西宮悠介単語

ニシミヤユウスケ

西宮悠介(にしみや ゆうすけ1991年5月1日-)とは、茨城県出身のプロ野球選手投手)である。現在東北楽天ゴールデンイーグルスに所属。

概要

栃木佐野日大高校出身で澤村拓一の3年後輩に当たる。高校時代は1年からベンチ入りを経験したが甲子園出場はなかった。

横浜商科大学では1年からリーグ戦に出場しフレッシュマン賞を受賞。2年からは岩貞祐太と共にエースとしてチームを牽引し、4年にはベストナインを獲得、通算52試合20勝11敗防御率1.82の成績を残す。

2013年ドラフト会議東北楽天ゴールデンイーグルスから5位名を受け入団。背番号38。楽天は左投手があると分析し、1年からチームに貢献すると意気込みをった。

楽天時代

2014年は新人8投手の中で一開幕一軍を勝ち取り、左の中継ぎとしてフル回転。4月22日埼玉西武ライオンズ戦で延長12回表2死1・3塁の場面を抑え、アンドリュー・ジョーンズの決勝ホームランを呼び込みプロ勝利を記録した。後半戦は流石に疲れが出たか調子を落としたが、最終成績は46試合登板チーム2位)3勝2ホール防御率3.17と1年から一軍で戦になるという標を達成したと言える。


2015年は開幕を一軍で迎えたが、制球難に苦しみ、13試合の登板に終わった。


2016年は開幕を二軍で迎えたが、6月に一軍に昇格。しかしこの年も不安定だった。


2017年は8試合に留まった。


2018年は7試合の登板で1ホールドに留まった。

プレースタイル

ふてぶてしいとも評される闘志を剥き出しにした投球が持ち味で、MAX148km/hのストレートスライダースプリットを武器とする。スプリットについては大学時代にスライダーが研究されたため「ダイヤのA」を読んで習得したという。

プロ1年の開幕から多用されたため疲労の蓄積が心配されたが、本人も承知の上で半身浴やストレッチを取り入れるなど工夫をしている。

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2014年 楽天 46 0 0 0 3 0 0 2 1.000 48.1 29 51 22 17 3.17
2015年 13 0 0 0 1 1 0 1 .500 11.2 10 8 13 11 8.49
2016年 29 0 0 0 3 0 0 0 1.000 26.1 20 32 14 13 4.44
2017年 8 0 0 0 1 0 0 0 1.000 9.1 4 10 3 3 2.89
2018年 7 0 0 0 0 0 0 1 .--- 9.1 9 10 4 4 3.86
NPB:5年 103 0 0 0 8 1 0 4 .889 105.0 72 111 56 48 4.11

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%A5%BF%E5%AE%AE%E6%82%A0%E4%BB%8B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

西宮悠介

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 西宮悠介についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/08/24(土)07時更新