遠近分離単語

エンキンブンリ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

遠近分離とは、鉄道の運行形態の一つである。

概要

距離まで行く人と遠距離まで行く乗客を列車で分ける運行形態の事。遠距離に向かう列車は近距離にあるをすべて通過、または停を少なくする。な利点として、

  1. 距離まで行く乗客の速達性を上げられる。(所要時間を短縮できる)
  2. 乗客を分散できるため混雑を緩和できる。
  3. 乗客が席に座れない事態を減らせる。

などがある。しかし、一部のから利用する人は乗り換えが必要になる場合がある。

遠近分離の例

東海道線

東海道線で走る通勤快速東京・新品川駅に停するが、規模が大きい横浜駅を通過して大船駅平塚駅に停する。これは湘南へ行く乗客のために利便性を上げているからである。

中央線

中央特快青梅特快新宿中野駅には停するが、吉祥寺駅武蔵野線の乗換である西国分寺駅などを通過して、立川以降のに停する。これは東京駅から時間がかかる立川以降の地区への利便性を上げるためである。

東北・北海道新幹線

東京から近距離にある小山宇都宮郡山駅を結ぶなすの、中距離にある仙台盛岡駅まで結ぶやまびこと一部のはやて、遠距離にある新青森新函館北斗駅まで結ぶ一部のはやてはやぶさがある。はやぶさは沿線の大都市大宮仙台・盛北海道新幹線なら新青森も加わる)のみを結ぶ最速達の列車である。

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%81%A0%E8%BF%91%E5%88%86%E9%9B%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

遠近分離

1 ななしのよっしん
2016/11/20(日) 15:15:32 ID: Cg0YvawgHT
かったので作りました。例は少し増やした方が良いでしょうか…?