読み単語

コレノコト
1.9千文字の記事
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

曖昧さ回避

  1. 文字・文章の意味を認識すること
    1. 文字・文章以外のピクトグラム標識記号マーク等から意味を認識すること
    2. 文字・文章を「に出して読む」こと
    3. 本・書籍などを認識しながら進んでいくこと、または行為
  2. 文字・文章(単・熟)の読み仮名、読み方そのもの
  3.  周囲の状況、盤面から意や気持ち、意味を知る、予測すること
    1. 相手の発言や様子から意や気持ち、本当の意味を予測すること(→裏読み
  4. HDDCDSDカードといった記憶媒体から情報データを取り出すこと(読み取り)

※「読む」と意味が重複する部分もある。

本項では1・2・3について解説する。

概要(読み:がいよう)

読みとは、文章や文字を読むこと、またはその読み方、よみ仮名。

本記事の読みの「コレノコト」の事だが
「コレノコト」は読みではなく、「読み」の読みは「よみ」である。

なお、記事のよみがなを編集する際は本記事ではなく
めの記事の編集フォームより「ヨミガナ(カタカナ):」と表示されている入力部分を編集する。

日常で頻繁に使用する言葉では困ることはないものの、地名や苗字、専門用など
難読だったり、難読そうだがそのまま読めば良かったりと一筋縄とはいかない。
五十嵐さん」など。(読みは"いがらし"さん)

元々が書き間違い・打ち間違いであったり、読み間違いといった問題も皆無ではない。
富田(とみた)・冨田(ふじた・とみだ・とみた)など。

など、同じ読み方でも漢字が異なるものは同音異義語と呼ばれ
語呂合わせダジャレジョークなぞかけといった言葉遊びにも用いられる。(→同音異義語

感やリズム感の良いものはキャッチコピーとしても用いられる。

通称・略語

名や作品タイトル名前など正式名称が長いものは略されることもある。(→略語

読み仮名

日本においては未成年向けの読む雑誌・漫画には大抵
読み仮名・ふりがなが付属しているため、あまり困る事はない。
幼稚園向けの雑誌や絵本ではカタカナに読み仮名が付属している場合もある。

成人以上向けの内容であっても、難読なものや人名、特殊な読みには読み仮名が付属している。

意図的に読めなくしたもの

容易に読めなくしたものは「暗号」と呼ばれ、メッセージとしても使われる。
ちなみに暗号を読むことを「解読」と呼ぶ。

単純に字が汚かったり、が濡れて滲む、食い、破れているだけでも解読が困難になりやすい。

出題として

難読なものは漢字テストクイズで出題されることもある。

漢字検定の問題としても出題される。書かなくて良いのは楽だが
漢字化・送り仮名、誤字訂正、部首や画数など多な問題があるため油断できない。

漢検1級の問題となると、一般人では読むことすらままならない。
読んで字のごとく」以前に文字意味が分からない
(→漢検

知っていても読めるとは限らない

もちろん文字や単記号等の意味が分かっていないと読めないという前提はある。

Mela、Pomme、تفاحة、Quả táo、사과、Яблоко、苹果、Apfel[1]

※上の単はすべて「林檎りんご」である

予測としての「読み」

現実フィクション問わず多くの分野で行われる。
次に何が起こるか、相手はをついているか、相手がどう出るかなど。

人間関係、恋愛スポーツゲームギャンブル経済戦争などもはや書ききれない。
災害犯罪トラブルへの予防や対処といった危機管理にも用いられる。

人間同士のものは裏読み、心理戦とも呼ばれる。

い物をあるように見せかけたり、あるものをいように見せかけたり
互いに裏をかき、予想外の戦術で勝利を収めるのも胸熱展開である。
読者視聴者ミスリードを誘い、意表を突く叙述トリックなども有名。

トラブルを防ぐ事はできなくとも、予測(読む)することで
適切に実例や情報収集ができ、起こりうるリスクや損を大幅に緩和できる可性はある。

読みが甘く、意図せず個人情報バラまいたりデジタルタトゥーとして残ることも。[2]

難読なものを集めた記事

難読の検索結果 - ニコニコ大百科 (nicovideo.jp)

関連動画

関連項目

 

 

ちなみに隠してあるこの部分に感づいた人は裏が読めたわけである。

脚注

  1. *左からイタリア語フランス語アラビア語ベトナム語韓国語ロシア語中国語ドイツ語である。
  2. *炎上バカッター玄関にクワガタモザイクアプローチなど、本人が何気なくうpしたもので酷いに遭う実例も多い。

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

読み

1 ななしのよっしん
2015/11/01(日) 08:46:38 ID: qVpqqSekkD
わざわざ立て逃げにして、実はスクロールそれなりに書く、というスタイルにする必要があるの?
読み」という単に「何も書いてないことが一番の説明」というようなニュアンスはないよ。
隠してあるのを見つけることができる人が優れているのは、「読み」じゃなくて「裏読み」だ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2015/11/02(月) 00:41:01 ID: N8qQjbs4ql
>>1
スクロールに気付かなくて、普通にその下の「読み:コレノコト」に繋げたのかなーと思った。
まぁ、ニコニコ大百科の「記事名が記事内容に反映されている」ってのは好きだけど
この記事の場合は、素直な記事にしていいとは思いますね。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2015/11/16(月) 16:36:04 ID: 4HK6qlt+d4
この記事めっちゃ見づれえ・・・
👍
高評価
0
👎
低評価
0
4 ななしのよっしん
2016/02/02(火) 10:58:35 ID: MQjdi1IBhv
見づらい上に、スポンサーリンクが間に入るから>>2の認識になることもそうそうなさそうだ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
5 ななしのよっしん
2016/06/13(月) 00:13:51 ID: i9VJHBFfWy
読み(コレノコト)のセンスは嫌いじゃないよ
一見して立て逃げにしか見えなさすぎるが
👍
高評価
0
👎
低評価
0
6 nの3乗
2016/08/15(月) 14:33:07 ID: hD5Q0H83gX
読みwww
👍
高評価
0
👎
低評価
0
7 ななしのよっしん
2016/08/15(月) 14:39:40 ID: 5zNFSC2eda
クリ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
8 ななしのよっしん
2016/10/29(土) 13:40:00 ID: HZKIqkK1nX
偽掲示板が絶対下にあると思ってスクロールして見たけどそんなことはなかったぜ!!
👍
高評価
0
👎
低評価
0