那須川天心単語

ナスカワテンシン

那須川天心とは、日本キックボクサーである。1998年生まれ、千葉県出身。現在の所属はCygamesTARGET。

概要

5歳から弱だった那須に、礼儀作法を身につける的で父親が極真空手を始めさせたのが彼の格闘技人生スタート。この空手の経験が那須の現スタイルである「当てさずに、当てる」の原点となる。小学4年生の時に出場した全大会にて、そのスタイルを身に着けるきっかけとなった南原健太闘を繰り広げ、大接戦の末優勝を果たした。

小学6年生の時にK-1TV中継で映った魔裟斗の試合に憧れ、現在キックボクシングに転向。中学時代はアマチュアの試合で105戦99勝、数々の大会でトップを獲るという圧倒的な成績を収め、同業界内でその名を知らしめた。

その後の2014年中学卒業すると現所属のTARGETにて伊藤に師事。同年7月にはRISEにてプロデビューを果たし、翌年の5月には同団体史上最年少の16歳RISEバンタム級王座を獲得。RISEでの評価から「1対7の包囲網」とされていた同年のBLADE2.における55kg級トーナメントでは全試合KO勝ちという圧倒的内容で優勝している。

その後も17歳には、ダブルビジョンなどのトラブルに見舞われながらもISKAオリエタル世界ルールバンタム級王座を獲得するなど、RISEで圧倒的な勝利を積み重ね、新団体KNOCK OUTにも参戦。ムエタイで最高権威のルンピニー・スタジアム現役スーパーフライ王者のワンチャローン・PKセンチャイジムを1R228で沈め、前々から参戦を希望していたRIZINMMAファイターとして念願の出場を果たすことになる。

RIZINではMMAルールミックスルールなどで幅広く活躍し、2017年の才賀紀左衛門戦では秒殺KO2018年には中村作戦にて最初のダウンを奪った胴回し回転蹴りを放ち世界中のメディアを震撼させ、堀口戦ではRIZIN史上最多の観客動員数をマークするなど、格闘技界に話題を振り撒き続けた。

この頃からスポンサーであるCygamesサイバーエージェント関連企業でのプロモーション活動を行い、一般層への知名度も徐々に上昇。下記のメイウェザー戦以降はRIZINから一度離れ、シンガポールを拠点とするONEの参戦の可性があるともされている。

神童、悪童を知る

内に敵なしとするRIZIN那須営は、2018年大晦日に5階級制覇の元ボクシング王者フロイド・メイウェザー米国より招聘しスペシャルマッチを行った。

バンタム級那須スーパーウェルター級まで制したメイウェザーサイズ差は明らかであるにも拘らずこれを視し、更には二転三転したルールボクシングルールに決した結果、敗で引退したばかりの10kg近く重いレジェンドボクサー相手にボクシングルールで殴り合うという、格闘技でも類を見ない異色なものとなる。こんな試合は普通プロレスくらいでしか見られない。

それでもRIZIN運営ファン那須勝利を信じて送り出し、自身もメイウェザーが自身をめていることを見抜いて勝機を掴んだものの、ノーガードファイタースタイルと化したメイウェザーが体格差と経験値を武器に圧倒して1R2分でKO世界舞台で戦い続けた悪童を知った那須に、「彼は偉大なファイター」「エキジビジョンなので彼の戦績は敗のままだよ」というメイウェザーコメントしている。

賛否が飛び交った同カード後の翌年にはマニー・パッキャオRIZINとの契約を交わした報道もあり、今後の同行におけるパッキャオ那須カード希望するも増えている。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%82%A3%E9%A0%88%E5%B7%9D%E5%A4%A9%E5%BF%83

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

那須川天心

40 ななしのよっしん
2019/06/24(月) 00:56:08 ID: 3B8Wl/YGJP
すぐ極端な思考に走っちゃうぐらいにわかの分際での肥えてる格闘技通を気取るから余計立つんだがな

まあレベルの高低君は放っておいて、心は見る限りキックの方が合ってる様に見えるからキック続けて欲しいんだがな
階級上げてどうにかならんかな
41 ななしのよっしん
2019/06/24(月) 15:12:40 ID: 5gG+SWpocl
メイウェザーとの試合をしくじり扱いにするのホントやめろ

歩譲ってしくじりだったとしても、それは舞台用意した榊原や試合受けた親父のしくじりであって心本人は悪くないだろ

自分の責任を選手に擦りつけるような連中がいる世界とはとっとと離れた方がいい
そういうのも込みで、ボクシングにせよ、MMAにせよ、いうちに転向した方がよさそうね

まあボクシングボクシングで碌でもな関係者多いけど、流石にここまで酷くはないから
42 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 02:48:01 ID: 3B8Wl/YGJP
ネットにも心だけに責任押し付けてるバカが多いけどね

あとメイウェザーも流石の抜けだったな
ただでさえ五階級も違うのに軽量拒否(試合の時に表示されてた体重も心はキチンと計ったものに対してメイウェザーは自己申告)、言ってる事が二転三転、一回でも蹴ったら五億、フェイントジャンプでも五億、挙句の果てには試合前で集中してる心の控室にSP送り込んで試合直前まで40分間集中を乱す妨工作とか反吐が出るわ
そんな搦め手もどきに頼ってないでまともにトレーニングしたら?遊んでないでさ
あんな事やってると現役時代も汚い手を使って成り上がったんじゃねーのって思われてイメージダウンにしかならないって理解してるのかね?

っつーか営の方もちゃんと心を守ってやれよ。何を好き放題させてんだ役立たず
43 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 04:25:03 ID: Sl+rZpb5Vr
メイウェザーガチったらこの雑魚は障が残ってた
ヒール役もできないレベルの実差じゃ煽るのも苦労する
亀田たくちゃんと八百長相手は選ぶべきだったと思うね
44 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 12:51:15 ID: 5gG+SWpocl
58キロが戦場で、1ヶ前その階級で試合してたスアキムと55キロで試合したり、
MMAで対決する予定だったのを直前になってミックスルールに変更したり、
体重に制限かけずに対戦相手募集して、いざウェルター級(66キロくらい)の選手が来たら、試合時は60キロまで落としてもらいますとか事後説明して選考から落としたり(まあコレはアベマ企画だから別にいいけど)

盤外戦術に関して言えばそういうのは心に跳ね返って来るけどな
ただ、こういうのって心だけがやってるわけじゃない
魔裟斗とか勝たせる為に大会中にルールが変わったりまでしたからな
Aサイドになった営はしも少なからずやってることだ

メイウェザーほど酷くない?
五十歩百歩という言葉があるでしょ
45 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 13:09:46 ID: 5gG+SWpocl
あとイメージダウンクソもない
メイウェザーは元々そういう選手

173cmしかないメイウェザー180cmえる連中がゴロゴロいるスーパーウェルター級で世界王座を獲ったのは単純な実だけじゃない
だからアンチも多いし、それを利用して行で利益を上げてきた

よく強化版亀田って揶揄されるけどそんなに間違ってない
一違うのは名時代単純な実のみで稼いだおを元手にそういうことやってるってとこだな
46 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 17:52:03 ID: 3B8Wl/YGJP
営もお手の物だったなら何でメイウェザー戦の時だけあんなにヘタクソだったんだろうな

特にSPとか心のにも触れさせるなよ陶しい
控え室にも入れさせずに廊下で抗議するか、突破されても「外す必要なんていからな!」って強く言ってくれる人はか居なかったのか?
47 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 17:58:20 ID: 5gG+SWpocl
だからメイウェザー戦は心がAサイドじゃなかったからでしょ

メイウェザーが嫌なら試合しないで帰ってもいいんだぞって言える立場だった

心も普段はそういう態度とれる立場なんだよね
心がいなけりゃRIZINRISE行は成り立たないくらい影あるから
まあ彼は好青年だから流石にそこまではやらんと思うが、裏方が好き放題出来てるのは確か
48 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 18:08:55 ID: 5gG+SWpocl
基本行はで上から殴れるが有利に出来る
ボクシングで言えば最近はカネロが露
心はまだマシな方

心はメイウェザー戦以外は基本営がで上から殴れる立場だった
強いし、人気なんだから当たり前、悪いことじゃない
だって心いなきゃ行が成り立たないのに優遇しないのはおかしいから
素人さんがどう思うかはともかくね
でもメイウェザー戦で初めて上から殴られる立場になった

ウェイでの勝利が凄い凄い言われる理由もコレ
問答用でで上から殴られる立場になるからね
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
49 ななしのよっしん
2019/09/10(火) 19:40:44 ID: jLarTOGbfC
ヤンマガで始まった漫画読んだけど、これ那須自身が賦の才の持ちだったから
結果的には大成したけど、もしそうでなかったらこの親父さんの教育方針全に親じゃね?