遥か幽き苑の王単語

ハルカカソケキソノノオウ
1.4万文字の記事
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

遥か幽き苑の王とは、ま(猫)exit_nicovideo によるクトゥルフ神話TRPGキャンペーンリプレイ動画である。

概要

 クトゥルフ神話TRPGシステムを使ってはいるが、世界設定はクトゥルフ神話のような別の何かとなっており、既存の神話生物は一切登場しない。に『手慣れたPL達の知識を一度役立たずにし、起こっている事から何の予測も立てられない状態で、自で条件を考えないといけない』という意図がある。
 例えばかが時間跳躍を行ったとしても、ティンダロスの猟犬に追われる事はない。しかし『別の何か』に追われる可性は十分にあり、そうなればPLとしてのメタ読みも効かない状態で条件や対処法を推理し、立ち向かわなければならないという事になる。

 また奇なハウスルール適当な裁定も含まれており、KPく『クトゥルフどころかホラーですらない』。絶対です。

 KPPC達は長年一緒に遊んでいるだけあってお互いに性格を熟知しており、気心も知れた相手故にKPとPL間で無茶ぶりの応酬が絶えない。
 特にPC達はホンの細な事から状況を読み解く為、KPは常に気が抜けないとの事。仲良しで羨ましいですね。

 全5話構成のキャンペーンで、2022/01/29現在4話がスタート

動画内では魔術に対する解説が良く行われているので気になる方は必見。

あらすじ

1話『ノゾミ・カナエ・タマエ』

 2019年6月5日東京都府中市枝町、都立枝西高校の2-Aの生徒であるPC達は、放課後雑談するクラスメイト達が友人の失踪について話しているのをにする。それが非日常の始まりだと知らずに……。
 さぁ、みんな死ぬがよい

2話『甘き午睡のまどろみの香』

 7月9日。期末考も終わり皆が一息ついた頃、校舎で幽霊が出たという噂が流れる。
 また何かの事件の先触れなのかと、不安と期待を胸に一同は、言の多い3階の廊下へと足を運ぶ。
 褒美に死をやろう、NPCの。

3話『ドクサの海に潜む真実』

 8月11日夏休みを満喫すべく、男1人女4人という謎の男での熱旅行へ行く事に。
 家族5人向け2泊3日の熱旅行チケットにが見事当選し、それぞれの想いを胸にバスに乗り込む。
 3話は癒し回、ゆるふわぼのぼのセッションです。

4話『雫の落ちて華と成る』

 11月3日。1ヵの準備期間を設けて、ついに始まった文化祭
 そして日曜日の2日、名子を交えたいつもの一同はキャッキャしながら満喫する最中にクラスメイトから、修行に出ていたが前日に尋ねて来ていたと言う話をにする。
 虚数存在を明らかに理解しており……。

探索者

第2話の実プレイ直前にCoCTRPG第7版の日本語ルールブックが発売された為、移行に伴って技構成が微妙に変化している。

寺生 丁

 身長:173cm 体重:65kg 誕生日:3/15

【第6版】

STR 8 DEX 11 INT 15 IDEA 75
CON 12 APP 14 POW 12 LUCK 60
SIZ 12 EDU 12 SAN 60 KNOW 60
医学50 / 応急手当80 / オカルト80 / 回避72 / 制作(物語)65 / 図書館80 / 
80

▼     【第7版】     ▼

STR 40 DEX 55 INT 75 IDEA 75
CON 60 APP 70 POW 68 LUCK 25
SIZ 60 EDU 60 SAN 60 KNOW 60
医学46 / ヒプノーシス51 / オカルト80 / 回避72 / 制作(物語)65 / 
図書館80 / 80

 寺生まれ。オカルト好きの一般人。いわゆる洒落怖系のSS制作趣味にしており、怪現に積極的に興味を持つ。自称陰キャだが、高めのAPPのおかげか悪感情はあまり抱かれていないようだ。

 しかし当人の自己評価は低く、第1話時点では『気持ち悪く思われたら嫌だし……』という理由で女子に近付くことすらして身を隠していた。
 学校内に仲のいい友達もいる様子がなく、趣味一辺倒に生きる帰宅部で、オカルトの話になると急に早口になりがちな、ちょっと残念少年

 そんな陰キャを突き進む普通少年だったが、1話の事件以降は少しずつ打ち解けると共に、周囲の女性(と一部の男性)からの評価を高めている。パーティ一の男子ながらヒロイン扱いされることも多く、PCNPC、そしてKPやPLを問わず頻繁にからかわれては困惑している。どうしてこうなった
 趣味一辺倒で生きてきたが故の話題の少なさから自分を低く見積もっている節があるが、それを除けば思慮深く清潔感のある丁寧な人間であり、しい者からの評価ほど高くなる傾向にある。

 2話以降、新たな特技として披露しはじめた〈ヒプノーシス〉によって思わぬ才が開する。

 中の人リアルEDUがコメント等の話題に上ることも多く、生半可な知識は判定いらずで越えてくる。

 余談だが、本編外で異世界を冒険している際にもやっぱり女性に振り回されているらしい。

※以下ネタバレにより反転

 ただのオカルト趣味一般人だったはずが、事件を追う途中で魔女――名子の血の祝福を受け入れた事により、人間を辞め魔のに進み、魔術結社『ネームレスシャドウ』に属する事となる。
 胸には所有の刻印が刻まれており、同程度の知覚ければ見ることが出来ない。本人は淫紋と喜んでいる。一の男子がそれでいいのか?
 魔女から授けられた異のうち1つ【魔女】による虚数は特に頻用しており、発動の際にるのも本人は気に入ってるようで、意味もなく何度も明滅させて遊ぶこともある。

執行 菫

 身長:176cm 体重:ひみつ 誕生日:8/10

【第6版】

STR 13 DEX 5 INT 13 IDEA 65
CON 10 APP 16 POW 14 LUCK 70
SIZ 14 EDU 11 SAN 70 KNOW 55
回避90 / キック90 / マーシャルアーツ90 / 運転(バイク)50 / 開け70 / 
42

▼     【第7版】     ▼

STR 65 DEX 25 INT 65 IDEA 65
CON 50 APP 80 POW 70 LUCK 70
SIZ 70 EDU 55 SAN 70 KNOW 55
回避90 / 近接戦闘(格闘)90 / 魅惑90 / 運転(バイク)50 / 開け70 / 
42 / 鑑定22

 2-A美少女二大巨頭のひとりで、良お嬢様いつもニコニコ笑って積極的に距離感を詰めてくるのでとても絡みやすく、クラスでも人気者で非常にモテる上に、作中随一の巨乳キャラでもある。自称おっとり系と言いつつ初期技の〈運転(バイク)〉や〈キック〉がる。
 陰キャだらけのパーティを持ち前のコミュ力でまとめ上げ、事態解決に向けて皆を引っる実質的なリーダー格。明るく物怖じしない性格も手伝って、大人たちや外部の人員とのやり取り窓口を担ってもいる……が、なやり取りをする一方で時々氷室をからかったりもしている。

 何らかの電波を受信しているのか、女神からの電波を直でダイスに流し込まれているのか、時に突拍子もない大胆な行動や大胆なファンブルにより、話の流れを混沌の淵へと引っっていくことも多々ある。
 しかし、それらの行動の裏には進行や解決に向けた布石や、起こりうる事態への牽制や探りの意図が計画的に隠されているのが常であり、ある意味最も油断ならない人物。

 探索や交渉においてはやたらとファンブルを出すが、こと戦闘においては攻防ともに類の出の強さを発揮する。技構成から仮面ライダー同一視されることも。

 余談だが、本編外で異世界を冒険している時にも戦闘面で暴れてる模様。
 蛮族幻獣をなぎ倒し、日本での戦いより楽と笑顔で言い始める始末。グラップラー

※以下ネタバレにより反転

 3話終了時点では未だにに包まれているが、何らかの秘密を有しているようだ。
 戦闘面においては絶対的な強さを持ち、特にボス戦で周りがボロボロになっていく中ひとりだけピンピンしてたり、走り気味のKPダイスをそれ以上の出えてきたりと、周囲のダイス運を全部吸ってに換えている疑惑すら出ている。さらには演出も手伝って、これまでのボス格のトドメを全部一人で刺している神殺しガール
 もう全部アイツ一人で良いんじゃないかな

椿木宮 燕

 身長:152cm 体重:47kg 誕生日:10/1

【第6版】

STR 10 DEX 10 INT 13 IDEA 65
CON 10 APP 13 POW 10 LUCK 50
SIZ 10 EDU 13 SAN 50 KNOW 65
応急手当60 / オカルト48 / 回避95 / 隠れる80 / 図書館80 / 物理学48 / 
95

▼     【第7版】     ▼

STR 50 DEX 50 INT 65 IDEA 65
CON 50 APP 65 POW 50 LUCK 50
SIZ 50 EDU 65 SAN 50 KNOW 65
応急手当60 / オカルト48 / 回避95 / 隠密80 / 図書館80 / 物理学58 / 
95

 『この世に不思議なことなどなく、全ては物理学で説明できる』を信条とし、事な人生を願って過酷な世界に降り立った、物理学をこよなくする虐待されキャラパーティ随一の不幸担当。ファンブル率ではに負けるが、ここぞという時に決まってダイス女神の寵を受けることに定評がある
 催眠などの精干渉にやけに弱く、高確率抵抗ロールに失敗する。今日も「ふーん、エッチじゃん」の合唱が聞こえる……。
 そしてセンスが致命的にダサい。新コーデを披露しては皆にえ直して貰うのも恒例行事になりつつある。

 戦闘は回避極振りの技構成で、攻撃はあまりいが、それでも追い詰められた時には奇跡的な出による火事場の馬鹿力で(少なくない代償と共に)切り抜けている。
 何かと薄い本ネタに事欠かない話題の絶えないキャラクター

 4話開始時点での好感度一覧開された際には一人だけ『依存度』と表現されていたり、中でも丁への数値が一番高く、一種の洗脳かとられていたり、また最近は丁とオカルト物理学関連の討論や仮説についてのやりとりを繰り返しているらしく、最近は訓練された視聴者からカップリングの支持が厚い。

 余談だが、本編外で異世界を冒険している際にも不幸が絶えない模様。
 他全員は回避したのにしっかり一人だけ運悪く触手トラップに捕まるなど、被虐体質(運命)は健在。

※以下ネタバレにより反転

 幾度となく単身怪異の矢面に立たされたり、怪異とかではなく普通乗用車に轢かれかけたりと、体的にも精的にもとにかく酷いに遭う。あまりの不憫ぶりにKPのみならず、一部の訓練された視聴者層からも虐めがりたいとのがよく上がる、本動画内である意味一番されている存在。

 3話では実際にSAN値が0になった上に念入りにHPも0にされ、心臓を貫かれついに死亡する。
 ……が、『幸運と不運』こと因果格である吉祥との合一化によって、砕けかけたを癒合され、復活文字通りダイス女神そのものとなる。以降このの権旋舞』を振るい、幸運と不幸をばら撒く存在になる。丁に続いて人間を辞めることとなった。
 因みに2022/01/29現在、このシリーズ中で1話のPart-0に次いで再生数の多い回は、が死ぬ回の動画である。なぜだろう……。

NPC

学校関係者

宮野目 ウズメ

 キャンペーンを通してのメインNPCであり、と並ぶ2-A美少女二大巨頭の一人。周囲からの評価も高めで、クールでどこか近づき難い高嶺のイメージを持たれがちだが、実際には距離を置かれる理由がよくわからずに避けられていると思い込んでいた、微妙コミュニケーション不全な女子
 内心では支配欲が強く、仲良くなった相手を自分に依存させて可がったり、密かに価値観を自分に寄せたりしようと企む魔性の女でもある。

 普段からよく丁をからかって玩具にしており、カップリングの支持が厚い。加えて4話現在、ウズメのPOW65に対し、丁の技ヒプノーシスが68まで成長したため、通常成功同士でも抵抗判定で負けるようになった。催眠薄い本捗る
 また、を一番の友と呼び、好感度も一番高い事から百合カップリングの支持も厚い。いいぞもっとやれ

 余談だが、本編外で異世界を冒険している際にもカップリングネタは尽きない。
 吸血鬼と人のハーフとなって日替わりで仲間の血を吸っており、一番おいしいのがで、好きな味なのが丁だとか。

※以下ネタバレにより反転

 かつて常闇の大り、慰撫していた祭御三家のうち『宮野』の末裔であり、第1話の一連の事件の黒幕のうちひとり。
 千春魔女の助けを借りて『おまじない』の形で不全な犠牲儀式を広め始めたことにいちく気付き、その事態を利用して数名の生徒を犠牲とし、こちらに出てくる前に大へのを開こうとしていた。
 この事実は夕人とだけが知っている。

斎賀 珠姫

 キャンペーンにおけるもうひとりのメインNPCで、多きちびっ子少女。現代の準をかに上回る技術で遺伝子に手を加えられているらしく、身体の強化や、本来知るはずのない知識を持つ。本人の記憶も幼少の頃は判然とせず、自身も疑念を持っている。
 1話の事件を切っ掛けにしてPC達と共に高校生活を送る事になり、さまざまな知識を身に着けるべく高校生日常を満喫中。
 クラスではマスコットキャラとしてされている。背が小さいせいか方々から可がられがちだが、本当は男に甘えられたいだとか。

 本編での描写は少ないが、2人きりの時に態度が変わる情報や、3話のエピローグでは寝惚けて丁の布団に入り込む可性が一番高いとの情報などから、こちらでも訓練された視聴者からの丁とのカップリングの支持が静かに厚くなってきている。薄い本描いて下さい。

 余談だが、本編外で異世界を冒険している際にも前線で大活躍してる模様。
 毎ターン3桁のダメージ効化してくる無敵の珠無敵と恐れられているとか。

仲村渠 侘助

 2-Aのクラスメイト名字が言いにくいためか、にはガダルカナル侘助と呼ばれている。ステータスを聞かれてKPがその場で振った結果、APP14とわりと高めになった。

※以下ネタバレにより反転

 第1話の犠牲者のひとり。2話では霊体状の身体で復活を遂げるが、それもオリジナルの死後複製された模倣体に過ぎず、睡と共に消滅する。

カワサキ

 このゲーム最強ラスボスカービィの敵キャラのような顔をしているが詳細に包まれている。

氷雨 千春

 行方不明になった友を探している。
 百合の波動を感じる。

※以下ネタバレにより反転

 1話の事件における黒幕のひとり。大の憑代になってしまったさよりに会うために、名子の助けを借りて『おまじない』を広めたが、ウズメがそれを利用することで計画が狂った。大が実世界に出てくる前に討伐されそうになったため、PC達に続いて薄くなった界を通り抜けて、大のいる虚数知覚領域に向かう。
 最期には封印されかけた大うように立ったところを触手に貫かれ、さよりと共に新たな大へと変容していく中、珠によって封印される。

佐々木 紗季

 2-Aのクラスメイト。わりとかわいく普通に良い子な一般市民

伊月 さより

 物語開始時点からの行方不明者。千春友。

※以下ネタバレにより反転

 祭御三家大槻』の末裔。物語の始まる数ヶ前に千春と共に異界に取り込まれており、千春を助けた代わりに、自身は常闇の大の憑代となってしまった。

上沢 巽

 行方不明者二号。

瀬良 手鞠

 虚数存在対策部からやってきた職員。『不幸事故』によって退職した前担任に代わり、PC達の担任となる。

柳 隆一郎

 枝西高校校長

※以下ネタバレにより反転

 祭御三家』の末裔。原と結託し、常闇の大研究のためにさよりを利用しようとした。

名無子

 学校に伝わる都市伝説魔女教室』の
 かつては『真名棄て』の異名で呼ばれる人間魔術師だったが、魔術を極めて怪異となったらしい。ただし怪異の中ではしく人間に友好的で、人の願いをえる御手伝いをしており、基本的には個人個人への善意100%で動いている。
 割と格好つけたがりで、実は寂しがりと感情豊かで人懐っこく、人間味に溢れている。本当は虚数存在対策部の人達とも仲良くしたいと思っている。(当人は対策される側の存在であるため危険視されている)
 子としても男友達としても丁を非常に気に入っており、これまた訓練された視聴者から丁とのカップリングの支持が厚い。丁ってホントにモテるよね。

 余談だが、別の世界線でも丁の師匠をしてる模様。

虚数存在対策部

鷹崎 氷室

 警視庁虚数存在対策部第一課で働く警官で、正義感が強く、情も深い。
 割と苦労人でもある。

 訓練された視聴者からや夕人とのカップリングの支持が熱い。
 特にひむ×すみのコメントは多く、ふとした間にチラッと好意が見え隠れするのが熱い。

鳶那 正義 鳩ヶ谷 英雄

 マサ&ヒデ称で、芸人思考が強くノリも良い人達。探索はどちらも優秀。

※以下ネタバレにより反転

 1話終盤、事件について探っていた正義が人の手によって殺される。恐らく原の手によるものだった。

烏丸 希望

 いわゆる腐女子。同僚のの前で上題材のナマモノ妄想で盛り上がる胆を持つ。
 本人の技は本来デスクワーク向きらしい。

その他

薬師寺 夕人

 董品店『夕暮堂』の店過去怪異に遭遇し生存してきた、元探索者とでも言うべき人材であり、様々な方面に豊富な知識を持つ。
 宮野ウズメの後見人。

 虚数存在対策部という組織の在り方には少なからず否定的な感情を持っているようだ。

鈴原 邦夫

 文部科学省、文部科学事務次官。

※以下ネタバレにより反転

 1話における一連の事件の黒幕のひとり。常闇の大の、ひいては虚数物理学研究のために校長を協させていた。

波久礼研究員

 科警研の研究員。虚数存在対策部の人員ではないが、関連する機密は知らされており、協し合う関係にある。

イカにんげん

 美しきハードコア万華鏡集団『伊豆インターナル・セクション~』という、伊豆周辺に出没する混沌のパフォーマンス集団。
 ハードコアテクノBGMと共に集団で、側転でもバク転でもなく中で回転し、しい色とによって、万華鏡のような視覚刺を生み出し他社のへと干渉する。観光客のみならず地元住民にまでも

             忘れ得ぬ
                キラキラした
                     思い出
                       (物理的に)

を強制的にプレゼントする事を的とする、まさに極悪非の連中。到底信じがたいような噂話ばかりが実しやかに囁かれていたため、創作された都市伝説上の存在と思われていた。
 余りある迷惑行為に現代の法治国家アウトロー宣言を繰り出す程。

 イカにんげん達はホタルイカをたくさん食べることによって、ネオンサインのような発の変化や、光学迷彩として会得。
 ソレのような透明膜で眼球を保護出来たり鼻孔を閉じれる他、砕け散った片はちっちゃいイカになって逃げる事が出来たり、イカチャンが死ぬ時の爆発してもリスポーンする。
 それでも彼らは人間なのだ。

                   Welcome  
                    To   
                    ATAMI   

 余談だが、富山県ホタルイカ漁獲量が全1位
 イカにんげん達は自身ののことを『富山県民より奪ったプロメテウス』と称している。

ハウスルール

キャンペーンで用いられている独自のルールレギレーションを以下に記す。
うちいくつかは第7版への移行時に仕様変更が行われているため、変更がある場合その旨も明記する。

PC作成レギュレーション

自信チェック

  • 判定に出20以下で成功した場合、その技チェックを入れる。
  • チェックのついた技は、成功体験によって自信がつくことにより、一時的に+5される。
    セッション終了時、チェックのついた技の成長を行うと同時に、この効果は解除される。
    この一時的な増減によって、技値90突破時のSAN回復を得ることはない。

スキルリンク

【第6版のみ】
  • 同系統の知識系技は、その技値に-10して別技の判定を行うことができる。
    これは一つの専門ジャンルに詳しくなる場合、必然的に近いジャンルの知識も増えるため。
    たとえば〈物理学〉を要される局面において、〈化学〉-10で代替判定を行うことができる。
※第7版以降は似たコンセプトルール公式化されたためオミット。

戦闘ルール/進行手順

  • 戦闘は8x8マスチェス盤を用いて行う。
  • 戦闘開始時、戦闘に参加する各PCNPCを状況に応じた位置に配置する。
    原則として同じマスに2体以上のキャラクターユニットを置くことはできない。
    ロールプレイによって納得できる理由が提示された場合はその限りではない)
  • キャラクターDEX順に手番(ターン)を得る。
    キャラクターターンが一巡するまでを1ラウンドと定義する。
  • キャラクターは手番の開始時にAP行動ポイント)を3まで得る。
    (前ターンに余剰したAPがあったとしても合算されず、毎ターン開始時に3になる)
    APは【移動】と【行動】にそれぞれ分配し、費やすことができる。
    行動とは即ち『攻撃』『集中を要する技の使用』『アイテムの手渡し』などが該当する。
    APを消費しない(さほど集中を要さない)技の使用はKP・PLともに提案することができ、
    適用可か否かはKPが最終決定する。
  • 【移動】を行う場合、1マス移動するごとに1のAPを消費する。
  • 【攻撃】を行う場合、武器ごとに設定されている『1ラウンドの攻撃回数』までしか
    そのターン中に攻撃することはできない。
  • 攻撃以外では、同一ターン中に2回の【行動】を行うことは原則としてできない。
    【第7版以降】ただし、プッシュ・ロールの宣言をする場合はその限りではない。
  • 各ラウンド開始時に『回避に専念する』と宣言することで、一切の移動・行動を放棄する代わりに、
    そのラウンド中は自身の〈回避〉技値を2倍にして判定することができる。

戦闘ルール/命中と回避(ダメージ計算)

【第6版】
  • まず攻撃側が任意の攻撃系技で命中判定を行う。
    命中判定時の出が90~00で、かつ技失敗した場合のみ攻撃失敗。それ以外は命中となる。
    さらに、技に成功していた場合、その【十の位】の数値をダメージに加算することができる。
    (たとえば、近接攻撃技に45で成功した場合、ダメージに+4する)
    つまり、『高めた技にギリギリで成功するほどダメージが高くなる』。
    命中判定にクリティカル(01~05で成功)した場合、この【十の位】の加算ダメージの代わりに、
    2d10を振り、その出を加算することができる。
  • 対して、防御側は〈回避〉に成功することで、その出の【十の位】の数値を
    ダメージから減算することができる。1ラウンド中の回避可回数に制限はない。
    ただし、この減算によって被ダメージを1未満に軽減することはできない。
  • 回避判定に01~10で成功した場合、(回避可な攻撃ならば)全回避によりノーダメージ
    そのラウンドで『回避に専念』していた場合、01~20で成功した場合に全回避。
  • なお、マーシャルアーツによるダメージ倍加は、通常と異なり、
    ダメージボーナスや追加ダメージの合算後の数値』を2倍にする。
【第7版】
  • 第6版同様に攻撃側が命中判定を行い、出が90~00で、かつ技失敗した場合のみ攻撃失敗。
    それ以外は命中となる。技成功時の追加ダメージは以下の表の通りとなる。
達成値 追加ダメージ
通常成功 十の位の数値
ハード成功 十の位の数値x2
エクストリーム成功 2d10

 また、ハード成功した攻撃は、回避にもハード以上で成功しなければダメージを減算できず、
 エクストリーム成功した攻撃は、回避にもエクストリーム成功しなければダメージを減算できない。

  • 対して防御側は〈回避〉あるいは応戦を行う。
    〈回避〉技に成功することで、出の【十の位】の数値を被ダメージから減算することができる。
    エクストリーム成功した場合、(回避可な攻撃ならば)全回避することができる。
    『回避に専念』していた場合、ハードエクストリーム成功の基準値も、2倍にした後の数値を参照する。
  • 応戦を選択した場合、攻撃側よりも高い段階で攻撃技に成功する(通常成功にはハード成功、ハード成功にはエクストリーム成功)ことにより、その達成値を用いて対に攻撃することができる。
    ただし、応戦に成功しても被ダメージを減算・回避することはできない。
    飽くまでもダメージ覚悟で相手も削る選択肢となる。

EX-Attack

レベルアップ(超常慣れ)

狂気表

一時的狂気
1d20を振って内容を決定する。持続時間は1d20時間。
狂気 概要
1 行動傾向
暴】
短絡的で暴力的な解決手段を好み、己の脅威となる存在をいなく殺そうとする。
近接攻撃のエクストリーム成功率を1/4に引き上げ、発生時に1d4の反動ダメージを受ける。また、威圧+10。
2 行動傾向
【自罰】
様々な物事を自分のせいだと思い込み、罰されるために自ら危険に飛び込んでいく。
3 行動傾向
【自傷】
痛みに落ち着きや快感を見出したり、自分が死んでないか確かめるなどの意図をもって、衝動的に自傷行為を行う。
失敗時・戦闘ターンに何もしなかった時に1d2ダメージ
4 行動傾向
【妄執】
特定の何か・かに執着し、対物の有しくを受ける。
それが見える範囲から失われた場合、あらゆる技-30。
5 行動傾向
【怯懦】
全てに怯え、逃走による生存を第一に考えるようになる。
敵に近寄る移動・受動的でない攻撃行動不可。
6 行動傾向
【受動】
茫然自失としてしまい、かに促されなければ自発的な行動が取れなくなる。
7 行動傾向
【衝動】
衝動的に感情を表出させたり、突拍子もない行動に出る。
あらゆる行動定時に1d6を振り、2以下であれば失敗する。
8 行動傾向
【不信】
疑心暗鬼に陥り、仲間であろうとも信じられない気持ちになる。
交渉系の技APP動的行使を封じる。
9 行動制限
【緘黙】
喋ることができなくなる。
言葉を必要とするような技全に行えなくなる。
10 行動制限
【瞑
何も見たくない気持ちに抗えなくなり、すぐに顔を覆ったりを閉じてしまう。
視覚を必要とする技-50。
11 行動制限
【虚脱】
糸が切れたようにが抜け、へたり込んでしまう。
かに手を引かれるなどしないと移動不可。攻撃などの行動不可。
12 行動制限
【硬直】
恐怖のあまり凍りついたように自発的に身体が動かせなくなる。
一切の移動・行動不可。
13 異常
錯乱
近くに寄るものに対し、差別に持っているものによる通常攻撃を仕掛ける。
クリティカルは発生しない。自分からは近寄らない。
14 異常
【魅了】
その時対峙している敵か、いなければ差別な対に心酔し、利するように振る舞う。
戦闘中なら近くの味方に通常攻撃する。
15 不調 その場で嘔吐し、身体の震えや目眩が襲い、うまく身体が動かせなくなる。
SAN値を追加で-1し、全技-5。
16 幻覚 存在しないものが見える。
その後の潜在狂気時、SANチェック時のマイナス値さらに-3。
17 幻聴 していない音が聞こえる。
その後の潜在狂気時、SANチェック時のマイナス値さらに-2。
18 幼児退行 子供のような振る舞いをし、周りに甘え、頼る。
交渉系技-50。
19 意識消失 気絶してしまう。
《応急処置》《医学》あるいはターンごとの【CON】で復帰。
20 記憶喪失 1d20時間以内の短期記憶を忘れてしまう。

不定の狂気

狂気 概要
1 不眠 ほとんど自発的に眠れなくなる。一日寝なかった場合、全技-5。
2 過眠 常に眠い状態になり、放っておくと一日12時間以上眠ってしまう。
起きている間、常に全技-5。
3 譫妄 幻覚幻聴を伴う意識障。ぼんやりしてしまう、精突然不安定になる、
直前のことを忘れて、
自分がなぜここにいるのか、今がいつなのか
わからなくなるなど。SANチェック時のマイナス値さらに-3。
4 悪夢 眠るたびに悪夢に魘される。そのたびにSANチェック【1/1d2】が発生。
5 狂暴 思考が短絡的になり、脅威となるものを執拗に殺そうとする。
交渉系技-30。威圧のみ+10。
6 悲観 悲観的な思考に支配される。世をみ、自殺傾向が出はじめる。
7 依存 特定の物品、人物、物、また何らかの行為などに対して、
強く依存し、執着する。

物がに見える場所になかったり、行為の場合3時間以上しなければ、
全技-30。また、常に鑑定-30。
8 何もかもを疑わしく感じ、内心でも信じられなくなる。
交渉系の技APP動的行使を封じる。
9 魅惑 怪異異常への純興味好奇心を抑えられなくなり、
暴走気味に調を進めたり、
怪物ダッシュで近付いたりするようになる。
10 達観 全てを受け入れ、運命の命ずるままに流れようとする。
潜在狂気時、SAN値マイナス値が2倍になる。

たとえSAN値が0になってもこのセッション中は達観したままNPC化しないが、終了後にロストする。

ギャグ展開用狂気表

狂気 概要
1 アイエエエ! アイエエエエエ! アイエーエエエエ!
2 レトロマニア 絵柄が昭和平成初期くらいの漫画アニメみたいになる。
口調もそれらしくなる。
劇画、スポ根、ホラー少女マンガ等を参照しよう。
3 燃え尽きたぜ真っ白 FXで有り全部溶かした人みたいな顔になり、絵的にも線画ベタだけになる。線画をヘナヘナにしてもよい。
データ的にはその姿のまま普通に動ける。
4
  _,,..,,,,_
/ ,' 3  `ヽーっ
l   ⊃ ⌒_つ
`'ー---‐'''''"
荒巻スカルチノフっぽい姿となり、その場で寝始める。
何もかもに対して反応になるが、無敵になる。
モノローグは出せる)
5 怒りに覚醒めよ 溢れ出る闘気によって、首から下だけ突然マッチョマンになる。
あらゆる近接戦闘が一時的に99に、STR・CONが99になる。
6 さっぱりさっぱり 周囲にさっぱり妖精が出現し、何をやってもさっぱりになる。
成功率が全て1/2になり、失敗がすべてファンブル相当に。
7 変ながいるぞー! 不思議なゆるキャラ妖精、やさしいをした小鳥などが周りに見え、追いかけたくなる。周囲に点描トーンも浮く。
妖精さん! 妖精さん! アハアハアッハッハ~!
8 お前ツッコミ 全てのボケしくツッコミを入れたくなる。
一時的に【近接戦闘ハリセン】技99を得る。
ハリセンはどこからともなく召喚可
1/2成功を1/5成功として扱う。武器ダメージは2d10+db
ただし、正当なツッコミをしながらでないと使えない。
いいツッコミにはKP任意のボーナス
9 現実逃げるんすよ の前の現実から逃避し、見えないお友達体育座りで会話し始めたり、その場で踊り始めたり、読経を初めたり、円周率を数えたりする。
10 えっち の過剰性欲を感じる。
を向けた周りの人物の裸体が璧に内演算されてしまい、意図せずイメージ幻覚のように視界に重なってくる。

関連動画

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%81%A5%E3%81%8B%E5%B9%BD%E3%81%8D%E8%8B%91%E3%81%AE%E7%8E%8B
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

遥か幽き苑の王

1 缶バッチ
2022/02/06(日) 03:20:44 ID: KPKy8u7/Nt
取り敢えず大百科は見られる程度には形に出来ました。
まだまだ編集予定ですが、追加すべき点があれば摘ください。
2 ななしのよっしん
2022/03/07(月) 23:31:11 ID: TNouTjps/m
細かい誤字修正とか簡易的な文章の成形とか、見やすくする系のそういうのをちょっとやりました かもしれませんが……!(なるべく元の文章のニュアンスを崩さないようにはしましたが、気になるところがあったらまた上から編集しちゃってください)
ハウスルールは需要がありそうだったのでこの場を借りて列挙してみましたが、いかんせん列挙しただけなのでもうちょっと見やすい形があるかもしれませんね わからん……もう 何もかもが……
それと遅ればせながら記事作成おつかれさま&ありがとうございます!
3 缶バッチ
2022/03/08(火) 23:21:58 ID: KPKy8u7/Nt
>2さん
 いやいや、すいません助かりますw
 さんが出中なので、文章く半分やっつけだったりします(
 うん、ハウスルールから下の文章見て「ヒエッ」ってなりましたよ
 綺麗にまってて見やすかったです
4 ななしのよっしん
2022/03/08(火) 23:25:20 ID: aoU4rQrUdP
CoCシステム流用した別のTRPGになっちゃってる気がするけど、
それはそれとしてすごく面シリーズ