編集  

諸国郡郷名著好字令単語

ショコクグンゴウメイチョコウジレイ

諸国郡郷名著好字令とは、全の地名を漢字2文字で書きましょうという命令である。好字二字令、または単に好字令とも呼ばれる。

概要

時は元明天皇の御世、和6年(713年)5月に発せられた勅令である。

それまで旧国名名や、郷名(郷は現在で言うと町村ほどの大きさ)の表記の多くは、大和言葉漢字を当てたもので、漢字の当て方も一定しないということが多かった。そこで地名の表記を統一しようということで発せられたのが好字二字令である。

さらに、漢字を当てる際にはできるだけ好字(良い意味の字。佳字ともいう)を用いることになった。適用範囲は郷だけではなく、小地名や山川沼にも及んだとされる。

好字二字令では、3文字の地名はともかくとして1字の地名も理やり2字になった。これは利便性の向上もさることながら、当時日本から見ると先進国であった唐(中国)にならうという意味があった。中国の地名の多くは「陽」や「長安」など良い意味の2字の名称が用いられていたからである。

なお、旧国名については好字二字令より以前に2字に統一しようという動きがあったようである。

中には漢字の当て方に明らか理のあるものもあって読みづらいものも散見される。当てた漢字の音に引きずられて読みが変わった例も多い。(例:(くるま)→群馬(ぐんま)など)

生まれた地名

旧国名

など

郡名

など

郷名

など

その他

など

現在

現在好字二字令により生まれた地名は多く残っている。ただ、あまりにも読みづらいため元に戻してしまった例も少なからずあるようだ。また、市町村合併などにより消失してしまった地名も多い。

苗字は地名から取られることが多かったため、苗字に2文字のものが多い要因の一つとなっている。

関連商品

関連項目

  • 地名

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%AB%B8%E5%9B%BD%E9%83%A1%E9%83%B7%E5%90%8D%E8%91%97%E5%A5%BD%E5%AD%97%E4%BB%A4
ページ番号: 4646591 リビジョン番号: 1191752
読み:ショコクグンゴウメイチョコウジレイ
初版作成日: 11/06/04 00:10 ◆ 最終更新日: 11/06/04 00:40
編集内容についての説明/コメント: 追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

諸国郡郷名著好字令について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2011/10/23(日) 23:34:41 ID: Fqk0x7c0rn
なるほど
2 : ななしのよっしん :2012/06/01(金) 23:42:49 ID: IahCttCT1J
なるほど
で…何故ニコニコ大百科でこの項が?こんなに詳しく?
3 : ななしのよっしん :2012/08/14(火) 18:01:08 ID: edsbgbotEk
「ホト」は女性の陰部を意味し、保土ヶはそのような形の、保土原はそのような形の原っぱを示す。
テレビでとある原さんを見るたび、保土原から好字令原になったのだろうなぁと考えてしまう。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス