藤堂こより単語

トウドウコヨリ

藤堂こよりとは、ゲーム及びアニメ星空へ架かる橋」の登場人物である。

概要

ゲーム及びアニメ星空へ架かる橋」に登場するキャラクター。同作のヒロインの1人。
CVを担当するのはPCゲーム版では桃井いちごアニメ版では大久保藍子

古南学園の1年生で、主人公・一後輩姉妹の次女で、つむぎなのだが身長が低く(146cm)、同級生の円佳とべても身体のプロポーションも控えめで、容姿や言動も年相応らしからぬお転婆でやんちゃな部分が立つ。「あたい」という一人称に始まり、おだんご状に簡素にまとめた髪型女の子らしさをあまり感じさせない印を放っている。
しかし、こよりのシナリオでは魔法をかけられた結果それらが大きく変化を・・・

正義感が強く、近所の子供達を集めては町のパトロールを行ったり、困っている人を助けるボランティア的な活動に勤しんでいるため、町の人からも広く顔と名前を知られている。しかし後先考えない直情的な性格が災いし、時折人助けのつもりがトラブルを起こしてしまいのつむぎに咎められる事もある。
町内に住んでいる老人・五郎とは特に顔染みで、彼の身の回りの世話をしている。庭の掃除以外にも食事も作っているため、実は料理もそこそこ得意。他には彼の将棋の相手を務める事もあるが、いつも負かされている。
ちなみに彼(及び、町内の高齢者達)の影なのか、こよりは演歌時代劇好している。

運動経にも優れ、本気のこよりは元運動部所属の一にも負けず劣らないほどの身体を誇り、遠慮や手加減を考えない点に関しては一以上かもしれない。他にも運動会以外の場では木の上に登るなどといった芸当も披露している。悪人を成敗するにあたっての得意技はいわゆる「羅銭(銭投げ)」。見たとは裏にかなりの攻撃を持ち、大間にコインが命中した時は一撃で気絶させてしまったほど。
(尚、アニメ版ではコイン投げではなくどんぐり投げに変わっている。)
ズバ抜けた運動を誇る反面勉強は苦手で、こよりにく「べんきょうは、おこったムギネエのつぎににがて」。そのため、ゲーム中では彼女の台詞のみならず彼女の視点ストーリーが進行する際は、テキストも大部分がひらがなカタカナで展開されている。

との最初の顔合わせも先述の正義感が災いし、転校初日から広まった「一プレイボーイ」の悪評を聞きつけ、転校してしばらくは一を影から監視しているためストーリーが始まってしばらくは姿を見せず(一には「かに見られている感じがする」と存在をそれとなく感知されてはいたが、こよりに観察されている事は解らなかった)、時がしばらく経過して一を上述の羅銭で成敗しに姿を見せる辺りから本格的にストーリーに絡んでくるようになる。

ちなみに、姉妹以外の登場人物たちは基本的に名前ではなくあだ名・称で呼ぶ。
:ういっちゅ、伊吹いぶきん、陽菜:ヒナっち、あゆみん五郎:げんじー、千歌:ボスefc...)
ただし一の場合は「星野」と、事あるごとにフルネームで呼ぶ。

ここまで書いた通り「女の子らしさ」を漂わせない少女なのだが、彼女のシナリオでは恋愛というものに覚めたこよりが今まで考えた事のない分野について悩み苦しながら「恋する少女」へと変わっていく様は、多くのプレイヤー2828させたはずであろう。

 

余談となるが、五郎爺や藤宮詩有田町長など、彼女のシナリオでしか姿を見る事がど適わない人物も少なからず存在する。(他のシナリオでも名前のみ聞けたり少しだけ登場したりと、全くおにかかれないわけではないが)
また、作品中で題歌(挿入歌)を担当しているヒロインの1人でもある。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%97%A4%E5%A0%82%E3%81%93%E3%82%88%E3%82%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

藤堂こより

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 藤堂こよりについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!