覆面調査単語

フクメンチョウサ
1.0千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

覆面調査とは

覆面調査とは、調会社に雇われた調員が、一般消費者のふりをして接客サービスや店舗の実態を
評価することである。

覆面調査のビジネスモデル

調企業は自社の接客サービスの実質的な評価を知ることができ、
ユーザーお金をもらいながら、自分の興味のあるサービスを利用することができ、
覆面調査企業(※)は、覆面調査対企業から対価をもらえるというビジネスモデル

(※)覆面調査を実施している企業一覧は下記覆面調査サイトにまとめられています。
http://www.mysteryshopperhikaku.com/exit
 

 1位ショッパーズアイ http://www.shoppers-eye.jp/exit
 2位サービスインスペクター http://www.foodrink.co.jp/si/si.htmlexit
 3位:ミステリーショッピングリサーチ http://www.ms-r.com/exit

覆面調査の詳細情報

覆面調査の
覆面調査の的は、接客サービスの品質を向上し、顧客満足度(CS)を高めることである。


覆面調査の背景

店舗管理者の前だけてきぱき働いたり、 店舗を綺麗にするといったことは、どの企業でも避けられない。
したがって、一般消費者を装った調を用意することで、サービスの実態を把握したいというニーズに
基づいて生まれたのが覆面調査である。


覆面調査のメリットデメリット

企業だけでなく、調員にとってもメリットがあるバイトである。 
なぜなら、調員は調サービスや店舗を選ぶことができるため、
利用したいと思っていたサービスや、行きたいと思っていた店舗が調になっている場合、
楽しみながら給料ももらえるためである。
実質的な値引きに近いものなので、覆面調査の人気は年々高まりつつある。
メリット完結にまとめると次のようになる 


覆面調査の代替
研修や、外部講師によるセミナーおよび、接客コンサルタントなどが考えられる。
あくまで顧客満足度向上のための一環であり、覆面調査にこだわる必要はない。
ただし、灯台下暗しのように、慣れすぎているため気づかなかった点や、
普段の自然体の中でしか現れない問題点などを見つける際には、覆面調査は有効となる。

覆面調査に適したサービス

接客業がとなり、特に下記の業態が挙げられる。


<覆面調査の同義

ユーザー(調員)をにおいた場合、ミステリーショッピングとも言われ、
調員はミステリーショッパーと呼ばれることもある。
 

関連動画

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%A6%86%E9%9D%A2%E8%AA%BF%E6%9F%BB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

覆面調査

1 ないちゃん
2013/04/07(日) 21:03:28 ID: HOegJ0CrLx
こんなかんじ
ふくめん
タイトル:ふくめん
Twitterで紹介する