那須資久単語

ナススケヒサ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

那須資久(なす・すけひさ 1510? ~ 1514)とは、下野戦国武将である。上那須4代/那須15代当那須資親の子。

概要

那須は11代当那須資氏の子である那須資之と那須資重が1414年ごろから対立したのが始まりで約100年経過していた。
資之の本家督を継いでおり、上那須と称した。
那須資親は資之の孫にあたる。

当初は男子がいなかったため、白河結城より白河政朝の次男・那須資永婿養子に迎え、次期当に据えていた。
しかし、『実子がいない⇒他から養子を迎える』というのは衰退・滅亡のフラグであり、上那須もその例に漏れなかった。
他人の子より自分の子に情がいくのは自然の成り行きであり、晩年に誕生した子ともあり、資親は資久を溺愛した。
そして、臨終の前に遺言で資永を討って督を資久に継がすようにと残してしまった。

において決戦を行うも勝敗はつかず、になると山田でジッとしていた。
幸か不幸か大が降りしきり、資久は臣を山田へと密かに派遣し、謀略をもって闇に乗じて資久の身柄を確保することに成功し、突然現れた敵によって資永のいる福原へと拉致されてしまった。
拉致された幼少の資久はどのような思いだったのだろうか?恐怖に打ちひしがれていただろう。
当初は資久を人質にして資久・資永共々存命ルートとすることを資永側は考え出されていた。
しかし、臣たちが「その手は卑怯なので潔く自害すべし」という意見に収まった。
かくして8月3日に資久は資永によって斬首されてしまい、資永も資久に味方する軍勢がやってくる前に放火して自害して果てた。

資久と資永の死により上那須は断絶し、那須資房が子・那須政資を上那須を継がせて那須統一させることとなるのであった。奇しくも分裂してから100年後のことであった。

当初のこの一連の事件は1516年の出来事とされていたが、現在では1514年の出来事となっている。

関連動画

那須資久に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%82%A3%E9%A0%88%E8%B3%87%E4%B9%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

那須資久

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 那須資久についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


急上昇ワード改