重いコンダラ単語

オモイコンダラ
  • 10
  • 0pt
掲示板へ

 

重いコンダラとは、都市伝説である。

 

概要

コンダラとはアニメ巨人の星』から生した俗語である。

グランド整備などに使う整地用手動式ローラーのことをす。
巨人の星主題歌である『ゆけゆけ飛雄馬』に出てくる「思い込んだら」の歌詞の部分を「重いコンダラ」と視聴者勘違いしたことから由来したといわれる。

コンダラは野球経験者ならだいたい通じるほどの知名度を誇り、

先輩「グラウンドにコンダラかけとけよ」
後輩「オッス(めんどくせーなー)」 

というやりとりが現代の高校球児の間でもされているのである。

発祥の謎

しかし、関連動画を見てわかるとおり、コンダラを引いているシーンオープニングでは一切登場しない。

なお、『ゆけゆけ飛雄馬』は巨人の星のOP曲でありながらED曲でもあり、
新・巨人の星、新巨人の星でも使用された。
しかしその際にもコンダラを引いているシーンはない。

だが、発祥が全く不詳かと言うとそうではない。
発祥と思われる場面としては、12話のシーンが挙げられる。
青雲高校野球部入部後、面接試験時の恨みで伴から底的にしごかれていた。
そしてローラーを1人でけと言われ、こうとを入れている場面で『ゆけゆけ飛雄馬』が挿入歌として使用されているのである。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%87%8D%E3%81%84%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

重いコンダラ

55 名無し
2018/10/05(金) 18:53:37 ID: JATBLTAe1e
「整地用ローラー」じゃ味気ないしローラー自体広い意味を持つ一般名詞だし
手ごろな俗称ではあるよなw
56 ななしのよっしん
2018/10/14(日) 16:48:08 ID: ApKKMYz7nO
最近じゃあ、コートロラーを略してコンダラ呼んでも間違いじゃないだろう?
と開き直る輩がいるらしい。これがな。
57 ななしのよっしん
2019/01/04(金) 02:02:43 ID: 5DGDC/bxm+
画像を見ると本当に重そうな顔してるので余計そう見える
58 ななしのよっしん
2019/06/22(土) 11:17:34 ID: NJw+QqXDPW
名前の由来は仏教の中に出てくる守護の一柱、羅(こんだら)。サンスクリット語の名前、クンディラ(Kumdila)が中国を経て「羅」となり、それを日本語読みして「こんだら」になったそうです。です。
59 ななしのよっしん
2019/08/19(月) 01:16:38 ID: LRUFFmTlM8
重いコンダラタイヤのことだと思ってた。オープニング飛雄馬にロープで結びつけたタイヤを引きずりながらランニングかうさぎ飛びをしてるシーンがあったはずだ…と思ったけど、そんなものはなかった。
あとから気づいたけど、「侍ジャイアンツ」のOPで番場蛮がタイヤを引きずりながら長島さんや川上監督ノックを受ける特訓場面があった。
60 ななしのよっしん
2019/08/25(日) 19:44:02 ID: oeYm5xUnRq
上でも紹介されているけど、1978~1980年頃、MBSヤングタウン
 佐藤良子「あれコンダラって名前だと思ってた、重いコンダラ…」
 谷村新司「えっ、違うの?!」
というわけで、リアルタイムアニメ見てた今の70台の間で同時多発的に勘違いされてた模様
そのラジオを聴いてた当時中学生だった私は「そんなアホおるかい」と思ってたが…
61 ななしのよっしん
2019/08/25(日) 19:45:37 ID: 22EEXomZd5
軽いコンダラってあんのか?
62 ななしのよっしん
2019/10/19(土) 16:19:43 ID: ApKKMYz7nO
>>61
コンクリトロラー暴走事故で、怪人とか死人が出て
笑い事じゃなくなってから、アルミドラム缶モドキで
中に砂を入れるタイプが今は流。

梅雨時に中身抜かれて用具室の中で
フックられての見たから、軽いんじゃないか?
63 ななしのよっしん
2019/12/04(水) 14:10:35 ID: QN1ig2Ex2k
>>60
「そんなアホ」が意外に多かった訳だなw
64 ななしのよっしん
2020/01/26(日) 21:08:34 ID: T1zs5nespH
>>61
フィールドオブドリームズでケビンコスナーが使っていたと思う

急上昇ワード

おすすめトレンド