裁判所単語

64件
サイバンショ
1.2千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

裁判所(さいばんしょ、英語:court)とは、法権を行使する国家機関である。

多くのでは「裁判所」(英語:court)を名称とするが、によっては「法院」など異なる名称を使用している例もある。

概要

法を適用し裁定する機関である。民主主義国家では三権分立により行政府や立法府とは分離され、相互に抑制する機がある。一方、エスワティニ王国のように上級裁判所および最高裁判所国王下に置かれていたり、2009年以前のイギリスのように立法府である英国議会上院貴族院最高裁判所の機を有していたりという例がある。

国ごとの裁判所制度

アメリカ合衆国では合衆全体の連邦の裁判所と州(およびワシントンD.C.)の裁判所に分かれている。

日本ではすべて機関として設置されており、最高裁判所を頂点として三審制が採用されている。下級裁判所は地方裁判所や簡易裁判所、高等裁判所が設置されている。また、庭裁判所や知的財産高等裁判所も設置されている。行政裁判所は大日本帝国憲法下のみ設置されていたが、止された。日本国憲法下では特別裁判所の設置は認められていない。

日本の裁判所

日本において「裁判所」と名乗っているのは以下の6つがある。

  • 最高裁判所(憲法76条)
    • 裁判所法6条により、東京都に設置するとされている
  • 下級裁判所(憲法76条)
    • 裁判所法第3編にて規定されている
    • 高等裁判所(第3編第1章)
    • 地方裁判所(第3編第2章)
    • 庭裁判所(第3編第3章)
    • 簡易裁判所(第3編第4章)
      • 行政事件を除き、訴訟額140万円以下の民事訴訟の第一審
      • 刑以下の刑事訴訟の第一審。ただし住居侵入罪・常習賭博および賭博場開等図利罪・窃盗罪・横領罪・遺失物等横領罪・盗品譲受罪で、懲役3年以下のものについては、簡易裁判所で扱える。ただし、懲役3年をえる刑を科すべきと判断した場合は地方裁判所へ移す
      • 各地に438か所
  • 弾劾裁判所(憲法64条)
    • 衆議院議員7人・参議院議員7人の合計14人により構成される
    • 職務を怠ったり、信用を著しく失墜した裁判官は訴追委員会により訴追され、弾劾裁判所の審理に参加した裁判員の2/3以上の賛成をもって罷免される
    • なお、5年経過後相応の事由がある場合、およびそもそも弾劾の事由がない新たな拠が出た場合は資格回復の請が可。請先も弾劾裁判所である
    • 弾劾裁判所は一審制である

特別裁判所の設置は禁止されている(憲法76条2項)ため、これで全部である。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

裁判所

29 削除しました
削除しました ID: FkUrDCven5
削除しました
30 ななしのよっしん
2024/04/21(日) 23:26:54 ID: 0EAfwmGEpo
>それとも裁判のまんこ割は当然だと思っておられる宗かな?

どんなに正論を言ってたとしてもそれだけで読む気失せるから、そういう汚い言葉を使うのは控えたほうがいいですよ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
31 ななしのよっしん
2024/04/21(日) 23:32:00 ID: rkMIY9npKL
>>29
侮辱による名誉感情侵事実認定の上に賠償が乗っかっているのにそこを否定せずに後者を否定しようとする君の方が判決を理解してないでしょ
そもそも前者が事実認定されてなかったらカンパについても咎められなかったんだから責は真実相当性を立できなかった被告にあるよ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
32 削除しました
削除しました ID: FkUrDCven5
削除しました
33 ななしのよっしん
2024/04/21(日) 23:47:05 ID: WeqrfEGC7a
論理性がい側が中世どうこういってる
👍
高評価
0
👎
低評価
0
34 ななしのよっしん
2024/04/22(月) 00:03:25 ID: rkMIY9npKL
>「最初は被告にまったく同調していなかったが、被告がカンパを始めたことで被告に同調し、原告を攻撃した。カンパをしなければこの攻撃もなかった」ことが最低でも明されていなければならないが、その拠がないだろ?

そうしないと認容してはいけないみたいな基準を示した判例でもあるの? ないなら基本的に裁判官の裁量だよ。
そもそもデマという事実認定の上に、被告には1万人のフォロワーがいて、400万をえるカンパが集まるほどデマを信じる人が増えてしまったというだけで侵が増大した拠としては十分だと思うが。

あと懸念してる萎縮についてだけど先に書いてる通り今回は名誉毀損という名誉権に関わる案件で、拡散そのものが不法行為を拡散させてしまう性質を持ってるからそうなってるだけ(後は信用毀損とかそのあたりか)で他の問われている内容が違う不法行為については恐らく波及しないというのが一点。
そもそもっ当な訴訟だったら賠償増額なんてことにはならないわけで、心配するならそれよりも基礎的な争点が退けられる(原告側なら認められるようにする)よう努
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
35 ななしのよっしん
2024/04/22(月) 00:04:32 ID: rkMIY9npKL
名誉毀損や侮辱 ね。なんがごっちゃになってて申し訳ない
👍
高評価
0
👎
低評価
0
36 ななしのよっしん
2024/04/22(月) 00:16:08 ID: UztXOBxeZN
既に言われてるけど、いんだったら
法テラスとかの的な制度が既にあるんだからそれを使えばいいだけの話

こうしたカンパを容認してしまえば誹謗中傷ビジネスとして成立してしまうし、
民事訴訟による賠償が意味をなさなくなってしまうのは明なんだよな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
37 ななしのよっしん
2024/04/22(月) 00:21:06 ID: rkMIY9npKL
まあでも前例がない判例なのは確かだから、控訴審や上告審でカンパ上乗せ分については否定される可性はなくはないんだよね……。
なににしてもそこは高裁と最高裁の判事に任せるしかいけど、少しでもそういう事に止めをかける手段としては悪くないと思うのでそこの論法そのものはせめて認容されてほしい(220万円は判例にして巨額すぎるということで割り引かれる可性もなくはないので)。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
38 ななしのよっしん
2024/04/22(月) 00:21:19 ID: UztXOBxeZN
>>26
逆に、控訴・上告で裁判自体が長期化する間にもカンパが集まるとしたらその分が更に増額される可性もある
👍
高評価
0
👎
低評価
0