遊佐続光単語

ユサツグミツ

「遊佐続光」ゆさ・つぐみつ ? ~ 1581)とは、戦国時代能登守護代畠山家老を務めた武将であり、能登の実権を握る為にも巻き込んで政争を繰り広げ、危機になると他に逃げ込んでは戻ってくる事に定評のある武将。

概要

能登守護畠山家老を務め、畠山義続の代から畠山義綱、畠山義慶の代まで、畠山七人衆と呼ばれた温井総貞や長続連らと導権を巡る争いを繰り返した。

特に畠山義綱の頃には、前当で隠居していた畠山義続が、遊佐・温井・長の権争いを利用しての復権を企んだ為、温井総貞との戦いで外に逃亡した遊佐続光が、畠山義綱の更迭を謀った事で温井総貞が殺された後、温井と協して能登に帰するといった状況で能登政は混乱に拍がかかった。

重臣に返り咲いた遊佐続光は、畠山義続・畠山義綱親子を追放し、畠山義綱の子・畠山義慶を当の座に据えたが、元々お飾りの傀儡として据えた為か、後に畠山義慶が世した際は遊佐続光による暗殺が疑われている。

畠山中ではあいからず導権争いが続く中、上杉謙信能登へと侵攻してくると、七尾にこもって抵抗する畠山氏に対して、領地の安堵や恩賞による内応をめる書状が越後に逃亡経験のある遊佐続光の下に届き、親織田であった長続連による織田信長の援軍も迫る中、温井と共謀して長続連一族を殲滅して、上杉謙信に降り、能登の支配権を手に入れたものの、上杉謙信死後に織田信長が攻めてくると降伏するが、先に親織田の長続連一族を殺した事もあって織田信長は許さず、捕らえられた遊佐続光は、長氏の生き残り長連の手によって斬首された。

こうして戦国時代に発生した能登畠山臣団による三国志は終結したのだった。

※その他「遊佐続光」の詳細についてはWikipediaの該当記事exit参照の事。 

関連動画

▼全から能登に集まった雄達の当を務める架空戦記雄の野望」

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける遊佐続光の力一覧。智将だが一流とまではいかないのが続クオリティ

軍事 内政
群雄伝(S1) 戦闘 20 政治 65 63 野望 68
武将風雲録(S1) 戦闘 55 政治 61 58 野望 69 教養 61
覇王 采配 54 戦闘 49 智謀 67 政治 70 野望 73
戦才 104(B) 智才 134(A) 政才 128(B) 54 野望 73
将星 戦闘 46 智謀 72 政治 64
烈風 采配 38 戦闘 43 智謀 64 政治 53
世記 采配 27 智謀 54 政治 43 野望 55
統率 41 知略 68 政治 58
下創世 統率 41 知略 67 政治 58 教養 55
革新 統率 50 武勇 46 知略 75 政治 65

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%81%8A%E4%BD%90%E7%B6%9A%E5%85%89

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

遊佐続光

1 ななしのよっしん
2009/05/03(日) 21:25:19 ID: fQW2fKqjdv
久武がいないのが残念
2 ななしのよっしん
2011/10/14(金) 19:31:33 ID: p7IEwjXpbz
天翔記だと暗殺使えるおかげで印深い人
3 ななしのよっしん
2016/11/28(月) 19:32:34 ID: UlTz0tZ383
センゴク(漫画)だと作者の出身地という事でそこそこ出番があったね。
全に悪役扱いだったけどww