鄧艾単語

トウガイ

鄧艾(?~264)とは、三時代の武将である。字は士載。

乱世に終止符をうつ最初のポイントである、定の功労者。そしてこの時代で屈の実者ながら吃音を持っていたと言われている。

概要

生まれは陽県。多くの史料で、知略と武勇に優れたとても優秀な人物だったと記述されている。
中でも最大の功績は鍾会と共に定した事であり、彼はこの時の功績で二万戸の加増を得ている。

人物

多少強情で短気ではあったが、部下や他の将には慕われていた。
若い頃は任地先で地図を作成したりなど多少の奇行(少なくとも当時はそう思われていた)があったが、
それが元で彼は司馬懿にその才を見出される事となる。

南太守となった頃、昔自分を手厚く待遇してくれた恩人の行方を探しめたが、既に亡くなっていたとわかり、下役に彼を弔わせ、彼の妻に贈り物をし、その子を推挙したという話も残る。

功績

まず一つに定。そして次に屯田制と運河開通への貢献が挙げられる。
彼はその地図作成を買われ、全各地へ派遣されその地図を作成した。
それを元に「済河論」を著し、対策と食料備蓄の両方を達成したのである。

また、進攻の際は、険の陰を突破し綿等を攻略劉禅を降伏させる等の功績を残している。
その時も決して略奪を行わなかったため、の民に称えられたと言う。

忘年の交わり

三国志演技には鄧艾が陳泰と結んだ「忘年の交わり」の記述がある。彼は毌丘倹の反乱鎮圧に参加した後、相次ぐ姜維の北伐軍と戦う。狄(てきどう)の戦いで王経の窮地を救った事を共闘した陳泰から高く評価され、10歳以上年齢の離れた彼ら(鄧艾の方が年上)は「忘年の交わり(年齢差を越えた交わり)」を結んだのである。

彼の最期

定した後、鄧艾は幾度となく独断専行を繰り返すようになる。
そこを突かれ謀反人として都へ運ばれる途中、彼は殺されてしまう。
彼を謀反人として捕らえたのは共に定した鍾会であった。

鄧艾と鍾会

鍾会とはどんな人物だったのだろうか?詳しくは鍾会の項で説明する。

生まれは長社県、名門の子で、くから並外れた子供だと言われていた。
そしてわずか二十歳にして出仕。重用される。
民の出で、若い頃は認められなかった鄧艾とは大きく違いがある。
大変な野心で、友人の傅嘏に度々たしなめられていた。
また、他人を讒言で追い落とす事もしたと言う。

へ到達した時、兵の揮権は大きく鄧艾と鍾会の二人に分けられていた。
鄧艾が身勝手な行動をし、周囲から非難をされた所で、彼は鄧艾を捕縛し全ての揮権を手中に収めた。
彼はその後、姜維と共にへ反逆する。その野心に動かされて。

「鄧艾」

後世、彼は吃音者を励ます例えとして使われる事になる。
吃音の身でありながら大成し、偉業を成し遂げた鄧艾は、ともすれば悪役とされやすい将の中でも
評価されている方だと言えよう。
彼を称えた農民が各地に経てたは、今でも残っている。

彼は謀反人として殺され、謀反人として墓に埋められたが、段灼の嘆願により名誉を回復した。

漫画・ゲームでの鄧艾

横山光輝三国志

単行本60巻に登場。

コーエー「三国志」シリーズ

誕生年は様々な資料から197年と設定されている。前述の通り彼は素らしく有能な人物であり、当然ながら高い値を誇る。『三国志Ⅷ』では諸葛亮曹操など、並み居る強を抜いて政治合計ナンバー、『三国志11』でも統率武知略の合計ナンバーで兵種適正まで隙がいと、高い評価を受けている。論他の作品でも高いステータスを誇る。

しかし日本では諸葛亮死後の三国志は極端に知名度が低いので、彼を知っている人はど居ない。ゲームで出てくるのもシナリオ後半なので、やる人も少ない。

英雄集結など寿命の設定調整が可シナリオで見る機会は増えている。特に『三国志11』の英雄集結・新君プレイ時には較的簡単と見られる永安から始めると、江州に構える鄧艾軍が侵攻してくる可性が高く、ここを突破できるかどうかは序盤のともいえる。

コーエー「真・三國無双」

6からPC武将として登場。本当に元文官だったのかと突っ込みたくなるような2mの長身に筋々な男性としてデザインされている。7では黒髪ポニーテールにバンダナ、露出した太腿から稲姫全体だの揶揄されることもある。
有能な人物として描かれているが、吃音再現されていない。まあ、再現すると色々と問題になる事ではある。

ちなみに、開当初から見たスネークだのジェクトだのと言われていたが、無双乱舞では関節技を決めたり、螺旋爆弾をつけて爆破したりとスネークっぽさに磨きをかけている。対爆破では「爆破だ」と鄧艾が発するため、無双シリーズ動画中でカップル等がいちゃついた場面で「爆破だ」とコメントされることがある。

まあ、熱血病人だった郭淮よりはネタ具合が薄い……のだろうか。

無双OROCHI2ではユニーク武器に彼らしさのあるな武器を渡されなかったが、範囲及び全通常攻撃ガードブレイクなどがあり性が高い。

セガ「三国志大戦」

現時点では一にしてSRの一枚しかない。

が高く、伏兵や計略を生かし、いろんなデッキに組み込めるのオススメカード。

「戦いの時は来た

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%84%A7%E8%89%BE

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鄧艾

132 ななしのよっしん
2018/05/08(火) 16:53:22 ID: m59n8QwcYD
むしろ司馬氏の権勢を守りたいなら元々の地位が高かった鍾会を下げてその分元が低かった鄧艾を上げればいいだけだし
133 ななしのよっしん
2018/05/12(土) 10:23:51 ID: sAK5NQrVcX
文鴦趙雲の再来なら、こいつは関羽の再来
なお、ほめてない模様
134 ななしのよっしん
2018/05/15(火) 15:14:08 ID: Q5nHMMMMo/
あと、鄧艾鍾会と同等に扱うこと自体が後世の人間特有のミスだと思う
結果から見ると鄧艾鍾会
①同じ伝に収められている
の制圧後に同等の地位(三)を与えられている←司馬昭の嫌がらせもしくはデリカシー
③貧民からの叩き上げと高級官僚の子という分かりやすいキャラクタの対立
という観点からまるでを滅亡させた二大将軍みたいな扱いにされがちだが、上でも言ったようにあくまで討伐のトップ鍾会(本当は司馬昭)で、鄧艾諸葛緒や胡らと同じ諸将の一人。正確には征西将軍なのでその他将軍らより地位は上だけど同じ二品の鎮西将軍且つ仮節・都督関中諸軍事である鍾会揮下であることには違いない
そう考えると鍾会が反乱を起こす&鄧艾を陥れた原因は結構単純なのかも知れん
緒戦で姜維を取り逃がしたのは諸葛緒のミスばかりクローズアップされるけど本当は牽欣らを揮していた鄧艾も同罪のはず
逃げた姜維鍾会率いる本体を足止めし、その隙に鄧艾は成都を制圧してる。鍾会としては閣で部下の拭いをした上に鄧艾の戦功をアシスト
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
135 ななしのよっしん
2018/05/20(日) 21:14:32 ID: nM8jjsxvS/
>>129
鄧艾って曹操とその一族を憎んでいたのかな
もしそうだとしたら、あの性格からして曹一族の衰退を「ざまぁw」って思ってそう
136 ななしのよっしん
2018/05/31(木) 15:02:33 ID: kOBpEklZIE
ここのコメ見ればある程度わかるが、記事自体に鄧艾の独断専行の事例を書いてほしいな。独断専行して反逆罪に問われたってだけだと何してたかわからんちん
137 ななしのよっしん
2018/10/20(土) 01:11:29 ID: sAK5NQrVcX
>>136
こんな感じ?

(修正前)
定した後、鄧艾は幾度となく独断専行を繰り返すようになる。
そこを突かれ謀反人として都へ運ばれる途中、彼は殺されてしまう。
彼を謀反人として捕らえたのは共に定した鍾会であった。

(修正後)
定して調子に乗った鄧艾は自分に専横する権利があると言い出し、勝手に劉禅将軍位につけたり「白起韓信より自分が上」などの大言壮を吐いたりし始める。
最終的に、司馬昭の制止を視して勝手にを攻めると宣言したことで反逆者扱いになって都に送還され、送還中に起きた鍾会の乱のドサクサで殺されてしまう。
「実際に反逆した」鍾会と「反逆とみなされても仕方ないほど専横した」鄧艾陳寿に同類とみなされたようで、正史では同じ(反逆者が並んでいる)に彼らの伝が収録されている。
138 ななしのよっしん
2018/11/23(金) 20:36:33 ID: Ftd28xjFtW
>>137
整理。あんなんだったから政敵は生かしておけない病患者&曹髦殺しを帳消しする軍功が欲しかった司馬昭が一族殺する訳やな(実際その後征伐をお手柄にして王になる)
139 ななしのよっしん
2018/11/30(金) 18:23:07 ID: Q5nHMMMMo/
まぁ実際討伐って現場での軍功抜きでれば
総司令官司馬昭
総司令官代行:鍾会
その他:鄧艾諸葛緒・胡etc
だし
140 ななしのよっしん
2019/03/12(火) 23:55:45 ID: ocnDMddFbm
>>137
天才的な用兵だけど、素行をめないせいで最期は…。って意味なら、確かに韓信に似てる部分もあるよなぁ。流石に戦功の凄さなら向こうが上だが。
141 ななしのよっしん
2019/04/09(火) 01:34:34 ID: LvzSK2hGKO
のちに鄧艾の名誉挽回をはかった段灼ですら人格に関してはフォローしてないな
独断専行というと王基や陳泰もやったことがあるが、いずれも司馬昭へのフォローは欠かさなかった
鄧艾はそれをやらず、司馬昭やその側近とのツテもなかったために
鍾会の謀略にかけられたし、もっと言えば司馬昭からみても
の上のたんこぶとして排除すべき存在だったんだろうな