輪切りのソルベ単語

ワギリノソルベ

輪切りのソルベとは、ジョジョの奇妙な冒険黄金の風」にて発生した事件である。

概要

黄金の風舞台となるギャング組織「パッショーネ」にてこの物語の始まる少し前に発生した事件。

パッショーネの中にあるチームの一つ「暗殺チーム」に所属していた「ソルベ」と「ジェラート」の2人が、ある日組織内でタブーとされていた組織のボス(ディアボロ)の正体を探り、ボスが支配していた「麻薬ルート」をボスから奪い乗っ取ることを論んだ。

そもそもこの「暗殺チーム」自体、組織内では冷遇されており、実と依頼の危険性に見合わない報酬のみしかディアボロから受け取っておらず、なぜ実のあるたちがこんな…と憤りを感じていた。

しかしその後日、片割れの「ジェラート」が彼の自宅のソファーの上で死体となって発見された。死因は布を飲み込んだことによる窒息死。また彼の肩には「罰」と書かれたが貼りつけられていた。暗殺チームの残りの7人は、仲間が勝手に殺されたことに怒りを感じていたが、何故か「ソルベ」が見つからない。恐らくはジェラートと同様殺されたのであろうが一体どこに…と残りのメンバーは考えていた。

そのまた後日、この暗殺チーム宛に差出人不明のある郵便物が届く。額縁が中には入っていたが、その額縁の中には絵は入っておらず、の物体がはめ込まれていた。しかもそれは一つだけではなく、日を重ねるごとにどんどん送られてきた。実にその数30えた時、その郵便物の正体が判明した。

郵便物に取り付けられていた額縁を取り外し、中の透明のケースを順々に並べていくとそこにあったのは…。

「ホルマリン漬け」にされた……

「輪切り」のソルベだった!

つまりこの郵便物はソルベの身体を一切れ一切れぶった切り続け、それを額縁の中に入るようにホルマリン漬けにし、一切れ一切れ丁寧に形が崩れることなく装飾し、暗殺チームに送り付けるということであり、この事件によって異常なまでの残虐性と周到性、残性が示されることになった。

また、ソルベの相棒でもあるジェラート死因も、ソルベが間近でられている様子を理やり見せつけられて、苦しみに耐えられなくなり自殺を図ったものであった(ディアボロはここまでおそらく計算していた)。

この1件以来、残りの7人のメンバーはもう麻薬ルートを乗っ取るなどと言う謀な挑戦への意思はくなってしまった。ボストリッシュの存在が知らされるまでは…

ソルベを輪切りにしたのは誰なのか?

時折ファンの間でこのソルベを輪切りにしたのがなのかという疑問がもたれ、議論となる時がある。

  • ひとつはチョコラータ説。
    根拠としては、これらの一連の処理にはかなりの器用さと医学生物学的な技術が必要と考えられ、また作成にあまりにも手間がかかりすぎるためる純に脅迫的ならもっと楽な方法がいくらでもあるというものである。
    その点、チョコラータであれば高度な医療技術を持ち切断面カビで「保護」する技を使う描写があるため的確な切断や後処理が可と考えられる。また、本人の性格上、監禁のストレス解消に最適であり、製作過程自体が楽しかったと考えればこのように手の込んだものが出来上がるとことも説明できる。
  • その一方で、作中の文章をそのまま読めばボスが直接やったとも解釈できる書き方がされている。
    この2人は 同時に
    ボスに捕まってしまった
    と考えるのが自然だ……
    (この時 ボスの顔を見たかも知れないが)
    また、ディアボロリスクを冒してまでチョコラータ許可を出すかという問題(一つの例として、後にアバッキオを始末した件のように直接自分に繋がりうる情報を知られる危険性が高い場合ディアボロは自ら始末に出向く)や、当初はフーゴが裏切る予定だったため代役であるチョコラータソルベ輪切り掲載時点ではまだ設定されていなかった可性が高いなどの理由から、処刑を行ったのはディアボロ本人だとするのもまた筋が通っている。(ただし、「設定が当初と変わった」と言う根拠は、逆説的にソルベ輪切り実行犯が変わった可性の根拠にもなりうる点に注意。)
  • 元々ジョジョの設定については一貫性がいことも多い(おとなはウソつきではないのです)。
    そもそもこの議論自体もディアボロ直接がやったとすると技術的に理が生じるが、時系列的にチョコラータがいたとは考えにくい、というどちらを取っても理が生じる状況故に起きている面もあるため、この件も色々と想像の余地が残るところである。

余談

ソルベもジェラート暗殺チームに配属されるからには当然彼らもスタンド使いの可性が高いが、そのスタンドは作中でもられなかったため、不明である。パッショーネボスであるディアボロはおそらく知っていたであろうため、が明かされていれば前述のソルベ輪切り実行犯についての考察に影を与えたことは確実なので残念である。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%BC%AA%E5%88%87%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%99

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

輪切りのソルベ

222 ななしのよっしん
2019/02/26(火) 17:13:59 ID: swJOe71sEi
原作
「この2人は 同時にボスに捕まってしまったと考えるのが自然だ……(この時 ボスの顔を見たかも知れないが) 」
ってのは地の文だろうが出しちゃいけない情報だったと思う
なんせアバッキオのムーディーブルースで殺したとこ再生すりゃボスの顔一発でわかるんだから
視点でしかわからないことでも突っ込むのが読者なんだし
223 ななしのよっしん
2019/03/01(金) 09:28:25 ID: V5a7w/Jh3h
描写を見るに原作ではボスがやってアニメではチョコラータがやったんだろう
224 ななしのよっしん
2019/03/01(金) 09:49:24 ID: ADdlc6J7WH
>>222
情報っていうか、暗殺チームの面々(あるいはホルマジオ個人)がそう推測したってことでしょ
225 ななしのよっしん
2019/03/03(日) 22:01:32 ID: 4RevCqTxpX
ソルベとジェラートスタンドは分からないけど「ボスの切り札であるチョコラータセッコを使わせたのは相当の強さだったから」説すこ
226 ななしのよっしん
2019/03/04(月) 06:51:27 ID: JjvFHq7xdS
チョコラータフーゴ代打だから原作じゃ輪切りの時には存在してない
227 ななしのよっしん
2019/03/04(月) 21:36:25 ID: L7oD9fH58A
よくフーゴスパイ説を聞くけど、どこの所属かはバラバラなんだよね、親衛隊や暗殺チームが多いけど。
正直ガセネタの代名詞「DIOスタンド全部使える予定だった説」や「ショタ仗助を助けたのは青年未来仗助説」や「アナスイ同性愛はマズイから男体化した説」と同類なのかと思うときがある
228 ななしのよっしん
2019/03/05(火) 02:25:08 ID: VlSGYGEbZ5
フーゴスパイで裏切る予定だったという話は文庫版のあとがきで荒木自身がってるよ
信頼していた仲間が裏切る展開が嫌でやめたんだと
229 ななしのよっしん
2019/05/12(日) 00:41:13 ID: jr3+hLOaq/
>>199
物理的性質を変化させるトリッシュが、ボスと同系統のと思われていたということは、「対や自分を自由に切断するが、当初のボスだった」という2番の可性はわりとあるんじゃないか。
230 ななしのよっしん
2019/05/21(火) 12:23:15 ID: lFNRz5kpnz
チョコラータスレで彼がブラックサバスの試練わ受けた時期について言及されてたけど、もしかして輪切りのソルベ事件の時には、チョコラータセッコスタンド覚めてなかった可性ってないだろうか。
スタンド抜きで暗殺チーム2名をどうやって抑え込むのよっては残るけど、現場で抑え込む役の他の親衛隊がいたとすれば一応褄は合う。
で、この件で明らかにヤバそうなのが発覚したゲスどもを半ば始末する的で弓と矢を使わせたら、さらにヤバいスタンドが発現しちゃったとか。
231 ななしのよっしん
2019/05/27(月) 09:08:54 ID: Cr/4GEtvim
チョコラータが切断して殺したとしたら、切断面カビで覆って出血しないようにしながら、つま先から少しずつ切り落としていったんだろうか?