郭図単語

カクト

郭図とは、三国志に登場する人物である。

概要

字は則。州潁現在の河南)の出身。荀彧徐庶と同郷だったりする。袁紹に幕僚として仕え、韓馥を説得し冀州を袁紹に譲らせた。 

出ると負け軍師

コーエーの『爆笑三國志シリーズでは、郭図に「出ると負け軍師」という不名誉なあだ名がついている。
それはせっかく君のために進言しても、ことごとく裏に出てしまうためとされる。

  • 献帝を本拠地に迎えることに反対した(正史には逆に迎えるべきだと進言した記述もある)
  • 曹操に対し短期決戦、持久戦を推していた田豊沮授の意見に反対した
  • 袁紹軍の監軍を務めていた沮授を讒言してその権を割かせ、沮授の率いていた三軍のうち一軍の都督は自分がちゃっかり就任した
  • 官渡の戦いで、曹操の本を急襲させ、失敗に終わるや攻将の張郃責任を被せ張郃曹操に降伏するきっかけをつくった(ただしこれは兵を分けて中途半端に曹操を攻めさせた袁紹の判断ミスが大きい)
  • 袁紹死後に跡争いが起きた時、長男の袁譚を支持したはいいが三男の袁尚との対立を煽り曹操に付け込まれる隙を作った
  • 袁譚に対し、曹操と一時手を結んでまで袁尚を攻撃するよう進言し、採用させた
  • 審配劉表から、袁兄弟喧嘩の原因はこいつだからはよれと非難された。しかし郭図は袁譚を(臣下のくせに)拘束しており、袁譚は何も出来なかった
  • 袁譚は曹操に一時的に降伏するも結局曹操に攻められ、最終的に、袁譚と郭図は南皮で討死に、妻子も皆殺しにあった

もっとも、袁の跡争いは、郭図以外の幕僚達(審配逢紀辛評など)も責任が全くいとは言えず、郭図ばかりが悪者キャラにされてしまっているきらいがある。
また、正史三国志には上の事実と違っている記述もあるので全てが彼のせいであると言い切れない。…が、范曄の『後漢書』は、出ると負け軍師キャラの内容を全面的に採用している。

各メディアにおける郭図

三国志演義

官渡の戦いのA級戦犯。出ると負け軍師キャラ存在感をこれでもかとアピールしている。
しかし、文醜関羽り殺されると劉備を処刑するよう進言したり、孫策と同盟して曹操を挟撃するよう進言するなど利きの良いシーンもある。
最期は楽進に射殺されての中で果てる。

コーエー三國志

コーエーの初代三國志ではなぜか90と、同じ袁紹営の顔良89)よりも高く、猛将郭図の異名を取る。
もっとも、知が43しかなく軍が扱えないことから、知87で武44龐徳値が入れ替わったのでは?という疑惑がある。コーエーは『コーエー三國志武将データ大全』で「よりプレイを楽しくするために考えられた措置だ」「どの君プレイしても中国統一できるように、武将の値を調整した」と苦しい言い訳をしている。
なお、スーパーファミコン等後発のリメイク版では値が修正されている。

II以降はさすがに知将らしいに落ち着いている。

ニコニコ動画における郭図

 

 関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%83%AD%E5%9B%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

郭図

38 ななしのよっしん
2015/08/19(水) 02:37:54 ID: JJDTJPI1x8
>>37だけど、そうなると田豊沮授が類稀なる智才を持つ、下最大の敵だったのかもしれん。で、逢紀田豊、そして郭図沮授の粗捜しを担当していた?
で、冀州組が何らかの形で嫌がるであろうタイミング官渡の戦いを引き起こし、見事に二人は失脚し死亡(ただし淳于瓊死んで結局めっちゃ痛手)。実は官渡の戦い閥争いをコントロールするために仕掛けた、最大の敵は味方的な何かだったのだー、みたいなのを想像した。さすがに暴論か?
39 ななしのよっしん
2015/08/31(月) 16:00:59 ID: QN6ptOlCij
>>38
曹操を倒すと言う点については郭図審配逢紀また田豊沮授も意見は一致してるし、官渡の戦い自体は袁紹導の戦だったと思う
審配郭図からすれば田豊沮授を転落させるいい機会だという認識はあったかも知れんね。時間をかけてじっくりと袁紹華北全土を定したら、自分たちと沮授の差が更に広がるという焦りもあったかも知れん

外征よりも内紛好きの身からすると本当に袁紹臣団って面
40 ななしのよっしん
2015/09/07(月) 02:32:38 ID: JJDTJPI1x8
>>39
間違いなく郭図らにとっては追い落としたい相手だったわけだが……袁紹自身も何だかんだで冀州の面々の言うことだけはなぜかあんまり聞きたがらないんだよなぁ……
田豊沮授有能な悲劇の謀臣みたいに言われる一因に、袁紹に助言を視された事が上げられる。なんつーか、冀州閥とか韓馥の配下だった面々とかにキツいイメージがあるんだよなあ。麹義傲慢だかなんだかでいちゃもんつけられて殺されてるし、張コウも自分と反対意見の作戦一任されて八方塞がりになってるし。

そう考えると冀州のやつらと底的に喧してる郭図のやり方って実は袁紹本人の意思だったのかなとか思ってみたり。嫌われてたらしい袁譚なんかも官渡にはきちんと従軍してるし、頴出身で袁紹の元同僚の淳于瓊を救出するように言われてる。

……あれ、そういや審配って冀州出身じゃなかったか?……何なんの人?←←←
41 ななしのよっしん
2015/09/07(月) 18:59:27 ID: QN6ptOlCij
>>40
冀州人同士も一枚岩じゃないっつうことだな
審配許攸の親族は罪を追及して逮捕するくせに、自分の親族は犯罪者を匿ったりしてたりと、相当に独善的で袁中において強権を持ってたっぽいしね。ぶっちゃけ袁紹沮授よりも審配から権奪えよと思う
それすらもできないくらい、袁紹審配手出しできなかった(袁譚が郭図に逆らえなかったように)っつう事かも知れないけどね
42 ななしのよっしん
2015/09/11(金) 22:02:35 ID: JJDTJPI1x8
>>41
純然たる忠義か同じ閥のらを追い落としてこそが二のトップにって野心だかは知らんが、案外袁紹の走狗として意のままに走り回って信頼されてたのかもしれん。もしそうならマジ郭図と同じレベルというww
43 ななしのよっしん
2015/10/07(水) 00:14:22 ID: I3AWcYC1O0
>>40
>冀州のやつらと底的に喧してる郭図のやり方って実は袁紹本人の意思

>>34を書いた者だが、この表現には非常に得心できるよ
たしか、袁紹配下に、しつこく袁紹皇帝即位を進めたいたよね?ああいう感じで、とても重宝したんだと思う。

ちょっと違う観点だけど、お家騒動まで、郭図逢紀の対立って特にないと思う。
この二人、曲者いの袁紹幕下において「内紛の保身」「中の勝ち抜く」は
傑出したツートップと思う。 その二人が対立したから、今まで一択で済んでた中の日和見義者は標を失い、
さぞ混乱したんじゃないかなw
内紛でも、袁尚が兵優勢なのに、「人々は内心袁譚を希望した」とか、
士大夫層は袁譚支持優勢のような、妙なねじれが見受けられるのは、
郭図逢紀の保身が双方ともに信頼と安心のブランドだったからだと思う
44 ななしのよっしん
2017/04/23(日) 17:26:52 ID: ipl6HlseEz
郭図郭嘉は親類縁者だろう
顔良とかも、孔子逝を嘆いた亜顔回の裔だそうな

しかしたとえば曹豹とかも曹一族に連なるんだろうなあと考えると
ふと笑みがこぼれる。いや関係ないが
45 ななしのよっしん
2017/09/21(木) 10:21:20 ID: QN6ptOlCij
郭図郭嘉はともかく顔回-顔良-顔之推は相当怪しいと思うが…
46 ななしのよっしん
2017/09/21(木) 10:44:53 ID: gg2l3Djamc
>>44
傷-曹豹という説を今思いついた
信憑性は
47 ななしのよっしん
2019/09/07(土) 00:22:48 ID: ztVeeW26jf
佞言・讒言といった負のイメージが強いが、
逆に言えば相手の心を読み取り訴えかける才に長けていた、って事だよな
冀州取りの時も韓馥説得グループに入っていたし

天下統一してたら、郭図の大論的なエピソードも残っていたかも