編集  

郊外単語

コウガイ

郊外とは、都市の外れにある人口密集地帯である。

概要

 郊外都市の周辺地域のことをさす言葉であるが、実は日本においては都市郊外のはっきりとした定義はないのが現状である。一応、国勢調査では政令指定都市が中心としてとしており、中心に通うひとが1.5%いる周辺市町村を含めて都市圏と定義しているらしい。

 「郊」とは、古代中国では都の外、また町外れをしていた。文字の意味だけ取り出すと都市の外側の外という頭痛が痛い的な使い方になっている。そこから生して地に隣接した地域、はずれなどをいう。英語では「suburb」というがこれの起をたどればラテン語の「suburbium」(sub=下、urbs=都)から来ている。ちなみにフランス語郊外と訳されることが多い「banlieue」はちょっとが違う(banは=「命令」、lieue距離単位約4キロ→直訳すると都市外の命令領域)

 近代までは郊外とは多くの都市都市であったことから部の外の広い土地のことである。必ずしも住宅地がひろがっているわけではない。日本で言うと時代劇で出てくるような下町とその周辺の農村をイメージしてもらいたい。多少の差はあると思うが基本的にあんな感じである。

 近現代では鉄道バスなど、公共交通機関の拡大によって表れた都市の外縁部のことをすことがほとんどである。われわれが普段郊外といっている地域はこういった地域のことを言っているのである。

郊外発展の歴史

 都市部から離れた住宅地がなぜできたのか。もっともシンプルな答えは環境悪化が原因であろう。近代化をしたイギリスアメリカ郊外発展の歴史はこれである。

 産業革命で発達した工業化によって、織物等の軽工業だけでなく、製鉄機械といった重工業も発展する。各工場が石炭をがんがん燃やすのだから、その分大気汚染もがんがん進む。工場が近くにある都市部で暮らすのは大変であるとなると周辺部移転したい。それを可にしたのが、工業化による交通&通信の整備である。鉄道の登場により、郊外に住んでいても都市部への出勤が可となったのである。

 (近代までの都市都市の間隔は、最大でも20kmから30km程度である。周辺の農村地域から買い出しで日帰り往復できる距離が大体それくらいである。徒歩4kmと単純計算して片3時間ほどがリミットと考えると、このくらいの間隔である程度の町ができているのは当然といえる。)

 特にアメリカでは、ゾーニング法によって土地を利用的ごとに分けること、鉄道路面電車が発達したことで、都市で労働をして、郊外都市で生活をするという生活が東海を中心に発達していった。そして、これは自動車の登場によってますます加速化していくのであった。

 田園都市構想

 ちなみにイギリスでは19世紀末都市巨大化して人口集中による問題に苦しんでいた。これに対して「都市と農村の結婚」により、都市社会経済的利点と、農村の優れた生活環境を結合した田園都市を作ろうという動きが起こる。ざっくり説明すると都市から離れた地域に人口数万人程度の限定された規模で職住近接豊かな自給自足都市を建設しようとする構想である。今で言うところのコンパクトシティに近いのではないだろうか。実際にモデル都市としてレッチワースを建設して、このモデル都市それなりに成功して今でもそのままの形をかなり保っている。

 ちなみにこれに感銘を受けて建設されたのが田園調布である。ただし、豊かな郊外住宅地というコンセプトだけが残っているのであって、レッチワースのように工業&商業地帯もあわせて併設しているものではない。また、対としているのも労働者階級も受け入れる本場の田園都市とは違い、東京市で働いているサラリーマン(大正時代のサラリーマンなので今で言うところの大手商社マンや官僚的存在)&知識人を受け入れる都市として開発されている。この流れを受けて未だに田園調布は高級住宅街であるようだ。

日本での郊外

鉄道とおんぶに抱っこの郊外建設

 日本での郊外化の始まりは、路面電車や私営鉄道などが郊外観光地や都市間を結びはじめた1900年代の沿線開発に始まり、以来、高速道路よりも通勤鉄道に沿った郊外が形成されてきた。戦前戦後から現代に至る日本ニュータウン建設まで、しばしばレッチワースの田園都市引用されたが、「職住近接の、住民によるコミュニティとしての」というコンセプトが実現されることはほとんどなく、実際には単なる住宅開発・ベッドタウン造成にとどまった。

 1910年開通した有馬(現・阪急電鉄)は脆弱な沿線に人口を増やすべく沿線開発にを入れ、私鉄による初の住宅地経営をおこなった。100坪の区画に庭付き独立住宅、住民コミュニティ確立等で、レッチワースの影を受けており、住宅地は売する程の反を呼んだ。1920年代以降、各鉄道会社の大都市近郊の沿線開発が活発化する。例えば、当時大阪神戸間を走っていた阪神電鉄阪急電鉄は、争うように沿線の周辺の開発を進め、多くの良質な郊外住宅地や邸宅阪神間に供給され、中産階級や富裕層が都市を脱出し始めた。

 東京では、1918年に渋沢栄一田園都市株式会社を設立し、洗足田園都市を始めとする郊外住宅地を供給し、そのために目黒蒲田(後の東京急行電鉄)を開通させた。その他の都市近郊の鉄道会社各社も、追随するように戦前から戦後にかけて多くの住宅地・邸宅地を供給したが、一般庶民も含めた本格的な郊外化は第二次世界大戦後になる。

戦後のニュータウン増設

 高度経済成長期には人口は大都市に集中し、従来の都市範囲には収容不可能になり、一方で大気汚染や交通渋滞が深刻化する。このため、地方からの移住者や大都市から脱出した住民は、鉄道都心通勤できる郊外に住むようになった。大都市鉄道沿いに秩序に拡大を始め、狭くて低質な住宅が沿線に広がった。

 東京大阪では、秩序な開発を食い止めるため、自治体により1960年代に多摩ニュータウン千里ニュータウンなど大規模ニュータウン郊外の多い丘陵地帯に造成され、地の整備されたよく計画された区を形成したが、実態は都心通勤するためのベッドタウンであり、ニュータウンが自立するための企業誘致や、住民コミュニティ作りは最小限にとどまった。

 こうした動きに強い影を与えたのはテレビで放送される豊かな郊外の自付きの一戸建てを舞台にした米国ドラマである。戦後に生まれ育った団塊の世代が大都市に就職し庭を持つに伴い、アメリカモデルにした核家族像が生まれ、そうした家族ターゲットにした団地や一戸建てなど郊外住宅地が大量に開発され、多くの人々が一戸建てを都心から離れた住宅地を購入していったのである。

ドーナツ化現象と郊外化

 こうして一部の自営業者、工場労働者などを残して、大都市からは中流階級を中心に人口の多くが鉄道沿線の郊外へと移動していった。全の大都市で、都心ビジネスになり、域内の住宅地からは余裕のある住民の多くが郊外へ去り、後に工業が低迷した際に中心都市貧困化が深刻になるのであった。また、三大都市圏においては並在来線近郊電車の運転本数や車両の充実化などにより、都心から100km圏の鉄道沿線も通勤圏に取り込むこととなった。

 1980年代後半から1990年代以降、地方の都市でも、内需拡大やバブル崩壊後の共投資促進による道路整備の進展や、自治体庁舎・企業・工場などの広い郊外への移転によって、交通の中心は全に自動車に変わり、行政企業活動・商業地・繁バイパス沿いに展開し、駐車場や広い道路のない旧来の中心地は人口的にも商工業活動の上でも劣勢になり、洞化していく。

都心回帰?

 日本では2000年代以降、高齢化が大きな問題となり、高齢者を中心にモータリゼーションに頼らない生活への回帰、いわゆる都心回帰現が起こっている。東京および大阪などの都市圏ではその傾向は顕著で、一部には過疎化が進んだニュータウンも存在する。

 都心回帰とまでは言えないが、中心地回帰の動きとしてあげられるのが、コンパクトシティという考え方である。都市郊外化・スプロール化を抑制し、地のスケールを小さく保ち、歩いてゆける範囲を生活圏と捉え、コミュニティの再生や住みやすいまちづくりをそうとするのがコンパクトシティの基本である。

国道16号線化?

 郊外もしくは地方都市国道沿いを走っていて、どこも一緒だなっと思ったことはないでしょうか。沿にはファミレススーパーが建ち並び、どこでも均質的な風景が展開されてゆく風景の近所の国道沿いと先で通った国道沿いの並みがソックリで、旅行気分にを差されたということもあるのではないか。東京郊外を走る環状線国道16号は典的な例である。

 この問題を取り上げたのが三浦展であり、彼はこの現ファスト土化と呼んで、2004年に新書でまとめている。掻い摘んで説明すると、1980年代以降の日本において、道路鉄道が整備された結果、地方が都市化・工業化・郊外化・消費社会化し、ロードサイドイオンとかファミレスといった商業施設が立ち並んだことによって地元の商店は壊滅的な打撃を受けいる。その結果、地方の独自性は失われ、郊外犯罪が増加して、地方で職住分離の結果、生活間も閉鎖的になるなどの悪影を及ぼしているという。また、快適な地方に留まり続け、視野が狭いままの若者が安易な愛国義者になる警鐘を鳴らしている。

 アメリカ等でも批判されるがここまで広域なロードサイドの均一化は、アメリカほど広大な土地はなく、西欧べて人口は多すぎる日本の大都市圏を中心に地方都市郊外化した日本特有の現なのかもしれない

 国道16号沿線に生まれ育ったバブル崩壊世代から見るとの地元の原風景にしか思えないのですが…

関連動画

郊外に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

郊外に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

郊外に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%83%8A%E5%A4%96
ページ番号: 5368750 リビジョン番号: 2265441
読み:コウガイ
初版作成日: 15/09/24 01:41 ◆ 最終更新日: 15/09/24 01:41
編集内容についての説明/コメント: ためしに作ってみました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

郊外について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 郊外についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード
ニコニコニューストピックス