの同級生であり親友という設定で突如登場。「先週見逃しちゃったか?」と視聴者もが思うほど十代らと親しくしていた。この藤原優介は彼の持つカード精霊オネスト」の変身であり、違和感くしていたのも彼のである。世界危機ダークネスの侵攻)と、マスターである藤原優介を救ってほしいという旨を主人公らに伝えた。また、この一件が天上院吹雪が藤原優介を思い出すきっかけとなった。

オネストの一件とほぼ同時期、藤原優介はダークネス世界から現実世界に帰還。大量のミスターTと共にアカミア童実野町人間カオスに陥れていたダークネス世界に引き込んでいた。この行動は、彼の「忘れられたくない」という思いからの行動であり「忘れられたくない」→「こっちから忘れればいい」という考えに至ったからである。どこもおかしくはない。また、それの連鎖で、相手に忘れられれば消え去ってしまう「」や「想い」も「端に捨てられたゴミ」と同じように考えていた。

その後、ダークネス世界から救い出すという的で挑んできた天上院吹雪視聴者ビックリの展開(吹雪デュエルをあたかも現実のように放送、感動のラストシーンの直後に高速巻き戻し)で撃破。直後に挑んできた遊城十代ヨハン・アンデルセンの2人も、バトルロワイヤルルールという実質1対2の不利なデュエルであるにも関わらずヨハンを撃破し、十代もあと一歩まで追いつめるが「オネスト」のを得た「レインボーネオス」によって倒された。このデュエル中にダークネス世界から現実世界に戻りたいと思うようになり、取り憑いていたダークネスレインボーネオスによって消滅すると同時に、ダークネス世界に行く前のきれいな藤原に戻った。

ダークネス異変解決後、最終回まで彼が喋るシーンは合計してもせいぜい1分もいため、オベリスクブルーに戻ったという事以外は一切不明。単純計算でこの時21歳くらいである。

また、時間軸がダークネス異変後であるタッグフォース3にも登場しており、デュエルをするとダークネスの意思に取り憑かれていた頃の感情がるという設定になっていた。これによって、通常の会話では優しく良い子なのにデュエルでは物騒な事を連呼する危ない人になってしまっている。おまけデュエル中は常に顔芸

ニコニコ動画においては、オネスト変身していた時のセリフである「ドボゲラァ!」が有名。これは「とぼけるなぁ!」の空耳。他には「攻撃!」が「こうぎき!」に聞こえたりなど、高ぶった際にセリフが聞き取りにくくなる模様。また、丸藤亮天上院吹雪と共に「天才トリオ」や「3天才」などと呼ばれており、こちらのネタでも少しばかりMADが存在する。

これら以外では、人間ダークネス世界に引き込む際の様子が宗教勧誘のように見えるため、クリアー教やダークネス教と呼ばれている。この勧誘を聞いたヨハンはつい「何を言ってるんだ、は・・・」といてしまう。お前が言うな
なお、主人公たちには不評だったクリアー教だが、現実世界俺ら世界)でも当てはまる正論を言っている事が多く、関連動画藤原台詞集シリーズでは多数のクリアー信者を確認することが出来る。さぁ、らの世界へ・・・
今日最強カード」のコーナーで、切り札である「クリアー・ワールド」が紹介された際にダジャレを言うお茶な一面も持つ。この世界クリア不可能

とはいえ、もともとアニメでの出番が少ない上に、4期以前に登場していた顔芸&テラ子安斎王琢磨」や公式ヤンデレユベル」などのインパクトに勝てるはずもなく、残念な事に遊戯王キャラではマイナーな部類である。さらに、彼の精霊でありながら声優ネタで「ジャックの前世」などと言われ、現実世界でもライトロードなどのお供で猛威をふるオネストのほうが知名度がよほど(ry

 

主な名言集(クリアー教勧誘セリフ集)

  • 「個性を持つから影を受ける。そんなものはいらない。個をくし、全てをダークネスの元に・・・!」
  • 「悩む者よ、苦しむ者よ、悲しむ者よ・・・全てを認めよう!が、その心の闇を受け止めてやる!ダークネスと1つになるのだ!」
  • 「そんなもの(や想い)、端に捨てられたゴミと同じ、いずれ忘れ去られるんだよ!だったら、最初から忘れてしまえば良いんだ・・・」
  • 「記憶に縋らねば、前に進めぬ愚か者共よ・・・」

など、電波ではあるがなかなかに痛いところを付くセリフが多い。というか、ほぼ全てのセリフ名言のようなものなので書ききれない上、実際に動画を見た方がわかりやすいと思われます。

なるほど・・・それが俺の関連動画か・・・

この関連商品のクリアは不可能だ☆

関連コミュニティ

コミュがない?ドボゲラァ! 

こんな項目、ゴミと思えば良いんだよ!ゴミと!

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E5%84%AA%E4%BB%8B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

藤原優介

23 ななしのよっしん
2013/05/05(日) 01:12:54 ID: KuQIEEThrM
すまん。追加
4 にファンサービスの方
2 にプラシドルチアーノ
24 ななしのよっしん
2013/05/12(日) 23:46:20 ID: qRfb0wp6gU
>>21

もしかしたらクリアーは「個性のない世界」だから、
藤原も「個性がない名前」なんじゃないだろうか
25 ななしのよっしん
2013/06/11(火) 19:39:40 ID: /LXksCAKms
三沢がよくネタにされるけど
それ以上に空気だよな
空気とはネタにもされない
26 ななしのよっしん
2013/11/20(水) 22:45:29 ID: vAviqss25n
>>25
ディなんとかさんの影に隠れて一番話題に挙がらず記事が作られるのも遅かったミスティの悪口はやめろ
27 ななしのよっしん
2014/02/17(月) 12:30:25 ID: T1/sgkSF7n
昔は「バトルロイヤル前提の使うとかセコくね?」なんて思っていたが、
今にして思えば「十代とヨハンの同士討ちに見せかけた戦術」等々によって、
デュエルで「タッグではい必要性」をってくれた素晴らしい勝負だと思うわ
28 ななしのよっしん
2015/01/02(金) 11:55:58 ID: MJnCUdTV5+
>>26
亀レスだがGX初期からいるのにいまだ記事さえ作られていない大徳寺先生よりはましだと・・・
29 ななしのよっしん
2015/02/24(火) 05:25:55 ID: P26MKISSNX
スレで「(藤原)優介と上院(吹雪)でユウジョウ」的なコメがあってからウロコだったな。
考えてみると、ユウの音を名前に持つこいつは何だかんだで主人公属性の持ちかもしれん。
辛い過去から逃げ」、「自分の世界にこもる」と
榊遊矢が悪い方向に転がってった感じの性格してるともとれるし。
30 ななしのよっしん
2017/12/03(日) 14:16:18 ID: R8d79sdPnF
今更な話題だけど、ひそかにArc-Vでの登場を期待してたんだよなあ
属性メタCCCを使う羅が居たから、属性クリアーにスポットが当たるのではと思ってた
31 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 11:40:12 ID: yIpH/gzc/Z
ダークネスよりも強いのに間違いなく不遇なボス
カードがややこしいせいでコンマイに嫌われ、一部もカード化されたがこれじゃない感があり

しかも捨てたかつての相棒オネストが大暴れしてる上にダークネスはよく話題に上がるのにこいつは1期ラスボスの理事長同様話題にならない。(理事長の方は三幻魔ユベルに奪われがちだがある程度カード化してる)

忘れたくなかったのに視聴者に忘れられた可哀想な
32 ななしのよっしん
2019/04/24(水) 12:25:05 ID: yIpH/gzc/Z
悲報
遊戯王ゲームでまたハブられる

視聴者だけでなく公式すらも忘れられたか…