読書単語

ドクショ

読書とは、本や書物を読むことである。

概要

昔から知識を得るための基本的な行為であり、次第に娯楽としても行われるようになってきたが、近年はテレビインターネットなどの普及により読書離れが進んでいると嘆かれることも多い。

近年は、書籍を電子データ化した電子書籍の普及も進み、PC携帯電話などでより気軽に「読書」ができる環境も整ってきている。それでも、手触りや匂いなども含め、実物の本のみが持つ良さにこだわる人も少なくない。

大の読書好きや本好きのことを「本の虫英:bookworm)」という。

最近は、限られた時間で大量の読書を行うために読書速度を向上する「速読」がブームとなった。また、ニュアンスを含めて細かく丁寧に読むことを「精読」という。両者は対義的に用いられることも多いが、精読のための速読というものも存在する。

趣味としての読書

読書は難な趣味として履歴書趣味欄に書かれることが多いが、趣味だから取り敢えず読書と書いているとか、読書は当然の行為で趣味ではないとか思う人が少なからずいるため、あまり良くないことだとされている。実際に読書が趣味であれば、「推理小説」のように具体的に記述すると良いかもしれない。

ところで、読書が趣味なのに具体的な作品名を聞かれて答えられないそこのあなた!たまにはラノベマンガ以外も読んで下さいね

二次元における読書

二次元における読書は、知的なキャラクターを示す記号の一つである。たいていは物静かで、読書していると視が落ちるというイメージからか、眼鏡っ娘であることも多い。最近では『涼宮ハルヒの憂鬱』の長門有希が有名である。

また、特に文学趣味とする少女は「文学少女」と呼ばれる。この場合の「文学」には文芸創作を含むので、イコール読書というわけでもないが、文学少女のほとんどは読書好きである。逆に読書好きな少女でも、読んでいる本が文学作品でなければ文学少女とは呼ばれない。

関連動画

関連静画

 

関連チャンネル・コミュニティ

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%AA%AD%E6%9B%B8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

読書

79 ななしのよっしん
2019/04/09(火) 00:11:00 ID: uUdnDsDXbh
>>78
>読めば読むだけネタが増えるからガンガンやっていけ
記憶かったら意味だけどね
80 ななしのよっしん
2019/04/26(金) 14:14:31 ID: 9GNfA5H3Ue
なんか数年前からメンタリストやら何やらの「読書術の本」が出てるが、変だよね。現代人って「読書のしかた」を前もって教わらないと本を読むことすら出来なくなったのか?恐ろしいな。

読書の冊数やジャンルマウントを取り合うなんて馬鹿馬鹿しいにも程がある。一冊の本をじっくり吟味しながら何回も読むでも、色んな本を読み漁るでも何でもいいだろ?
そこに優劣なんてあるわけないだろ。これも手段の目的化か?くだらないわ。
81 ななしのよっしん
2019/04/26(金) 14:34:17 ID: 9GNfA5H3Ue
>>79
記憶かったらって…何その揚げ足取り。
物覚えが悪かろうが勉強が苦手だろうが、そんなの関係ないだろ…(呆れ)

本当、今日びの人間読書何だと思ってるんだろう?
字を追う、想像する、知らない言葉を知ることが出来る、いろんな感情を味わう、知識を得る、筆者の考え方を知る、まずこれがあればいいじゃないか。

量うんぬんは、あくまで後から付いてくるものなのに…他人を見下す手段に使うとかスノッブ過ぎるだろ。
82 ななしのよっしん
2019/04/26(金) 21:54:31 ID: upnbz7Ywz4
記憶があったところで、どうでもいい本は記憶に残らない。
真剣に読んだ本は読み返した時にすぐ思い出せるし、何なら備忘録的にメモを取るのもありだろうね。
83 ななしのよっしん
2019/05/06(月) 23:59:25 ID: 2fpDwKsb/X
読書術の身に付け方や本の読み方について色々と疑問を呈したり
時には文句を言いたくなる時も有るだろうけど、駄ではいと思います
読書術を身に付けたいって事は本を読んで新しい情報を身に付ける集中を付けたいに繋がるし
く本を読む程情報を多く取り入れられる様になれば、熱中出来るだけでなく小さな自信も付く。「何か一つに夢中に成れる事はそれ自体が才」ってセリフが有るけど、そのとおりだと思う

学校と言う閉鎖間や勉強や新しく知識を取り入れるのに不慣れな人からも時には貶したり喧的で本を読む事に悪口を言う人も居るけど、読書も間違いなく好奇心や知識欲を磨く手段で教えてくれない事を沢山教えてくれるから 本を読まないと言うに対して大人しく従う事はない。
トランプの動きを知る本」を読むと、マジックに対する見方も変わるし「他人を貶す人、褒める人」の本を読めば、どんな相手が信じられるか見極められるみたいに
84 ななしのよっしん
2019/05/07(火) 00:10:50 ID: 2fpDwKsb/X
>>80
追記:メンタリストが出してる読書術に関する本で思い出したが
読書でも情報を得るでも通じる事だが、拠や専門的知識の信用性がい人の話をみにしない
訓練にもなると思う。確かに教えてる知識がに心地よく聞こえても信憑性が有るか解らないから実践する前に本や話を聞いて確認するという心構えが出来る
85 ななしのよっしん
2019/05/07(火) 00:25:25 ID: 2fpDwKsb/X
>>32 発達障害や機を理由に読書以前に覚える事を諦める人が居るけど
多分よっぽど意地悪い心理士じゃなければ本を読む事は認めてくれると思うのだが…
自分の意思を伝える練習の向上や何なら感情の変化や後悔を何故する必要が有るのか、昔と今を照らし合わせてどんな考え方をすると良いのか、ストレスに対して向き合う方法は有るのかとか色んな知恵を知る事が出来る。障を理由に限界を決めたり生きる事を諦める方が苦しいと思う
86 ななしのよっしん
2019/05/12(日) 13:32:01 ID: uUdnDsDXbh
読書しない人に罰則あったらどうなるんだろうか?
87 ななしのよっしん
2019/06/19(水) 20:40:30 ID: JXbwkc6H4R
皆が読書を始めて全体の学力が上がる、学力馬鹿が淘汰され世界が知性につつまれる
88 ななしのよっしん
2019/06/19(水) 21:56:10 ID: upnbz7Ywz4
ロクでもない本が出回って悪貨が良貨を駆逐しそうな気もする。