那須川天心単語

ナスカワテンシン

那須川天心とは、日本キックボクサーである。1998年生まれ、千葉県出身。現在の所属はCygamesTARGET。

概要

5歳から弱だった那須に、礼儀作法を身につける的で父親が極真空手を始めさせたのが彼の格闘技人生スタート。この空手の経験が那須の現スタイルである「当てさずに、当てる」の原点となる。小学4年生の時に出場した全大会にて、そのスタイルを身に着けるきっかけとなった南原健太闘を繰り広げ、大接戦の末優勝を果たした。

小学6年生の時にK-1TV中継で映った魔裟斗の試合に憧れ、現在キックボクシングに転向。中学時代はアマチュアの試合で105戦99勝、数々の大会でトップを獲るという圧倒的な成績を収め、同業界内でその名を知らしめた。

その後の2014年中学卒業すると現所属のTARGETにて伊藤に師事。同年7月にはRISEにてプロデビューを果たし、翌年の5月には同団体史上最年少の16歳RISEバンタム級王座を獲得。RISEでの評価から「1対7の包囲網」とされていた同年のBLADE2.における55kg級トーナメントでは全試合KO勝ちという圧倒的内容で優勝している。

その後も17歳には、ダブルビジョンなどのトラブルに見舞われながらもISKAオリエタル世界ルールバンタム級王座を獲得するなど、RISEで圧倒的な勝利を積み重ね、新団体KNOCK OUTにも参戦。ムエタイで最高権威のルンピニー・スタジアム現役スーパーフライ王者のワンチャローン・PKセンチャイジムを1R228で沈め、前々から参戦を希望していたRIZINMMAファイターとして念願の出場を果たすことになる。

RIZINではMMAルールミックスルールなどで幅広く活躍し、2017年の才賀紀左衛門戦では秒殺KO2018年には中村作戦にて最初のダウンを奪った胴回し回転蹴りを放ち世界中のメディアを震撼させ、堀口戦ではRIZIN史上最多の観客動員数をマークするなど、格闘技界に話題を振り撒き続けた。

この頃からスポンサーであるCygamesサイバーエージェント関連企業でのプロモーション活動を行い、一般層への知名度も徐々に上昇。下記のメイウェザー戦以降はRIZINから一度離れ、シンガポールを拠点とするONEの参戦の可性があるともされている。

神童、悪童を知る

内に敵なしとするRIZIN那須営は、2018年大晦日に5階級制覇の元ボクシング王者フロイド・メイウェザー米国より招聘しスペシャルマッチを行った。

バンタム級那須スーパーウェルター級まで制したメイウェザーサイズ差は明らかであるにも拘らずこれを視し、更には二転三転したルールボクシングルールに決した結果、敗で引退したばかりの10kg近く重いレジェンドボクサー相手にボクシングルールで殴り合うという、格闘技でも類を見ない異色なものとなる。こんな試合は普通プロレスくらいでしか見られない。

それでもRIZIN運営ファン那須勝利を信じて送り出し、自身もメイウェザーが自身をめていることを見抜いて勝機を掴んだものの、ノーガードファイタースタイルと化したメイウェザーが体格差と経験値を武器に圧倒して1R2分でKO世界舞台で戦い続けた悪童を知った那須に、「彼は偉大なファイター」「エキジビジョンなので彼の戦績は敗のままだよ」というメイウェザーコメントしている。

賛否が飛び交った同カード後の翌年にはマニー・パッキャオRIZINとの契約を交わした報道もあり、今後の同行におけるパッキャオ那須カード希望するも増えている。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%82%A3%E9%A0%88%E5%B7%9D%E5%A4%A9%E5%BF%83

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

那須川天心

16 ななしのよっしん
2019/01/10(木) 01:14:49 ID: JIyqVM3eTG
マクレガー「にもやらせろ!(ガキ転がすだけで10億とかうめぇw」
那須川天心「ご、58kgなら…(こわいよー(><))」

メイウェザーにぼこぼこにされて童ちゃんの心ぽっきり行っちゃった臭いな
17 ななしのよっしん
2019/01/10(木) 22:36:07 ID: lGdg6qDKTb
なんかユリウスにボコボコにされたスバルくん思い出した
18 ななしのよっしん
2019/01/11(金) 12:11:21 ID: 1SbE2Pmc1L
知名度上がったら余罪ゴロゴロ死亡みたいな流れで大草原
19 ななしのよっしん
2019/01/13(日) 02:22:06 ID: Fz604UU/Du
以前ならマクレガーの挑戦を絶対に受けてただろうな
心は格闘として死んでしまったようだ
20 ななしのよっしん
2019/01/15(火) 23:38:04 ID: zd/05L0/zM
いや、普通に実と才はあると思うけど、どうせプロデビューするならマイナーキックボクシングよりも最初からボクシング総合格闘技の方が良かった気がするな。

確かにメイウェザー戦は確かに謀だったし、心もノリに乗ってたから勝てると慢心していたんだろうけど、流石に今回の試合で考えをめるだろう。

これで折れるか立ち直って進むかは本人次第だけど。
21 ななしのよっしん
2019/01/16(水) 11:42:25 ID: 1+0BOXiwzt
試合後にリング上なのに恐怖で泣きじゃくってたのが笑えた
22 ななしのよっしん
2019/01/20(日) 17:51:52 ID: jLarTOGbfC
>>16
その試合は確かにヤオ判だったけど、他は普通にキッチリ勝ってるよ。KO率も割と高い選手だし。
大晦日のあれのせいで、すっかり玩具にされてるけど本業のキックでは群を抜いた実者なのはマジだよ。
まあ、そのキックの選手層自体がボクシングMMAとはべるべくもなく薄いじゃんって言われたらそれまでだけどw
23 ななしのよっしん
2019/01/22(火) 01:03:20 ID: e0/idb6CRq
あの試合を機に記事作られるとか可哀想すぎる。もっと手加減して差し上げろ。
甘やかされて勝ち取ったナンバーワンかもしれんが、甘い試合しか組めない日本の格闘界が悪いんや。競技人口少ないし客も少ないんじゃ、偶像崇拝させるしかないんだろうけれど。

いや格闘技ブーム来ててもこんな調子だったか…
24 ななしのよっしん
2019/01/22(火) 19:23:40 ID: GpOfMj3w6B
>>22
>本業のキックでは群を抜いた実者なのはマジだよ。
いっぺんそれを実してくれん事にはなぁ
プロキック団体のベルトを一遍も巻いた事のない那須をしてそう言われても
昔はあの試合があった以上は「ホントかぁ?」としか・・・雑魚とは思わんが
ボクシング面ではこれ以上ない位醜態をしたのは事実である以上、
プロキック団体に殴り込んでベルトを総めにする位の事をしてくれないとね
キックでは群を抜いた実者」なら別に出来ない話じゃあるまい?

ルールがどうあれRIZINじゃ駄だぜ、今眼視されてるのはむしろRIZINの質なんだから。
そうじゃなくてもRIZINから一度距離取った方が良いと思うしな
あのマッチメイクや前後の言動からしてロクな団体じゃないし。
このままRIZINに籠ってたら天才那須ピエロで終わるか潰されるかのどちらかだよ
25 ななしのよっしん
2019/04/08(月) 17:38:06 ID: H4/YnSR8UD
DDTの路上プロレスを間近で見て思いっきりはしゃいでたのは好きだったw

急上昇ワード