編集  

誘爆単語

ユウバク

誘爆とは、

  1. ある爆発物が、他の爆発に伴って爆発してしまう様
  2. 1.の意味合いそのままの、ボンバーマンにおける自分の爆弾や相手の爆弾が爆などによって爆発する様

概要(1)(2)

ある爆発物が爆発した時に隣においてあった爆発物が、最初の爆発物の熱や・破片などによって点火しそのまま爆発する事。数が多ければ大きいほど威は増すが中にはこれを逆手にとって被害が拡大しないように誘爆した際に消火機構が働く物もある

上記の現をわかりやすくアニメーションするのが、ゲームソフトボンバーマンである。ボンバーマンではゲームアイテムとして爆弾を設置し、数後に爆発し爆となって表示される。この爆に当たった爆弾は数たたずとも爆発するためを壊す際の最適化ボスキャラを倒す際にはよく利用される。しかしながら、対戦など相手の爆弾の爆によって自分の設置したばっかりの爆弾誘爆しその爆で自キャラが負け、心の爆弾誘爆し友人の「メンゴ・メンゴ。事故だって気にするな」とか言いながらリアルファイトにさらに誘爆して行くのはお約束な出来事。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%AA%98%E7%88%86
ページ番号: 4921889 リビジョン番号: 2306552
読み:ユウバク
初版作成日: 12/07/09 01:07 ◆ 最終更新日: 15/12/29 20:41
編集内容についての説明/コメント: 項目を4つ追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

誘爆について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2013/12/22(日) 00:35:19 ID: fXvQQle/Tw
最も危険な、それは不発弾
たくまずして仕掛けられた地中の闇に眠る殺し屋。それは突然を覚まし、偽りの穏を打ち破る。
ウドは巨大な。そこかしこで、信管をくわえた不発弾を覚ます。

次回「」。キリコも、巨大な不発弾自爆誘爆、御用心。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス