藪崎久也単語

ヤブサキヒサヤ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

藪崎久也とはゲームの開発者、イラストレーターである。

概要

昭和34年(1959年)生まれ。静岡県出身。代表作は『奇々怪界』『ニュージーランドストーリー』等。

調会社や玩具会社を経て昭和60年(1985年)タイトー入社。販促用キャラクターデザイン等に携わる傍ら『奇々怪界』の企画書を書き上げ、開発が決定すると原案・キャラクターデザインを担当した。昭和63年(1988年)のアーケードアクションゲームニュージーランドストーリー』でも原案・キャラクターデザインを務めた。また、タイトーサウンドチームZUNTATAの二代ロゴマークデザインは薮崎によるものである。

平成2年(1990年)にタイトーを退社し、以後IGSメサイヤベックを経て現在に至る。

(参考:ゲー夢エリア51編『ビデオゲームクロニクル奇々怪界』)

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%97%AA%E5%B4%8E%E4%B9%85%E4%B9%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

藪崎久也

1 ななしのよっしん
2019/08/28(水) 09:52:53 ID: /rTVG1TIYi
そういう経歴だったのか