赤城温泉単語

アカギオンセン

赤城温泉とは、群馬県前橋市苗ケ町にある温泉である。

概要

赤城山の南の山麓、標高700~900mの大自然に囲まれた鄙びた温泉で、近隣の忠治温泉滝沢温泉温泉と共に名を連ねる赤城温泉郷の中で一の高温泉(42℃以上)である。ちなみに標高400m地域には赤城高原温泉もあり、そちらは独自のにより質もかなり異なる(後述)。

「上州の湯」として名高く、古くは奈良時代の文献に禽が傷や病を癒やす霊としてその名が登場し、鎌倉時代には新田義貞も湯治に訪れたという。江戸時代の元期初めに前橋が湯小屋を設置し(当時創業の老舗宿も多い)、嘉永期には定忠治一家も利用したと言われている(温泉郷の一つの忠治温泉は彼に因んだ命名である)。

現在は周囲にレジャー施設や観光スポットも増えてきているが、やはり高地ならではの四季折々の美しい色と雄大前橋市夜景も大きな見どころである。

なおみがかった温泉質はカルシウムナトリウムマグネシウム炭酸水で、熱が体の内部にまでじっくり浸透する炭酸ガスが特徴である。ちなみに赤城高原温泉の方はイオンメタ含有であり、こちらは円やかな感触と高い保温効果に人気がある。

艦これ(アニメ)では

赤城たちの浸かっている湯もみがかっている。つまり、そういうことである。

関連動画

赤城山の方

赤城さんの方

外部リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%B5%A4%E5%9F%8E%E6%B8%A9%E6%B3%89

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

赤城温泉

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 赤城温泉についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード