貴志祐介単語

27件
キシユウスケ
2.0千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

貴志祐介(きし ゆうすけ)とは、日本小説家2ちゃんねるでは頭髪が薄いことをネタにされることが多い。

概要

1959年大阪市生まれ。少年期からとんでもない読書で、1日に7冊読んでしまうこともあった。大学時代は本来の志望ではない学部を選んでしまったため勉強に身が入らず、せめて小説以外の本を読もうと「利己的な遺伝子」など動物行動学に関する本を読んだことが作品にを与えている。保険会社に勤めながら投稿生活を続け、1986年にハヤカワ・SFコンテストに投じた短編「凍った嘴」で佳作を受賞(祐介名義)。受賞作は『S-Fマガジン』には掲載されず、翌年短編「記憶」が掲載され商業デビューを果たす。

しかしSFでは食っていけないと判断したのか、その後保険会社を辞めて再び投稿生活に入り、1996年に第3回日本ホラー小説大賞で佳作を受賞した『十三の人格 -ISOLA-』で「貴志祐介」としてデビュー。翌年、同賞の第4回に『黒い家』で再挑戦、大賞を受賞し、ベストセラーになる。

現在は専業作家だが、1999年に出した『の炎』のあと、2004年に『硝子のハンマー』を出すまで5年、2008年に『新世界より』を出すまでまた4年と、基本的に寡作。本が売れた資を始めてけていたが、リーマンショックで大きく損失を出し、それを取り戻すために最近は執筆ペースが上がっているとの噂。

初期は登場人物が狂気に陥っていくホラーが多く、保険会社での経験を生かした『黒い家』、奇病がホラーへ直結する『天使の囀り』、デスゲーム小説としても質の高い『クリムゾン迷宮』ではその傾向を顕著に見ることができる。

青春倒叙ミステリの炎』からはミステリも書き始め、密室殺人を扱ったガチガチ本格ミステリ硝子のハンマー』で日本推理作家協会賞を受賞。「このミステリーがすごい!」では6位にランクインし、防犯探偵シリーズとしてしくシリーズ化。2012年には『鍵のかかった部屋』のタイトルドラマ化された。

2008年にはデビュー作「凍った嘴」を原とする大長編SF新世界より』を刊行し、第29回日本SF大賞を受賞、「SF読みたい!」第1位となり、2012年アニメ化2010年には久々B級サイコホラーした『悪の教典』で第1回山田風太郎賞を受賞、「このミステリーがすごい!」第1位く。直木賞にも今更のようにノミネートされたが受賞は逃した。

将棋で、二、三段の棋があるといわれる小説家としては有数の実者。将棋ベースにした特殊間のゲーム小説ダークゾーン』では第23回将棋ペンクラブ大賞特別賞を受賞した。

ボクシング観戦とテレビゲーム好きなようだ。

前述の『鍵のかかった部屋』『新世界より』のほか、『十三の人格 -ISOLA-』『黒い家』『の炎』『悪の教典』が映画化されている。映像化作品には本人がカメオ出演するのが恒例。防犯探偵シリーズドラマ版で自身が脚本を書いた話もある。

著作リスト

小説

◆は防犯探偵シリーズ

  1. 十三の人格 -ISOLA-1996年角川ホラー文庫1999年角川書店
  2. 黒い家1997年角川書店1998年角川ホラー文庫
  3. 天使の囀り1998年角川書店2000年角川ホラー文庫
  4. クリムゾン迷宮1999年角川ホラー文庫2003年角川書店
  5. の炎1999年角川書店2002年角川文庫
  6. 硝子のハンマー2004年角川書店2007年角川文庫) ◆
  7. 新世界より2008年講談社[上下巻]→2009年講談社ノベルス2011年講談社文庫[上中下巻])
  8. 狐火の家2008年角川書店2011年角川文庫) ◆
  9. 悪の教典2010年文藝春秋[上下巻]→2011年文藝春秋[新書判]→2012年、文文庫[上下巻])
  10. ダークゾーン2011年祥伝社2012年、ノン・ノベル2013年祥伝社文庫[上下巻]→2017年角川文庫[上下巻])
  11. 鍵のかかった部屋2011年角川書店2012年角川文庫) ◆
  12. 2013年角川ホラー文庫
  13. ミステリークロック2017年KADOKAWA) ◆
    → ミステリークロックコロッサスの鉤2020年角川文庫[分冊])
  14. 罪人の選択2020年文藝春秋2022年、文文庫
  15. 々は、みな孤独である2020年角川春樹事務所2022年ハル文庫
  16. 物語2022年KADOKAWA
  17. 梅雨物語2023年KADOKAWA
  18. は薄氷に駆ける2024年毎日新聞出版)

エッセイ・その他

  1. 極悪になるを見る2013年土社→2017年、文文庫
  2. エンタインメントの作り方2015年KADOKAWA2017年角川新書

関連項目

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

シャミ子が悪いんだよ (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: 千代田桃
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

貴志祐介

49 ななしのよっしん
2016/01/11(月) 02:36:29 ID: TXQUI1QYVK
>>48
自分も天使の囀り好きだわ

新世界よりアニメ化の時にアニメに合わせて読んでこうとしてたのに面すぎて
1クール終わる前に読み終わるぐらいハマって色々読みあさった

因みに映像化された作品としてなら黒い家が一番好きかな
もう映像見てて心臓バックバックん鳴ってたよ後半は
👍
高評価
0
👎
低評価
0
50 ななしのよっしん
2016/01/11(月) 02:48:54 ID: XB0jVmWy1b
の炎も好きだけど黒い家マジ衝撃だったなあ ああいうストーリーって下手するとリアリティなくなってしまうのにまるで体験したかのようにうまく書けてる
👍
高評価
0
👎
低評価
0
51 ななしのよっしん
2016/04/08(金) 17:09:35 ID: gXdfQoiolO
>>sm15224143exit_nicovideo

このインタビューを載せてください!
👍
高評価
0
👎
低評価
0
52 ななしのよっしん
2016/06/02(木) 20:23:08 ID: hQq/ZtLOBX
新作まだかなあ……
👍
高評価
0
👎
低評価
0
53 ななしのよっしん
2016/09/15(木) 18:31:41 ID: MFr1UD6g/f
新世界ゼロ読みたいけど、まだあれ連載続いているのか……くまとめて読みたいなぁ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
54 ななしのよっしん
2018/08/14(火) 16:22:56 ID: x9PFIjW3i+
エンタインメントの作り方」が作だった。なんかこういうの出し始めるとダメになるのか、ダメになるから小説以外に手を出し始めるのか。こうなるとたいていダメになってくよな・・・
👍
高評価
0
👎
低評価
0
55 ななしのよっしん
2019/08/03(土) 03:52:46 ID: 0PyfgN1+1v
森博嗣とかと同じジンクスなんだろうけど、気らしに別ジャンル書かないと煮詰まってしまって、ネタかぶりとかマンネリ化するし一概に悪い点だけじゃないと思うけどね。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
56 ななしのよっしん
2021/01/24(日) 17:07:28 ID: QZcKBDqinA
クリムゾン迷宮で、黒幕たちの正体は人生に退屈した、大持ちの外道だろうとられていたが
ゴルゴ13鬼畜の宴に登場した、老後の退屈しのぎに、殺人ゲームしていた大富豪とか
カイジグループの、連中思い出した。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
57 ななしのよっしん
2023/06/17(土) 18:49:38 ID: eI13GZDATr
怖いというより気持ち悪い描写が多い
天使の囀りの線感染者の末路とか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
58 ななしのよっしん
2023/10/06(金) 05:56:36 ID: 6JOF+wUZ7v
正直悪の教典以降微妙だな…短編SFとか呪文はかなり面かったけど。
👍
高評価
0
👎
低評価
0

ニコニコニューストピックス