超力戦隊オーレンジャー単語

チョウリキセンタイオーレンジャー
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

「超力戦隊オーレンジャー」とは、1995年3月3日から1996年2月23日にかけて毎週金曜17:3017:55テレビ朝日系列で全48話が放映された東映製作スーパー戦隊シリーズ第19作特撮ドラマである。

タイトルロゴオーレンジャー

2013年3月1日より、東映特撮ニコニコおふぃしゃるにて劇場版公式配信開始。
TVシリーズ本編2015年2月20日より同チャンネルにて公式配信開始。毎週金曜日17:30より最新話配信、無料視聴期間は72時間(月曜日17:30まで)となる。 

概要、オーレ!

スーパー戦隊シリーズ
第1作 秘密戦隊ゴレンジャー
第2作 ジャッカー電撃隊
第3作 バトルフィーバーJ
第4作 電子戦隊デンジマン
第5作 太陽戦隊サンバルカン
第6作 大戦隊ゴーグルV
第7作 科学戦隊ダイナマン
第8作 超電子バイオマン
第9作   電撃戦隊チェンジマン
第10作 超新星フラッシュマン
第11作 光戦隊マスクマン
第12作 超獣戦隊ライブマン
第13作 高速戦隊ターボレンジャー
第14作 地球戦隊ファイブマン
第15作 鳥人戦隊ジェットマン
第16作 恐竜戦隊ジュウレンジャー
17 五星戦隊ダイレンジャー
第18作 忍者戦隊カクレンジャー
第19作 超力戦隊オーレンジャー
第20作 激走戦隊カーレンジャー

原作者の違いにより、スーパー戦隊シリーズに含まれず、東映・・・公式でも扱いがあやふやになっていた「秘密戦隊ゴレンジャー」と「ジャッカー電撃隊」が正式にシリーズに加わり、ゴレンジャーから数え、スーパー戦隊シリーズ20周年記念作品として製作された。

※「ゴレンジャー」、「ジャッカー電撃隊」は「石ノ森章太郎原作であり、バトルフィーバーJ以降のシリーズは「八手三郎原作である。

当作品のモチーフは「古代文明」となっており、ストーリー展開や巨大ロボ等のメカニックの意にふんだんに取り入れられている形となった。

スーパー戦隊シリーズ20周年という事で、これまでのスーパー戦隊における構成要素をこれでもか!という位取り入れ原点回帰した作品となった。

鳴り物入りで始まったが・・・

設定、スタッフと共にな顔触れで始まった「超力戦隊オーレンジャー」。序盤からのハードシリアスストーリーが展開されていくかに期待されたが、番組が開始された1995年

と、社会情勢は明るいとは言い切れず、路線変更をせざるを得ない事態となってしまった。

※丸尾/オーピンク役を演じたさとう珠緒(当時:珠緒)は後年、路線変更の理由に”オウム真理教の事件が元で「」、古代文明という設定の変更を余儀なくされた”と言している。

路線変更後のストーリー展開も困難を極め、過去スーパー戦隊シリーズで見られたストーリーの焼き直しが散見されたり、メカニックにおいてもオーレンジャーのメカニックに”唐突に”新兵器や巨大ロボが登場したり、敵組織マシン帝国バラノイアのコミカル描写で番組の尺を稼いだりという迷走ぶりが立ってしまった。

※尚、バラノイアのギャグ描写に関しては当初から決まっていた事項であり、「心を持たないマシンを表す=ゲーム感覚で破壊活動を行う」という恐ろしさを演出する為であった。

お祭りか、迷走か

どうしてこうなった原因としては、製作スタッフの意見の食い違いや、スーパー戦隊シリーズ20周年記念における商業的展開がオーレンジャーのハードシリアスストーリー設定とはと油だった・・・等の説が挙げられる。結果、スーパー戦隊シリーズ作品の均視聴率の最低記録4.5を記録してしまった。(ちなみにこの記録、18年後の『特命戦隊ゴーバスターズ』がさらに更新している。)

しかし、玩具等の商業展開においては大成功を収め、プロデューサーった所によると売り上げが「151億」という歴代スーパー戦隊で上位である数字を残している。これは番組のターゲット大人からちびっ子向けに絞り、「わかりやすい」作品に仕上げた点が挙げられる。こうして超力戦隊オーレンジャーは

と、スーパー戦隊シリーズ歴史に名を残す作品としてファンの心に残ったのであった。
しかしながら翌年のシリーズでは、それすら上回る強な作品が待ち受けていた・・・ 

ストーリー、オーレ!

1999年に前線基地を築き上げた機械生命体の帝国マシン帝国バラノイア」地球への侵攻を開始した!

地球上の都市に壊滅的打撃を与えたバラノイアは侵攻の標を日本へと向けた!

対する人類はU・Aに属するメンバーから選び抜かれた5人の精鋭「UAOH=超力戦隊オーレンジャー」を結成。

オーレンジャーら5人は古代文明から伝わるパワー」でバラノイアに立ち向かう!

人類最大の危機を救えるのは文明のパワーを身につけた彼らしかいない!

超力戦隊オーレンジャー!、オーレ!

古代文明から伝わるパワー」を駆使して戦う 「軍」より選び抜かれた5人が

軍の直属組織UAOHUnited Airforce OHranger)=超力戦隊オーレンジャーである。

※ちなみに、UAOHの読みはそのままのアルファベット読みで”ユーエーオーエイチ”である。某・猿顔の一般市民の様に”ワオー”と某・やかましい鳥の様に”ウアオー”と読まない様に。

本拠地は日本アルプス山中にある「基地」。(オーレンジャー基地と呼ぶ事も。)

変身アイテムである「パワーレス」を用いて、「変身」の掛けにより、ブレスに内蔵されている強化スーツが身体に装着されて、「オーレンジャー」へと変身を遂げる。

序盤ではオーレッド以外の4人は強化スーツを着用している間は体を消耗し、変身を解除すると疲弊してしまうというデメリットがあったが、設定が忘れ去られたのか、鍛錬を重ねていった結果なのか、この描写はくなった。

※余談であるが、事ある毎に発する「オーレ!」は当時発足したJリーグから採られたという説がある。

共通装備・必殺武器・必殺技

キングブラスター

  • オーレンジャーの共通装備である光線銃

バトルスティック

  • オーレンジャーの共通装備の特殊警棒。電撃を放つ事も可

キングマッシャー

ビッグバンバスター

ジャイアントロラー

ダイナマイトアタック

オーレバズーカ

オーレバズーカー、オーレ!ファイヤー

の掛けエネルギー弾を発射し、敵マシンを粉砕する。

UAOH/超力戦隊オーレンジャー

オーレッド星野郎(ほしの ごろう)
演:宍戸勝スーツアクター横山一敏
スターライザー
オーレッドの個人武器である。「秘ライザー」等の技でバラノイアをる。ホアタァッ!
オーグリーン四日市 (よっかいち しょうへい)
演:正岡邦夫スーツアクター:武智健二、今井
クエクラッシャー
オーグリーンの個人武器である双。「電クラッシャー」でバラノイアを叩き伏せる。
爆裂ミラージュナック
ボクシングが得意であるグリーンの技。拳にを集中させ、パンチを連打する。
オーブルー三田(みた ゆうじ)
演:合田雅吏スーツアクター竹内康博
デルタトンファー
オーブルーの個人武器である付きのトンファー中から放つ「稲妻・トンファー」を放てる。
突ローリングボンバー
自らを高速回転させ、敵に体当たりする技。言わば「ひとりダイナマイトアタック。」
オーイエロー二条 里(にじょう じゅり)
演:麻生あゆみ(現:穂高あゆみ)/スーツアクター中川清人、蜂須賀祐一
インバトン
イエローの個人武器であるヌンチャク。全身を竜巻の様に回転し、敵に突撃する、「炸裂・バトン」を放つ。
高速スプラッシュイリュージョン
連続で蹴りを放つオーイエローの個人技。
オーピンク/丸尾 (まるお もも)
演:珠緒(現:さとう珠緒)/スーツアクター村上利恵中川素州
サークルディフェンダー
ピンク状の個人武器。攻守一体の武器である。
使用する技はディフェンダーを構え、敵に突進する「疾風ディフェンサー」。
閃光ミラクル気孔弾
エネルギー波を”波動拳”の如く放ち、敵にダメージを与える技。
追加戦士
キングレンジャー/リキ
演:山口将司(※第26話では変身後の橋本巧が担当。) /スーツアクター大藤直樹
キングスティック
キングレンジャーの個人武器である状の武器。
必殺線のキングビクトリーフラッシュ、キングトルネードを放つ事が出来る。

協力者、オーレ!

三浦尚之(みうら なおゆき)参謀長(演:宮内洋
UAOH/オーレンジャーの指揮官にして参謀長。階級は大佐
古代文明のパワー」を発見し、オーレンジャーの強化スーツやオーレンジャーロボを初めとしたメカニックを開発した。
戦闘も高く、終盤において、一般兵士で撃っても敵わなかったバラノイアのバーロ兵を素手で次々と無双していった。
秘密戦隊のキザなサブリーダー力と技を受け継いだライダー人呼んでさすらいのヒーロー電撃隊行動隊長の白い鳥人宇宙刑事警視庁・特別救急警察隊の本部長だけあって、歴代スーパー戦隊シリーズポジションの人物の中でも1,2を争うチートの持ちではなかろうか。
後年スーパー戦隊Vシネマ、「百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊」においても(バンク映像で)登場しており歴代レッドの巨大マシンに攻撃のを出している。※その際、三浦参謀長が攻撃のを出し、更に同じく宮内洋が演じる「ゴレンジャー」の新命明/アオレンジャー(バンク映像)が号を出すという凄まじい映像の当たりにする事が出来る。
リン(演:和田理沙)
キングレンジャー/リキと共にキングピラミッダーで眠りについていた少女。「パク(小桜エツ子)」というペットを飼っている。
オーレンジャーの「」にとって重大な鍵を握っている存在である。
ガンマジン神谷明 スーツアクター日下秀昭
※この項ではキャラとしてのガンマジンについて記載。巨大戦としてのガンマジンは後述。
中盤から登場した魔人。普段は鍵と共に岩状の形態で封印されているが、
ガンマガンマドンドコガンマ
という呪文を唱え、備え付けの鍵で開封する事で覚める。めさせた者の願いをえる様に動く。
※何故、子供達の近くに都合よくガンマジンが飛んで来るのか?何故、劇場版子供呪文を知っているか?と突っ込んではいけない。鍵の秘められたが言葉に出ただけしておこう。うん。
鍵と岩(ガンマジン)がバラノイアの手に渡った時に一度だけオーレンジャーと戦ってしまった事があるが、基本的には破壊活動や人を傷つけたりする様な願いや、自分が気に入らない願いは聞き入れず、騙した者に対しては制裁を加える事もある。
言葉は「~でござる」等時代がかかっている口調で話す。状況に応じて自在に身長を伸縮させる事が可であったり、戦闘も高いが、お化け妖怪が苦手という弱点があることが劇場版で判明し、非常に情けないを上げて縮んでしまい逃げていった。
妖怪軍団インフェルシアの冥獣外道衆相手ではが立たない事必死であろう・・・。
モチーフとなった物はオルメカ文明の巨石人頭像と中世ヨーロッパの従士。
海賊戦隊ゴーカイジャーにおいては、紹介すらされていない。脚本家く「巨大ロボ戦にはいたかもしれませんがあいつは気まぐれなので分かりません」との事。確かに言われてみればそうかもしれない。

メカニック、オーレ!

オーレンジャーのメカニック
サンダーウィング
ジェッターマシン
オーレンジャーの巨大戦
モビル

スカイフェニックス
レッドが操縦する不死鳥形の飛行メカ
オーレンジャーロボの顔と背中に変形。
グランタウラス
グリーンが操縦する形のメカ。ドグランダーを牽引している。
ロボ部と大腿部に変形。
ダッシュレオン
ブルーが操縦するライオンスフィンクス)形のメカモアローダーを牽引している。
ロボの胸部と腕部に変形。
グランダー
イエローが操縦する土偶形メカ。武装はドグバルカンとドグバズーカー。
基本的にグランタウラスに牽引されているが自走も可ロボの左足に変形。
モアローダー
ピンクが操縦するモアイ形のメカ。武装はモアキャノンモアランチャー
グランダーと同じく自走は可である。ロボの右足に変形。
オーレンジャーロボ
ウィングヘッド
レッドメインの基本形態。「スーパークラウンソード」で放つ「クラウンファイナルクラッシュ」が必殺技
レッドパンチャーが登場してからはグリーンウィングヘッドメイン操縦者を担当する。
ホーンヘッド
グリーンメイン搭乗者の時に装着される。頭突き「タウラスダイブ」などのパワフルな格闘戦を得意とする形態。
他にも「タウラスサンダー」という10,000Vの電撃を放つ事が可
ラビトンヘッド
ブルーメイン搭乗者の時に装着されるヘッド。俊敏な動きで敵マシンを翻弄する。
武装は格闘技の「レオンパンチ」、線技の「レオンビーム」。
バルカンヘッド
イエローメイン搭乗者の時に装着されるヘッド
ドグバルカン」による射撃とジャンプキックの「ドグスカイキック」がの技である。
キャノンヘッド
ピンクメイン搭乗者の時に装着されるヘッド
使用する技は強を起こす「モアトルネード」と「モアキャノン」。
レッドパンチャー

第19話より登場した2号ロボ。出撃の際は基地に設置された巨大大砲で射出される。

バスターオーレンジャーロボ

22話より登場。オーレンジャーロボレッドパンチャーが合体した形態である。

オーブロッカ

34話より登場した5機の「ブロッカロボ」が「合体」する事で完成する3号ロボ

※当初の企画案では「オーブロッカー」が1号ロボとして登場する予定であったが、様々な事情で3号ロボとしての登場となった。

タックルボーイ

第36話より投入されたタイヤ形の4号ロボAIを搭載しており、人で稼動する事が出来る。

ガンマジン

※こちらでは巨大戦としてのガンマジンについて記述。

ガンマジンが必要に応じ、巨大化した姿である。武器は「マジサーベル」で「マジン一流」という7種類の技を使用して戦う。

※他にも物体を再生するを持つ線や、負傷した人を治療する線、マントで自らを隠し身を隠す技を使用したり、

オーピンクとの合同技で「アツアツホットスパーク」という技を使用した。(等身大サイズで)

キングピラミッダー
キャリアフォーメーション

モビルとレッドパンチャーを載せて走る形態。

技の呼称はされなかったが、突進しながら全武装を放つ「スーパーユニゾンファイヤー」が必殺技

バトルフォーメーション

オーレンジャーロボorモビルとレッドパンチャーを内部に格納した人戦闘形態。余りの巨大さに敵巨大マシンが圧倒される事に定評があるそのデカさは、デカベースロボエンジンオーG12・サムライハオーすら上回る。おそらくスーパー戦隊ロボの中で一番でかい

必殺技は高出高威プラズマビームスーパーレジェンドビーム」。Vシネマ「オーレVSカクレンジャー」で妖怪オンオバケに回避された以外は敗を誇る。

マシン帝国バラノイア、オーレ!

本作品における敵組織。宇宙の「バラノイア」から人類を奴隷にする為に地球に侵攻して来た機械生命体の帝国が「マシン帝国バラノイア」である。

間違われ易いが、「パラノイア」ではく、「バラノイア」である。組織の名前の由来は「パラノイア」から来ているが、組織の名前は「バラノイア」である。(大事な事なので二回言いました地球のみならず、他の惑星にも侵略の手を伸ばしている。

バラノイアは人間動物等と言った有機物という物がく、ありとあらゆる物が機物・・・機械のみで構成されている。地球侵略に当たってはの裏側に前線基地を築き上げ、皇帝バッカスフンドが自ら揮を取り、巨大母艦バラティカ」、戦闘機タコンパス」、侵略兵器である所謂怪人マシン」を地球に送り込んで来る。

終盤においては暗素粒子によりオーレンジャーを撃破、半年間ながらも地球に成功してしまうという特撮史上(悪から見て)前代未聞の偉業を成し遂げている。後年ここまで成功した敵組織は、「未来戦隊タイムレンジャー」にて元々けのみが当てであり、実際に巨額の富を得る事に成功したロンダーズファミリーくらいなものである。


※各幹部の名前の由来や容姿はアチャ&コチャ、ボンバー・ザ・グレートを除きモチーフとなっている。

皇帝バッカスフンド(大平透
バラノイアを統べる皇帝。残虐な性格で失敗した部下には容赦しない。第34話で巨大化し、オーレンジャーに決戦を挑み敗れる。頭部だけの姿になりながらも生き続け、後にボンバー・ザ・グレートに追放されたヒステリアと再開。死亡したブルドントの亡骸に自分に残されたエネルギーを注ぎ込み、復活させ、ヒステリアに後を託し、事果てた。名前の由来はダックスフントローマ神話バッカス」。
皇妃ヒステリア (松島みのり
バッカスフンドの妻。夫と同じく人間に対しては冷酷さを見せ付ける。夫にはぞっこん。ローリングソバットをバッカスフンドにかましたことがある。後にカイザーブルドントとマルチーワが結婚した事で位が”皇太后”へと変わる。名前の由来はテリアヒステリー。
皇子ブルドント/皇帝カイザーブルドント(関智一)
バッカスフンドの息子。わがままで悪戯好き。人間玩具同然に見ており、ゲーム感覚で恐ろしい作戦を立案する。バッカスフンド亡き後の皇位継承におけるボンバー・ザ・グレートとの決闘に敗れ死亡宇宙に放逐されたが、バッカスフンドのパワーを受け、復活し、「カイザーブルドント」に成長する。終盤で初対面で意気投合したマルチーワと結婚し、バラノイアの新しい皇帝の座に就く。名前の由来はブルドッグ+府のプルート
マルチーワ/皇妃マルチーワ(山田美穂)
終盤にて登場したヒステリアの姪。武器はに変形する戦闘も高く、オーレンジャーを圧倒した上、人間態変身し、誘惑した事もある。カイザーブルドントとは初めて会った時から意気投合し、「ぶるぴ~」、「まるぴ~」と呼び合うまでのリア充アツアツカップルとなり、恐るべき事に子供までけている。機械同士でどうやって子供を作るかのメカニズムは明らかになっていない。
推測するに則巻アラレオボッチャマン夫妻方式で作ったの・・・かも知れない。名前の由来はマルチーズ
アチャ(肝付兼太
バラノイア皇帝一家に遣える執事。いつもブルドントの侭に振り回されている苦労人。序盤で良を受け、マシン巨大化の際にコチャを投げられるように運動を向上させられた。
コチャ(安達忍
アチャと同じくバラノイアに遣える執事。ちっこいボディで、常にアチャの肩に乗っている。序盤で良を受け、倒されたマシン巨大化させるを与えられた。「大きくなってね
マシン
地球侵攻に送り込まれるバラノイアの侵略兵器。 名前は「バラモチーフとなった物体・生物」である。大きさは等身大である事がどであるが、最初から巨大化した状態で出現するマシンもいる。侵略兵器らしく、自を持たない・・・任務に忠実なマシーンから人間以上に人間らしい性格の持ち、果てはコミカルな性格のギャク怪人に至るまでバラエティに富んだ個体が登場した。
オーレンジャーに倒された際はアチャ&コチャによって巨大化する。アチャがコチャをロフハンマー投げの要領で、「アチ~!」「コチャ~!」と交互に名を叫び、横たわるマシンへ向けて投げつけ、コチャがエネルギーを注ぎ込み、生・巨大化させるというプロセスを踏んでいる。
ボンバー・ザ・グレート檜山修之
35話から登場した、バラノイアで暑苦しい第三者的存在のキャラクター。人呼んで「宇宙爆弾野郎」。決して大将などではない。元々はマシンであったが、反乱を起こし、バッカスフンドを狙ったが失敗し、宇宙に追放されていた。
バッカスフンドの死に乗じてバラノイアに帰還し、皇帝の座を狙う。バラノイア憲法12条の規定に従い、ブルドントと決闘を繰り広げ、倒してしまう・・・。ヒステリアも追放し、”ねんがんの、ばらのいあこうていのざをてにいれたぞ!”であったが・・・・。
参考資料:バラノイア憲法12条

皇帝死亡した場合、日以内に後継者を決定しなければならない。

補者が複数いる場合は、決闘によって後継者を決めなければならない。

主題歌、オーレ!

OP:『オーレ!オーレンジャー
作詞八手三郎 作曲小杉保夫 編曲米光亮 歌:速水けんたろう
スーパー戦隊シリーズのOP曲の中でも最後の歌詞が番組タイトルと同じでない上、
戦隊」という単が登場しないしい楽曲である。
ED:『緊急発進!!オーレンジャー』(第1 - 47話)
作詞八手三郎 作曲小杉保夫 編曲:まきのさぶろう 歌:速水けんたろう
イントロ部分は「ダウンタウンのごっつええ感じ」内で放映されたコント「ザ・バイオハンター」で使用されている。
挿入歌・最終話ED『虹色クリスタルスカイ
作詞曲:KYOKO 編曲一(コーラス編曲永井) 歌:速水けんたろう
本編で度々挿入歌として登場しており、「神曲」と称えるファンが多い熱い楽曲である。EDとしては最終話で使用された。
※他にも「緊急発進!!オーレンジャー」と同じく「ザ・バイオハンター本編で使用されている事でも知られている。

劇場版、オーレ!

1995年4月15日に「東映スーパーヒーローフェア」の中の1作品として上映されている。同時上映は「重甲ビーファイター」、「人造人間ハカイダー」である。

スーパー戦隊Vシネマ、オーレ!

本編終了後、前作「忍者戦隊カクレンジャー」との共演が実現したVシネマ作品「オーレVSカクレンジャー」がリリースされた。(その翌年にはカーレンジャーとのクロスオーバー作品「激走戦隊カーレンジャーVSオーレンジャー」がリリースされている。)以降、前年度の戦隊と今年度の戦隊が共演するスーパー戦隊VSシリーズVシネマ(後に劇場版へ媒体変更)で開、好評を博している。

戦隊同士の共演としては、厳密には1978年映画ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー」が始祖的存在である。

関連動画、オーレ!

公式配信

その他

関連商品、オーレ!

映像ソフト(DVD)

音楽ソフト(主題歌・サントラ)

その他(書籍、玩具等)

関連チャンネル、オーレ!

関連コミュニティ、オーレ!

関連項目、オーレ!

スーパー戦隊シリーズ
前作 今作 次作
忍者戦隊カクレンジャー 超力戦隊オーレンジャー 激走戦隊カーレンジャー

外部リンク、オーレ!

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%B6%85%E5%8A%9B%E6%88%A6%E9%9A%8A%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

超力戦隊オーレンジャー

301 ななしのよっしん
2017/04/28(金) 16:55:59 ID: GDajZwjoUU
途中からしか記憶に残ってないんだけど、オーレンジャー機械で戦う科学的な戦隊ってイメージが強かった。
ロボが続々登場したり基地もガチガチ科学っぽかったよね?
オウム真理教が事件起こす前はカクレンジャーマジレンジャーみたいに魔法で戦ってたんだ?
ロボスフィンクスピラミッドモデル秘的で個人的にドツボだし初期を見たかったなあ・・・
302 ななしのよっしん
2017/05/08(月) 20:26:14 ID: AxwqYiozSb
古代文明の残した)を科学的に解析・応用した物がオーレンジャーの装備だよ。
オーレンジャーロボが登場する以前から軍の戦闘機なんてのが装備されて
それでバラノイア戦闘機を撃墜とかしてた。オーレンジャー自体は科学系ってのは最初から。

だから古代文明純正のキングレンジャー・キングピラミッダーや、の存在ガンマジンが映える。

次回作カーレンジャークルマジックパワーと言うオカルトを大本としながらも、それを科学的に
応用したで戦っている。カーレンジャーの面々が自分達で作った装備もある…と言う意味で
オーレンジャーノリを継承してると言えなくもい。

オカルト科学的に(略)は後の戦隊もちょくちょく採用される事になる。
303 ななしのよっしん
2017/09/01(金) 04:33:16 ID: D2VPIWYLJ9
カクレンジャーの次がカーレンジャーだと思ってた
オーレンジャーって全く知らないわ
なんでだろ
304 ななしのよっしん
2017/09/01(金) 19:58:58 ID: XPunoFQKAj
ターボレンジャーの次がジェットマンだと思ってたのと同じ現(答えになってない)
305 ななしのよっしん
2017/09/06(水) 19:37:57 ID: fYa2kND4Yk
しかしながら翌年のシリーズでは、それすら上回る強な作品が待ち受けていた・・・

その翌年の作品を知ってるとこの文章が笑えて仕方ない
306 orbdcd
2018/02/10(土) 14:21:19 ID: wcfdp30QTF
オーレンジャーにとってのゴレンジャーなんだよ…
307 ななしのよっしん
2018/11/17(土) 20:46:15 ID: C8EXKtNoI4
超力戦隊オーレンジャーのオーグリーン死没説とは何ですか?
https://youtu.be/ohJHoemBf80exit
308 ななしのよっしん
2019/06/14(金) 10:31:14 ID: 2ykRz0Q9WW
好きな人たちには悪いけど、最終回ヒステリアによる「孫の助命嘆願&自害シーン」は
自分の場合「マシンにもする心があった」悲しさより
今までのバラノイアの所業を思い出して「ふざけんな!」と思う怒りの方が強かった…。
309 ななしのよっしん
2019/06/21(金) 21:50:47 ID: zcF0eNzgNe
なんだかんだで名作だと思うよ
ゴレンジャーオマージュ原点回帰、多数のメカも魅
売上は150億以上でなんだかんだ当時の幼児には受けたってことだし(当時普通に好きだったし)
あとはヒロイン(オーピンクは当然としてオーイエローも悪くはない)が90年代で一番可愛いのがいいよね
(というか戦隊90年代ヒロインで他に可愛いのが
プテラレンジャーとゴーピンクくらいしかいない)
310 ななしのよっしん
2019/11/01(金) 09:39:04 ID: Xdo73zA3Ex
>>308
バ  ラ  ミ  ク  ロ  ン