西川秀明単語

ニシカワヒデアキ
1.0千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

西川秀明とは、日本漫画家である。
な代表作は『Z MAN』『アークザラッドⅡ~炎のエルク~』『職業殺し屋。』など。

概要

1990年エニックス催の『エニックスファンタジーコミック大賞』において、『Z MAN』で優秀賞を受賞。
その後、「ドラゴンクエスト4コママンガ劇場」の作家として活動し、月刊少年ガンガン創刊時に『Z MAN』で連載デビューを飾る。
圧倒的な書き込みの濃さと、熱い”少年漫画”らしい絵柄で、柴田亜美渡辺明・衛藤ヒロユキらと共に明期のガンガンを支えることとなる。
その後、『爆冒険メガバーン』『アークザラッドⅡ~炎のエルク~』とガンガンでの連載を経て、『六門モンコレナイト』『デーモン・ハート』と、ドラゴンJr.でモンコレ関連漫画も連載。
そしてヤングアニマルでの『職業殺し屋。』からは、本格的にその路線をハードエロス+バイオレンスへと転向する。
さらにヤングアニマル誌上にて偽書 ゲッターロボダークネス連載開始。
『本気のマガイモノ』を謳う西川ゲッターに、職コロ共々今後ともが離せない。

好きな音楽ZABADAK
かくいう記事作成も、西川先生の影ZABADAKを知り、ハマったクチというのは余談である。

「まみやこまし」の名義を知る人は、相当コアファンであろう。

作風

何と言っても、まずは『瞳』。熱く、まっすぐな瞳をしたキャラこそ西川漫画最大の特徴とも言える。
男は熱く、格好良く。女は可らしく、時に感的に。
『爆冒険メガバーン』『妖怪トロールナム』といった、全ライト・ギャグ作品も描けるが、『ZMAN』『アークザラッドⅡ~炎のエルク~』の頃から存在している、バイオレンス描写も西川漫画の味である。
それは『職業殺し屋。』で全に爆発し、ハードエロスと融合して新しい西川漫画を形成した。

また、デーモンハート、職コロ、偽書ゲッター主人公はともに『了』という共通点がある。

代表作

関連動画

(↑)よくわかる比較動画

鏡音レン雲の遺跡という歌に感動しました。生きててよかったと思った。」
ヤングアニマルコメントより)

関連市場

 

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%A5%BF%E5%B7%9D%E7%A7%80%E6%98%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

西川秀明

45 ななしのよっしん
2017/11/04(土) 15:06:43 ID: mkZBt7g/Id
灼熱の時代めっちゃ面
全然毛色違うから較するのもあれだが本家より好み
46 ななしのよっしん
2018/05/21(月) 00:44:18 ID: lQQod265Mq
>>4-5
ZMANがいい意味で北斗の拳みたいだなと思ってたら
作者アニメ北斗の拳アニメーターをやってたからなのか
47 ななしのよっしん
2019/02/10(日) 19:43:51 ID: sIvcv4J8s+
>>35の人が灼熱をどう評価したか個人的に気になるわ

ZMANから殺し屋含めて、エログロも好きだけど、家族人間も好きな作家だったし、その強みをしっかり意識した良い作品になっていると思う。
48 ななしのよっしん
2019/03/25(月) 17:42:49 ID: VSzk2V3DB9
海野先生の雰囲気を残しつつしっかりほのぼのさせるのは流石だと思う。
ただ相変わらずこの人の絵柄だと対局中にどっちかの首がが撥ねられてもおかしくないほどヒリヒリした描写だよね
あとオッサンがクッソ強そうなのもアークの時から変わってない

アーク打ち切りの影もあったが小物中ボスに過ぎなかったガルアーノがそのままの恰幅のいいスーツオッサンのままゲロ強だったのが印的だった
49 ななしのよっしん
2020/12/29(火) 14:41:42 ID: Lc5DN9grQR
炎のエルクめて見るとすっげえクオリティ高いな
お家騒動打ち切りみたいになったのが惜しまれる
50 ななしのよっしん
2021/01/01(金) 20:06:08 ID: voA1d9n3Ny
ガルアーノとか銀髪蜘蛛とか、悪役のイっちゃってる表情を描くのが本当上手い。
この手の演出で匹敵するのって藤田ぐらいしか思い浮かばない
51 ななしのよっしん
2021/07/31(土) 09:17:37 ID: oYLrQAyLYC
ゴマや見開きで迫は出すけどセリフとか演出は良くも悪くもステレオちっく
基本的に頭からっぽにして読むと気持ちいい漫画を描く人
52 ななしのよっしん
2021/08/22(日) 01:57:52 ID: Ov2hKGmb3l
職業殺し屋。」は当時、エログロ表現も衝撃的だったけど、必殺シリーズリスペクトな娯楽作品としても純に面かったのが良かった。
完結編の方はラスボス組織のSBに魅を感じなかったのもあって微妙だったけど。
53 ななしのよっしん
2021/08/22(日) 02:02:06 ID: Ov2hKGmb3l
「職・殺。」のゲストヒロインでは武部3佐が好きで、キングカーネルに捕らわれたまま身も心も侵略されて、苗床バッドエンドを迎える妄想して何度も抜いたもんだ。
54 ななしのよっしん
2021/08/22(日) 12:08:06 ID: Ov2hKGmb3l
武部3佐の次に双頭のお嬢様のもインパクトあったし、初期エピソードだと2話の374ちゃんのシチュも当時の自分に衝撃的だった。
そっち方面でも影やお世話になったなー。

急上昇ワード改

2021/09/28(火)23時00分 現在