超星艦隊セイザーX単語

チョウセイカンタイセイザーエックス
  • 7
  • 0pt
掲示板へ
艦隊
セイザーX

とは、「超星神グランセイザー」「幻星神ジャスティライザー」に続く、東宝制作特撮TV番組「超星神シリーズ」第三作であり、熱さとシリアスさとコメディ要素そして、日常お茶の間と壮大な宇宙の絶妙な融合に成功した愛すべき馬鹿傑作である。

2005年10月1日から2006年6月24日までテレビ東京系で毎週土曜日9:00~9:30で放送された。

全38話。断じて打ち切りではない!(最初から3クール終了予定)

超星神シリーズ
1 超星神グランセイザー 2003.10~
2004.09
2 幻星神ジャスティライザー 2004.10~
2005.09
3 超星艦隊セイザーX 2005.10~
2006.06

「概要」・・・めんどくせ~!

西暦2500年、未来地球は闇につつまれていた。
その未来歴史を変えるために、セイザーXが2005年へやってきた。
の名は安藤拓人だ!」
F-1レーサー安藤拓人は、彼らと共に戦う決意をする。
拓人は、流星グレートイオに乗りこみ、未来から来た戦士達とともに、宇宙に立ち向かった。
えた戦いは、始まったばかりだ!

タカラ下に加えた事で玩具技術を手に入れたコナミ東宝による特撮ヒーローTV番組「超星神シリーズ」の第三弾であり最終作として製作された。

前二作では、巨大ロボの名前をタイトルに使用していたが、本作では巨大ロボット流星」の名を使用していない。但しタイトル補には「流星ウィクトライザー」と言う前二作フォーマットに即したものもある。

超星神シリーズの共通テーマである「宇宙規模でのつながり」をさらに重視した他、女性スーツキャラを排して男性スーツキャラのみにしており、作に至っては、「超星神グランセイザー」の伝通院先生や、「幻星神ジャスティライザー」のデモンナイト等のネタキャラが受けてしまったせいなのか、着ぐるみの敵幹部が庭先で洗濯物を干すと言った暴走自重しない不条理ギャグ路線が強調されている。(超星神シリーズ初のツッコミ担当主人公顔芸で番組を盛り上げており、基本的にコメディ要員でもあった)

※設定周りには、「未来から来た仲間」「宇宙海賊」「敵側の三馬鹿トリオ」といったスーパー戦隊シリーズを思わせる要素も見られる。

しかし、単なるコント番組ではく、シリーズ構成に「サザエさん」の脚本を担当した事のある民夫を起用し、不条理な世界観の中で洗濯物やお茶の間と言った日常と壮大な宇宙規模のSFとのチャーミング融合を果たし、重要エピソードが展開するのは「宇宙の中心である安藤お茶間」と言うほんわかムードな世界観を構築しており、不条理コントの中に出てきたネタがそのまま熱いエピソードや感動的なエピソードに繋がる等、シュールギャグシリアスが絶妙な融合を果たしており、一見では作と判断されかねないが見続けるととても面くて燃える傑作であることが解る内容となっている。

▼ED後の名物コーナー今日の一言」と名(迷)シーンを集めたMAD

特に、敵幹部として登場したブレアード・アクアル・サイクリードの3将軍にいたっては、タイムボカンシリーズの悪玉トリオの様な、時に愉快でシュールジョークを繰り広げながらも、仲間の為に苦労し、戦士の意気を感じ、正義の味方側と共に成長していく姿を見せ(一部は成長していないが)、最終的には正義の味方側となり、超星神シリーズでも最もされる敵キャラとなった。

特撮は前二作を担当した川北紘一が担当しており、ゴジラで培った特撮技術をふんだんに盛り込み、ダークゲランとの最終決戦時には、ただでさえ巨大ロボットよりも大きなダークゲランをさらに巨大化させて、周囲の色や正義の味方側の巨大ロボット流星」との較により巨大感を出すと言う映像を披露している。

シリアス路線ぽいはずだったのにギャグ要素がウケてしまった前二作に対して、どちらも前面に出した本作は、超星神シリーズの最後を飾る傑作として、隠れた名作になったと言える。

「ストーリー」・・・めんどくせ~!

2005年・・・宇宙海賊により、地球に存在する12個のコスモカプセルが奪われ、全宇宙を支配することができると言われるコスモカプセルにより、全宇宙宇宙海賊のものとなった。

西暦2500年の未来・・・2005年宇宙を征した宇宙海賊の系譜を継ぐ宇宙海賊ネオデスカルに対する反乱軍は、ネオデスカル打倒の最終手段として、2005年過去戦士を送り込んで宇宙海賊より先にコスモカプセルを12個集めるという歴史改変の為、「アド」「ケイン」「レミー」「ゴルド」「アイン」「ツバイン」ら「セイザーX」を戻れぬへと送り込んだ。

2005年・・・世界エンジニア安藤二郎」を祖にもち、F-1レーサーを夢見る青年安藤拓人」は、未来からやってきた巨大戦艦と遭遇して子供の頃に祖から聞かされていた宇宙海賊の襲来を知り、レミー達セイザーXとめぐり合い、地球危機を救う為にライオセイザーとなって戦う事を選び、地球の今を救う戦士地球未来を変える戦士達による「超星艦隊セイザーX」が誕生した。

宇宙海賊の「ブレアード」「アクアル」「サイクリード」らと仲良く喧しながらコスモカプセルを集めていたセイザーXに対し、遅々として進まぬ先祖のコスモカプセル奪取支援の為に未来からネオデスカルの幹部が送り込まれると、セイザーXにも未来世界宇宙海賊と戦うリーダー的存在の「シャーク隊長」がついに合流を果たす。

ネオデスカルのやり方を気に入らないブレアードが安藤居候となって、納豆で餌付けされたりする日常の中、過去未来を繋ぐ戦いは、ついにネオデスカルの首領をも過去世界へと呼び寄せる事となり、体を捨てて闇のエネルギーとなったネオデスカル首領は、暗ダークゲランと合体してセイザーXを窮地に追い込み、ブレアードら昨日までの敵の協や巨大ロボ流星」でもが立たないダークゲランはさらに巨大化を遂げた。

戦いの中で戦士として成長を遂げた拓人は

じいちゃん達に会ったら言っといてくれ。晩飯までには帰るってさ!

レミーに言い残すとダークゲランの体内へと侵入し、内側と外側からの同時攻撃によりダークゲランを倒さんとするが、ネオデスカル首領の新たな姿である「ブラックイオ」が立ちはだかる。

違う人々がいるから、世界から戦いがなくならないのだ。
すべてが一つになれば、争いも消える!

と、全てを闇のでひとつにしようとするブラックイオに対し、拓人は、

はこの戦いに参加してから、いろんな人に会ってきた。
未来宇宙からやってきたやつらと、考え方があうわけがない。
最初は衝突もした。
でも、そんなやつらとも、心を通い合わせることができるんだ。
違った価値観のままでも、心を合わせることができるんだよ。
敵だったやつでさえ、いまではたちの仲間なんだ。
みんなそれぞれ違うから、対立もするし喧もする。
でも、だからこそ分かり合えた時が嬉しいんだ。
なによりも、嬉しいんだよ。
世の中で、こんなにも嬉しいことがほかにないほどにな。
はこの戦いで、それを学んだんだ!

と、時に喧したとしても皆が仲間になる世界に変える為にブラックイオを倒し、ネオデスカルの野望を撃ち砕いて、歴史変を達成した。

そして・・・

共に戦った流星やある者は歴史改変により消え去り、仲間達はコスモカプセルに導かれて自らの生まれ故郷へと飛んだ。

残ったレミー安藤で生きて行く事になり、拓人はF-1レーサーになる夢をえる為に立った。

「ただいま!」
「いってきます!」

「3将軍」、ここに参上!

いいか、おぼえとけ恐野郎!
たちは、あ、誇り高き宇宙海賊、あ、3将軍アクアル! あ、サイクリード! あ、ブレアードさまだ~!
よーし、決まった

バーダー艦長を頭として2005年地球に現れた宇宙海賊デスカルの3人の将軍のことで、ぶっちゃけ「超星艦隊セイザーX」の役組である異論は認める)。

ビオード人によって地球侵略される前に住んでいた古代地球人の末裔達で、

と、三者のバランスが絶妙にとれている上に、

たちは生まれときからのきょうだいみたいなものなんだ

と言いきる様に、3人一緒にバーダー艦長に育てられたらしく、たまには喧することもあるけど基本的に仲良しな三人組である。

キャラとして登場したものの、とにかくお馬鹿なブレアードと発言の小者ぶりが可く見えてくるサイクリード、そして男衆が気になるが基本的にはツンな態度を崩さないアクアルらが織り成す

レアード「くそ、そもそも宇宙海賊えこなければ!」
アクアル「私たちでしょ、それ」
レアード「マジ!?
レアード「をあわせた日々を思いだすんだ」
アクアル「をあわせたことがあったかしら、私たち?」
レアード「楽しかった日々を思いだせ」
アクアル「どこが楽しかったのよ?」
レアード「お待たせしました~、でへ」
アクアル「やっと3人そろったから、助けにきてあげたわよ!」
サイクリード「ねー、なにやってんの? なにやってんの?」

といったタイムボカンシリーズの悪玉トリオの様なマヌケで憎めない姿と、安藤の庭先やの間(本作の宇宙の中心)になじむチャーミングさに、「あれ主人公誰だっけ?」「こいつら敵だっけ?」と思わざるをえなくなるのである。

あまりの人気ぶりからか「1000セットの受注」を条件に3将軍ソフビ人形セット化がリリースされ(原は品田が担当)、熱い支持をうけて1000セットの受注が集まり事商品化された。

宇宙海賊デスカル3将軍ソフビフィギュア商品化プロジェクトexit

最終的には、超星神シリーズお約束である敵側から味方になるキャラインパクター・ロギア」や「デモンナイト」の系譜に連なり、ネオデスカルのやり方についていけなくなった3将軍は、時に離れた場所にいながら、そして時には仲間を思いやりながら、セイザーXの仲間としてネオデスカルと戦い、コスモカプセルに選ばれた所有者になるという当然の展開大出世を遂げ、「みんなどこかでつながっていて、時には喧もするけどみんな仲良くしていたい」と言う本作のテーマ徴する存在となった。

 将軍レアード CV伊藤健太郎、演:佐藤優
よし、行ってこい拓人!そして、そのまま帰ってくるんだ。

  • レアード名言集
    • 「えーい、めんどくせー」
    • 「面倒くせぇ~、撃開始!」
    • 「う~ん。めんどくせ~!行くぞ~!」
    • 「熱いぜ!」
    • は臭くねぇ~ぞ!!」
    • 「ここにコスモカプセルがないという拠はない!根性で探しまくれ!!」
    • 縁側ポチは・・・」
    • 「そうはブレ・・・ブ、ブレアードだ!」
    • まずい納豆ハン食いてぇぇぇ。」
    • 「ひとりぼっちじゃ勝てないんだぜ。」
    • 「オレは不意打ちとかしねぇ。」
    • お前友達いないだろ。」
    • 「見ろジャッカルシャークのヤツ手も足もでないぜ!!」
    • ネオデスカルじゃなくおまえを裏切ったから許せないんだろう。」
    • 「死ぬまで戦って、一体何が残ったっていうんだ、ジャッカル・・・」
    • じゃねえ。これはジャッカルの戦いだ!」
    • 「まさか・・・りかついだ金太郎。」
    • 仲間が苦しい思いをしているからな。」
    • お前縁側ポチになれ。」
    • シャークジャッカルはおまえらのようにはならねえ。」
    • 「どうした、人生相談か?」
    • 「こら! 洗濯物にさわるな~~っ!」
    • 「成長したな拓人。ツッコミくなった。」
    • 「おまえはまだわかんねえだろうがな。みんな、どこかでつながってるんだ!はここでそれを学んだ。ねえ?
    • 「それはだめだ。ネオデスカルがコスモカプセルを集めて地球制圧の願いを唱えたら、たぶんたちは、宇宙のどこにいてもこの地球にもどっちまう羽になるからだ。」
    • もやるときはやるぜい」
    • 「いい船をのこしてくれたな、ジャッカル
    • が泣くわけがねえ!もおまえに会えたことを、感謝してるぜ、拓人!」
    • 「いいから!たちが消えれば、すべてが丸くおさまるんだ。それなのに、拓人はを捕まえても、なにもしなかった。それに報いるために、たちがみずから消えるんだ」
    • 正義ヒーロー、あ、ここに参上!」
 将軍アクアル CV浅川悠、演:齋藤恵美
敵だったやつらのために戦うなんて、かっこいいわね、私たち
 将軍サイクリード CV岸尾だいすけ、演:富田
自分、海賊やってるんですけど、船酔いになってましたー

物語の途中には、属性を持つ将軍将軍サンダーラが登場した。

 将軍将軍サンダーラ CV倉田雅世、演:酒井亜美
人を好きになるという事は、努することではないだ。

「セイザーX」・・・縁側のポチになれ!

宇宙海賊デスカルがコスモカプセルを12個集めて宇宙を支配した」と言う歴史を変える為に、2500年の未来から2005年にやってきた者達と、2005年に生きる青年安藤拓人」が巡りあい、地球の、そして宇宙未来の為に宇宙海賊と戦う為に戦う戦士達が「セイザーX」であり、セイザーアーマーを装着して戦う他、専用の宇宙戦艦から変形・合体した巨大ロボット流星」を操るところから「超星艦隊セイザーX」と呼ばれている。

セイザーXの基本装備は以下の通り。

ストレージリング / ナックルクロス
セイザーパット
Xウェポン

シャーク隊長の「コマンドパッド」「シャークナックル」「ストレージリング」は、色や形状が違うところがあるものの基本的には、コマンドパッドはセイザーパッドと、シャークナックルはナッククロスと同じ性

2005年の現代に生きる青年安藤拓人」がセイザーアーマーを装着してライオセイザーとなる。

 たっくん安藤拓人 演:高橋良輔
違う。それは違う!そんなつまらない未来を、はつくりたくない。
アドやケインや、レミーシャーク隊長や、ブレアードまでいる世界のほうをは望む。
たとえ時に喧したとしてもな!
 ライオセイザー 演:新上博
身長 185センチメール
体重 80キログラム
4.2/100メートル
ジャンプ 35メートル
パンチ 8トン
キック 15トン

 ライオセイザーのコスモカプセルを使用した技は以下の通り。 

コスモカプセル 技名 効果
ウルフ5 ウルフシェア 本編未使用)
ワン6 ワンラップ 高速移動が可になる
タッグビートル7 タッグサンダー を落す
スピアフィッシュ8 マグマスピアー カジキマグロビジョンが敵を突き刺す
オックス9 オックスアタック 本編未使用)
ピジョン10 ピジョンカッター ビジョンを弾丸として飛ばす
マンティス11 マンティバックラー 本編未使用)
エール12 ヒートエール 本編未使用)

2500年から2005年に来たビオード人「アド(ry」がセイザーアーマーを装着してイーグルセイザーとなる。

 アド(ry 演:進藤
起きろゴルド、仕事
 イーグルセイザー 演:田井和
身長 180センチメール
体重 75キログラム
3.5/100メートル
ジャンプ 40メートル
パンチ 5.5トン
キック 12トン

 イーグルセイザーのコスモカプセルを使用した技は以下の通り。 (スピアフィッシュ8とピジョン10は不明)

コスモカプセル 技名 効果
ウルフ5 ウルフファイヤー の熱線を発射する
ワン6 ワンシェア 仲間の武器の攻撃を上げる
タッグビートル7 タッグミストラル 電磁波で敵を麻痺させる
スピアフィッシュ8
オックス9 オックスシールド ビジョンにする
ピジョン10
マンティス11 ヒーリングマンティ ダメージ回復
エール12 エールリープ 流に身を任せるかの如く高速移動する

2500年から2005年に来たラディ人「ケイン」がセイザーアーマーを装着してビートルセイザーとなる。

 ケインルカーノ 演:三浦涼介
家族毎日美味しい食事が食べられる。これに勝る幸福は全宇宙を探してもないんだよ。
  • ヘラクレス座系ラディ出身の18歳で、レミーやアド(ry達と共に2500年の未来から来た。
  • 「やる時はやる男」を自称しているが、普段はのほほんとしていてマイペースな和み系で、拓人とアド(ryの喧を仲裁したり、みんなを穏やかに励ます。
  • 故郷のラディは、空気地球よりも綺麗だが宇宙で一番文明が遅れていると言われており、アド(ryの故郷のビオードと同盟していた為、ラディからもか一人送る事になった際に、12人の兄弟学校に通わせる事と、や母ちゃんプレゼントしたいと言う思いで、自ら志願した。
  • 2005年から故郷に戻れないと知りつつも、家族の元へ帰れると信じてセイザーXとして戦ってい。
  • メカ好きだったのか、宗二郎のガレージに入り浸るようになり、安藤風呂を断りなくアインやツバインに利用するように言ったりしている。
  • グローザによりラディへの宇宙海賊の総攻撃を止める代わりに、セイザーXを裏切るように示された時には、普段の温厚な顔が消えうせて悩む姿が見られたが、ラディのがんばりを信じて裏切らなかった「信じる」事の強さを知っている。
  • 最終決戦後は、コスモカプセルの所有者に選ばれた後、コスモカプセルによって家族の待つラディへと飛ばされた。
  • 中の人の後の活躍は・・・るまでもないか。
 ビートルセイザー 演:孝次
身長 183センチメール
体重 105キログラム
5.1/100メートル
ジャンプ 30メートル
パンチ 10トン
キック 21トン

 ビートルセイザーのコスモカプセルを使用した技は以下の通り。 (ピジョン10は不明)

コスモカプセル 技名 効果
ウルフ5 ウルフダッシュ 高速移動が可になる
ワン6 ワントルネード 竜巻を発生させる
タッグビートル7 タッグシェア 仲間の武器の攻撃を上げる
スピアフィッシュ8 スピアブロッカ 敵の攻撃をはねかえす
オックス9 オックスボンバー 本編未使用)
ピジョン10
マンティス11 マンティスカッター 本編未使用)
エール12 エールスコール 広範囲に流を浴びせる

セイザーXのリーダーを務めるシャーク隊長がセイザーアーマーを装着してシャークセイザーとなる。

 シャーク隊長 演:松永博史
すてきな未来を作ってくれ。
 シャークセイザー 演:福田
身長 185センチメール
体重 92キログラム
4.2/100メートル
ジャンプ 35メートル
パンチ 7.5トン
キック 18トン

 シャークセイザーのコスモカプセルを使用した技は以下の通り。 

コスモカプセル 技名 効果
ウルフ5 ウルフリバース 本編未使用)
ワン6 ワンブリザード ドリルアングラーも凍る冷凍線を放つ
タッグビートル7 タッグジャンプ 本編未使用)
スピアフィッシュ8 スピアシェアー 仲間の武器の攻撃を上げる
オックス9 オックススチーム 本編未使用)
ピジョン10 ピジョンウォール をつくりだして敵の攻撃を効化する
マンティス11 マンティミラージュ 本編未使用)
エール12 エールスラッシャー 本編未使用)

またセイザーXには、装着して戦う4人以外に、戦艦の各種管制及び艦長不在時の操縦を担当する者や、偵察担当に連絡担当のサポートメンバーが存在する。

レミー・フリーデ 演:松山まみ

シャーク隊長が消えたら、私も消えるかもしれないの。
コスモカプセルに願いを唱えた時、はじめて私は自分がか、知る事ができるのよ。

カプセイザーG2

ゴルド / セイザーゴルド 演:ロバート・ボールドウィン

OK!艦長!

パトラ 演:石坂ちなみ

拓人ははじめから、アクアルを信じていなかった。
信じようとしない相手に、どうして心が開けるの?
本気で説得する気がたりないから、 やりとおせないんだよ。

ツインセイザー・アイン 声:保村真

ケインさんが居なくても、ボク達が居るんだ!

ツインセイザー・ツバイン 声:大津田裕美

ズルいよ兄さんボクにも撃たせてよー!

トビー 演:勇太

あなたが与えてくれたこの世界素晴らしい

「流星神」・・・めんどくせ~!

艦隊を構成する巨大戦艦コアレイバー合体して誕生する巨大ロボットが「流星」である。

戦艦の最大速度等に用いられる単位「lh」とは、が1時間に進む距離を1とした単位である。

 イオキャリア
全長 50メートル
全幅 35メートル
全高 22メートル
総重量 750トン
最大出 1500万馬
最大速度 512 lh
巡航速度 216 lh
獅子の哮はく 色の巨艦ライオキャリアー!
 コアキャリバー
全長 20メートル
全幅 18メートル
全高 12メートル
総重量 300トン
最大出 500万馬
最大速度 マッハ50
巡航速度 マッハ20
 コアレイバー
身長 45メートル
全幅 21メートル
総重量 300トン
最大出 500万馬
 流星グレートイオ
身長 52メートル
全幅 40.3メートル
総重量 1050トン
最大出 2000万馬
色の獅子が吼える時 正義が闇を切り裂く!

アドルイーグルコアレイバー合体することで流星インドイーグルとなる。

 アドルイーグル
全長 50メートル
全幅 39メートル
全高 21メートル
総重量 650トン
最大出 1200万馬
最大速度 729 lh
巡航速度 200 lh
の間を駆け巡る一は 宇宙を飛ぶ不死鳥アドルイーグル
 流星インドイーグル
身長 48.5メートル
全幅 35.5メートル
総重量 950トン
最大出 1700万馬
最大速度 マッハ25
巡航速度 マッハ15
天空から舞い降りたき巨は 疾風となって悪を打ち抜く! 

ビートバイザーがコアレイバー合体することで流星マグナビートとなる。

 ビートバイザー
全長 50メートル
全幅 27メートル
全高 10.5メートル
総重量 700トン
最大出 2300万馬
最大速度 490 lh
巡航速度 250 lh
全身を鋼と強な武装で固めた昆虫は 稲妻の如く敵を打ち砕く!
 流星マグナビート
身長 58.5メートル
全幅 41メートル
総重量 1000トン
最大出 2800万馬
天空にそそり立つ鋼の要塞は 正義で闇を払う!

シャーク隊長2500年から来た祭に乗り込んでいたシャークベースからシャークリーガーが分離し、コアレイバーを使用せずに流星シャークリーガーに変形する。

 シャークベース
全長 70メートル
全幅 39メートル
全高 35メートル
総重量 1150トン
最大出 2650万馬
最大速度 430 lh
巡航速度 180 lh
母艦は時を越えて戦士の下へ 正義の砦シャークベース
 シャークリーガ
全長 75メートル
全幅 39メートル
全高 21メートル
総重量 800トン
最大出 2150万馬
最大速度 512 lh
巡航速度 220 lh
正義の牙を持つ飛ぶは 怒涛のごとく悪を押し流す!
 流星シャークリーガ
身長 62メートル
全幅 38メートル
総重量 800トン
最大出 2150万馬
正義の飛が飛び散る時 巨人が現れれる!

「安藤家」・・・納豆ゴハン食いてぇ!

安藤拓人の実家であり、本作の世界の中心とも言える「お茶の間」と、どんな宇宙海賊も従順になる庭と縁側が存在する場所である。

の宗二郎子・の由衣と同居している他、ケインはほぼ同居状態で、拓人の部屋か祖のガレージで寝ている。

レミー毎日の様に訪れる他、アド(ryはたまにきてはお茶を飲み、アインとツバインは風呂を借りに来る。

安藤は生活スペースの他に、宗二郎のガレージ(元は俊作のガレージで、イギリスに行った後に引っ越してきた宗二郎が自分のガレージにしている)や子が経営するショップ(雑貨店と喫茶店を合わせた様な店)が隣接している。

安藤宗二郎 演:宗方勝巳

未来をつくっていく者たちにまかせるんだ、シャーク

安藤春子 演:森川由加里

人と人はどこかで繋がっているんだから・・・

安藤由衣 演:枚田菜々子

酷いよ!お兄ちゃん馬鹿だけど、それなりに一生懸命やってるのに!

安藤俊作 演:田中優樹

やっぱり戦っているのか、拓人は。
  • 拓人ので、F-1エンジニア仕事の為にイギリスに単身赴任している。
  • 妻の子とは「春ちゃん」「俊作」と呼び合うラブラブな仲。
  • 元々、争う事が嫌いな温厚な性格だが、幼い頃に宗二郎に叱られて育てられた為、自身は息子を怒らない事にしている。
  • 身体を動かす事が苦手で温厚な性格もあって、宇宙海賊と戦うかもしれない事に不安を感じていた。
  • 二郎と対立していたが和解し、拓人が出撃して会話も出来ぬままイギリスに戻った。

「ジャッカル」・・・いい船残してくれたな

 ジャッカル 演:小島邦裕
に傷を負わせたのはシャークお前だけだ
 ジャッカル 演:上順也
身長 185センチメール
体重 90キログラム
4.5/100メートル
ジャンプ 33メートル
パンチ 7トン
キック 15トン

ジャッカルが操縦する戦艦ドリルアングラーである。

 ドリルアングラー(戦艦
全長 65メートル
全幅 24メートル
全高 20メートル
総重量 870トン
最大出 2130万馬
最大速度 505 lh
巡航速度 230 lh
大地を揺るがす巨大なが、息を潜めて獲物を狙う
 ドリルアングラー(ロボット
身長 60メートル
全幅 28メートル
総重量 870トン
最大出 2130万馬
邪悪の蠢きが鳴りく時、の炎が燃え上がる!

ジャッカルの死後はブレアードが引き継いだ。

「コスモカプセル」・・・めんどくせ~!

動物モチーフシンボル状のメダルを内蔵した球体カプセルで、ライオン1からホエール12の12個が存在し、地球各地に散らばっている。

※「火」「」「」「」の4つの属性別に3個ずつ存在する。

属性は、→火→ の順に効果がある。

セイザーXの武器に取り付けることで必殺技が使えるようになる他、12個えると「どんな願いでもえる」を発揮して四散し、しばらくの間はパワーを使えなくなる。それなんてドラゴンボール

なお、

の専用となっており、必殺技として使用する際は残りの8個のコスモカプセルを使用する。

セイザーXが入手したコスモカプセルはカプセイザーG2内部に保管されており、使用時には転送される。

サイクリードが開発した機械をつかって合成を作り出すパワーを引き出すことも出来る。

1960年代に一度シャーク隊長が12個全て集めてある願いを実行しており、2005年では全宇宙の支配者にならんとする宇宙海賊デスカルとセイザーXの間で争奪戦が繰り広げられた。

コスモカプセルは自を持っており、ネオデスカルとの戦いの中では、自らセイザーXの元へ飛んだり、セイザーXを守ろうとする等した。

また、ネオデスカルを倒してコスモカプセルが全てそろった時、安藤拓人が

コスモカプセルよ。消滅して未来を変えてくれ

コスモカプセルの消滅を望んだが、コスモカプセルが消滅することはわなかった代わりに、12個のコスモカプセルそれぞれの所有者がコスモカプセルにより選ばれ、ひとつずつが別の場所や惑星永遠に保存する事になり、所有者達の何人かがコスモカプセルが示した土地や惑星へと立った事で、地球でのコスモカプセルを巡る争いに終止符がうたれた。

コスモカプセル 最終所有者 コスモカプセル 最終所有者 コスモカプセル 最終所有者
ライオン1 安藤拓人 ウルフ5 トラ オックス9 バイ
イーグル2 アド(ry ワン6 サイクリード ピジョン10 アクア
ビートル3 ケインルカーノ タッグビートル7 レアード マンティス11 ゴルド
シャーク4 レミーフリー スピアフィッシュ8 アイン エール12 安藤由衣

「雷神ゴード」・・・めんどくせ~!

レアードに代わってサンダーラと運命的な出会いをしてしまった安藤拓人が、サンダーラと一緒になると告白したものの、コスモカプセルを手に入れるためと言う本心を見抜いていたサンダーラにより、を割って出現したのが大魔神雷神ゴードである。

争いを避ける為に地下に潜った古代地球人である一族の住む地底へのを守り続けた守護で、何万年もの間侵略者からを守り続けてきた。巨神ゴーグか!

部のベルト部分にコスモカプセル「マンティス11」を隠しており、サンダーくマンティス11は一度雷神ゴードの手を離れてもまたここに戻ってくる習性があるらしい。

1960年シャーク隊長がどうやってこいつからマンティス11を手に入れたかは考えてはいけない

サンダーラの持つ楽器キューライの音色でコントロールで、「ゴーディウス」と言う名のを振るい、「自分で手に入れるだ」と言うサンダーラからの試練に対して流星グレートイオで挑んだ拓人を駕する戦闘力を見せ付けた。

戦いは途中からデスカルやジャッカルまでもが現れる混戦状態となり、その途中でサンダーラに対して素直な気持ちを拓人が告げると、マンティス11のコスモカプセル雷神ゴードから離れ、サンダーラの手から拓人の手へと渡された。

「宇宙海賊デスカル」・・・めんどくせ~!

バーダー船長」を頭とし、「ブレアード」「サイクリード」「アクアル」の3将軍属性別の異人や巨大な宇宙を有する宇宙海賊で、宇宙海賊戦艦バルレオンに乗って々を荒らしまわって資や財宝を略奪してきた。

2500年の未来宇宙を支配している「ネオデスカル」の原点となる組織であり、本来の歴史では2005年地球に現れてコスモカプセルを全て手に入れ、ブレアードがサンダーラをにする事で宇宙を征することになるのだが、セイザーXが未来からやってきた事やブレアードと拓人そして安藤との交流から少しずつ歴史が変更されていった。

実は、現代の地球人以前に存在した古代地球人の末裔でもある。

本編中ではテロップで表示される以外は「デスカル」と言う名称は登場しない。

バーダー船長

レアード、どうして死んだんだ?

宇宙海賊戦艦バルガレオン

小型戦闘艇バルファイター

ギグファイター

ガダル星人

宇宙海賊デスカルには、ブレアードら3将軍の他に各属性別の構成員が存在する。

雷海賊ライデック
  • 第1話に登場した属性海賊
  • 拓人がライオセイザーとなって初めて戦った敵。
水海賊アグラーグ
風海賊レゼッカー
風海賊サンドストーム
火将軍バンケーン
  • 第11話に登場した火属性海賊
  • 高い防御を装備し、による接近戦が得意。

宇宙海賊デスカルが地球に来襲した際には三匹の宇宙を所有していたが、ブレアードのせっかちのせいで第4話で全ての宇宙を失った後は、サイクリードが作り出した機械コスモカプセルを利用し、地球生物を恐獣化させた合成恐を使用した。

宇宙恐獣レイザース
宇宙恐獣ウィンミラー
  • デスカルに当初から配備されていた三大宇宙の一匹。第3話に登場。
  • 身体の反射から特殊な波長の電磁波を放射して虚像を作り出す。
宇宙恐獣バードレス
合成恐獣ビグスタッグ
合成恐獣グラプター

「ネオデスカル」・・・めんどくせ~!

2500年後の未来宇宙を支配している宇宙海賊デスカルの子孫達で、ワームホールを使って2005年に来て歴史変しようとするセイザーXに対して、あまりにご先祖が不甲斐ない為に幹部のガレイドを送りこんだものの、ガレイドもまたジャッカルすら御する事が出来ず、ブレアードには逃げられてしまうといった失態が繰り返された為、ネオデスカル首領自らがコスモカプセル奪取とは別の的を持って、ワームホームを抜けて2005年にやってきた。

しかし、ワームホールを抜ける際に、トビー達がシャーク隊長が残した命を実行してワームホールを爆破した為、2005年にこれたのはネオデスカル首領の乗る戦艦ネオアークのみだった。

ネオデスカル CV:津田英三 演:和田三四郎

闇のによって、同じ歴史がくりかえされる

ブラックライオ CV:津田英三 演:和田三四郎

違う人々がいるから、 世界から戦いがなくならないのだ。
すべてがひとつになれば、争いも消える。

バレーダ 演:佐藤麻紗

あいつらをかたづけてまいります。

ネオデスカル戦艦ネオデアーク

暗黒恐獣ダークゲラン

  • ネオデスカル首領が2500年後の未来からネオアークに搭載してきた恐
  • あらゆるものを闇で包もうとするネオデスカル首領の最終作戦において、闇の誘導装置ダークアルマーが発生させた闇を呼び寄せると言う重要な役割を担った。
  • 戦闘も高く、セイザーXを窮地に追い込むも、連携攻撃により倒された。
  • しかし、ネオデスカル首領が闇のエネルギーと化して同化した事で、残骸が再集結して復活を果たし、セイザーXの攻撃に対して普段からデカキャラなのに、さらにデカキャラになって手がつけられない状況となった。
  • 背後からのドリルアングラーによる攻撃が効果はあったものの無双が続き、最期は体内に入り込んだライオセイザーらと、体外からの同時攻撃により倒された。

歴史改変の兆しを感じ取ったネオデスカル首領により、先に送り込まれたのがガレイドグローザである。

ガレイド 声:二又一成 演:和田三四郎

未来でのの立場が危うい
  • 2500年の未来から送り込まれたネオデスカルの特別派遣部隊官。
  • 全身を特殊硬化スーツで覆っており、金属を切断し、パルスビームキャノンを連射出来る武器「シウスピア」を装備している。
  • レアードら3将軍以上のを持つが、ブレアードの直系の子孫なため非常に短気。血は抗えない。
  • 存在がコントなブレアードを邪魔者扱いするも、自らの先祖である事でグローザに諭されて耐える事もしばしばだが、ブレアードの子孫な為かおだてに弱く、「偉大なるガレイド様」と呼ばれると機嫌が直る。
  • が、回数制限を越えてしまって以降はおだてても機嫌が直らなくなった。←用済みフラグですね。
  • 一応は中盤のボスキャラ的立場だが、グローザが消滅した後にネオデスカル首領がやってくる事を聞いて、立場を守る為に説明書を読みながら未来暴艦ガレオローグでセイザーXと戦ったが敗れ、最期は処刑されてしまった。

グローザ 演:石川美津穂

これが私たちの先祖なの?

ネオデスカル戦艦ガレオローグ

未来暴艦ガレオキング

デスメード

レイド2005年にやって来た後は、ガレイドと共に来た特別派遣部隊員らが前線に登場した。

ドルピック
  • 第15話に登場した火属性の特別派遣部隊員。
  • ビックロッド」と言う名の棍を武器とし、高熱の拳や蹴りをはなつ。
ピアース
リーボルト
ゼオリア
アリゴード
  • 2223話に登場した火属性の特別派遣部隊員。
  • 「エペアメント」と言う名の長柄武器を持ち、頭の触覚で相手の居場所を正確に把握する。

ネオデスカル首領が2500年の未来からやってきて以降は、首領直属の近衛部隊員らが前線の敵となった。

歴史改変により属性近衛部隊員はいない。

ダーゴス
グルナーダ
  • 30話に登場した火属性近衛部隊員。
  • 背中の甲羅から生成した火球を発射しあり、甲羅を使った体当たりで接近戦を得意とする。
ディバイダー
アルティメット

ネオデスカル参戦以降は、2500年の未来からつれてこられた未来メカ、そして洗脳されたサイクリードの手による合成恐らが巨大なる敵として登場した。

未来恐獣デスバー
未来恐獣ネオデスバー
未来恐獣ディロス
合成恐獣レイミラード
メカ巨獣メガリオン

「キャスト」・・・めんどくせ~!!

演の「高橋良輔」は、「装甲機兵ボトムズ」等のアニメ作品の監督高橋良輔」とは同姓同名の別人。

安藤拓人 演:高橋良輔 イオセイザー 演:新上博
アド(ry 演:進藤 イーグルセイザー 演:田井和
ケインルカーノ 演:三浦涼介 ビートルセイザー 演:孝次
シャーク隊長 演:松永博史 シャークセイザー 演:福田
レミーフリー 演:松山まみ
ゴルド 演:ロバート・ボールドウィン セイザーゴルド 演:ロバート・ボールドウィン
インセイザー・アイン CV保村真 インセイザー・アイン 演:安藤
インセイザー・ツバイ CV大津田裕美 インセイザー・ツバイ 演:石田
トラ 演:石坂ちなみ
安藤二郎 演:宗方勝 流星グレートイオ 演:角田浩一
安藤 演:森川由加里 流星インドイーグル 演:角田浩一
安藤由衣 演:枚田菜々子 流星マグナビート 演:角田浩一
安藤俊作 演:田中優樹 流星シャークリーガ 演:上順也
トビー 演:勇太 コアレイバー 演:御代
将軍レアード CV伊藤健太郎、演:佐藤優
将軍アクア CV浅川悠、演:齋藤恵美
将軍サイクリード CV岸尾だいすけ、演:富田
将軍サンダー CV倉田雅世、演:酒井亜美
ジャッカル 演:小島邦裕 ドリルアングラ 演:岩崎
ジャッカルスーツ 演:上順也
ネオデスカル CV津田英三、演:和田三四郎
ブラックイオ CV津田英三、演:和田三四郎
レイド CV二又一成、演:和田三四郎
バレー 演:佐藤麻紗 グローザ 演:石川
ナレーション 相沢(1~12話)、桐井大介(13~39話)

「スタッフ」・・・めんどくせ~!

前二作同様、特技監督川北紘一が担当し、デザイン西川といったゴジラスタッフが参加し、アクション監督も前二作同様、香港映画出身のアクション俳優である松井哲也が務めた。

製作 テレビ東京読売広告社、東宝ゼネラルエンタテイメント
監督 米田一、池田、舞原賢三
特技監督 川北紘一
シリーズ構成 民夫
脚本 民夫、河田秀二、古怒田健志、関根今井聡、宮川洋紀、稲葉一広、田哲郎
アクション監督 松井哲也
音楽 高木洋
特殊造形 品田吉田哲哉、倉正幸、田端
デザインワークス 西川永田太、佐木一佐、吉田
制作プロダクション ゼネラルエンタテイメント

最終回エンドロールでは、OPを担当した高橋さんが2006年3月に亡くなった事に哀悼の意をこめて、「For 高橋永遠子ちゃん」とクレジットされた。

「主題歌」・・・めんどくせ~!

OP 高橋
「超星艦隊セイザーX」 作詞 山田ひろし
作曲 浅田
編曲 矢野立美
ED 高橋
ジャンプだ!らのセイザーX!!」 作詞 山田ひろし
作曲 小杉保夫
編曲 矢野立美

OP曲の「超星艦隊セイザーX」は、前二作のOP

べて、曲中の合いの手が強化されている。

またED曲は、前二作の一般曲からのタイアップではなく番組オリジナルのものとなり、ED映像では、たっくんレミー子供達と合わせてダンスする内容となっている。

「放映リスト」・・・めんどくせ~!

「超星艦隊セイザーX」は以下の三部構成になっている。(全38話なのは、打ち切りではなく当初からの予定)

  • 第一部:第1話~第13話
  • 第二部:第14話~第27話
  • 第三部:第28話~第38話

また、毎回の次回予告は「超星神グランセイザー」や「幻星神ジャスティライザー」のキャラアイテム紹介コーナーにかわり、本編に関連した教訓を寸劇で表現した「今日の一言」になっている。

話数
放送日
サブタイトル 怪獣怪人 監督 脚本 アクション
監督
第1話
2005.10.01
拓人は燃えているか! 海賊ライデッグ 米田 民夫 松井哲也
今日の一言:友達に会ったら「こんにちは」ってあいさつしようね
第2話
2005.10.08
燃えろ!グレートイオ 宇宙レイザース 米田 民夫 松井哲也
今日の一言:横断歩道をわたるときは手をあげようね
第3話
2005.10.15
い旋!ウインドイーグル 海賊アグラー
宇宙ウィンミラー
民夫
今日の一言:知らない人にはついていっちゃダメ!
第4話
2005.10.22
い稲妻!マグナビート 宇宙バードレス 民夫
今日の一言:ゴハンを食べる時は「いただきます」って言おうね!
第5話
2005.10.29
探検!シャーク4を探せ 米田 河田秀二 松井哲也
今日の一言:温故知新
第6話
2005.11.05
ぼくたちのヒーロー 海賊レゼッカー
合成恐ビグスタッグ
米田 河田秀二 松井哲也
今日の一言:動物自然を大切にしようね
第7話
2005.11.12
追憶・1960 民夫
今日の一言:お友達との約束は守ろうね!
第8話
2005.11.19
由衣の休日 海賊サンドストーム
ダル
池田 古怒田健志
今日の一言:危険な場所に近づくのはやめようね
第9話
2005.11.26
史上最悪の3日間 民夫
今日の一言:出かける時はおの人にどこに行くかちゃんと言おうね!
第10話
2005.12.03
船長の正体 合成恐グラプター 池田 古怒田健志
今日の一言:悪いことをしたら「ごめんなさい」って謝ろう!
第11話
2005.12.10
、帰る 海賊バンケーン 米田 民夫
今日の一言:外から帰ってきたら、手洗いとうがいをしよう
第12話
2005.12.17
決戦の彼方で 巨大ブレアード 米田 民夫
今日の一言:お友達を信じてを合わせて頑ろうな!
第13話
2005.12.24
なる 米田 関根
今井
松井哲也
今日の一言:何かをもらったら「ありがとう」って言おうね
第14話
2005.12.31
未来からの敵、ネオデスカル 未来デスバー 民夫 松井哲也
今日の一言:散らかしたら、自分で後片付け!
第15話
2006.01.07
危機シャークセイザー登場 怪人ドルピック 民夫 松井哲也
今日の一言:困っている人がいたら助けてあげようね!
第16話
2006.01.14
流!シャークリーガ 未来デスバー 河田秀二 松井哲也
今日の一言:お友達と仲良くしようね!
17
2006.01.21
追跡者、名はジャッカル 怪人アース 河田秀二 松井哲也
今日の一言:出かける前に忘れ物がないかチェック
第18話
2006.01.28
震!ドリルアングラ 未来ネオデスバー 舞原賢三 民夫
今日の一言:お手伝いは進んでしようね!
第19話
2006.02.04
装着アド!未来に向かって 怪人リーボルト 舞原賢三 民夫
今日の一言:ゴミゴミ箱に捨てましょう!
20
2006.02.11
ケイン、裏切りの刻! 怪人ゼオリア 舞原賢三 民夫
今日の一言:家族を大切にしよう!
21
2006.02.25
勝利へのフリーキック 池田 宮川洋紀 松井哲也
今日の一言:何でも一生懸命努しよう!
22
2006.03.04
脅威の変形!ドリルアングラ 怪人アリゴード 池田 稲葉一広 松井哲也
今日の一言:ルールはきちんと守ろうね
23
2006.03.11
ミッションX!艦長を救え 怪人アリゴード 池田 稲葉一広 松井哲也
今日の一言:人から物を借りたらちゃんと返そうね
第24話
2006.03.18
第四の将軍 米田 民夫
今日の一言:早起きをしよう!
25
2006.03.25
変わり始めた歴史 雷神ゴード 米田 民夫
今日の一言:優しい気持ちを大切にね
第26話
2006.04.01
レミーの涙、G2の心 舞原賢三 河田秀二 松井哲也
今日の一言:どんなことにも負けないで頑ろうね
第27話
2006.04.08
Xデー・戦いの果て 未来暴艦ガレオキング 舞原賢三 河田秀二 松井哲也
今日の一言:相手が嫌がることは止めようね
28
2006.04.15
侵入!新たなる戦 怪人ダーゴス 舞原賢三 民夫 松井哲也
今日の一言:やりたいことはどんどんチャレンジしよう!
第29話
2006.04.22
間からの脱出 未来ディロス 民夫
今日の一言:感謝の気持ちを伝えようね
30
2006.04.29
受け継がれる思い 怪人グルナーダ 田哲郎
今日の一言:お風呂から出たらちゃんと体を拭こうね
31
2006.05.06
対決!ブレアードVSサイクリード 合成恐レイミラー 池田 田哲郎 松井哲也
今日の一言:間違ったことは注意しようね
32
2006.05.13
闘!トリプル・コアレイバー メカメガリオン
怪人アルティメット
池田 河田秀二 松井哲也
今日の一言:ご飯を食べたら、を磨こうね
第33話
2006.05.20
信じあう仲間 米田 河田秀二
今日の一言:友だちをたくさん作ろうね
34
2006.05.27
12個集結?コスモカプセル 米田 河田秀二
今日の一言:何かを始めたら最後までやり遂げようね
35
2006.06.03
明かされるレミー過去 怪人ディバイダー 民夫 松井哲也
今日の一言:落ち込んでいる人がいたら励ましてあげよう
第36話
2006.06.10
闇の侵蝕、ダークアルマー ダークゲラン
メカメガリオン
民夫 松井哲也
今日の一言:自分のを信じようね
37
2006.06.17
拓人、闇の中へ ダークゲラン
ブラックイオ
民夫 松井哲也
今日の一言:夢をあきらめるな!
第38話
2006.06.24
友情は時を越えて・・・ ダークゲラン
ブラックイオ
民夫 松井哲也
すてきな未来をみんなでつくろう

※第13話「なるに」は、第12話までの第一部の総集編

※第38話は次回予告しの為「今日の一言」し。 「すてきな未来をみんなでつくろう!」は、最終回エンドジッドで表示されたもの。

「劇場版」・・・めんどくせ~!

2005年12月17日に「劇場版超星艦隊セイザーX 戦え!戦士たち」のタイトル東宝系にて劇場版開された。同時上映は「劇場版甲虫王者ムシキング」。

内容は、「超星神グランセイザー」「幻星神ジャスティライザー」「超星艦隊セイザーX」の所謂「超星神シリーズ」三作のキャラクター12人+3人+3人(シャークセイザーは未登場)が集結するというお祭りスタイルで、ジャスティライザーに登場した宇宙グランセイザーに登場した絶滅ボスキートに関連するニューボスキートといった前二作の敵キャラや関連敵キャラも登場する他、前二作の協者達も登場している。

超星神シリーズお約束とも言える偽者(偽ジャスティライザー)も登場する。

撮影がTV版と同時進行だった事等もあり、「超星艦隊セイザーX」の役達よりもゲスト出演の人物達の出演シーンの方が多かったりする他、「幻星神ジャスティライザー」からは「ライザーグレン」「ライザーガント」「ライザーカゲリ」の役三人とのみの出演で、「超星神グランセイザー」からは堀口一郎博士のみと言う状況で、グランセイザーの12人は装着後のスーツ姿のみでも別人があてていると言う面もあるが、巨大ロボ戦では、グランセイザーの「ガルーダ」「ドルクルス」「ガンシーサー」「リヴァイアサン」や、ジャスティカイザーの「幻ケンライザー」「幻ジュウライザー」「幻ニンライザー」らと「流星グレートイオ」が共闘するという仕様となっている。

※当時は「超星艦隊セイザーX」においてコアレイバーが1体のみだった為、「流星グレートイオ」以外の流星は登場しない。

※「幻ジャスティカイザー」は、ジャステイライザーの最終回リュウトデモンナイトと共にライザーに帰ったことをふまえて本作には未登場。

ゲスト出演

幻星神ジャスティライザー
超星神グランセイザー

関連リンク→「劇場版 超星艦隊セイザーX 戦え!星の戦士たちexit」(東宝公式サイト内)

映画開当時の公式サイトはすでに死亡確認

「関連動画」・・・めんどくせ~!

本編動画歴史改変の影により消え去りました。

「関連商品」・・・めんどくせ~!




「関連コミュニティ」・・・めんどくせ~!

「関連項目」・・・めんどくせ~!

出演
スーツアクター
CV
ナレーション

「関連リンク」・・・めんどくせ~!


「こんなかっこいいこと言うのは、 キャラじゃないかもしれんが、最後にかっこいいことを言わせてくれ。
は、おまえたちが・・・」「く言いなさいって!」

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%B6%85%E6%98%9F%E8%89%A6%E9%9A%8A%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BCx

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

超星艦隊セイザーX

48 削除しました
削除しました ID: FDqZK0794I
削除しました
49 削除しました
削除しました ID: wKs1oOxeAy
削除しました
50 ななしのよっしん
2016/07/22(金) 17:24:25 ID: Pig5d89Lw9
この番組が終わって以来、新ウルトラマン列伝ウルトラマンオーブが来るまで約10年間特撮が来なかったんだよな…
そしてウルトラマンオーブセイザーXに参加した監督が参加してるのも何だか運命的な物を感じるな…
51 ななしのよっしん
2017/03/23(木) 00:19:29 ID: xM0c+txcPm
シリーズ構成民夫さんが永遠の0とかやってるとは思わなかった。
52 ななしのよっしん
2017/05/07(日) 02:35:06 ID: pX/5njHNk5
映画はなぁ…轟天号が美味しいとこ全部持ってったのが酷いと思った
それでも一応セイザーX体で話が進むから彼らはまだいい
可哀想なのはグランセイザージャスティライザーだよ居なくても話に全く支障がいほどの扱いだし
>>30が言うような超星神シリーズの総決算として見たらむしろ確実に裏切られる内容だと思うんだけど
超星神シリーズ映画じゃなくて平成ゴジラスタッフオナニー映画と言うべきか
53 ななしのよっしん
2018/05/03(木) 11:23:52 ID: 0hsUgkSill
かませのユウヒと違って轟天号は強すぎたな
マンモスボスキートは総でも苦戦するほど強いのに
冷線のおかげで一気に逆転しちゃうくらいだし
54 ななしのよっしん
2018/05/06(日) 13:05:45 ID: mj6iW/ZPAS
主人公サイド差し置いて最初に紹介される3将軍
55 ななしのよっしん
2018/07/31(火) 19:47:48 ID: 1OIuuVhjPw
グリッドマンアニメキャストに「高橋良輔」の名前があったので、まさかと思って確認してみたら…
56 ななしのよっしん
2018/10/17(水) 14:49:54 ID: ed18kxCeGd
なんか聞いたことある良いだと思ったからビックリしたw
57 ななしのよっしん
2019/10/14(月) 01:13:37 ID: E3uqnAdbeH
たっくん、今度はぬこかいな