遠州鉄道単語

エンシュウテツドウ

遠州鉄道株式会社は、静岡県浜松市中区町に本社を構える共交通事業者。

概要

『遠鉄』の略称で知られる。

浜松市内を縦断する鉄道事業をメインとし、他事業としては、バスタクシー観光業、流通業、自動車教習所にも手を広げている。
知る人ぞ知る遊園地の『浜名湖パルパル』は、実は遠鉄グループが経営している。

鉄道事業

2016年12月現在、『鉄道線』という路線ひとつのみを保有している。
過去にはこれのほかに非電化3路線を運営していたが既に止・消滅している。
鉄道線は、他の路線と区別すべく、便宜上『西鹿島線』とも呼ばれている。

鉄道線は1909年、遠鉄の前身となる「大日本」によって建てられた。
その後、遠州軌、遠州電気鉄道と経て1943年に現在の遠州鉄道が完成し今に至る。

軌間1067ミリメートル狭軌で、直流750ボルトによる電化が行われている。
(開業当初は762ミリメートル特殊狭軌鉄道で、しかも非電化だったが、1923年に軌・電化が行われた。)

運行は2016年12月現在各駅停車のみを運行。それを基本12分に1本ペースで運行している。
かつては急行列車も存在していた。
全線単線ではあるが、全18中16に交換設備があるため、較的本数は多く出来る。

車両は他の地方鉄道とは違い、自社発注にこだわっているのが遠鉄の最大の特徴。
現在保有しているのは以下の3式。
列車が1編成2両編成で、北側(西鹿島駅側)が制御、南側(新浜松駅側)が制御電動となっている。
運行は基本的には2両編成で実施されるが、ラッシュ時に限り4両編成で運行される。

駅一覧

※のある列車交換が不可能

バス事業

遠鉄バス』のを参照されたし。

流通業

百貨店事業の『遠鉄百貨店』ならびに、スーパーマーケット事業の『遠鉄ストア』を展開している。
どちらも遠鉄100%出資の子会社

遠鉄百貨店静岡県内最大のデパートメントストアで、新浜松駅に直結している。
遠鉄ストアは2016年12月現在静岡県内に31店舗、愛知県内に1店舗を展開している。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%81%A0%E5%B7%9E%E9%89%84%E9%81%93

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

遠州鉄道

1 ななしのよっしん
2016/12/23(金) 14:14:24 ID: U0XbwqAZh2
昔はあの辺にいっぱい鉄道があったんだよなあ