虐待おじさん単語

ギャクタイオジサン
  • 46
  • 0pt
掲示板へ

虐待おじさんとは、Acceedホームビデオ悶絶少年 其の」でひでを虐待する絶顔が大好きなおじさんである。「葛城蓮」はACCEEDでの芸名。悶絶少年 其のでは学校帰りのひでを自宅に拉致し、竹刀で打ったり風呂に沈めるなどして虐待した。一番最初に発掘されたこの作品でひでから「おじさん」と呼ばれている為、「虐待おじさん」の呼称が定着した。

Acceed
虐待おじさん
基本情報
別名 葛城蓮、新今ヒロシマサトカズヤヒロシRyo広瀬義也、潰瘍男、便器14号 たくや今井ヒロシ
性別
生年 1982年
身長
体重
172cm
67kg
役柄 サラリーマン応援団、体育教師医者配管
代表作 悶絶少年 其の
活動期間 2006~2012年
共演者 植木鉢くんひで(淫夢)、なつ(淫夢)、れいや(淫夢)Ryoma(淫夢)、あき(淫夢)筆使いのさとしまさと(淫夢)まひろ(淫夢)、ゆう(淫夢)まも(淫夢)アレックス(淫夢)礼二KBTIT.Jr健介川崎一、ふうま(淫夢)KBTIT平野源五郎じゅんぺい豹変インタビュアー中山幸一ローライズ君KASHU、邪魔汚、はし子、ピポサルくん津田関西クレーマーでっぷ課長清水SGW(遺紛失男)、大畑、倉木Nobu(マンハウス)、直樹(淫夢)小口幸太、睡営業マン、和也(SGW)、MAX(清田ケンジ)、吉村明、サムライボーイ真崎航、美筋肉カズヤ、健二(淫夢)
淫夢ファミリーテンプレート

出演作

ACCEED

芸名は葛城蓮。

他多数

レインボーマン

芸名は新今ヒロシ

MANTA

SHARK

LIVEROCK

JUSTICE

芸名はマサト

V-JET

芸名不明。

Men’s Heaven

芸名はカズヤ

zeebra axis pictures

芸名はヒロシ

get film

芸名はRyo

Men's Rush.tv

Mannhouse

芸名は

Heat up

EROTIC SCAN

KO COMPANY

芸名は広瀬義也。

BEAST

DEEP

MANIA CLUB

go guy plus

KO TUBE オリジナル

COAT

俗称は潰瘍男。

G@MES

俗称は潰傷男。

hunk-chオリジナル

HERCULES(Wrestle Factory)

芸名不明。

PRISM VIDEO

芸名不明。

V Factory

芸名は松田

beard project

芸名はヒロシ

DANJI VIDEO

DANJI VIDEO +Plus!

MACHO

  • 熟れメン

ベスト版

テラ出版

芸名は今ヒロシ

OUTLAW

  • 若獅子奮

G-project

  • SM-ZV018 SM大全1

B+B VIDEO

N.A.O. Enterprise

GENMA

Twinkle Angel

ニューハーフ

超醜い豚便器

芸名は便器14号 たくや

他多数

概要

ACCEED他作品にも多数出ており、KBTIT平野源五郎らと共にマジキチプレイをしている。 他作品の中には女を普通に犯している内容もある。(お前ノンケかよぉ!?バイかもしれないダルルォ!?)

悶絶少年 其の』では学校から帰宅途中のひで(淫夢)を優しい膝蹴りで気絶(?)させ、様々な鬼畜行為を行った。
最初の鬼畜行為、ネクタイで首を絞めた際 「君みたいなかわいいねぇ、子の絶顔が大好きなんだよ!(マジキチ)」と言う発言のとおり異常性癖者である。
訓練されたホモでもを生やさずにいられないところも表情一つ変えず野獣先輩に勝るとも劣らない迫真の演技を見せる。

『男だらけの大運動会』(2009年)では175cm68kg、25歳と紹介されていた。

その後、他社「レインボーマン」での出演が発覚。そこでは「新今ヒロシ」と名乗っていた。 『エロ面接deイク!1』(2011年)でのプロフィール172cm67kg、22歳とある。(また大嘘か壊れるなぁ) にしても『AV志望の男達』というタイトルの癖に、プロ男優おじさんが出演しているのはおかしいよな!?憤怒

また、デビュー作の『JUSTICE』(2006年)ではマサト【24】と紹介されている。これもうどれが本当の年齢なのか分かんねぇなぁ…

更に、ファンブログ特定兄貴により発掘。(ttp://asianmen.dtiblog.com/blog-entry-19.html) 上記のように多くのレーベルでの出演が発覚。COATでも多数スタッフで出ており、あのEMT君を総合で上回り現時点暫定13位の出演量(77本)である。 そのため素材が豊富で大量のBB素材語録が出ておりMAD製作汎用性が高いのか、多数のMADに使用され人気キャラとなった。

『Muscle Actor.002』(2008年)のインタビューでは、バイであると告白男優になった動機は、「かっこいい子とやりたかったから」。 また、左肩あたりにタトゥーを取ったような大きな傷があり、COAT系列ファンの間では「潰瘍男」の俗称で呼ばれていた事も発覚。 ドスの利いた迫真演技は、昔の経験(893関係)によるものではないかとも言われている。

最新の作品は、ポッチャリゲイ専門レーベルで有名な”V Factory”系列での多数出演が発覚。

近日、下積み時代にスカトロ作品で便器扱いされていたことが発覚する。何なんだこれは、たまげたなぁ・・・。

一部でネタにされていることを知ったからなのかは定かではないが、おじさん2012年を最後にゲイビデオには出演していない。(誹謗中傷は)してはいけない(め)

様々な鬼畜行為

  • 意識の戻ったひでに優しく話しかけ飲み物を与え、その最中にこっそり後ろにまわり首をネクタイで絞める。
  • 首を絞めつつ「言うこと聞いてくれないと死んじゃうよ?」と言い、理やりひでに何でも言うことを聞くのを約束させる。
    ホモに言うこと聞くはあまりにも危険なのでNG
  • しかし離した間助けを呼んで逃げようとしたひでを「ッウアッ!」と捕まえ「が大出していいっつったコラァ!」と自分は大で怒鳴りつけつつAcceed特有の優しくない暴力(ビンタ)をしまくる。
    更に「怒らせちゃったねぇ!のことね!おじさんの事本気で怒らせちゃったねぇ!」という理不尽ぶり。
  • パンツ一丁にさせ竹刀で脅しつつベシベシく。ひでが一素に戻ってることから結構痛いようだ。
  • 蝋燭を体に垂らしつつ逃げようとしたらく。この際のひではKYNアツゥイ!にも匹敵する演技を見せた。
    ちなみに溺れる!溺れる!編で体に大量のミミズ腫れが見えることからは相当痛いようだ。
  • おそらく冷風呂にひでを入れさせを被らせたり顔を浴槽に押し付ける。この際のひでの溺れる!溺れる!
    この作品を代表するシーンだと言えるだろう。どうみても溺れるようには見えない。
  • たわしでひでの体をこする。ひでが動きすぎて頭を石鹸置き(?)で打つがそれでも笑ったりはしない迫真の演技。その際、ひでに「暴れると痛いぞ~」とさりげなくフォローを入れている。
  • 遊び編ではひでの出したをなんと素手で掬ってひでに塗りたくる。トイレマジックリン君はすべてを見ていた!
  • でひたすらく。渾身のギャグOK牧場が滑ったので八つ当たり。
  • ムチ竹刀攻撃で限界を迎え、「痛いんだよォォォ!!」とマジギレしたひでに対して「ムチ痛いのは分かってんだよオイ!オラァァァァァァ!!(激怒) YO!(日顕)」と逆ギレ
  • 更にはを掴んで抵抗するひでに対して掴んだら×2な、とおじさんルール発動。

万能おじさん

上記の活躍のほか枚挙に暇のない実績から虐待マスターとしての名を高めていた虐待おじさんだが、新たな出演作品が次々と発掘される中、ネコサイドもこなすという意外な一面も明らかになってきている。

ネコ演技は、タチおじさんプロっぷりにべると若干ぎこちなく見えるが、それでもおじさんは被虐を甘んじて受け入れる。その姿は、おじさん虐待に対するあくなき探究心の表れの可性が微粒子レベルで存在する・・・?

ゆまぬ研鑽を積み上げ、ACCEEDエース虐待者としておじさんは君臨する。

ニコニコでのおじさん

おじさんとの出会いは悶絶少年のひでの回であるとされている。
この記事を見ればわかるように「おじさん」の称で親しまれている。

ただし、同じアクシードでも
おじ↑さん↓と呼ぶと切れる人もいるので注意。 

セリフ

悶絶少年 其の伍 少年拉致強姦

ブッチッチッチ…ブッチッチッチ…
 ひで「あ~今日学校楽しかったな~。く帰って宿題しなきゃハッ」
(虐待おじさんに膝蹴りをされて気絶。そしてそのままおじさん宅へ)
チャカポコチャカポコ
(虐待おじさんがひでを運搬する)
おじ「オラァ…ハァ…ハァ…」
 ひで「(ベッドの上でを覚まして)あれぇ?」
おじ「君、名前なんて言うんだ?」
 ひで「ぼくひで」
おじ「喉いただろう、こっち来て、飲み物でも飲みなさい」
ネクタイを外しながら徐々にひでに近づく虐待おじさん)
キィー

~~前戯編~~ (ひでの喚が度々重複するので便宜上一部省略

 ひで「ン!イャンクック!ゲホッゲホッ!
おじおじさんはねぇ、スーハースー君みたいな可愛いねぇ、子の絶する顔が大好きなんだよ!」
おじ「ヘヘッ、おっぶぇ~!」
おじえ?どうなんだよホラ、良い顔してるよホラ、ゥオオー!」
 ひで「おじさんやめちくり~(挑発)」
おじ「えぇ!?えぇ…ぅおお、え?セリフ忘れ)」
おじ々しいわよねオルァ、オォ!
おじ「こんなんで止める訳ねぇだろおいオラ、来いやオイ!」
 ひで「あぁ、オォ↑ッ!?」
おじ「ほら、おじさんの言うこと聞いてくれるかい?死んじゃうよオラオラ
 ひで「裕子と菊代連続テレビ小説)」
おじ「聞く?ウルキオラ?」
 ひで「ライダー助けて!!」
おじ「ブルァァ!ふざけんじゃねーよオォイ!!が大出していいっつったオルルァ!!え!?
おじ「本気で怒らしちゃったねぇ、のことね」
おじおじさんのこと本気で怒らしちゃったね」
おじえ?どうなんだよホラ、え?
 ひで「あぁぁぁぁ…」
おじ奮さしてくれるねぇ、好きだよそういう顔」
おじ「ん、ンンゥゥゥ!(不幸せなキス)」
 ひで「あはん止めてぇェェェ!!!」
おじ「止めてじゃないよ…」
おじ「言うこと聞くって言ったよな!言うこと聞くって言ったよな!」
 ひで「アァァ!!止めてヤダ!」
おじ「言うこと聞くっつったよな!」
 ひで「うああ!止めてや…やだぁ!」
おじ「ン///…チュパチュパ…」
 ひで「あ~!×N」
 ひで「やて゛!×N」
おじ「ォイ!(ひでにビンタ)」
おじ「お?どうだ?」
おじ「オイ!オイ!…オラァ!!(AI二回行動)」
おじ「おい!kと聞く気がねえのかオラァ!」
おじオイオイ!!アァ!オルァ!!オォ↑!?
おじ「言う事聞けねぇみてェだな、おじさんの言うこと聞けねぇみてェだなぁおい!」
 ひで「ヤメテー」
おじ「来いよ、おうオラァ」
ドドンバン!(床上に投げ飛ばされるひで)
おじ「えぇ!?
 ひで「止めて!」
おじ「バンザイしてみろバンザイ。ウォォ、オイ(体操服を吹っ飛ばす)」
おじエボラ…、ほら。」
 ひで「ァハ、…ァハ…(ぶっ飛びズボン君)」

~~竹刀編~~

おじ「ほら四つん這いになれおい、立てやおいオラァ」
おじ「言うこと聞くって言ったよな?」
 ひで「ハイ…」
おじ「YO…YO…(立弱K)」
(ひでが蹴り返す)
 ひで「アァ!痛ッい…、イッタァーイ…」
おじ「言うこと聞くっつったよなぁに向かってなぁ?」
おじお前言うこと聞くっつったよなぁ?」
 ひで「ハイ…」
おじ「こっち向いてみろ、チクチクチアケロクチ、ほら」
ベシベシベシベシベシベシベシベシベシベシベシベシベシ!
おじ「立ってみろ、立ってみろよ」
おじ「ほら気を付けしろ…立ってろよ…ちゃんと立てよ…気を付けしてろ」
 ひで「アァ…」
おじ「聞けよオラァ!おい!YO!」
 ひで「(最敬礼)」
 ひで「イタ゛イタ゛イ…グスン…」
おじ「言うこと聞くって言ったよなおい!、ほら立てよ、ほら立てよ」
 ひで「いたい…(届かぬ想い)」
おじ「なぁ?ほら立てっつってんだよオラァ」
おじお前ここでアレ、ホラ、ケツ出してみろオラ、突き出してみろ」
おじ「お仕置きである。(K-TNYMD)」
おじ「聞くって言ったのに聞かねぇだろおめぇなぁ、Vodafone?」
 ひで「Ammo…」
おじ「なぁ、聞くって言ったのに聞かねぇよなぁ!?
おじ「どういうことなんだよこれ、なぁ」
おじ「最初っから聞かねぇってんなら分かるけど(聞き取り困難)なぁ」
 ひで「あー痛い」
おじ「聞くって言ったのに聞かねぇってお前おかしいだろそれよォ!コラ!?
 ひで「イッタイ!!」
おじ「違うかぁオイ?コラ
 ひで「嫌、やだ…モー…」
(ひで竹刀を掴む)
おじ「ホラ…五回…沙蚕…(力負けおじさん)」
 ひで「あ~もうヤダ…ネモーゥ痛…」
おじ「あー、ホラどうしたんだよ…聞かねぇのか?」
おじ「五回…」
 ひで「ねー嫌…」
おじウィッシューー!…」
 ひで「イったい!アーォ…」
おじ「kち来いよ…」
 ひで「あーはーんモー」
おじえ?
 ひで「イッッったい!!」
おじ「『痛い』じゃねぇよお前!」
全裸にされるひで)
おじ「 ア ア イ ッ ! ! 」
おじ「ほら…ほら…」
 ひで「あ~もう痛い…」
おじ「立てよ、ケツ向けろよほら、こっちケツ向けろ、え?
おじ「向けろって言ってんだルルォおい!」
 ひで「あ!もうイッタい…」
 ひで「痛いのに…この人おかしい…(小)」
おじ「オォイ!」
 ひで「あぁ…」
おじ「オォイ!」
 ひで「あぁ…(音編集)」
 ひで「あーhーんもう…」
おじえ?オラァ」
 ひで「DESIRE!!!(NKMRAKN)」
おじケツ出さねぇから痛ェんだろうがオイ!!」
 ひで「あー!」
おじ「なぁ?ケツ出してみろほら」
 ひで「もうイッタイ!」
おじ「あと四カット三時間、二回しか終わってない(メタ発言)」
 ひで「ね~痛いもう…コカインだよぉも~~~…」
おじ「腕、腕出すと痛いよ、当たると痛いよ」
 ひで「フザケン…(小)」
おじイチ!ニ!」
 ひで「アッー!イッタい!うわ!アッー!
おじ「ほら出すと痛いよ、肘アタック(当たると)痛いよもっと、ホラ」
 ひで「あ~~痛い↓」
おじ「悪い子はお仕置きだど~(SGC-)」
 ひで「あーもうイタインダヨォー…」
おじえ?
 ひで「イタイー!」
おじ「ホラァ」
ダウンおじさん
 ひで「痛い!もう痛いよねぇヤ↑ダ!イタ゛イ!!!」
力負けおじさん
おじ「取れよホラ、は?おい、ホラどしたんだよおいオラ、え?オラ」
玉音放送を拝聴するひで)

~~責め編~~

おじ「顔上げてみろよ、上げろっつってんだろ」
おじ「泣けば許されると思ってんのか?」
おじお前おじさんついたんだぞ、なぁ、なぁ」
おじ「ホラ、仰向けになってみろ、な?」
おじ「今度は優しくヤってやるから」
おじ「優しく、可がってやるよ、な?」
(泣き笑うひで)
分補給)
 ひで「ゲフゲフッ!ッカッ!ゲホゲホ!」
 ひで「ヤ!止めて!」
(滴定おじさん
 ひで「ゲホゲホ!」
おじ「おい、かかっただろ顔に!なぁ?まぁいいや…」
おじ「さっきのkと、ン、これ、どっちが美味い?どっちが美味い?」
おじいてんだよなぁ、いてんだよ小僧コラァ、コラ

 ひで「グワ゛ー!!」
おじいてんだよ!なぁ」

おじ「どうなんだよ?、なぁ、YO」
おじローランだよ?、おい」
おじローランだよ?どっちが美味いのか?」
おじ「WA、忘れたか?どっちが美味いっていてんだよなぁおい、コラァ!」
 ひで「やーだー」
おじ「何が嫌なんだよ…、何が嫌なんだよ、え?おい」
(ビンタ失敗)
おじ「何が嫌なんだよほら?」
 ひで「うー…やだ止めて」
おじ「何が嫌なの?何を止めればいい?何が嫌なの?」
 ひで「痛いの…」
おじ「痛いの止める?そっか、分かったじゃあ痛いの止めてやるよ、チッ、な?」
おじ「口開けてみろ、ン、痛いの止めるからよ」
おじ「hお前、美味しいの…飲ませてやるからな」
おじ「どうだ×3」
おじ「(聞き取り困難)靴下汚れっから~、ほら」
 ひで「わぁ~はぁ~ヤダ~~ヤダ止めて!!」
おじ「どうでちゅか~?(変)」
 ひで「あ^~~もう辞めて~」
おじん?止めてじゃないよ、ホラ」

 ひで「ウガ!もういや…」
おじ「m…、m…、顔向けてみろや、YO、起き上がってみろ、NA?」
おじ「いい面になったなぁ」
不幸せなキス
 ひで「ン~~!(ドンドンドン)」
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…スゥ…ハァ…ハァ…」

~~編~~

おじ「次これ…これ…これね?…」
おじ「OK?…」
 ひで「ヤダ…」
おじ「OK牧場?…(寒)」
 ひで「ヤダ」
おじ「おお~いッッ!!!!」
 ひで「アッーー!!いってぇ…(素)」
 ひで「あー痛い痛い痛い!!!!!!
 ひで「ネ、イッタイ、チョットモウイッタイナモウ…」
おじ「ほら」
 ひで「ね~もう痛ッいよも!!!」
おじ「そっち行くんだったらやる、やろうやろうやろうかこれ!、これな!やるねコレ!!」
 ひで「イッ!!!(マジギレ)」
おじ「じゃあこっち来いよ」
 ひで「ね~痛!痛!痛!、痛い…」
おじ「ほら、そっち、そっち行ったらやる、やるぞお前
 ひで「ネーモウ…」
おじ「やるぞそっち行ったら」
おじ「じゃあこれ」
 ひで「モーヤダーモー…」
 ひで「ウァーーッいったい!!」
 ひで「あ!、もうイッタイ!」
おじん中来いよ!え!?ん中来いよオイ!!」
おじ「ウェーイ!!ウェーイ!!」
 ひで「アーイッタ!あ!(音編集)」
 ひで「ああ痛もう!!…ッハ…」
 ひで「ねーもーイタインダヨォー…」
おじ「掴むな…汚れるんだよ、スーツが(倒置法)」
 ひで「あーもう痛い…」
おじえ?ホラ」
 ひで「イタイ…イタイ…」
おじバカにしてんじゃないぞ!?
おじ「はい!一!二!三!四!五!六!七!七離せよオーイ!!」
 ひで「ライモーン…」
おじ「オーイオラァ!」
 ひで「居たいんだよ!モ、ね~もうやだー!」
おじ「そういうことやるから終わらなーい!(メタ発言)」
 ひで「ねーイタいーもう!!!イッタいよもう!」
 ひで「ね理解った理解った理解ったよもう!!!」
 ひで「ねーホモ…ねーホモ…(音編集)」
 ひで「痛いんだよおおおおおおおおおおおお!!!!(マジギレ)」
 ひで「もー…」
おじ痛いのは分かってんだよおいオラァ!!!!」
おじ「YO!!!!」
(怯むひで)
 ひで「痛い↑痛い→痛い↓」
おじ「1,2…」
おじ「掴んだら×2な!掴んだら×2!」
 ひで「ヤハァ!やーだ!」
 ひで「イタイイタイィー…でたい…(震え声)
おじイチts~…、ニ~…」
 ひで「あ^^~~!あーイタいイタい、イイタイ!」
おじ「サン!」
 ひで「イィィィィ…」
おじ「ヨン!」
 ひで「イッタい!!」
おじGO!
 ひで「あー!痛いっスよもお~…イッタイ…(ドタバタドタバタ)」
おじん中来い…(フェードアウト)」
 ひで「いDIEDIEDIEDIEDIE!!!!!」
 ひで「あ!あー!エハ!」
 ひで「出会いたい!!(出会い厨)」
 ひで「アァ…アーボ…」
 ひで「あ!デーモン止めてぇ…ねーもうホンット痛い!」

~~乳首責め+ロウソク編~~

(布団に包まって咽び泣くひで)
 ひで「ね、やーだ…」
おじ「あ?ほら顔向けろ、顔向けろよホラ」
 ひで「ヤダ!」
おじ「嫌なのか?言うこと聞かないんだな?」
 ひで「ねー分かったこれヤダ!分かった…」
おじ「言うこと聞かないんだな?」
 ひで「ワカッタワカッタ…」
おじ「これ…」
 ひで「ヤダ…」
おじ「じゃあ、ホラ、布団…」
おじ「座れ…」
おじ『______に生を、背もたれに死を。』
おじ「座れ…」
おじ「もっとほら、乳首見せろ、な?乳首見せてみろほら」
おじ「ほら、これ」
 ひで「ヤダ…」
おじ「さっきのよりマシだろ?な?ホラ」
 ひで「ィタイタイ…」
キュ…
 ひで「あ^~」
 ひで「イテテ」
 ひで「イrイ…ぬh…
おじ「もう一個…ね、もう一個、ここ付けるか」
おじ「これ、重、ほら」
 ひで「イヤ、ワカッt…」
おじ「どっちがいい?」
おじ「しー、じゃあ辛抱しろよちょっと、オラ」
おじ「似合ってるな、な、お似合いだな」
おじ「なんだよその半島的な!?なぁ…」
 ひで「やだでs…」
おじ「反抗的なはなんだ?」
おじ「言うこと聞く気がないのか?」
 ひで「キクユウトキクカラヤダ…」
おじ「じゃあそこ来いよほら、こここっち来てみろ、な?」
おじ「今聞くって言ったよな?聞くって今言ったよな?」
おじ「そこ、ここに寝てみろ」
 ひで「アアイ…」
おじ仰向けになって…」
 ひで「モウイタイ
おじ「ほら、く寝ろよ」
 ひで「イタイ…」
おじ「これなんだこれ?何だか分からない?、これ?何だか分かるこれ?ロウソク」
 ひで「ねー嫌、ヤ、ヤダ!ん…」
(バタバタ)
 ひで「アァっ…、アア!ヌア!アツゥイ!!!」
 ひで「アー…アツゥイ…、あー…あー…ねえアツいヤダ!」
おじロウが少し垂れただけだロウ
 ひで「エアアツゥイ!!!アツイアッツい!あ^~!」
 ひで「アッツイ!アツイアツイアツイ!ア↑ーツイ!ア↑ーツイ!あ^~!アッツイアツイ…」
 ひで「t…ィーアッツイ…ベン・ハーが熱いよぉ…」
 ひで「アツイアツイ!ねーちょっアッツいねんそれ!アーツイ!」
 ひで「あついねー!あああついわー!!アツツ…あ^~」
おじ「ほら、顔にかかるぞ、なあ」
 ひで「あ^~~!アッツイ!アツイ!ちょ…アツゥイ!アツイ…ねーやだアツイ!
 ひで「アツイ!…あ~!あ~!ア!ツ゛!ヒ゛!あああ!!!」
 ひで「っワ…ウーウー…」
 ひで「熱いユー…(適温)」
 ひで「あ~!…ア!ツ゛!イアツイ!!あ↑あ→あ↓ハァハァ…アッツァツァ…」
 ひで「アッツ…ヤダヤダ…あーー!!(ドタバタ)」
おじ「動いたらくぞ」
 ひで「ヤダ…ウーウー…あつ゛い!」
おじ「動いたらくぞ!」
 ひで「ひゃだああぁぁぁぁ…う~、あああ~、アツゥイ…」
 ひで「アッハァあつ゛↑いビブラート)」
 ひで「あつ゛い、あう゛
 ひで「あつ゛い(ドタドタドタドタ…)」
 ひで「あは゛は゛www
 ひで「ヤダ!ねーヒャダヒャダ!!アアツイ!!あ
 ひで「う゛!!うー!ハァッ!ヤダ!あは゛!う゛!あアツゥイ!
おじにしてやるよ、今これから、ん?共産主義革命)」
 ひで「あー!う゛アツゥイ!ああ!ネモーヤダ…」
おじにしてやるよ」
 ひで「あ…、あ!!!!う゛う゛!ヒエェーーーーーーーー!!!」
おじ「ほら動くと、動くと当たらないだろ!動くと当たらないだろ!!!」
おじ「脚ホラ、掴んでホラ、ケツ俯してみろ、ケツの…、もっと、クッっとホラ…」
おじ「あ、いいよ聞かないんだっ…」
 ひで「ヤァキクキクキクキク…」
おじ「自分でホラ、ちゃんと抑えて…」
 ひで「ねーヤダヤダ!!ヤダ!!!ねヤダs…イ→タ↑イ→イ↑タ↓イ→イ↑タ→イ↓」
 ひで「やだああああああああああああああああああああああああああ!!!!」
 ひで「うう!!うわあああ!!!あああああああ!!!イッテェ…
 ひで「ゲホ…イヤヤダキク…Get it!」
おじ「ホラ…、5,4,3,…」
 ひで「あ!!,ぐわああああああああああああ!!」
 ひで「あつ゛う゛う゛う゛う゛う゛!!あは゛痛い!!」
 ひで「あ!はあ!あ!ハ!あ!あ!はあ!」
 ひで「やだ、聞く!やだ言うこと聞く!ユウコト!イウコトギグカラヤメテ!!!(高速詠唱)」
おじ「聞くっつって聞かないだルルォさっきっから!?言うこと聞かないだろぉ!?
 ひで「ヤダ、ネー、ヤ・メ・テ・ヨ、ニャカッタ!!」
 ひで「…わあああああはぁ…」
おじ「5,4,3,2,…」
 ひで「ううううう!…」
 ひで「ア!!(スタッカート)」
 ひで「ゲフゲフ…エ!!!」
 ひで「ア痛い!!あhあ
 ひで「あう゛!!(ドンドンドン)あ!!」
 ひで「あう゛!!!!!」
 ひで「や!!!!!」
 ひで「ヘアッハ…やっ…ハッーーハッハッハッハッハwww…」
おじ「起立」
 ひで「あ^~もう…ハァ…ハァ…ハァ…」
(疲れたアピールをするひで)
おじ「気を付け、に見してみろ」
ブゥゥゥゥゥーーーン…
おじ「ほらちゃんと顔上げて」
 ひで「ハァイ…ウッゥ…」
おじ「一回転してみろ」
ブゥゥゥゥゥーーーン…
おじ「ちゃんと回らないのか」
 ひで「ヤ!ヤダヤダ…」
 ひで「ねやだやめてかないで!かないでよ!」
おじ「なんやオラァ!!」
キン!(金属音、通称ヤメチクリウム合金
 ひで「ゲフッ…」
おじ「一周しろよ」
 ひで「アイアイ…」
おじ「もう一週しろよ」
 ひで「アイ…」
おじゆっくり回れよ、見えないだろ」
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…」
おじ「あー良い色に染まったなぁ…」

~~ご奉仕編~~

おじ「おぅ、おじさんを気持ちよくさせることができたらなぁ、とっておきのご褒美、やるよ」
 ひで「ほんとぉ?(狂気)」
おじ「あぁ、本当だよ。お前と違ってつかないからな、おじさんは。(皮)」
おじ「(ペシ)よしs~~~」
おじ「その代わり気持ちよくできなかったら、どうなるか分かるな?な?」
 ひで「ハイ…」
おじ「じゃあお前脱がせろよ、ズボン。(ため息)」
おじ「汚れたこれも、後でどうにかしてもらうからな」
おじ「足先からやれよ、こっから、めあげてこいよ」
 平野「(ブツブツブツ)」」
おじ「ちゃんとやれよ」
おじ「(聞き取り困難)右もやれよ右も」

おじ「じゃあ上もめてみろほら、乳首めてみろほら、ん?
おじ「チョット待て、ボタン(聞き取り困難)」

おじお前ちゃんと咥えろよほら」
おじ「チンタラチンタラめて、しくやれやオラ、おぅ」
ギュイ!…ギュイ!…ギュイ!…
 ひで「ゲホッ…ゲホッ…」
おじ「ゴホゴホじゃねえよオラ」
ギュイ!…ギュイ!…
 ひで「ゴホッ」
おじ「ほらどうしたほら、オラァ…」
 ひで「ゲホゲホ…ンン…ハァ…」
おじ「気持ちよくねえんだよオラ」
おじおじさんなんて言った?」
 ひで「気持ちよくしろって…」
おじ「気持ちよくできましたか?」
 ひで「出来ませんでした…」
おじ「でしょ?…」
おじ「じゃあオラオラ来いよオラァ!!!!(変)」
(ドタバタドタバタ)

~~便所掃除編~~

おじ「オラァ…チッ!…」
 ひで「止め!止めて!ヤダヤダ!ウッ!ッ!
おじ「ほら顔つけろこの周り」
おじ「ホラァー!」
 ひで「あああ!!ウッ!ッ!嫌!」
おじ「ホラつけろオラ」
おじ「えーオラ、どうなんだよオラ!え?
 ひで「止めて!」
おじ「オラつけろよホラ、オラ」
おじ「ほらお前下がらないでずっと近う寄れ、なぁオイ」
 ひで「あー、あー、あー止めて!!あー、あー、あー…」
おじ「顔上げろ顔」
おじお前ちょっと周りめてみろ、掃除オラ便所掃除しろお前、あ?」
 ひで「ハァ…ハァ…」
おじ「悪い子は便所掃除だよお前
 ひで「ヤダ!」
おじ「ほら、まわ、まわ…」
 ひで「ヤダ」
おじ「汚えからよお前一週間ぐらい今日洗ってねえから、洗えよおい、なぁ」
おじ「やれよくおいオラァ、周りホラ、周りめろおいホラ」
おじ「ホラ、どうなんだホラ、え?
おじ「逆も然りほら、周り、しっかり、便所掃除しろしっかりホラ」
 ひで「イヤ、ウーン」
おじお前便所掃除やったことないだろお前!なぁ」
おじ「ちゃんとキレイにしろよオイ」
おじ「ほらここもほら、ん中の方もやれよホラ」
 ひで「ブホー」
おじ「ホラ中もやれ那珂も」
 ひで「ああああ!ウウ冷たい!」
おじ「ほら、え?
 ひで「あーははー…ヤダ…」
おじ「どうなんだよホラ」
 ひで「アッーアッー!アッー!アッー!ウッー!」
おじ「掃除しろちゃんとホラ!
おじ「周りやれよ」
おじ「えぇ?おいホラ、顔上げろ」
おじお前こん中にケツ突っ込め、な?おい」
おじ「やれよほら、くやるんだよォ!
 ひで「アーイ!
おじ「ほら、ケツ…突っ込めよ」
 ひで「アー、イタイ…」
おじケツ突っ込めっつてんだよなぁ、分かる『突っ込め!』」
 ひで「ウー
おじ「突っ込めって言ってんの!ね!」
おじ「突っ込めって言ってんだよ!!!(特攻隊)」
 ひで「も、入んない!」
おじ「入んねぇのか…(落胆)」
おじお前アレ、口答えするんだな?」
おじまぁいいやお前…、今日から…、便器だな(昇進)」
おじ「だったらホラ、何だ今の反抗的なはァ~~!」
(ションベンをかけられるひで)
 ひで「ん…んあー…」
おじ「あ^~~~!オラ、オラw」
おじ「なんだこの手!なんだこの手は!?驚愕)」
おじ「ウォラ、送辞」
 ひで「んあー!」
おじめろ」
 ひで「オー、オー、オー、オー、ンー!ん…ンー…ンー…」
おじ「汚えおめぇ…」

~~お風呂編~~

おじ「え、入れよオラ、ホラ」
おじっといたからなお前の為に」
 ひで「ハイ
おじ「ホラ、入れ、モタモタしてんじゃねーよ」
 ひで「アーツメタイ、ヌァ、あぁ^~
おじ「あーホラ、『あぁ^~』じゃなくてホラww
風呂にひでを押し込む)
 ひで「アーツメタイ!!アー!アー!アー!ア!アー!ウー!ウ!ファ…、止めて!ハァ…ハァハァハァ…あぁ^~!」
 ひで「ツッ!うわーもう!ア↑ー!」
 ひで「…ア!ウ!」
おじ「またマンボウだ」
 ひで「アー!アッアッアッアッアッアッハッハッあーもう…」
おじ「よしー。こっち向いてみ、こっち向いて、ホラこっち向け?」
オードリーWKBYS
 ひで「うわぁ!ハァ!ハァ!ハァ!ハァ!あーもう…」
 ひで「おbgrrrr…あー、ペプシ…」
おじペプシじゃねえ!ほら頭洗ってやるよ(親切)」
 ひで「bgrrr…だらしねぇ!!(ぜかまし!!)」
おじ「ア!!」
 ひで「brrrgg!!…アッー!
おじ「オラァ!!」
 ひで「ああ逃れられない!(カルマ)」
 ひで「ああヤダ!」
おじ「ホラァ!」
 ひで「ハァ!ウ!ウ!ウ!ウ!ウ!…プ、…ブワァァァァア!」
おじ「ほら頭洗ってやるよ(音編集)」
おじ「(聞き取り困難)だろォ!
 ひで「ヤー↑!ヤー↑!ウゥ~!ウァー!ハァハァ…ウ!ハァハァハァ…」
(ひでの頭を風呂に沈めようとするおじさん
 ひで「わかったわかったダイエー!」
 ひで「ダイナマイッ!!」
おじウ゛ウ゛ウ゛ウ゛ゥ!!」
 ひで「あああバイ!」
おじ「アーーーー!!」
 ひで「ヤダホントに…」
おじ「ウ゛ア!!」
 ひで「hm…」
(結局負けして沈められず。一の静寂)
 ひで「ブワァァァアア!!アァ!」
おじ「じゃあ束子で洗ってやるからな、えぇ?ほら」
 ひで「ハァハァハァハァハァ…」
おじ「気持ちよかっただろ?…」
おじ束子、ほら」
 ひで「アーウーハァウーウゥ↓…ハァ」
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…ア、ハァ…ハァ…アァ…ハァ…ウ゛ウ゛!ウ゛ー!、イテ…ウ゛ー!」
おじ「ついてんじゃねーかここ」
 ひで「ウー!ウー!ハァ…ハァ…ハァ…」
おじ「いっぱいツイてるよ、ホラ後ろ向け後ろ」
 ひで「ウ゛ー!ウ゛ー!ウ゛ー!ン!ウワァ!アッー!ウワァ!ウー↑!ウハァハァハァ」
おじ「動くんじゃないよ、前向け前!(ダブルバインド)」
 ひで「ハァハァ、ウワアアア!!ウウ…うわああ!あああああいt…ゥウーわああhああああwww!」
 ひで「うわああああ!ああああ!うわ!ヘアッハ!ああああああああイデッ!ああっは!」
(ラックに頭をぶつけるひで)
おじ「暴れると痛いぞ~(臨機応変)」
 ひで「うううわああああ!うううう!えあああああ!うううううハァハァ…、ヘァヘァ!
おじ「ツイてるだろに!」
 ひで「ング!ンあああ!」
おじにツイてるだろ!」
 ひで「ングアア!ヘアッハ!ンアアア!…ア!ヘフうううう!ヘフへフヘフ…」
おじ「ほらほら、手どけろ手!」
 ひで「うわ!ああ痛ッァい!(円谷プロ作品特有のやられモーション)」
 ひで「いっt…」
おじ「ホラ!
おじ「こっちの方も、ほら、ほら」
 ひで「う…う゛デュフ、いt、いt、うわああは、ヘフへフへフへフ…」
おじ「オルルァどうした(KRDTKY)」
 ひで「う゛う゛う゛う゛う゛!うーいt…ハァハァハァハァ…あ^~イタイイタイタイ↑痛い痛!痛い!あぁ!?
おじ「あぁほら、良かったな、ほら」
おじ「自分から入っていくのか…(困惑)」
 ひで「あ~、あっスイマセン(素)」
 ひで「gbrrrrr…    ブワァァァァアァァ!ハァハァハァ…」
おじ「良かったな、ホラ、お疲れー^^(浸かれー)」
 ひで「ウゥ!ふぅわ!ふぅああああーーー!ヘフふわあああああ!うわああああヘフふわあああああ!ハァ…ハァ…」
おじ「20ね~!」
 ひで「あう゛!あ!あ!ゲフゲフ…あ!ゲフあ!ゲフあ!あ!あ!ドゥフ…」
おじ「3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13」
 ひで「ヘゥ!ヘゥ!ヘゥ!ヘゥ!ヘゥ!ヘゥ!ヘゥ!ヘゥ!ヘゥ!ヘゥ!お!お!お!」
 ひで「溺れる!溺れる!
おじ「14,15,16,17,18,19…」
 ひで「ウワァ!ハ!ハ!ハ!ハ!ハ!アァ↑!アァ↑!アァ↑!…」
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…」
 ひで「アーボ…(二体)」
 ひで「ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…」

~~肛虐編~~

 ひで「何すんの?」
おじ「挿れてやるからよ…」
 ひで「あっ…///…ん…ん、あー」
おじ「どうだ?」
 ひで「イタイー」
おじ「痛い?」
 ひで「ウー、あー…あー…あ…」
 ひで「そんなの入んないよぅ…」
おじ「ん、(聞き取り困難)入るだろう」
 ひで「ハインナイ…」
田舎少年うわああああああああああああああああああああ!」」
おじ「上が騒がしくなってきたな…」
田舎少年うわああああああああああああああああああああ!」」
 ひで「う、あーーあーあーー…アーーーーうわぁーーー!」
 ひで「ナァ^~~!」
おじ「ほっ」
田舎少年うわああああああああああああああああああああ!」」
 ひで「ねぇちょっと痛い!ねぇにこ入んない!」
おじ「ぅぇえええ?入んのか?」
田舎少年うわああああああああああああああああああああ!」」
おじ「頑ってくれるか?」
 ひで「やぁ理、ねぇ二個、二胡入んない、エンリコハインナイ」
 ひで「あー!うー!あー!あああああああああああーーーーァァァァ…うううーーー…うあああ!ハァハァハァハァ」
 ひで「ねぇもう、あ!!」
 ひで「あーツモッ、うースムージー、うー☆うー☆、あ!であああ
 ひで「ああ!うう ケホ…ヌフ…ああ!ああ!…あー↓…うー↓…ドゥー↓」
おじ「ほらどうした、ほら抜け抜けほら、ホラホラホラ」
マスターソード
 ひで「うー↓、あぁ^~グルジア~~!あ~!うー↓、あー!ああ↑あ!オォ…オォォォ!
 ひで「あー!ライララライ!痛い…あーちょっと…」
おじ「自分でやってみろ」
 ひで「痛い、痛いにょ(DGK)、アー痛いよぉ!!(半ギレ)」
 ひで「ネーヌイテ…もう、ねぇ痛い!本当痛いんだってぇ…ねーもう!」
おじ「自分らしい自分を…(自分で出してみろ自分で)」
 ひで「うっ!ヌッ!ああ!うう、ううhあああ…」
(ひでの凄まじい形相のクローズアップ。通称ヤメチク・リー
おじえ?(聞き取り困難)」
 ひで「あー…あ^~~~~~~!あ^~~~~~!グリザイア~~~!」
 ひで「あーーー、ぐあ、ぬっふーん、へあっはあ!」
田舎少年うわああああああああああああああああああああ!」」
 ひで「んあ、ねううううううん!あー!、うあー!」
ディルドをひりだすひで)
 ひで「クソォ!(悪態)」
 ひで「あー!あー!うあー!ハァ…ハァ…ハァ…」
 ひで「あ^~もうおしっこ出ちゃいそう!(池沼)」
おじ「出していいぞ
 ひで「そんなことしたらパパに怒られちゃうだろ!(庭)」
おじ「怒られねーよ、なんてったってお前便器だからな(ぼくビデ)」
おじ「出してみろよ」
おじ「ほら、出していいぞほら、ほら」
 ひで「う…う…うあ…うーあ」
おじ「キッタネー、流石便器だなお前
 ひで「う…うーあ…ヌア…ヌア…うっ…ヌア…ヌッ!…ハァハァ…」
おじ「これ(瓶)、何すると思う、これから?何すると思うこれから?」
 ひで「やだ…」
おじブチ込むんだよ」
 ひで「ヤダ(食い気味)」
おじん?何が嫌なんだ?」
 ひで「ヤダ!」
おじ「何が嫌なのか言ってみろよ…こんなんじゃ足りないってか?」
 ひで「yだ、ヤダヤダ!」
瓶挿入)
おじ「えぇ…ほら」
 ひで「う…ヌッ!
おじ「ほら…ええおいほら?」
 ひで「あっ…///…うー↑…あっ…///…うー↑…あっ…///あああ//…あk//…あ、あー!、あー!、あー!あー!あー!うう嫌だああ!
おじ「オルァ…(グリグリ)」
 ひで「あー!あ!あー!あー…あー…あー!」
おじ「ちょっとずつ入ってきてるよ」
 ひで「あー…あー…あー!あー↓あー…(ペシペシペシペシ)」

~~大スカ編~~

おじお前うんこ出たなぁ、うんこ塗ってやるよじゃあ(狂気)」
 ひで「やだ!やだ!ねぇ小生やだ!やだ↑やだ↑↑や~~↑↑↑ハァハァハァ…」
 ひで「ねーホントムリムリムリムリ、ねぇ、やー、ふー、うー、ああーッ!!」
 ひで「ぎゅっ!うーゎ!スタ丼…」
 ひで「ゲホッ…ゲホッ…うわ~~!ゲホッ、オエ…オエゲッホゲッホ!!!」
 ひで「ア、ヴォエ!!うわあああ!嫌!!ねーやだやだ!」
 ひで「ネプッ!嫌~~~!う~~~~…うー!うー!うーヴォぇ…ヴォぇ…」
 ひで「ヴヴヴヴォォォォエエエ!!!!」
おじ「えぇ…(ドン引き)」
 ひで「ネームリムリ!うー☆うー☆…嫌だ~~~ううううう~~~~!嫌~!」
おじ「臭ぇなぁオメェ…
 ひで「あ~~~~~!」
おじナンダオマエ!クッソォ…(ひでを消臭)」
 ひで「う…う…ヴォエ!ヴォエ!ゲホゲホゲホ!ヴォエ!ヴォェ…ヴォ…ヴォ…ヴォエエエ!!」

ホモの抜きどころ~~

おじ「し~~~、おぅ」
 ひで「イテテッテ」
おじ「おう今まで頑ったからご褒美あげるよ」
おじ「あ、ほら、手ついてみろもっと下に、言うこと聞けよほら」
 ひで「ハイ
おじ「もっと下についてみろ、手」
(後背位で犯されるひで)
 ひで「これが、ご褒美なのぉ…なんか犯されてるよぉ…あぁ///…」
ベッドで深山のような体位になる)
おじ「脚脚ほら、持て脚…」
おじ「ちゃんと締めろほらここほら」
(頭を何度も上げ下げするひで)
おじ「ほら自分で扱いてみろ…」
おじ「どうなんだよホラ、え?
 ひで「あー苦し」
おじ死ねよ(直球)」
 ひで「クルシッ」
 ひで「あーイく(棒読み)」
 ひで「あーイく(2カメ)」
おじ「あー出てるよなんか、お前先イったんだろォ…(ねっとり)」
おじ「オォ…×N」
(ひでに顔射する虐待おじさん)
おじスーハースーハー
 ひで「ンンンンンンンンンンン…」

~~終幕~~

おじ「こっち来い…」
 ひで「うん、ナ…」
窓際に連れて行かれるひで)
ガラガラガラガラガラガラガラガラ…」
「ピシッ!!!」
(自分から締め出されるひで)
 ひで「ねぇ助けて、ね、TAS助けて入れて!(ガンガンガンガンガン…)」
「ピシッ!!!」
 ひで「ねぇ寒い入れてよぉ…入れてってばぁ…n(ガンガンガンガンガン…)」
(即死カーテン君)
おじ「はぁぁ…」
ガンガン…」

悶絶少年 其の伍 SM倶楽部

「どうも」
「あれ、平野店長は?」
「そうなんだ。とりあえずビールで」
「あ、拓也さんも飲んで」
杯」(卍解~)
今日はどんな子がいるの?」
「あ、いいっすよ。一人の少年を一から調教するなんて久々だから、楽しみっすよ」
(おしゃぶり中のまひろを立てられて)「あぁ痛ぇっ!!」
「こいつあれ、パイパンだよ!変態だなお前!」
「ヴアッ!な、こいつ!唾、なんか、かけやがった!体に!」
カットしちゃう・・・よっ!・・・よっ!・・・ホラッ!
「流行のヘアーにしちゃおっかなぁ・・・」
「生クリーム・・・ケーキみたいだな!」
ぽっかぽかだ!」
「一気にあったまるぜ、これ」

かわいい僕たちを犯して2

(お様、お話があります)「なんだい・・・?」(滑舌が悪く「バンダイ」に聞こえる)
(実は、紹介したい人がいるの)「どんなじゃあ・・・?」
(その人は陸軍の二等兵なの。実は今日来てもらってるの。Ryoma!)
(お父さん息子さんをにください!)「駄じゃあ、お前みたいにイカれた息子はやれん!」
(お父さんはこいつを心から愛してます。絶対に幸せにします)「駄なもんは駄なんじゃあ!!」
(・・・行こう!)「オ」(待たんかいゴルァ!)
「待たんかいオイ!」(滑舌が悪く「頑れオイ!」に聞こえる)
「全く困ったもんじゃ・・・チッ・・・」

悶絶少年 其の陸

「おぉ、なつ君!頑ってるじゃないか!」
「あきもテニス部だったから懐かしいなぁ。あきが変な野郎と駆け落ちしてからどれくらい経つだろう…」
「そうなんじゃ…あきっていう息子がおってのう… 変な男に捕まって、そいつに夢中になって、この村で色々卑な行為をし、それでとうとうその男と出て行ってしまったんじゃ」
「なつ君!おじさんの…! …いや、何でもない。練習、頑ってくれ」
「あぁ…。あきがいなくなって、性癖の捌け口はどうすればいいんだ。それにしても、なつ君は可愛いなあ。お尻がプリプリして…テニスラケットであのプリケツいてあげたいわ。 そういえば今日、村にもいないなぁ…。あぁ、今日は隣村で集会の日だったわい。 絶好のチャンスだぞ…」
「あいつはなぁ毎晩に攻め立てられてよ、チンコから流したんだ」
「楽しみはこれからだ(ジャズシンガー)」
キスもできない子はおしおしきだオラァ!(噛み)」
キスもできない子はおしおきだオラァ!(言い直し)」
バウワウ!」
(なつに「気持ち悪い」と言われて)「オォッ!?(高音)…お前今なんつった?」
「村の連中が帰ってくるまで、村で手に交尾するぞ!」
ああ^~最高のペニスじゃあ^~」

IKUZE06

浣腸噴水対決!浣腸して、えー、水中に入り、えー逆立ちして、えー、噴射。えー・・・高く噴射できた方が勝ち!」
ファック対決!お前らファックしてやる!気持ちいいと思った方が勝ち!」

猥褻病棟24時season2

ハイ、院長…」(パインチョ)
エレベーターが止まる)
「あぁ、この建物は中古物件を、築して…築した建物だからあのー…壊れやすいんだよ、こうやって」
はな…女より男の方が興味あるんだよ」
「さっき会った間からな、お前を気に留めてたんだよ!」
お前いい体してるな…なんかスポーツでもやってたのか?(いつもの質問)」
「素敵!」
Earth…」

露出中毒

「上でさぁ、この大きいのブチ込んでてやるからな」
「ホラァ、ビルのから見てるぞ?なぁ?オイ?が見てるか分かんねぇぞオイ」
「あの人も見てるかもしんねぇぞオイオラァ・・・お前の好きな、あの人も・・・なぁ?恥ずかしいんか?」
「えぇ?みんなに見られながらやるんのとなぁ、コソ、ビビ・・・コソコソやるんのとどっちが好きだ?」
「じゃあこっち来て堂々と見してやれよみんなにホラ」
「玉袋もめて玉袋も」
「ホラァ!何線だか知らねぇけど見てるぞ!?
通勤中のみんなが見てるよぉ?」
「あっ、あれは見てるな・・・」
「よぉお前ぇよぉ、一人ェ、オナニーし・・・見せろよ。オナニーもうダメだわ」
「実は元気ねぇからな

Project A

オラオラァ」
「うまっ!」
気持ちいいのか?」
が大きくなり始める~
「ホラ挿入ってるぞオラ、ホラホラ、ホラホラホラホラー
でかいのぶち込んでやるからなー、お前に」(以降4回繰り返す)
「まさかこんなことしてるなんて思わねえだろうな、なぁ?」
「(通行人が)お前よぉ、いっぱい見てっけどよぉ、こんなことしてるなんて思わねぇだろうな?」
「みんな・・・みんな助けてくんねーぞオラ」
「まさかこんなことしてるなんて思わねぇだろうなぁ?」
「周りの・・・ねぇ、通行の方々」
「あーホラ、もっと喘いでホラ」
あぁ^~うめっ、うめうめっ!」
「ぶち込んでやるからよぉ、な?」
「チッ(舌打ち)
OPEN(意味深)
「ホラみんな見てるぞお前
「何やってんだろって、多分わかんねぇだろうけどよ、多分。見てるよホラ」

THEクレーマー 1 バレー青年植木鉢破損+巨根宅配青年遺骨紛失

植木鉢粉砕)
「あぁ…(落胆)やられたなぁこりゃ…(分析)」
「あれ…これアイツらかなこれ…?(名推理)クソガキが…」
チャイム音)「はい」
すいませんボール入ったんで取らせて欲しいんですけども)「お前かぁ?」
(はい)「なぁ?」
(はい)「割れてるんだよなぁ」
(え、何がですか)
植木鉢が割れてんだよなぁお前のせいでよぉ(倒置法)なぁ」
(はいすいません)「なぁどうしてくれるんだよなぁ」
すいませんじゃなくてよぉなぁ、ちょっとお前こっち来いよなぁだから嫌がってないでさぁ!(空耳で「日本から嫌がってないでさぁ」と聞こえる)」
「どうすんだよなぁお前ボールが飛んできてよぉなぁ全部になってんだよなぁ!?
(はいすいません)「すいませんじゃねぇよおいなぁ!?
お前よぉこんなところでなぁバレーボールやってたらよぉなぁ」
(はい)「おい、どっかのよぉによぉガラス割れるとか考えねぇのかよぉなぁ!?(支離滅裂)」
すいません)「そうだろなぁ!?
(はい)「おい」
(はい)「バレーボールやるとこじゃねぇだろここなぁ!?
(はい)「どう考えたってよぉお前よぉなぁ人のに入るなぁとかって思うだろなぁ普通よぉ(正論)」
(はいすいません)「これだけ狭かったらよぉなぁ、馬鹿お前なぁ、お前コレどうすんだその辺おい」
お前あれか、なぁ?自分だけボール返してくれつってコレはほっとくのか、なぁ!?
お前これどうすんだこれ高かったんだよなぁ!?
すいません)「植木鉢ィ!」
(はい)「ぁ大事に育ててたんだよなぁ!?これぇ!?お前見ろよこれなぁ!」
「この残な姿よぉなぁ!?(半笑い)おい」
お前、種から育ててたんだぞぉ!?(フラワーマスター)」
「どうつがな、償うんだよなぁ!?こっち来いよぉいいからぁなぁ!?
「来いよなぁ、オラァオラァ!(歌舞伎ボール迫真の演技)」
「なぁ、どうするんだよなぁ」
すいません、弁償します)「弁償するってお前いくらするか分かってんのかなぁ(¥352,800)」
「なぁ、なぁおい(胸倉一回スカる)」
すいません)「お前のなぁ、なぁ、到底弁償できるような額じゃねぇんだよなぁ!?
(はい)「そうだろなぁ、おい」
(はいすいません)「大学生だろ?おいなぁ」
(はい)「知ってんだよなぁ(半笑い)」
(はいすいません)「なぁ(迫真)どうすんだよなぁ、どう意見せてくれんだよお前
すいません)「すいませんじゃねぇよなぁ」
(やめてください)「え?やめてくださいじゃ、ないんだよなぁ」
(やめてください…やめてください…)「意、意を…意を…」(キスする)
(やめてくれ…やめて…)「やらねぇんだったらお前どうなるか分かってんだろうな」
意見せろつってんだよ」

ニューハーフ女王様 黄金伝説 vol.1

にゃん!ぱす!」
「ピャッ!

淫獣DARKNESS Ⅲ ~激心男責~

淫獣DARKNESS 心男責~
~クッソ品数の少ない直樹の店に来たおじさんNobu~
直樹店員「いらっしゃいませ」
おじさん「あぁ~暑っいな~」
~商品を物色するおじさん
おじさん「おいしんのすけどれがいいと思うか」
Nobu「すげぇな~(賞賛)」
水着を落とすNobu~
おじさん「おい大丈夫か?(拾う)どうこれ、似合う?似合いそう?」
Nobu「ああ、似合ってる・・・」
おじさん「逆に、締め付け(しんのすけ?)はこっちの方が普通のっぽいけど
・・・・・・あ~いい、バッチバッチリ?」
おじさん「・・・・・・これしかないのぉ?」
直樹ハイ・・・・これだけしかないです」
おじさん「ね~・・・つまんないね!(クレーマー)」
直樹「・・・・・・」
おじさん「うん、この店つまんない・・・なんか面い事やってみて!(無茶振り
てかこれはいてよ、コレはいた方が面いよなぁ!・・・・・・なぁ!」
直樹「え、ここでですか!?
おじさん「ああ、ここではけ(脅迫)」
直樹「・・・・・・」
おじさんお前これしかないってお前~失礼だよ結構、客にさぁ!!!(DQN
お前10枚も・・・・10枚しかないけどさぁ~(言い直し)」
直樹着替えてくるのもダメですか?ここでですか?」
おじさんココココで、ここで見たいから!納得いかないからね、ね~(ド)」
Nobu「・・・(ドン引き)」
おじさん「ちょっとお前Nobu)、コレ持ってて」
ホモ特有のねっとりお触り開始~
おじさん「うわぁお前結構さ・・・・何か透けてるの着てるよね」
直樹すいませんすいません、好きなんですけど(半笑い)」
おじさん「好きなの、挑発してるんだやっぱ!(歓喜)」
直樹「そんなこといですけど」
おじさんお前さ、みっう・ミズギィショップとかにも行ってるんだけどさぁ!
お前ちょ、挑発ってさぁ!ヤラれるのが的なんじゃないの?」
直樹「アッ、ちょっと!ヤバいすすいません!」
おじさんお前、なんだろ~お前、こういう事して貰いたいんだろ~お前なぁ!(歓喜)」
直樹「やぁぁ()」
おじさん「なんだかんだ言ってお前脱いでんじゃねぇか、お前~うわぁ~」
直樹「アッ、下もですか!?
おじさん下着着るんだもん、下脱がなくてどうすんのお前意味不明
かっ、顔から着るのかお前なぁ?(渾身のギャグ)」
直樹「わわすいませぇん!」
おじさん「うわっ、うわっ!お前すっご、お前見て見て見てよこれ」
直樹「凄いのはいてんね~ホラ見て!これ!!」
~クッソ気色の悪いオレンジパンツ
おじさん「うわぁ~!TだよT!お前ちょっとこれ開いてみろ、こうクッ!って
うし、後ろからさこうクッ!って開いてみて見たいから」
Tバックになった直樹
おじさん「うわぁ^~(感動)ホラホラホラ!!!もっともっと毛、アナル見えるから綺麗に
わぁ~、すっごい・・・うゎ~・・・うおぁ~すっごい」
直樹「やめてくれ(悲痛)」
おじさん「うわぁマジすごいなお前・・・・・こんなんはいてよぉ」
直樹「も!ちょ!やだ!ヤメテ!」
ガンジー抵抗義~
おじさんすごいよ~すっごいはいてるよ~お前ちょ、回ってこっち見てみろよ」
直樹「アッ、下もですか!?
おじさん「なんだかんだ言ってお前脱いでんじゃねぇか、お前~うわぁ~」
直樹「アッ、下もですか!?

職場淫猥白書 6

カーリー電話中の配管おじさん
おじさん「あ、はい。えっと今ちょっと見てるんですけど。はい」
おじさん「それじゃあの、大した問題じゃないんで、はい。ちょっと詰まっただけなんで」
おじさんあの~…2、30分で終わりますんで」
おじさん「はい、分かりました。はい。はい了解です~。失礼しま~す」

エロ本を見つけシコる
カーリー帰宅
カーリーお前何しとんねん」
おじさん「いや…はい…すいません
カーリー「工事してると思ったら自分の工事してるのか」
おじさんはい。あ、申し訳ないっす。エロ本があったんで」
カーリーエロ本があったら人のウチで勝手にオナニーするのか」
おじさん「いや、あの…ちょっとあの…はい、ムラムラしちゃって…」
カーリー「(聞き取り困難)分かってるよな意のつけ方」
おじさん「はい?」
カーリー「繊維(意)のつけ方くらい分かってるよな」
おじさん「はい、あの…どうすればいいですか」
カーリー会津久之助(まずひざまずけ)」
おじさんえ?久野(膝を)…ここですか?」

カーリーに掘られるおじさん
おじさん「ウ゛ゥ!!!ウ゛ゥ!!!ウ゛ァ…(慟)」

事後
おじさん「工事了です…(達成感)」

関連動画

書いたら消されるのでNG

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 46
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%99%90%E5%BE%85%E3%81%8A%E3%81%98%E3%81%95%E3%82%93

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

虐待おじさん

1313 ななしのよっしん
2020/05/09(土) 23:48:06 ID: XJjYEsW3Jc
なんで運動会の時あんな頂面だったんですかね
1314 ななしのよっしん
2020/05/13(水) 15:55:17 ID: mPuzZ3l5/a
一転攻勢おじさんの「ってか何で◯◯◯◯◯」の部分が聞き取れないんだけど何て言ってるの?
1315 ななしのよっしん
2020/05/13(水) 18:50:09 ID: xPHUW6jpmB
>>1307
やっぱりホモビ界のバッキーじゃないか(畏怖)
でもCOATFFSNJとかあるか
1316 ななしのよっしん
2020/05/14(木) 13:28:29 ID: Fesj7RHMH7
>>1313
ひでのようなおじさん好みのかわいい男の子がいなかったからだと思うんですけど(名推理)
1317 ななしのよっしん
2020/05/19(火) 06:56:47 ID: mkepV1oFxI
掘られてる最中に移民の歌を歌い出すのはあまり知られていない。世界のトオノとのコラボが待たれる
1318 ななしのよっしん
2020/06/03(水) 15:03:00 ID: kCzBV/IBce
逆襲おじさん
「動くと(ファンネルが)当たらないだろ!?
「(アクシズ地球に)突っ込めって言ってんだよ!!」
「入んねぇのか…(サイコフレーム共振)」
1319 ななしのよっしん
2020/06/20(土) 13:01:28 ID: t9QtluqgaR
ひでとツイキャスしてほしい
1320 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 15:14:52 ID: wxWZklnSDc
ひで虐待したり植木鉢壊されて悲しみを背負いブチ切れ位しか動画で見ないけど性的な描写もあるの?
AKYSみたいに作品内で強キャラ演じてるから、
動画で強キャラにされてるのとは違い、
素で何か強そう。
顔も結構カッコよくてイケメンだし。
1321 ななしのよっしん
2020/07/06(月) 14:14:27 ID: BVHjPSMY72
BB先輩劇場で、ひでが死ぬとおじさんが魂の哮するシーンがよくあるけど、おじさんはひでの苦しむ姿が好きで、撮時は逆らってばかりでキレる位にムカついてもいる訳だから、むしろひでが苦しんで死んだら小田和正みたいになると思う
1322 ななしのよっしん
2020/08/11(火) 00:46:20 ID: lSkT9LqGZU
最初から言うことを聞かない→わかる
言うことを聞くといったのに聞かない→おかしい

急上昇ワード

2020/08/11(火)22時更新

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

アルトリア・キャスター 火炎猫 異性 主は絶対イグニ生